• ひぐらしのなく頃に業 猫騙し編その2まで

    2021-01-16 00:15
    こんにちは ロリコンです



    みんな猫騙し編・・・みた?


    ヤバいでしょあれ・・・
    精神壊れそうなんだけど・・・



    まだ見てないよ!ネタバレOKだよっていう人は続き読んでください






























    赤坂がLEVEL5発症しました
    この字面だけでも吐きそう

    赤坂は梨花ちゃんだけじゃなく、俺たち視聴者の絶対的精神安定剤だったのに
    このシナリオ考えたやつマジ許せねぇ(褒め言葉)


    とりあえず、順を追って話しましょうか・・・


    まず祟り騙し編の最終回から

    さとこの家にまぬかれた圭一は逮捕されたはずの鉄平にバットで後頭部をかち割られました。
    でも業の圭一君は強いので、返り討ちにします。
    圭一君はしばらくして病院のベットで目覚め、その後レナから「大石さんが皆を射殺した」と聞かされました。

    いやぁ大石さんが皆を殺すとか嘘でしょww
    レナの妄言だよww
    って思ってたんですけど、猫騙し編その1で、答え合わせ♡と言わんばかりに
    大石が首掻きむしりながら梨花ちゃんをバットで撲殺、詩音魅音射殺
    さとこも殺されたってレナは言ってたけどその描写はなかった。
    レナは逃げる人混みに押されて結果的に生き残ることができてました。

    妄言とか言ってごめんな。

    祟り騙しの最終回で圭一君殴ったのは大石さんだったんでしょうね・・・




    羽入の最後の力で梨花ちゃんは殺された時の記憶まで覚えてられるようにしてくれました。
    力を使いすぎた羽入は消えてしまいました。

    もうなんかいろいろ疲れた梨花ちゃんは、あと5回チャレンジしてダメだったらもう諦める。とかソシャゲの課金勢みたいなこと言いだします。

    ここまでが第1話


    ここからが問題の第2話




    1回目 6月13日
    麻雀の話から大石登場→赤坂登場

    お、これもう勝ったやんけ


    って思った矢先、その日に赤坂発症
    マジで「は?」って声出た

    赤坂が「寄生虫が~」「梨花ちゃんを救うんだぁ~」とかいいながら首掻きむしり、梨花ちゃんを刺したり燃やしたり。

    キツい。ホントに。

    最後は焼け跡から梨花ちゃんの右腕だけがのぞいていました


    そこからはもう
    畳みかけるL5のバーゲンセール

    2回目 6月15日

    茜さん発症(魅音の母)

    えぇ?
    そこぉ?

    茜さんが首掻きむしりながら日本刀で自分の娘も含め皆切り殺す地獄絵図。
    梨花ちゃんも首を切り落とされて死亡。


    3回目 6月21日
    公由のおじいちゃん発症

    えぇ????
    そこぉ????

    公由のおじいちゃんが首掻きむしりながら、梨花ちゃんを底なし沼へ沈め
    水死



    4回目 6月13日

    これまでUR的活躍を見せていた
    圭一君がついに発症

    エンジェルモートのウエイトレス、客、梨花ちゃんもろともバットで
    撲殺

    そうかこれが絶望か。




    これまでの死に方がすべて、連続怪死事件になぞらえられてるのは、遊び心とかそういうのでしょうか?
    なんか理由でもあるんでしょうか?
    (首が落ちる、のとこは若干苦しい気はするが)

    あと、注目ポイントは6月13日だと思います。

    早すぎんでしょ発症が!
    綿流しのお祭り始まってないよ!!

    しかもね、今、梨花ちゃんこの記憶引き継げるからね
    キツすぎんでしょ、この記憶引き継ぐの・・・



    みんなが急ピッチで発症すること
    あの赤坂さんでさえ発症すること

    この2点から確実にL5を発症させる注射はうたれてると思います。

    しかも赤坂さんが注射うたれてるくらいだから、相手は相当手練れですよね?
    もしくは相当身内。







    いろいろ考えた結果、私は二つの新説を思いつきました。

    1つは
    「鷹野さんの研究が正当に評価され、それを利用されてる説」

    これならガス災害も起こらないし、黒幕は東京そのものになるので赤坂がやられるのも解る。
    もしかしたら国そのものが敵なのかもしれない。


    もう1つは
    「全部羽入が見せた夢 説」

    これならもうなんでもあり。
    羽入は梨花になにか試練を与えてるのかもしれない。。。?


