• ときメモ2 11人同時攻略 すべてのイベントを回収する⑨(反省会)

    2020-09-12 08:37

    11人同時攻略を終えての1人反省会です。下記の4つの内容で振り返っていきます。今回のチャレンジの宿題についても記載していますので、「ときメモ2が好き」という方は是非挑戦してみてください。攻略情報に興味のない方は「4. おわりに」だけでもどうぞ。

     1. 「11人同時攻略 すべてのイベントを回収する」について
     2. パラメータ上げについて
     3. 女の子とのデート回数について
     4. おわりに(感想)


    1. 「11人同時攻略 すべてのイベントを回収する」について
    はじめに目標を以下のように定めました。

     ・なるべく多くのイベントを見る
     ・11人を完全ときめき状態にする(匠の評価)

    これまでのプレイ記録の通り、この目標は達成できました。自分で言うのもなんですが、かなり頑張りました。インターネット上にある程度の情報を残せた自信もあります。…とは言ったものの、それらが完全なものであったかと言うとそうではありません

    「1.なるべく多くのイベントを見る」については、九段下舞佳さんの存在をバッサリ切り捨てています。より完全なものにするには、九段下舞佳さんのイベントも組み込むことを考えるべきでしょう。あとで個別に解説します。(匠に夢の中で告白されるイベントもさらっとスルーしてしまったので、Wデートで匠を1回選んでおくのも良いかもしれません)

    「2.11人を完全ときめき状態にする(匠の評価)」については、エンディングを見る女の子を光以外にするとより難しくなります。そのためには光対策が必要になってくるでしょう。これもあとで個別に解説します。

    同時攻略ではよく居なかったことにされる九段下舞佳さん


    ・九段下舞佳さんのイベントについて
     (1) 登場イベント(1年目4月11日に通販を利用、運動+15、文系-7、理系-7)
     (2) 的矢(1年目縁日)
     (3) キャッチセールス(1年目秋に駅前広場で待ち合わせ)
     (4) ケーキ売りのサンタ(1年目12月にショッピング街でデート)
     (5) 街頭ティッシュ配り(2年目春に駅前広場で待ち合わせ)
     (6) 浜茶屋(2年目夏に海でデート)
     (7) パーティー給仕(2年目クリスマスパーティーで二人きりで話す相手がいない)
     (8) 喫茶ウエイトレス(3年目春に追加デート:喫茶店)
     (9) ファーストフード(3年目春に追加デート:ファーストフード)
     (10) プール監視員(3年目春~夏に室内プールでデート)
     (11) 宅配ピザ(文化祭準備コマンドを実行)

    (1)については文系と理系の減少が痛いものの、幼年期から見直してパラメータを組み立てていけば何とかなりそうな気もします。これ以降の通販はパラメータ等のデメリットが大きすぎるので、許してもらいましょう(諦めます)。

    (2)と(7)は競合等の理由により発生不可能でしょう。
    (11)は平日に起きるイベントですので特に問題なさそうです。

    (3)~(6)は発生可能ですが、電話→デートが4回分、つまり8日分の休日コマンドが必要になります。これはもう他のデート回数を極限まで少なくするしかありません。可能性はゼロではないかもしれませんが、相当シビアになるのは間違いないでしょう。

    (8)~(10)はおそらく誘われデートで可能です。(8)については光の動物園イベント(迷子)と重ねることも可能ですが、それがベストかどうかは不明です。喫茶店は白雪美帆さんの誘われデートでも可能だった記憶があります。ファーストフードは光の誘われデート、室内プールも光の誘われデートで可能だったような記憶です。

    甘めに換算して、九段下舞下さんのイベントを拾おうとすると10日~11日分の休日コマンドが吹っ飛ぶ計算になります。めちゃくちゃ厳しいです。不可能かもしれません。誰かに挑戦して欲しいです(私はもう嫌だ)。

    ・光以外とのエンディングについて
    光以外とエンディングを迎えるには、以下のことが必要です。
     (1) 光の好感度を必要以上に上げない
     (2) 目当ての女の子のクリア条件であるパラメータを確保する
     (3) 目当ての女の子とのデート回数を増やす、または前倒しする

