日本のこころは"活動継続" 比例候補擁立決定(追記)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

日本のこころは"活動継続" 比例候補擁立決定(追記)

2017-09-27 23:54
    みなさん

    こんにちは。管理人(かおすくんさん)です。
    政界は28日の解散直前で意味不明な状態にwww


    ■ 日本のこころは"存続"へ


    党代表であった中山恭子氏が、夫の成彬氏と共に希望の党へ移籍。

    ネットやメディアを通じて、党全体が希望合流・政党助成金横流し…
    という話が広がりましたが、

    日本のこころ」は中野正志代表代行の下で党活動を継続します
    (27日時点
    そのため現時点では「偽」ということになります。

    こころ 中山氏が代表辞任して離党 党は当面存続 | NHKニュース
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170925/k10011155851000.html






    自民党合流の話もネット情報として出ているようですが、真相は不明です。
    党そのものは合流可能という認識ですが、国会法の関係で参議院比例選出の中野氏は、
    議員辞職しない限り移籍できません(比例選出であるため)

    自民党が解党して新党になるのなら別ですが・・・

    参議院任期は2019年7月までなので、もし合流になるのであれば、
    「党合流・一旦無所属、任期満了後に推薦・公認」または、
    「任期満了までこころ所属、任期満了後に合流、推薦・公認」のどちらかでしょう。



    念のためお知らせしておくと、

    衆議院選挙では比例得票率2%獲得、または当選者4人を出して所属が5人になれば、
    助成金を受け取れる政党として存続することになります。

    前回のブログ記事にも書きましたが、政党でない場合は政治団体という扱いになります。

    もし比例得票2%を目指していただけるのであれば、全9ブロックに比例候補者を擁立、
    または得票が見込める幾つかのブロックで候補者擁立できるかが鍵となります


    投票率にもよりますが、全国110万票以上の得票で2%ラインでしょうか。
    逆境の党を逆に応援したいという方が集まれば、もしかしたら・・・?


    ⇒ (9/30追記)衆院選第一次公認(比例)が決定したそうです。

    日本のこころ:ニュース:第一次公認発表いたしました
    http://nippon-kokoro.jp/news/party/post_290930.php


    ==

    希望の党を巡っては、状況が二転三転するので難しいです。
    民進党全体が合流というニュースも報道されました。
    (リベラル派や共闘派、参議院議員は怒り心頭ではないでしょうか)

    動きがありましたら、記事にしたいと思います。




    ニコニコ政経会コミュは下記よりどうぞ
    http://com.nicovideo.jp/community/co3264951


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。