• このエントリーをはてなブックマークに追加
“モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX×江の島×リアル宝探し”を体験
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

“モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX×江の島×リアル宝探し”を体験

2015-09-15 17:32
    キャラニャンの一員を目指して伝説の魚を探し出そう!
    “モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX×江の島×リアル宝探し”を体験

    カプコンより9月10日(木)に発売された3DS『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX』と、体験型のリアル宝探し“タカラッシュ!”を運営するRUSH JAPANによるコラボレーション企画、『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX×江の島×リアル宝探し』に行ってきました!

    685cf72d0fc70c0114a844bb5f18d23a5f760e61
    ▲参加メンバーはかな嬢(写真左:片山加奈)とふじたま嬢(写真右:藤田昌代

    このイベントの目的は、『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX』に登場した新キャラクター、我らのすけっとアイルー団が結成している“キャラニャン”の一員となるべく、江の島のどこかにある伝説の魚“オメデ鯛“を探し出すこと。

    これぞまさにリアル探検クエスト

    そのクリア報酬として貰える、かわいいマイアイルーのオリジナル認定証缶バッジに目がくらみ、我らがニンドリギルドのメンバーからもふじたまかなの2人がリアル宝探しに挑戦です!

    イベントの詳しい内容は、それぞれの公式サイトを見てもらうとして。




    まずは、“参加キット”(※)の中にある“宝探しの遊び方”をしっかり読んで、
    江の島の地図”に隠された謎を解きます。

    73165c118cf87b933a13e509c542d0f6fa66875f
    ▲イラストで描かれた“江の島の地図”には、観光ポイントはもちろん、
    何やら怪しげな記号や文字が描かれています

    別紙のオメデ鯛の在りかの謎”に記された謎から、地図に隠されている手がかりを見つけ出すんだけど、この謎解きがほどよい難易度。
    でも、ちょっとしたヒラメキは必要かも?

    この手の体験型のゲームに慣れているというふじたまかなの2人は、あーだこーだと悩みながらも次々と手がかりを見つけ出したのでした。あっぱれ。

    子供に謎解きを楽しませてあげたい、なんてパパさんママさんは、同封の“ヒントブック”を手にアドバイスしてあげるといいでしょう。


    江の島の地図”にある手がかりの謎を解いたあとは、さらなる手がかりを求めて実際に江の島巡りへ。観光を兼ねてじっくり歩き回ってみると、楽しい発見がいっぱい。
    島のあちこちで、リアルアイルーこと人慣れした猫たちが迎えてくれる(?)のも嬉しいのです。

    会期初日の9月12日にはメディア体験会が行われ、江の島の観光キャンペーンで活躍する“海の王子”こと栗原健斗さんと矢崎智之さんによる案内のもと、『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX』の太田直仁プロデューサーと、RUSH JAPAN代表の齊藤多可志さんが同行してくれました。

    99ddba6abd09980ecf2c5621949bfd9f11b1b9bb
    ▲食べ歩きのできる商店街を歩いていると、ご当地アイルーグッズを発見!
     写真は左から、栗原さん、齊藤さん、太田さん、矢崎さん

    この日のために謎解きのネタバレを避けてきたという太田プロデューサーは、イベント用に作られた“江の島の地図”を見て、「世界観そっくりです。ありがとうございます」と斎藤さんにお礼を述べ、斎藤さんも「(長年いろいろな企画をやってきているので)似せるのが得意なんです(笑)」と笑顔を見せていました。
    謎解きについては、「大人が全力で解いて、楽しめる内容になっています」とのこと。

    7e9a432490ccc8bd8e270e37f0b6baa945feac236581e08c2cf301b37237512d3ad6501970034c68
    ▲こちらはゲーム画面のアイルー村マップ。
    木のデザインなんかは、“江の島の地図”で忠実に再現されているし、海や岩肌の雰囲気もバッチリ。
    太田プロデューサーは、「なんとなく島全体の雰囲気も似ていますね」と満足そうでした。
    (9月18日配信開始予定の「ニンドリくんの服」コラボレーションもよろしくね)


    95f033cca8502f6929139b750e37b20d3d7d6e8544abb90f45dc5f18bb4ace84ceb8d3058fdbbd76
    ▲宝探しをしながら、こんな絶景が一望できるなんてサイコーです。
    岩肌が大好きだという
    ふじたま嬢のやる気もアップ!

    江の島内に隠された手がかりを頼りに最後の謎を解き、伝説の魚“オメデ鯛“を発見したら、藤沢市観光センターにクエスト報酬のオリジナル認定証缶バッジをゲットしに行きます。
    ちなみに、クリア報告の受け付けは16:30までだから気をつけて!

    実際に歩いて思ったのは、観光ルートとはいえ、江ノ島内はなかなかにアップダウンが激しいこと。動きやすい服装で、暑い日には熱中症対策の水分補給も忘れずに。
    途中で見かけたアイスクリーム屋に釘付けになっていた女性陣2人と、はぐれかけたのは内緒です…。ここでプレゼントしていたら、仲良し度がアップしたかも!?

    67fdd230f0f19f01d2ac62dba956051ee4a309e4
    ▲ちょっと脇道に逸れれば、海辺が目の前に! 
    彼女たちは、芸道や恋愛事にご利益のある江島神社にも念入りなお参りをしていました

    今回は見事、キャラニャンの一員になれた2人ですが、初日からたくさんの参加者が訪れていたみたいで、なかには家族で楽しまれている方たちもたくさん見かけました。モンハンファンやアイルーファンには、ぜひともオススメしたいこのイベント。
    休日など人出の多い日には、『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX』のすれちがい通信で、パンフレットもたくさん集まりそうですよ。

    ※)“参加キット”は、江の島「藤沢市観光センター」での購入ほか、インターネットでの事前購入も可能です。前もって“江の島の地図”から手がかりを見つけておくと、観光に時間をかけられるのでオススメです。

    by ライターぱんち


    【イベント概要】
    モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX×江の島×リアル宝探し
    ・開催場所:神奈川県 藤沢市 江の島 島内
    ・開催日:9月12日(土)~12月27日(日)
    ・参加費(参加キット代):1500円[税込]
    ・受付時間:9:00~16:30
    ・主催:リアル宝探し タカラッシュ!(RUSH JAPAN株式会社)
    ・協力:株式会社カプコン/公益社団法人藤沢市観光協会
    © CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。