ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

IBLニュース 765フェアリーズ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

IBLニュース 765フェアリーズ

2020-09-29 17:13

    綺羅ツバサ フェアリーズ入団『自分の力で勝利に貢献したいです』

    次回トーナメントに向けた大きいニュースが入った。
    ラブライズファインズからFA宣言をした綺羅ツバサが765フェアリーズとの交渉を終え、正式な入団を果たした。
    直近のフェアリーズはIST等で活躍を見せた周防桃子やIBL前期の星井美希が研究され、望月杏奈のリリカルバルカンズの移籍。
    中々調子の上がってこない菊地真と外野陣がピリッとしなかった。
    「守備はもちろん一級品なんだが、如何せん打線がね~。チャンスメイクも出来てるわけではないし、チャンスで凡退も目立つよね」とコメンテーターには苦言を呈されいた。

    その折りでのツバサのFA宣言。ファインズでの実践経験、フェアリーズにあっても輝くであろう走力。ツバサ選手の獲得にいち早く動いたのもフェアリーズとも噂さされている。
    先日行われた入団会見では「積極的な声から情熱が伝わってきました。試合ではしっかりと勝利に貢献したいです」と力強くコメントしている。
    赤羽根監督は「合流後の紅白戦で早速積極的に打ってくれている。同じ「アイドル」というコンセプトで活動しているからか気が合うことが功を奏しているように感じる。またA-RISEでのリーダー経験から率先して声かけ等をしてくれているので外野陣に刺激になっているかな。とても頼もしいね」とコメントをしている。
    後述のチーム名改名も含めて心機一転のフェアリーズに他チームも「今回は違うかも……」と
    注目を集めているようだ。

    IDOLM@STERS、765フェアリーズに改名。「伝統の名に勝利を」

    綺羅ツバサの入団の数日後発表されたのがチーム名の改名である。
    「IDOLM@STERS」から「765フェアリーズ」に正式に改名したとのことだ。
    尚、これは当初の発足当時のチーム名であり「今期はスターリットシーズンというイベントが控えている中での試合となります。その為、既存の選手に加えて283プロからの加入選手も入りました。改めて765オールスターズで引っ張りつつもそれぞれの個性を最大限に発揮してほしい。そういった思いを込めて伝統あるチーム名への改名を決意しました」765プロの面々と言えば1、2番としては鉄板の活躍を誇る双海姉妹。
    自分の役割を確実にこなす水瀬伊織。チームとしては袂を分ったが、バルカンズ(旧パワフルズ)の優勝請負人となった天海春香と、既に光る選手はいる。その他の選手も良い部分は確かにあるが、試合となると埋もれてしまっているのが、ここ数回の大会の現状である。
    この改名をプレッシャーではなく期待と受け止め今一度765プロの活躍を見てみたいところである。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。