    (1)について、今回のプレイでの光との関わりを見直してみます。
     1年目誕生日(バッチリ)
     陸上部の夏合宿
     デート:海(イベント)
     デート:サーカス(わりと良い)
     純と水無月さんとのWデート(ジェットコースター、観覧車)
     2年目誕生日(イベント)
     デート:ブティック(イベント+バッチリ)
     2年目初詣を断る
     デート:中央公園(イベント)
     3年目誕生日(バッチリ)
     3年目花火大会を断る
     デート:動物園(イベント+わりと良い+追加デート)

    まず1年目と3年目の誕生日にバッチリのものをプレゼントしていますが、これは「わりと良い」ものに抑えても問題なかったと思われます。もっと厳しくするなら「わたさない」等の選択肢もあります。その場合は傷心度がちょっと心配ですが…。

    海のイベントデートは2年目以降に回すということが考えられます。1年目の好感度を抑えることで傷心度の上昇も抑えられるので、サーカスのデートも省略可能かもしれません(その場合、別の女の子とサーカスに行く)。サーカスのデートを省略する場合、光との下校をチャートを組み込むと安定するかもしれません。

    純と水無月さんとのWデートでは、ジェットコースターの代わりにメリーゴーランドにすると好感度を抑えられる可能性があります。ここの詳細は不明です。

    ブティックと動物園のイベントデートはどちらも「まあ、こんなもんだろう」に抑えることができます。その場合は追加デートも発生しません。

    これらの工夫により光の好感度を抑えることができますが、やり過ぎるとイベント発生に支障をきたすので注意が必要です。特に3年目体育祭のイベント「お弁当食べよう」が心配なので、ほどほどの調整が必要になってくるかと思います。また、最後のひと押しとして3年目クリスマス前くらいの時期に光の誘いデートを断っておくという方法も有効かもしれません。誘いデートを断ると好感度を下げることができます。

    (2)は、平日のコマンドを組み替えることになります。期末試験でトップが取れる範囲での調整になりますが、これは何とかなるかもしれません。(3)は、そのために別の女の子とのデート回数を減らせないかを検証する必要があります。これについては後の項目で述べます。


    2. パラメータ上げについて
    パラメータ上げについて、以下の3つに分けて振り返っていきます。
     ・休日のコマンド実行回数について
     ・平日のコマンド実行回数について
     ・コマンド実行順序について

    参考:最終パラメータ


    ・休日のコマンド実行回数について
    パラメータ上げのコツは以前にも述べましたが、休日を効率的に使うことです。今回のプレイで休日に実行したコマンドの種類と回数を調べてみます(※部活動への入部は除く)。

     運動 15回
     雑学 5回
     容姿 12回
     野球部 4回
     茶道部 2回

    運動に関しては2年目9月に根性120を確保できるかがポイントです。今回のプレイではこの実行回数が下限でした。増やすことはできても、これ以上減らすことはできません。

    雑学と容姿についてはよく似たコマンドですが、雑学の方が体調減少が大きく休日に実行するのであればこちらの方が効率が良いです。ただし雑学パラメータが過剰になってはいけません。そこでポイントになるのが、「休日の雑学と容姿の実行比率は適切か」ということです。雑学コマンドを平日に実行したのは3年目1月という終盤になってからです。つまり雑学は充分に足りていたと判断しても良さそうですので、休日の雑学コマンドをこれ以上増やす必要を感じていません

    野球部に関しては最序盤の部活経験値のために実行しています。体調減少面を考えてこのままで良さそうです。茶道部は体調減少がそこそこ大きいコマンドですので、休日に実行していても問題ないと考えています。

    総じて見ると、休日のコマンド実行はほぼ成功だったと考えています。やったぜ。

    ・平日のコマンド実行回数について
    平日にコマンド実行についても、種類と回数を調べてみます。回数については厳密には日数で比較すべきですが、簡便化のために実行回数で検証することにします。また試験や合宿、文化祭準備コマンドについては省略しています。

