愛車が壊れた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

愛車が壊れた

2017-10-06 22:39
    お久しぶりです。

    愛車がエンジンブローしました。

    「ドリフトしててエンジンブローしました。」

    はい、これだけじゃわからんですよね。単純に言えばそれだけで終わってしまうのでもうちょっと技術的に説明したいなと思いました。
    どこから書こうかなとか考えていると買うと決めたところから始めてしまいそうなので省略します。素人の方にもって点で「エンジンとは」から始めようかと思います。今回の場合の「エンジンブロー」を説明する為には「エンジンとは」ってところを解って頂けないとダメなので。

    エンジンっていろいろありますよね。車のエンジン、船のエンジン、飛行機のエンジン、PCのエンジン(これは違うけど)。エンジンとは日本語で内燃機関といいます。わかりやすく言うとエネルギー変換機です。ガソリン等の中にあるエネルギーをタイヤを回す動力に変換しています。エネルギー変換とか言うと化学反応とか想像して難しそうに思えますが、まぁ化学反応と言えば合っているんだけど、一般的な車のエンジンは実はもっと簡単に機械的に理解出来ます。
    自転車に乗ったことがない人は少ないでしょう、エンジンは自転車に乗っている時の膝から下の部分です。イメージとしてはペダルを回していてペダルが上に来た時、膝が上がった時に膝の上でガソリンが爆発します。膝が吹き飛ぶ?大丈夫です、あなたの膝は世紀末なパッドがついています。膝の上で爆発すれば膝が下がりますね?膝が下がればペダルが回りますね?もう1回膝が上がってきたらまた爆発します。あなたの膝は超強いんです。これを繰り返しているだけでペダルは回され自転車は走ります。これをまんまそのまま鉄で作ったのが車のエンジンです。
    いやー簡単ですねーちょろいですねー雑な説明ですねー。
    え?もっと複雑そう?エンジン本体とか画像とか見たことある人はそう思うかもしれませんが、あれは膝の上にガソリンを持ってくる為のガソリンが通る道とかガソリンを爆発させる為に火花を出す機械とかガソリンだけじゃ燃えないから空気を混ぜる機械とか、そんなこんなものです。いらないものを全部外してしまえば膝下が出てきます。

    で、エンジンブローってなんやって言うとエンジンが壊れたことを「エンジンブロー」と言います。壊れ方は様々です。ぶっちゃけなんでもありです、膝が割れたり脛が折れたり。でも膝下じゃない部分が壊れたらエンジンブローではありません、ここ運転免許の試験に出ます。嘘です。

    今回の私の件は、ペダルを全力フルスロットルでこぎまくっていたら足の裏の皮がめくれてアイテテテーってことです。膝下なのでエンジンブローですね。

    いやーあれですね、ここまで来て自分超説明下手だなって気付きましたよ。もう引き返せないよ。

    はい、じゃあリアルな話。
    初心者で下手くそなドリフトをしていたのですね。車種はトヨタMRS。
    なんとかすべらそうと高回転でクラッチをガンガンと蹴っていたところ、コトコトと言うかキンキンと言うか擬音しづらい音が鳴り始めたのですね。アクセルを煽れば音の周期が早くなり、クラッチを踏んでも音が変わらない事からエンジンから鳴っていると推測。いろいろな方に相談したりしました。ファンベルトを外してみたりヘッドカバーを開けてみたりとしましたね。聴診器で音の出どころを探ってみるとエンジンブロック下側からのようでした。
    オイルパンを外してコンロッドメタルを外してみると↓



    これですよ。メタルが溶けて空転していました。幅も削れてクランクがガタガタなってもおかしくないですね。足の裏の皮ゲッソリですよ。
    あーあと思いつつトヨタ部品で注文して交換・・・している最中にコンロッド側も鉄粉で油路が塞がっているのを発見。ドリルで掘ろうとしてもクリアランスがとれなくて上手く掘れず。仕方がないのでコンロッドメタルだけ交換してオイルパンを閉じました。
    それで異音は消えたのですが、油路の詰まりを発見してしまったからには不安が残り、これから重整備に取り掛かっていこうかと考えています。
    今後はピストン脱してコンロッド修正、クランク脱して修正、ついでにクラッチのレリーズも交換、ミッションマウントボルトのリコイル、等々楽しい日々が送れそうです。

    ちなみに、ディーラーなどの修理屋に相談したところ、どのお店も即エンジン交換の高額お見積りでした。だいたい60万~80万程度。いやいや車買えちゃうよと思ってとりあえず自分で触っている状態です。

    余裕があれば作業手順のブログなんか書いてみたいなと思っています。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。