イナズマイレブン2 トレードなしイレブン考察
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

イナズマイレブン2 トレードなしイレブン考察

2017-12-23 23:49
    ■トレードなしイレブンを考える前に
    まずトレードなどの制約なしで作ったイレブンを見てそのチームを分析してみます。

    ■トレードあり(2017年テンプレ)イレブン
    同属性の隣り合う選手を線でつないでいます。

    ファイア限定要素はにわやま、ティナ。
    ブリザード限定要素はアイシー、さるわたり、とだ(シグマゾーン)。
    この面子をバージョン限定ではない選手に変えればいいのですが、それでは単なる劣化イレブンになってしまいます。
    単なるテンプレチームの劣化にならない工夫が必要です。

    上の画像の通り、テンプレチームでは極端に苦手な属性を作らないよう属性をばらけさせているため、ダブルは発生しにくく、トリプルに至ってはほぼ発生しないチーム。
    安直ですが、テンプレとは逆にダブル/トリプルの発生率を上げれば差別化になりますね。

    ■ファイア版
    ダブル/トリプルを発生しやすくするため、ボー&アローよりも選手間が密になるミドルブロックを採用しています。
    アイシーとさるわたりを採用できないので火属性女子FW+風属性FWの組合せのツートップで。

    山属性GK以外に有利な火属性お色気UP!FW。
    ダブル/トリプルの恩恵でサザンクロスカットもDF突破も狙いやすくなります。

    レアンが苦手とする山属性GKに有利な風属性FW兼鍵付き選手。
    イケメンUP!はお色気UP!DF対策。他の秘伝書でもOKでしょう。

    オフェンスフォース要員のヒデナカタは山属性なので別の火属性選手が必要です。
    今回はドリブル技よりもそこそこのブロック技+スピードを重視したゴショウを採用します。

    ディフェンスプラス要員のすざくは山属性なので別の火属性選手が必要です。
    代替選手として逆サイドのゴショウと同速でディフェンスプラスを付与できるヘパイスを。

    スピードはやや低いもののコマンドバトルは非常に強いディフェンスフォース要員です。
    採用するならTPが低めなのでベンチに控えのディフェンスフォース要員を用意したいところ。

    ステータスの不足を技威力で補っているMFです。
    せっかくのファイアですし限定秘伝書のマッドエクスプレスを有効利用しましょう。

    火属性のネバーギブアップ要員です。
    スピードも隣のあたろうとほぼ同速のおくみやに秘伝書を使っています。

    スピードフォース要員です。
    シュートコースを塞ぐことよりも相手に接触してのコマンドバトルを重視して動かします。

    オフェンスプラス要員です。動かし方はざいほうと同様です。
    コマンドバトル時にはにわやまがシュートコースを塞ぐように動かします。

    イケメンUP!DFです。山属性FW以外には非常に強い選手です。
    無印2には山属性お色気UP!FWがほぼ不在(DF向きのボニーのみ)なのもにわやまに有利。

    クリティカル!の秘伝書の入手が困難なのでびゃっこはイケメンUP!GKに。
    ファイアでもピンバッジ80個集めればクリティカル!の秘伝書入手可能です。

    ファイアではクロスファイア(風)の秘伝書がありません。
    トライペガサスまでランクが下がりますが、お色気UP!FWならこれでも十分な火力です。

    「立向居+レアン徹底マーク」という立ち回りで封殺されないよう豪炎寺も採用。
    風GK、火GKはスタメン、林GKはレアン+豪炎寺、山GKはピンク+吹雪で回しましょう。

    能力も技も優秀なもののTP量的にフルで戦うのが難しいヘッドをみんなイケイケ!要員に。
    マッドエクスプレスが2回しか使えないのが不安な人はシューティングスターにしましょう。

    控えGKの相性補完を行う、ステータスの割には優秀な風属性DFです。
    風属性とお色気UP!の両方に強く出られるのは林属性お色気UP!FWのみ。

    控えGKです。メイズスパイクはビーストファングを3回使えるTPを確保するためのもの。
    クリティカル!があるので操作でミスしてしまった場合でもワンチャンあったりなかったり。

    ■ブリザードのみのイレブン


    フォーメーションはファイアと同じくミドルブロックです。
    ブリザード版はシグマゾーンの秘伝書がありますがにわやまをスカウトできません。

    対男子GK担当。いかにアイシーを自由に動かすかがこのチームのポイントになります。
    ゴールとの距離を詰めやすいように伝説のスパイクを装備させています。

    対女子GK担当兼対びゃっこ担当。この2人で最低限のFWであらゆるGKに対抗できます。
    シュートがダークフェニックスなのでびゃっこが相手の場合は距離には気を付けましょう。

    キャプテン補正バグ用の林属性MFはこぐれ、どもん、いちのせ、たちむかいがいます。
    が、今回はお色気UP!無効、高スピードを評価してリカを採用しています。

    リカとほぼ同速でそこそこのドリブル技とブロック技を持つ林属性MFです。
    スピードをそれほど重視しない場合、すだあたりを採用した方がいいかもしれません。

    高スピードの林MFです。ここはイカサマ!持ちのヘルメスなどでも面白いかもしれません。
    今回はダブル/トリプルの発生を重視しているため高スピードのおうだを採用しています。

    優秀なフォース要員ではあるのですが技はちょっと弱め。
    ブロック技がグッドスメルなのでダブル/トリプル前提な所があります。

    優秀なネバーギブアップ要員です。
    TPが200に到達しませんがシグマゾーンの燃費がいいので途中退場はほぼありません。

    オフェンスプラス要員です。
    DF陣の中では一番まともなドリブル技を習得しています。

    お色気UP!DFです。高ガード+旋風陣なので割と強力です。
    ドリブル技はあるにはありますがプリマドンナなので過信はしないようにしましょう。

    スピードフォース要員です。ドリブル技がモグラフェイント。
    なんというか林で統一するとDFのドリブル技が貧弱になりやすいですね…。

    お色気UP!FWに強い山属性GK。
    イケメンUP!FWは数自体が少ないので強豪GKの中でも上位に位置するGKです。

    お色気UP!FWのツートップにしたい状況などでさるわたりと交代。
    鈍足選手でアイシーとのスピード差は1.4倍近い。ちょっと癖のある選手といった感じ。

    おうだと同速のみんなイケイケ!要員です。
    クイーン投入時はおうだとさえりの位置を変えて左右のスピードバランスを調整します。

    イケメンUP!DF。主力技はユニバースブラストではなくアステロイドベルト。
    イケメンUP!ユニバースブラストがびゃっこを安定して破れるわけではないのでDFに専念。

    控えGKはクリティカル!びゃっこ。今回はGKと対の属性になるDFは用意していません。
    苦手とする林属性は属性一致のドリブル技があまり強力ではないのでDFで止めると良さげ。

    ふぶきはファイア版と同じなので省略。

    だいたいこんな感じでしょうか。以下はおまけ。

    ■ブリザード(ほぼ風属性統一案)
    無印2の無属性は味方側への影響が一切ありません。
    無属性アイシーでも風属性選手とダブル/トリプルを発生させられます。
    チームを強化するスキルについては以下のように秘伝書を与えることで補います。
    ディフェンスフォース:ひじかた スピードフォース:ろっこう
    オフェンスフォース :みわ   オフェンスプラス:ネイロン
    ディフェンスプラス :かぜまる ネバーギブアップ:ゆい
    みんなイケイケ!  :つなみ
    みやさかとマッハはスピードプラスで中盤を引っ掻き回す選手。
    ピンクのシュート技はクロスファイア(風)。げんおうかごうえんじと同時に出します。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。