     文系 7回 → 茶道部コマンドで代替できた?
     理系 18回
     芸術 15回 → 吹奏楽部コマンドで代替できた?
     雑学 2回 → 生徒会コマンドで代替できた?
     容姿 24回
     運動 5回
     休養 36回

     野球部 1回
     演劇部 4回
     生徒会 13回
     茶道部 9回
     バレー部 1回

    まず文系と芸術コマンドについてはなるべく回数が少ない方が良いです。これはこのコマンド自体の弱さのためで、可能な限り部活動で代替すべきものです。文系7回については最序盤の女の子登場のために5回と、3年目以降に2回費やされていますので大きな問題はなさそうです。代替するなら茶道部コマンドを3回くらい増やすべきでしょうか芸術については代わりに「吹奏楽部」コマンドを使用すべきだったのかもしれません。芸術コマンドを選んでいる時期は3年目1学期が多かったのですが、この時期は吹奏楽部に所属できます。吹奏楽部コマンドだと根性が減ることもないので、実プレイでの根性不足もある程度補えそうです。

    雑学2回については終盤に実行したのみなので無視しても良いのですが、3年目9月の生徒会コマンドを4回くらい増やすことで代替できたかもしれません。ここでも少し根性が確保できそうです。

    運動5回については八重さん登場時に1回、3年目夏休み以降に4回実行しています。期末試験を優先するために運動コマンドを最小限にするのであれば、この進行で良かったのだと思います。

    部活動については反省点はありません。野球部とバレー部はイベントのために必須、演劇部4回は文化祭のために最小限、生徒会と茶道部は最大限実行しています。もっと増やすべきだったかどうかは前述の通りです。

    ・コマンド実行順序について
    どういう順序でコマンドを実行してきたかを振り返ってみます。

     1年目1学期①:女の子登場のために文系と運動
     1年目1学期②:期末試験に向けて理系
     1年目夏休み:デートのために容姿
     1年目2学期:文化祭準備のために演劇部、佐倉さんと八重さんのために運動
     1年目3学期:寿さん登場のために容姿 → 続けて容姿120まで
     2年目1学期:2年目2学期の戦闘イベントのために生徒会(体調確保)
     2年目2学期:文系と芸術を上げるために茶道部
     2年目3学期:3年目期末試験に向けて理系、芸術、容姿(パラメータを平均化)
     3年目1学期:3年目期末試験に向けて理系、芸術、容姿(パラメータを平均化)
     3年目2学期:3年目期末試験に向けて様々なコマンド(パラメータを平均化)
     3年目3学期:テキトー

    いずれも目的とするものがあり大きな問題はなさそうです。細かいところでは、2年目2学期と2年目3学期のコマンド実行順序は交換可能です。ある程度パラメータを平均化してから茶道部コマンドを実行する流れになり、こうすると2年目2学期時点で期末試験でトップを取れた可能性があります。この時期にトップを取っても対して意味はないかもしれませんけれど…。


    3. 女の子とのデート回数について
    今回のプレイでの各女の子とのデート回数が適切だったかを振り返ります。一番問題が大きいと思われるのが伊集院さんで、イベント「あなたは私だけの下僕なの」の発生条件がポイントになります。それでは個別に、デート回数が多い女の子から順に振り返っていきましょう。

    問題のイベント。完全ときめき状態で電脳部所属が条件だと思っていましたがはたして…


    白雪真帆(13回)
     ブティック
     ファンシーショップ
     ブティック(わりと良い)
     ファンシーショップ
     ブティック
     ファンシーショップ
     ブティック(わりと良い)
     海(イベント)
     ブティック
     ブティック
     ブティック
     ブティック
     室内プール

    最後の室内プールは完全ときめき状態になったことを確認するためのデートですので、実際に必要だったのはそれを除いた12回です。特に無駄なデートはなかったと思います。ただしデートの時期について、柔軟に変更可能な点は覚えていた方が良さそうです。例えば九段下舞佳さんのために休日を費やすことになったとき、もっとも調整しやすいのは白雪真帆さんとのデートの日でしょう。

