ファインズ・主将を高坂穂乃果から高海千歌へ継承へ。μ’s主導からの脱却目指す。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ファインズ・主将を高坂穂乃果から高海千歌へ継承へ。μ’s主導からの脱却目指す。

2020-11-28 20:27
    ファインズのキャプテンが高坂穂乃果から高海千歌に継承されることがわかった。これがファインズのμ’s依存脱却への第一歩となるかもしれない。

    チームはCSでバルカンズにスイープされて敗北した。チーム全体で今年は2位だったし・・・・・・と満足していたのかもしれない。キャプテンだった高坂穂乃果も「チーム全体で久しぶりのAクラスに緩んでいたかも。引き締められなかったのは穂乃果が悪いし、責任は取らないといけないと思う」と主将を引くような感じで話をしていた。

    指揮官は今回の主将交代については「高海さんにもエースとして自覚を持ってもらいたいし、チームがμ’sに依存し始めているのも事実です。μ’s・Aqours・ニジガクの3つが混じり合い、切磋琢磨することでチームはまだ浮上できると思います。そのためにはまず、μ’sの主将をやめようと高坂さんと話した結果です」と話している。

    今シーズンはオープン戦の位置づけでトーナメントが開催される。まずはトーナメントで主将デビューし、チームをまとめ上げ優勝を目指す。
    エースで主将となった高海千歌に今後も目が離せなくなりそうだ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。