ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

レイス、3連敗で土壇場!4試合目でエースが踏ん張り意地の完投勝利で制覇阻止も苦しい展開
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

レイス、3連敗で土壇場!4試合目でエースが踏ん張り意地の完投勝利で制覇阻止も苦しい展開

2018-12-27 12:59
    風見レイスがまさかの3連敗でスターズにシリーズ制覇王手を許した。
    前回の試合でスターズ相手に好投した由夢も2試合目で完全攻略され4回でKO。後続の姫乃・アリス・耕助でなんとか1失点に抑えたものの、序盤の6失点が響いた。
    しかし、打線は調子を取り戻しつつあり、美夏・義之での2安打先制などつながりが見えてきている。最後には不調だった立夏にも本塁打が飛び出すなど、第四試合での勢いに繋げた。
    指揮官も打順を模索し続け繋がる打線を考え続けている。「2番シャルルさんは正直言って博打だったんだよね。けど彼女は期待に応えてくれた。選手はまだ終わったとは思っていない。ここから逆転してこそ風見レイスだと思うよ。私もみんなも諦めていないからね」。

    後がないレイスは次戦先発は前倒しで芳乃さくらの予定。そうなると最終戦を託す投手に悩むことになりそうだが、一体誰が抜擢されるのだろうか・・・・・・
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。