• 肉球

    2013-04-14 02:55
    「肉球」は猫の可愛い部分ランキングでも上位に食い込むだろう。

    しかしてその読み方,表し方は千差万別

    ストレートに
    肉球

    ひらがなにしてまるさをいめーじ!
    にくきゅう

    カタカナ艶感を演出しましょう

    ニクキュウ

    発音もいしきして!
    にくきう

    発想の集合体!ハイブリッド型!
    ニクキウ

    いや,確かにそう呼べますけどね。私(ネオ肉球)もたまにそう呼ばれます。
    ・にくたま(ニクタマ)



    「肉球」という文字,読み方にしばられてはいけません

    たまーに食べたくなりますよね
    ・お豆(おまめ,おマメ)


    英語でインテリさを醸し出しつつ後から癒しを持ってくるパティーン!

    ・Catbeans(キャットビーンズ)


    肉球が黒いのなんかまんまこれですよね

    小豆(あずき,アズキ)

    直訳というか直球というか
    Meatball(ミートボール)


    でも猫のお豆さんから放たれる球は危険球ですよ!ビーンボール!お豆(bean)だけに!
    なんつってwwwなんつってwwwwww・・・・あれ・・・

    最後に
    艶感,響きの反発力共に申し分なし!
    プニプニ

    探せばもっとあるかもしれませんねぇ!
  • 広告
  • 【第三回】COD:BO2リスポン位置把握大会議!!!

    2013-03-16 14:54
    行き詰っております。
    いえ,作業は順調(とも言えないが比較的まぁ・・・)なんですが。

     さて!今回までに新しく出たアイデアは,
    リスポン位置毎のリスポン回数(これなかなか使えそうですかね?)

    そのリス位置からリスしてすぐのキル・デス数(敵との遭遇確率)
    (これもまぁ使えそうですがどうやって記そうか・・・)
    を何らかの形で記す
    ということですかね。いずれにせよどれも一回は実装したものを例としてお見せしたいのですがどうも作業がはかどらずに申し訳ない。

    またCODコミュさんをお借りさせていただこうかな。おんぶにだっこですなぁ(;´_ゝ`)
    必然的に長時間借りなきゃいけないというのがまた・・・


     ほいほい!んではんではリスポン位置分布表の方を!
    GRIND


    SLUMS



    解説の中でヒートマップも使えたりすると良いですねぇ,と思っております。
    ※どこでキルが行われているかをボヤァ~と示したもの(下参照図:SLUMS)


    以上!第三回リスポン位置把握大会議であった!!!
  • 【第二回】COD:BO2リスポン位置把握大会議!!

    2013-03-13 20:08
    待たせたなぁ!第二回!
    CODコミュ様での生放送に来ていただいた方々ありがとうございました!
    この企画の詳細については第一回を参照にしてください。

    では,さっそく行ってみましょうか!
    新しく4マップ分のリスポン位置分布表が出来ました。

    CARGO



    CARRIER




    PLAZA




    YEMEN


    ん~増えてきましたねぇ~。
    今出ているマップがDLC含め19あります。前回のと合わせて6つできた(仮)ので大体3分の1ですね!

    残念なことに未だ以てしてデザインに変更はありません・・・・
    前回に加えて新しいデザイン案としては
    初期リスポン位置とそれ以外の色を分けてみる(←あまり必要ないかなと思ってます。)
    リスポンする頻度を分析して頻度毎に色を分けてみる(←なかなか使えそうですが,今はボットだけで動きを見ているので,生のプレイヤーの動きを見る必要があります。しかも人の気分や装備によって動きが変わるので1マップ20試合程度の統計調査を必要としますね・・・それを・・・・19マップそれぞれで・・・・たぶん・・・400試合低度・・・10分×400試合・・・データ集めに最低4000分≒67時間≒3日・・・・・あば・・・あばばばばばばばばばばばばばばばばばばあqwせdrftyふじこlp;@:「)

    ・・・

    さて,今回この作業中にふと浮かんだことがあります。
    「リスポン位置を把握しても成績が良くならなかったら?」ということです。
    ・・・うん考えたくないけど考えるのも仕方がないことなんですねぇ。
    そもそも「こんな分析しなくても戦ってりゃなんとなく分かるよ」って人が多いと思います。「分析する時間の分戦って経験を積んだ方が」って考えも良いと思います。が,しかしですねぇ。やっぱその"なんとなく"とか"直観"とかいうものをデータとして表し実証してみたいなぁという気持ちが勝っちゃったんですなぁ( ´_ゝ`)
    まぁなにかしら得るものがあると思うので今後も見てってくださいな~^^ノシ