    佐倉楓子(5回、電話7回+3年目文化祭)
     海(イベント)
     中央公園(イベント)
     中央公園(イベント)
     ファンシーショップ(イベント)
     花火大会(イベント)
     電話
     電話
     電話
     電話
     電話
     電話
     +3年目文化祭
     電話

    検証の結果、本プレイのままでも電話1回だけ省略可能でした。しかし2年目のホワイトデーのお返しは佐倉さんに渡すべきでした。2年目のホワイトデーのお返しをするだけで、電話の総回数を2回~3回まで減らすことができました(さらに3回~4回の削減)。これはほぼ傷心度のケアさえできていればOKということです。3年目文化祭ももっと柔軟に考えることができるようになります。この改善点は大きいですね。(神戸大学ゲーム研究会さんのプレイログでもホワイトデー+電話3回となっていたんですよね…。後続の方は気をつけましょう!)

    ホワイトデーのお返しさえすれば3年目4月時点からずっと完全ときめき状態


    伊集院メイ(10回+ホワイトデーのお返し)
     縁日(イベント)
     スケート(イベント)
     ジャンク屋(イベント)
     ゲームセンター(わりと良い)
     ゲームセンター
     サーカス
     +ホワイトデーのお返し
     植物園(イベント)
     遊園地 オチール(イベント)
     室内プール(イベント)
     河川敷公園(イベント)

    ときめき小でも起きました(イベント:あなたは私だけの下僕なの)。BEST版での発生条件は「電脳部所属」でときめき小以上で間違いないでしょう。つまりゲームセンターの2回のデート、サーカスのデート、ホワイトデーのお返し、すべて省略できます(文化祭後か遊園地でのデート後に完全ときめき状態になります)。サーカスは代わりに一文字さんと、ホワイトデーのお返しは前述の通り佐倉さんが良さそうです。やはり酷かったです…。


    麻生華澄(9回)
     山
     山
     スケート
     ファンシーショップ
     ファンシーショップ
     ファンシーショップ(イベント)
     花火大会
     海
     海(イベント)

    検証の結果、海の通常デートは省略可能でした。そのまま海のイベントデートが発生し、完全ときめき状態のままで卒業までいけることを確認しています。(花火大会があるとはいえ)デート8回で最後までいけるなんてちょっと意外でした。

    海のイベントデートはときめき小でも起きました(完全ときめき状態だとニッコリ顔です)


    八重花桜梨(9回)
     中央公園(イベント)
     観覧車→ナイトパレード 
     水族館(イベント)
     山(イベント)
     中央公園(イベント)
     観覧車→ナイトパレード
     ブティック
     中央公園(イベント)
     海(イベント)

    検証したわけではありませんが、7回目のブティックでのデートは省略できるかもしれません。その場合はイベント「信じられる人」と2年目夏の遊園地でのデートをなるべく遅い時期にした方が良いかもしれません。その場合でもおそらくあと1回くらい誘われデートが必要でないかと考えています(=電話1回分の省略になりそうです)。

    一文字茜(8回+修学旅行)
     観覧車→ナイトパレード
     中央公園
     中央公園
     中央公園
     中央公園(イベント)
     観覧車→ナイトパレード
     +修学旅行
     カラオケBOX
     タワー

    番長戦のために好感度を早めに上げる必要があり、デート回数の削減は難しいと考えています。

    水無月琴子(8回)
     花火大会
     初詣
     植物園
     中央公園(イベント)
     ジェットコースター(イベント)
     動物園(イベント)
     タワー(わりと良い)
     山(イベント)

    タワーの通常デートが省略可能か検証しましたが、これは無理でした。山のイベント後に完全ときめき状態になるのですが、卒業前にときめき小状態に戻ってしまいました。本チャートでの水無月さんとのデート回数はこれが下限のようです。際どいラインではあると思いますので、2年目クリスマスのプレゼント(効果があるのか不明)や下校回数で何とかなるのかもしれません。確認のためにタワーデートの時期を山のイベントデートの後にすると良いかも。