    以上です
    3話が楽しみですね!!!!

  • 広告
  • 初音ミクシンフォニー2020 大阪公演 行ってきました【感想】

    2020-11-28 14:46
    みなさんどうも、ロリコンです。

    2020年11月27日、私はとあるオーケストラコンサートに行ってきました。
    初音ミクシンフォニー2020大阪公演です。

    会場は中之島フェスティバルホール。
    指揮者は栗田博文さん
    演奏は大阪交響楽団の皆さま
    せっかくのオーケストラということで、年に1,2回程度しか着ないスーツを身にまといました。
    現地にはスーツ姿はあまりいませんでした。
    張り切りすぎたか・・・?

    それどころかオタク姿さらけ出してる人間の方が多かったです。

    中之島フェスティバルホールは入り口からしてこの異世界感。


    私だったら普段着でこんなとこ来たらおしっこチビります。
    スーツで良かったと思いました。

    席はスペシャルシートB席 22列目
    会場の真ん中くらいだった気がします。
    コロナの影響で席が1つ飛ばしだったので隣に気をつかう必要がなかったのが快適でした。

    スペシャルシート特典のライトバングルをいじってたり、パンフレットを見ているうちに開始5分前のブザーが。
    始まるまでずっとそわそわしてました。

    指揮者の栗田さんが入ってきて拍手の嵐。
    いよいよ演奏が始まります。

    ここからは実際のセットリスト通りに曲を紹介していきます。


    まず最初の曲は、初音ミクシンフォニー5周年テーマ曲
    舞台/ジミーサムP
    https://www.youtube.com/watch?v=Oh7oLGK6ORc

    ニコニコに動画がなかったのでURLで。
    私のはやる鼓動を落ち着かせるのにちょうどいい美しいメロディーでした。



    続いては
    メルト/ryo


    名曲中の名曲ですね。
    初音ミクと言えばやはりコレ!という感じがします。
    オーケストラアレンジが素晴らしかったです。



    続いてはメドレーで
    白い雪のプリンセスは/のぼる↑
    深海少女/ゆうゆ


    10周年記念メドレーですね。
    どちらも初音ミクシンフォニーでは初演奏で、なんだか得をした気分でした。



    続いては鏡音兄弟メドレーで
    メランコリック/Junky
    劣等上等/Giga


    メランコリックの可愛い曲調も素晴らしかったが、劣等上等がめちゃくちゃカッコいい演奏でした。
    PV映像と栗田さんの指揮が合わさって凄く良かったです。



    続いてビッグバンド・オーケストラ編成コーナー
    Alice in Musicland/OSTER project


    ついに来ました!
    私が一番楽しみにしていた曲です!
    前情報見た時から嬉しくて嬉しくてたまりませんでした!!
    もともとがミュージカル調の曲なのでオーケストラ演奏がめちゃくちゃハマっていて、むしろセリフパートも楽器でやってて「すごい!」と思いました!
    MEIKOパートからの楽器ソロはもちろん、最後のエンディングパートまで演奏してくださって本当にありがとうございます・・・
    ラストの「お話をしよう」の部分からもう涙が止められませんでした。
    ハンドタオル買ってて良かった。


    そしてビックバンド・オーケストラ編成はそのままメドレーへ
    ドクターファンクビート/nyanyannya
    番凩/仕事してP
    千年の独奏歌/yanagi


    KAITOメドレーですね!
    どの曲もカッコいい仕上がりでした。
    特に番凩→千年の独奏歌のつなぎが素晴らしかったです。


    続いての巡音ルカコーナーではみんなも知ってるあの曲!(ってルカさんが演奏始まる前に言ってた)
    No Logic/ジミーサムP


    ゴメン、俺知らんかったわ・・・
    一応前日に予習してたのがよかったです。
    しかしこの曲、今回なんとルカさんとMEIKOさんのコラボになっており、二人の掛け合いがとてもかっこよかったです。



