FA宣言の白河ななか、レイスに断りの連絡
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

FA宣言の白河ななか、レイスに断りの連絡

2020-07-09 20:14
    レイスからFA宣言した白河ななか外野手が風見レイスに対して断りの連絡を入れたことがわかった。ファインズ入りを決意したと思われる。

    白河ななか外野手はレイスで主に6番打者を担い、IBL4連覇の原動力としてチームに貢献したが、白河ひより外野手の入団で出場機会が激減。
    出場機会を求めFA宣言を行い他球団の評価を聞きたいとのことだった。

    ファインズが提示したと思われるのは『1軍確約・リーグ戦スタメン確約・背番号7』。
    近くファインズ側から発表が行われる。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。