ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

IBLショートペナントレースは半分の15試合が終了。各監督に話を聞く
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

IBLショートペナントレースは半分の15試合が終了。各監督に話を聞く

2021-05-05 20:44
    IBLは半分の15試合が終了した。
    3チームが同率首位と混沌としているリーグの監督たちに話を聞いた。

    765フェアリーズ・赤羽根監督
    ー首位で折り返し
    『そうですね。かなり良い状態でリーグを進められている思います』

    ーリーグ防御率もトップ
    『そこは私たちの一番良いところですから』

    ー次のカードは同率首位のバルカンズとの首位攻防戦
    『3連勝した時のバルカンズはもういないので、全力でぶつかっていくだけです』


    ラブライブファインズ・南監督
    ーバルカンズに勝ち越して同率首位に浮上。上位打線を封殺
    『皆さんよくやってくれています。私もやりがいがあって非常に楽しいです。そこはバッテリーがコーチと相談しながらしっかりと考えてやってくれてます』

    ー娘さんが絶好調
    『責任を持って、本気で取り組んでくれています。母としても監督としても誇らしいです』

    ー移籍してきた白河ななかがチームを牽引
    『レイスでやられて嫌だったことをやってくれていて非常に良いですね』

    ー次は好調スターズとの対戦
    『クリーンナップの勢いが非常に良いと聞いています。私たちの野球をして戦えたら』


    リリカルバルカンズ・クロノ監督
    ー惜しくもファインズに負け越し
    『非常に良い競り合いでチーム内でも高ぶったでしょう』

    ー上位打線をしっかり封じられてしまった
    『ハッハッハ(笑)そこはお互い様だよね。うちも希と絵里を抑え込んでたでしょ?あ、ななかとことりには打たれまくったか(笑)バッテリーには反省してもらわないとね』

    ー負けられない戦いが続く
    『我々のスタンスで戦い続けるだけでしょう』


    テイルズスターズ・ジェイド監督
    ー借金2で折り返し
    『想定の範囲内でしょう』

    ークリーンナップは非常に状態がいい
    『そうですね。特にリッドは素晴らしい状態を維持してくれてていて頼もしいですよ』

    ーエリカ・フォンティーヌが3連勝
    『ローテーションの要としての自覚がありますね。見ていていい投げっぷりをしていますよ』

    ー巻き返しの秘策は
    『言ってしまったら秘策ではないでしょう(笑)』


    風見レイス・水越監督
    ー前半戦はBクラス
    『打線が少し状態がね。うちの良さが出ていないということ』

    ー投手陣をどう野手がカバーしていくかということか
    『うちはそういうチームだからね。そこは不変だよ』

    ー巻き返しに期待してもいいか
    『まあ高みの見物でもしていてよ』


    ホロライブフラワーズ・友人A監督
    ー最下位からのスタートとなった
    『非常にレベルの高いリーグで対応するので精一杯な感じです』

    ー打線は復調の気配
    『少しずつ対応していくだけです』

    ー中継ぎ投手に疲弊が見えていそうだが
    『後半は先発投手がもう少し自覚をもって長く投げてくれると信じています』


    ※パワプロ2020を使用した企画の記事になります。

    ルールなどはこちらにて
    ar1993652

    対戦日程はこちら
    ar1998763

    企画本戦放映コミュニティ
    co224022
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。