SFC DQ1 逃走禁止RTA 記録 2h11m07s 考察メモ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

SFC DQ1 逃走禁止RTA 記録 2h11m07s 考察メモ

2019-07-15 11:30
    今後、逃走禁止でロト3部作走破を目指すため、DQ1もプレイ。
    20190714に試走し、おおよそのチャートは組んでみたが、細かい部分はまだまだ修正が必要と考える。
    大筋は通常RTAのドラルチャートだが、いかんせん逃走禁止なので、結構変わる部分がある。

    ・岩山・ガライ墓・メルキド(ゴーレム)をどのタイミングで行くか?
    1. 岩山デスル
    マイラIN3レべまでは同じ動きをするが、岩山B2Fを逃げられないので、5レべ+こん棒ではほぼ持たない。試走の結果、8レべ+鋼剣で十分安定が取れることが分かった。
    加えこれなら首飾りガチャを回す必要がない。
    心眼+首飾りガチャに自信があればガライで鉄の斧を購入し、7レべINでもいいかもしれない。鉄の盾、不思議な木の実、力の種を回収したらデスル。その後、力種吟味。
    Gに関しては、B1FとB2Fの計1000Gがあるから半分になっても合計600程度は残るはず。そこからリムダに向かうまでで十分鉄の鎧は買えると見込んでいる。

    2. ガライ墓IN
    正直死霊の騎士が問題。他はメーダロードが少々厄介程度でラリホーなどで十分対処できるが、死霊の騎士が鋼剣装備で何レべで対処できるようになるか次第。個人的感覚としては12レべ程度かなと思っているが、そこまで上げるならドラルに入っているため15まで上げちゃった方が早いと感じた。
    →エンカしないことを祈るという手もなくはないが、出会ったときのロスが大きいため微妙かなと思う。

    3. メルキド道中(ゴーレム)
    全体的に敵が強いため通常は逃げ前提。しかし逃走禁止では倒して突破するしかないため、15レべくらい欲しいところ。ゴーレムの2500を加味し、17になったところで悪魔の騎士を狩るのが1番安定かもしれない。

    ・ドラルについて
    通常の8レべゴーレムでは獲得経験値上、11レべからのスタートになるが、鋼剣+鋼鎧+鉄盾ならば10レべでも勝負できることが判明した。(薬草6個所持した状態で)
    ただし、鍵と聖水の管理が若干変わるのでそこが注意。

    ・おおまかなチャート
    ①マイラレベル3INまでは通常と同じ、4レべまでは松明投げ、4~6はギラでひたすら燃やしていく。回復は適宜宿と薬草で行う。ここでの稼ぎ目安は6レべINから宿1回。
    ※大体リムダ地方に着くまでに7レべに入れておきたい。
    また、リムダに向かう時に薬草6個を持っていくこと。
    ②沼地を抜けたら、下からリムダへ向かう(強めのエンカ区域を通る)。MP残量に気を配りながらラリホーとギラを使って敵を倒していく。
    ③鍵と薬草の購入、守り種と命の木の実を回収し、鋼剣購入の1500Gを目標に適宜宿を取りながら狩りを行う。(松明はここで一緒に買ってもよし)
    ④鋼剣購入後はラダドームへキメラ。ただし、松明は買っておくこと。
    ⑤宝物庫漁り+鍵の補給、および太陽石と木の実回収も行う。
    ⑥岩山IN。MPはホイミに使っていく。鋼剣で十分な火力が出せるため。
    鉄の盾と不思議な木の実、力種回収後にデスル。そのまま力種吟味。
    ⑦再度リムダへIN、鉄の鎧を買い狩り開始。鋼鎧の購入と10レべを目指す。聖なるほこらあたりでキメラやリカントマムル、ゴールドマンを狙っていく。
    ⑧装備とレベルが整ったら、薬草6個を購入しドラルスタート。
    ⑨15レべで一旦ストップ。竪琴回収して、マイラ北西によって雨雲にチェンジ。その後ドラル再開。
    ⑩経験値大体18000でドラル終了。メルキドへ向かう。
    ※ここは経験値15レべ+1回で終了し、ゴーレムで16レべにしてからロト印+東の山で稼ぎもあり。
    ゴーレムは流石にこのレベルなら笛先行できるのでノーダメージでいけるはず。
    ⑪17レべで悪魔の騎士と戦う。マホトーンかけてベホイミ1回使えばほぼ勝てる。
    ⑫ルーラして太陽石を引き取る。雫を作ったら後は通常と同じ流れ。
    ただし、B5F連中とも戦わないと行けないので消耗は大きくなる。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。