    白雪美帆(6回+ホワイトデーのお返し)
     ファンシーショップ(イベント)
     +ホワイトデーのお返し
     室内プール(イベント)
     河川敷公園(イベント)
     美術館(イベント)
     ファンシーショップ(イベント)
     初詣(イベント)

    ホワイトデーのお返し以外はすべてイベントデートなので考える余地がありません。ホワイトデーのお返しについて他に渡す相手がいるとすれば佐倉さんですが、これは未検証です。その場合は傷心度の関係で白雪さんの登場タイミングを本プレイより遅らせると良いかもしれません。ただ白雪さんがときめくタイミングを考えると、このままで良い気がしています。なおクリスマスのショッピング街(ファンシーショップなど)でのイベントは2年目にも起こせます。スケジュール組み換えの参考までに。

    陽ノ下光(5回)
     海(イベント)
     サーカス(わりと良い)
     ブティック(イベント)
     中央公園(イベント)
     動物園(イベント)

    サーカス以外はイベントデートなので考える余地がありません。詳細は前述の内容を参照。代わりに誰とサーカスに行くかですが、一文字さんが有力だと考えます。サーカスを省略し海のデートを2年目夏に移動した場合、ときめき小になるタイミングが遅れると思われますのでブティックでのイベントは11月文化祭後に回収することになるのかもしれません。

    寿美幸(4回)
     初詣(イベント)
     観覧車(イベント)
     縁日(イベント)
     山(イベント)

    すべてイベントデートなので本プレイの制限ではこれが最小限のデート回数です。

    赤井ほむら(4回)
     縁日(イベント)
     水族館(イベント)
     山(イベント)
     水族館(イベント)

    すべてイベントデートなので本プレイの制限ではこれが最小限のデート回数です。

    まとめ
    省略できる可能性があるデートをまとめてみます。数字は休日の日数の目安です。
     2 白雪真帆:室内プール
     4 佐倉楓子:電話4回~5回
     1 伊集院メイ:ゲームセンター
     1 伊集院メイ:ゲームセンター
     1 伊集院メイ:サーカス
     1 麻生華澄:海
     1 八重花桜梨:ブティック
     2 陽ノ下光:サーカス

    本プレイの制限でも13回分ほど休日に余裕があったことが分かります。13回も余裕があれば(パラメータさえ満たしていれば)光以外の女の子とエンディングを迎えることもできそうですね。九段下舞佳さんについては未確認のことが多すぎて何とも言えませんけれど…。

    ちなみに、本プレイでは以下の理由により女の子との下校は基本的に利用していません
     ・自分から誘う場合、他の女の子の傷心度が上がるデメリットがある
     ・チャートの再現度が下がる
    逆に言えば傷心度がコントロールできていて計画的であれば組み込む余地がありそうです。



    4. おわりに(感想)
    疲れました。それはさておき… ときメモ2を同時攻略で遊ぼうと思ったとき、インターネット上には意外なほど情報が少ないことに気付きました。ときメモ2が名作であることは疑いありませんが[要出典]、最も攻略が盛んだった時代はインターネットが今ほど一般的でなかったためか、その記録があまり残っていません。とにかく、インターネット上には情報があんまりないな、と思いました。攻略本をそのままコピーしたような情報は割とありますが、それは生きたものではありません。はっきりと誤っているものもあります。そこで私は、これだけの名作だし「生きた情報を残そう」と思いました。それがこのブログです。コマンド実行履歴など充分再現できる(と思われる)データを残しているのはそのためです。似たような制限の同時攻略であればおそらく過去に何人もの方がプレイ済みではないかと思います。情報を残す、ただそれだけは達成できたかと思いますので私としては満足しています。


    おまけ
    雑多な画像集

    修学旅行は寿さん(北海道)のイベントも起こせました(八重さん(沖縄)も)

    プレゼントを引き当てたときの表情が可愛い(白雪美帆さん)

    断るんじゃない! すでに下校イベントのために現実時間の3日が経過…

    ホント、明るくなりました

    期末試験前の下校会話は白雪真帆さんにもあります。「……。」から察するに、普段から勉強をしてませんねこれは。(華澄さんにも期末試験前の会話があります)


