IBLはFA宣言の手続きが完了したことを宣言
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

IBLはFA宣言の手続きが完了したことを宣言

2020-03-26 20:12

    IBLコミッショナーより「FA宣言選手」として公示され、
    4月1日より所属球団以外と契約交渉が可能になる選手は以下となる。
    ※パワフルズ選手はCS終了後に交渉が解禁される。


    風見レイス
    工藤叶内野手
    白河ななか外野手

    ラブライブファインズ
    西木野真姫内野手
    綺羅ツバサ外野手

    リリカルパワフルズ
    キャロ・ル・ルシエ投手
    レヴィ・ザ・スラッシャー外野手

    IDOLM@STERS
    望月杏奈内野手
    鷺沢文香投手


    現状ななかにはファインズとスターズ、叶にはM@STERSとフェザーズ、真姫にはレイス、
    文香にはファインズとパワフルズ、ツバサにはM@STERSが興味を示している。
    FA交渉期限はCS終了後から2週間。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。