    続いては
    初音ミクの消失/cosMo@暴走P


    凄かった。
    演奏がとにかく大変そうで・・・
    この時ほど「オペラグラス買っときゃよかったなぁ・・・」と思ったことはありませんでした。



    続いてメドレーで
    ワーワーワールド/Giga×Mitchie M
    依存香炉/DECO*27


    依存香炉はオリジナルアルバム曲なのでどこにも動画がありません。
    ワーワーワールドはプロジェクトセカイのテーマ曲ですね。
    PV付きでとても可愛らしかったです。
    PVも見たいし演奏や指揮も見たいし見るとこ多すぎやしませんかね。



    そして次に【Memory of MikuSymphony】で選ばれた曲は
    connecting/halyosy


    マジかと思いました。
    この曲がオーケストラで聞けるとは思わなくてとても嬉しかったです。
    まさかまた泣くと思いませんでした。



    そしてラスト
    glow/Keeno


    ラストサビの盛り上がりが凄くて涙しました(3回目)
    この曲知らなかったんですが、予習しといて良かったです。



    曲が終わり帰っていく栗田さん
    鳴りやまない拍手
    そしてアンコールへ

    アンコールの曲は
    ブラック★ロックシューター/ryo


    もうめちゃくちゃかっこよかったし、映像で初音ミクシンフォニーの軌跡みたいなの流れててまた泣いた(4回目)


    演奏が終わった後はスクリーンにボカロフルメンバーが映り一言
    「次がほんとに最後の曲です」

    そうか、いくらでも聞いていたかったけどもうホントに終わっちゃうんだなと寂しい気持ちになりました。


    アンコールラストの曲は
    Last Night, Good Night/kz


    いや・・・寝るわこんなん・・・
    とにかく音が綺麗すぎて夢見心地だった。
    「お・や・す・み」でほんとに寝るかと思った。



    こうして初音ミクシンフォニー2020は全ての演奏を終えたのである。
    終わった後「ミクダヨー」さんが出てきましたww
    可愛かったww
    3回くらい入退場繰り返して拍手もらいまくってましたww

    そして!初音ミクシンフォニー2021の開催が決定したと嬉しい知らせが!
    しかもその年はKAITO15周年!!
    また来年も行くしかない!


    最後に
    指揮者の栗田さん
    大阪交響楽団の皆さん

    本当にありがとうございました!!

  • ひぐらしのなく頃に業 綿騙し編 考察

    2020-11-25 22:484
    どうも皆さん、ロリコンです。
    ここでは「綿騙し編」の感想、考察をまとめていこうと思います。
    考察は、呼んでくださる皆さんが、過去作のひぐらしのストーリー・解答を知っているという前提でお話します。

    新作ひぐらしはカレンダーの日付がアップされているシーンが多いので、日付ごとに起こった出来事+こんなことがあったんやろなぁという予想で書いていきます。

    まぁまぁ長いのでまとめだけ見たい人は一番下までスクロールしてください


    昭和58年6月12日
    ゲーム大会

    レナと魅音から電話で呼び出しがありました。
    興宮のおもちゃ屋さんでゲーム大会ですね。
    5人がバラバラの席になるのも、圭一君が億万長者ゲームで逆転するのも過去作の綿流し編と同じでした。
    私も梨花ちゃんに首輪つけてにゃんにゃんしたい