    おわり


  • 広告
  • ときメモ2 11人同時攻略 すべてのイベントを回収する⑧(3年目終わりまで)

    2020-09-06 18:48
    3年目9月
    パラメータについて、最後に友人2人との決闘がありますので体調が低くなりすぎないように気を付けます。好感度の方は、現状で完全ときめき状態でないのが水無月さん、佐倉さん、華澄さん、白雪真帆さんの4人です。スケジュールが間に合うことを祈りましょう。


    白雪美帆さんとのデート3回目(+ホワイトデー)。河川敷公園でイベント(河川敷の花)。幼い頃に二人が出会っていたことが判明するイベントです。


    このイベントだけ回想で思い出す絵がセピア色でなくカラーです。白雪さん関連はバグが多いので、これも軽いバグなのかもしれません。


    新学期が始まってすぐに華澄さんのイベント(華澄先生の進路相談)。主人公に心の内を打ち明ける華澄さん。攻略する上で重要なイベントです。ときめき小であれば発生すると思いますので、今回のプレイではデート6回の時点で条件を満たしていたと思われます。


    続けて平日に一文字さんのイベント(愛の大勝利)。総番長との戦闘がありますが、体調が130~135くらいあれば余裕だと思います。


    パワーの強い一文字さん。一文字さんとも幼い頃に出会っていたことが判明します。


    水無月さんとのデート6回目。動物園でイベント(悩み相談・愛と友情)。このイベントのために2年目のクラスメイトを水無月さんにしたようなものです。


    余った休日で佐倉さんに電話します(デート5回、電話4回目と電話5回目)。


    文化祭にそなえて生徒会に入会しておきます。


    休日に伊集院さんとのイベント(日帰り修学旅行)。二人で修学旅行のやり直しをします。


    華澄さんとのデート8回目。海。



    3年目10月
    文化祭の出し物を決めます。安定を取って仮装行列(佐倉さん)を選びましたが、ここはどれを選んでも何とかなったと思います


    一文字さんとのデート8回目。タワー。友好度と傷心度のフォローをしておきます。


    余った休日で佐倉さんに電話します(デート5回、電話6回目)。ここで佐倉さんが完全ときめき状態になります。あとはキープするだけ。


    華澄さんの誕生日があり、ここで華澄さんが完全ときめき状態になりました。間に合うか不安だったのですが、実は結構余裕でした


    平日に文化祭準備コマンドで赤井さんのイベント(ほむら巡回中)。生徒会に所属したのはこのイベントのためです。


    水無月さんとのデート7回目。タワー(わりと良い)。


    平日に雑学(遊び)コマンドで華澄さんのイベント(ふーん、さぼるんだ)。何とかごまかして帰ろうとする主人公ですが、華澄さんに押し切られて文化祭準備をすることになります。(ちゃんとコマンドが文化祭準備に変更されます)


    白雪真帆さんとのデート9回目。ブティック。Disc5の真帆さんとのデートはずっとブティックでバッチリです。それにしても…卒業までに完全ときめき状態に出来るのでしょうか?


    ここで電脳部へ入部。理由は後述。


    伊集院さんの誕生日、家に入れてもらえます。


    平日に文化祭準備コマンドで伊集院さんのイベント(あなたは私だけの下僕なの)。このイベントは電脳部に入部しなくても発生するという情報もありましたが、BEST版だと発生を確認できませんでした。電脳部に入部したところアッサリ発生しました。またこのイベントは完全ときめき状態でないと発生しない??という疑念からここまで伊集院さんとデートしてきましたが、それにしたって今回のプレイのデート回数は過剰でした(反省)



