ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【競馬】2016年 川崎記念(JpnⅠ)予想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【競馬】2016年 川崎記念(JpnⅠ)予想

2016-01-27 01:01
    東海ステークスの件、誰も参考にしてないけどなんかごめんやで。(ハマジュン)

    ちょっとよかですか。

    さて、今回は地方交流G1
    農林水産大臣賞典第65回川崎記念。
    トップクラスのダート古馬の2016年初戦。
    前走、東京大賞典優勝のサウンドトゥルーは最内①
    これが吉と出るか凶と出るか。

    まず⑫ホッコータルマエはチャンピオンズカップから
    「もう年だ。」「お前は終わった。」など言われておりますが、
    このレースのあとはどうなるんでしょうかね。
    僕的にこのレースに彼を期待してもいいんじゃないかという思いはあります。

    理由は彼の超ライバルであり
    なぜかJRA最優秀ダートホースのコパノリッキーがこのレース不在。
    東京大賞典の走りではコパノリッキーに集中させ4コーナーでトップに立ちましたが、
    後ろから猛追したサウンドトゥルーに抜かれ2着となってしまいました。
    簡単に言えばペースを合わせる相手はサウンドトゥルーのみになるから
    という理由。後はじゃっ・・・・・・・かんスタートの得意な馬は外枠有利だとかどうとか。
    予想としては連対以上不可避。

    あとはさっきから話に出てる①サウンドトゥルー
    複勝圏内不可避。

    穴は④カゼノコ 差し馬なのでサウンドトゥルーを脅かしてほしい。
    複穴は⑬パッションダンス アムールブリエ 名前知ってるから。大した理由はない

    ◎ホッコータルマエ
    ○サウンドトゥルー
    ▲カゼノコ
    △パッションダンス
    △アムールブリエ


    買い目
    3連単フォーメーション
    ①⑫ー①④⑫⑬-①②④⑬ 10点
    もう寝坊も後戻りもしない

    僕からは以上。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。