    そしておもちゃ屋のおじさんからお礼に人形を貰います。
    違ったのはここからでしたね。

    梨花ちゃんが圭一君に
    「あ、ここ前のカケラでみたことある!!」と言わんばかりに
    「魅音に人形渡した方がいいぞ」とやんわり伝えます

    その言葉通り圭一君は魅音に人形を渡します。
    こうなれば惨劇は起きるはずありません。
    起きるはずなかったんやけどなぁ・・・


    昭和58年6月13日
    エンジェルモートで魅音に出会った

    照れてる魅音はかわいいですね
    詩音と偽ったのも綿流し編と一緒でした。


    昭和58年6月14日
    学校でカレー作り
    詩音(魅音)がお弁当を差し入れに来た

    詩音と言っていますが間違いなく魅音ですね。


    昭和58年6月15日
    バイクを倒して不良に絡まれたが詩音に助けてもらった

    ここは魅音ではなく詩音です。


    昭和58年6月16日
    詩音に新デザートのモニターに誘われる

    詩音がキモオタに絡まれて圭一君が助けに入りますが返り討ちに
    このあと部活メンバーを呼んで反撃するのですが、綿騙しではそのシーンはありませんでした。
    そして詩音と腕を組みながら例のおもちゃ屋に。
    魅音に渡した人形と同じものを買ってほしいとねだります。
    そのあと「昨日までのは全部私」と詩音が言っているので6月15日の不良撃退は詩音で間違いありません。


    昭和58年6月18日
    綿流しの準備手伝い
    富竹、鷹野と出会い連続怪死事件について知る

    ここら辺は特に語ることはありませんでした。
    鷹野さんが今年は誰が死んで誰が消えるのかしら?
    と楽しそうに言っているあたり、鷹野さんは大災害を起こす気マンマンな気もします


    昭和58年6月19日
    綿流し当日
    祭具殿に忍び込む

    オヤシロ様の首がぁあああああああああああああああああああああ
    こんなことしたらほんとに祟り起こりそう

    しかし、綿騙しは鬼騙しと違って過去作と変更されてる部分があまりないように感じます。
    ここでもオヤシロ様の首が取れたこと、羽入の「ダァン!ダァン!」の足踏みが無かった、くらいしか変更点はありませんでした。
    羽入はカケラの世界で出会ったとき自分のことを「残り香」みたいなことを言っていたので、世界に干渉することはもう出来ないのかもしれません。

    そして魅音や大石さんに立て続けに鷹野や富竹に会わなかったか?と聞かれます。
    大石さんの話によれば、富竹は軽トラをパクってそのまま行方不明だとか。

    何やってんだ富竹。

    その夜、詩音から電話がかかってきてオヤシロ様の祟りかもしれない、と知らされ圭一君がブチギレました。
    この時急に電話が切れましたが、おそらく魅音が近くに居たんじゃないでしょうか。

    ここで魅音と詩音が入れ替わります(おそらく)


    昭和58年6月20日
    村長行方不明
    梨花ちゃん行方不明
    魅音(詩音)にはしごを揺らされる
    魅音(詩音)に家に呼び出されて地下に閉じ込められる

    一日でいろいろ起こりすぎやろ・・・


    学校の昼休み
    梨花ちゃんから「なにか悪いことした?」と聞かれたので圭一君は「4匹の猫が悪いことした」とたとえ話をします。
    すると急に梨花ちゃんが豹変し「そんな間抜けなたとえばなしをされるとは思わなかった」
    「富竹も鷹野ももう死んでいる、富竹の死体があがってこないのは珍しいけれど」
    と言いました。



    はて、梨花ちゃんがカケラの記憶を受け継いでいるなら、鷹野が死んでるって言うのはおかしいのではないのか・・・?
    私はここの話を見るまで梨花ちゃんは祭囃し編を経由したんだと思っていましたが、この発言を聞いてそれがわからなくなってしまいました。



    それと富竹は行方不明だろ・・・?
    死体を確認するまでは富竹は死んでるかどうかわからないじゃないか。
    梨花ちゃん憶測で喋ってない?
    シュレディンガーの富竹だよ・・・

    その後昼休みが終わってもまだ梨花ちゃんが帰ってきません。
    皆で探してる時に、圭一君がトイレをあけようとしたとたん、魅音(詩音)が「圭ちゃんこっち!」と屋根に行くように促しました。
    はしごを使って屋根を見ますが梨花ちゃんは居ません。
    すると魅音(詩音)が「終わらせないといけない・・・」と言いはしごを揺らしだしました。

    おそらく梨花ちゃんに襲われたであろう詩音が発症してしまったんだと思われます。
    梨花ちゃんに襲われたことで詩音は自分の命が御三家から狙われてる、こんな子どもにまで、やばい殺らなきゃこっちが殺られる!!みたいな感じで梨花ちゃんを殺害したんじゃないでしょうか。


    夕方、圭一君は魅音(詩音)に家に呼び出されます。
    圭一君は魅音(詩音)に祭具殿に入ったことを打ち明けました。
    魅音(詩音)は「私は味方だから、信じてほしい」と言ってなんやかんやあって「ここは安全だから」と圭一を牢屋に閉じ込めました。

    監視カメラを見る魅音(詩音)
    「どこから嗅ぎつけたのやら」「村の因習を破壊するしかない」と言い拳銃を取り出しました。



    おそらく監視カメラに映っていたのは沙都子ではないでしょうか。
    沙都子は昼休みに梨花が居なくなったときに圭一君に不信な目をしていましたが、これは後ろの席の魅音(詩音)にむけてのものだったのでは無いでしょうか。



    去る魅音を追いかけようと必死に牢屋に体当たりする圭一君。
    まさか3回の体当たりで牢屋が壊れるなんて思っても無かったです。
    監視カメラには大量の作業着を着た男たちが。

    魅音のあとを追う為に鉄の扉を打ち破るべく体当たりをかまし続けますが、結局破れず気を失ってしまいます。
    その後大石さんに助けられ病院に運び込まれました。


    昭和58年6月某日
    圭一、退院

    大石から古井戸におりょうさん、村長、詩音(魅音)の遺体が見つかった
    沙都子と魅音(詩音)は園崎本家で一緒に死んでいたと聞かされ、綿騙し編は終わりました。



    よくみると・・・拳銃の種類違いますね・・・?
    しかも拳銃は1つだけ・・・

    そして今回もガス災害は発生しませんでした。



    考察まとめ
    魅音と詩音は入れ替わった?どのタイミングで?
    綿流しのお祭りのあとに入れ替わってる

    だとしたら詩音が皆を殺した理由は?
    雛見沢の因習を破壊する為
    綿流し当日の夜に圭一君に電話したあと、魅音に祭具殿のことを問い詰められ、自分は殺されるんだ、ただ祭具殿に入っただけなのに、こんなことで?こんなことでなんで殺されなきゃいけないの?おかしい絶対おかしいこんな因習は破壊しなきゃ私がやらなきゃ魅音じゃだめだ私がやらないと

    って感じなんだと思います。

    圭一君だけ助けようとしたのは何故?
    一緒に祭具殿に入った「被害者」だから、このままでは圭一もしょうもない村の因習の犠牲者になりかねないから、私が守らなきゃ、これ以上犠牲者を増やしたらダメだ、魅音じゃダメだ私が守らなきゃ私がやらないと

    って感じかと

    監視カメラに映った作業着の男たちは何者?
    わからん!!

    沙都子と詩音は何故死んだの?相打ち?
    たとえ沙都子が拳銃を持っていたとしても、あの相打ちの仕方はおかしいです。
    相打ちなら拳銃は2つ転がっているはず。
    おそらくあの作業着の連中によるものだと思われますが理由はわかりません。

    梨花ちゃんは惨劇を回避しようとした?やる気ある?
    最初はやる気あった。でも村長が行方不明と聞いてやる気無くなった。

    富竹と鷹野さんは死んだ?
    死んでない。と思う。

    結局黒幕は?
    富竹です。いや真面目に。

    今回の話を見て私は新たな仮説を立てました。
    それは富竹が記憶を引き継いでる説です。
    富竹にとって一番のGOOD ENDは鷹野に馬鹿なことをさせないことです。
    富竹が記憶を引き継いでいるなら、富竹が鷹野と一緒に失踪したのも納得できます。
    それに富竹は「番犬」を呼ぶことができるのもポイントです。
    鬼騙し編で入江診療所にいた人たちはもしかすると番犬で、雛見沢症候群に関する全てを押収してる最中だったのではないかと思ってます。

    さて次は祟騙し編ですね。
    どんな情報が出てくるのかこれから楽しみです。