    3年目11月
    文化祭で佐倉さんのイベント(仮装行列)。健気な佐倉さんが可愛い。


    伊集院さんとのデート8回目(+ホワイトデー)。遊園地でイベント(貸し切り)。待つのがイヤで遊園地を貸し切ろうとする伊集院さんを止める主人公。


    白雪真帆さんとのデート10回目。ブティック。


    白雪美帆さんとのデート4回目(+ホワイトデー)。美術館でイベント(彫刻を壊す)。このときの白雪さんはちょっと怖いです。


    一文字さんとの下校イベント(お兄ちゃんの馬鹿!)。このあと総番長がまた殴られます。


    伊集院さんとのデート9回目(+ホワイトデー)。室内プール。


    追加デートでイベント(ネギは嫌いなのだ)。ヤキトリバーガーという新商品にネギが入っているのが許せない伊集院さん。匂いが苦手らしいです。



    3年目12月
    華澄さんがデートに誘ってきますが、1度目は断ります。ここは過去に同時攻略をプレイされた方のログを参考にしました。


    その日は水無月さんの誕生日なのでした。その格好、ちょっとエッチすぎません?? ここで水無月さんが完全ときめき状態になります。これで残すは白雪真帆さんだけになりました。


    改めて華澄さんとのデート9回目。海でイベント(私って何やってるんだろう)。このイベントが完全ときめき状態でなくても(ときめき小で)発生するのであれば、華澄さんとのデート回数も少し多かったのかもしれませんね。要調査。


    寿さんとのデート4回目。山でイベント(雪山遭難)。スノーボードを楽しんでいたところ、雪崩に巻き込まれて遭難する二人。私のせいだという寿さんに、そうだったとしても俺は不幸じゃないよと答える主人公。イケメン。


    余った休日で佐倉さんに電話します(デート5回、電話7回目)。余った休日を使っただけなので、この電話が必要だったのか分かりません。過剰の可能性があります


    期末試験は今回もトップ。2位に水無月さんが居ます。


    イベント(本当の実力)。3年目1学期と2学期の期末試験でトップを取ることが発生条件ですので、2年目以降のパラメータ上げはこのためにあったと言っても過言ではありません。


    白雪美帆さんとのデート5回目(+ホワイトデー)。ファンシーショップでイベント(サンタクロース)。白雪さんが不思議なことを本気で信じているというより、優しい気持ちで信じていることが分かるイベントです。これは幼い頃の主人公との思い出も関係してそうです。


    クリスマスは光と過ごすことになりました。今回の制限内容で普通にプレイすると光になります。光以外と過ごしたい場合は、いくつか工夫が必要になると思われます。


    水無月さんとのデート8回目。山でイベント(雪だるま……)。水無月さんはすでに完全ときめき状態でこのデートですので、デート1回くらい過剰だったのかもしれません



    3年目1月
    初詣に伊集院さんが誘いに来ましたが断りました。やはり伊集院さんとはデート回数が多すぎました(初詣に誘いにくる女の子はある程度ランダムなのですけれど)。


    改めて初詣には白雪さんと行きます(デート6回目、イベント:神様にお願い)。何をお願いしたのか聞きますが、詳しくは教えてくれません。幼年期のイベントの回収ですね。


    赤井さんとのデート4回目。待ち合わせでイベント(超戦士ドラゴン)。またまた幼い頃に二人が出会っていたことが判明するイベントですが、赤井さんは今が大事だと気にしません。


    伊集院さんとのデート10回目(+ホワイトデー)。河川敷公園でイベント(メイの思い出)。またまたまた幼い頃に二人が出会っていたことが判明するイベントです。主人公は幼い頃に出会いすぎです。


    白雪真帆さんとのデート11回目と12回目。ブティック。ここで真帆さんが完全ときめき状態になります。間に合いました!



    3年目2月
    白雪真帆さんとのデート13回目。室内プール。完全ときめき状態だと追加デートが発生しますので、それを確認しにきました。


    バレンタインデーの伊集院さんのイベント(勘違いするでないぞ)。ひたすらに可愛い。


    白雪美帆さんからすでにチョコをもらっているのにも関わらず、強引にチョコを渡してくる白雪真帆さんが好き(イベント:本命チョコ)。


    一瞬見せる「ちっ」といったような表情が面白いです。


    11人同時攻略と記載のある通り、しっかり11人から本命チョコを貰えています。


    …そう言えば12人でした。運動コマンドですみれちゃんのイベントも起こしておきます。


    平日に匠との決闘イベント。奥義を防御しないと負けるので注意。


    同じく平日に水無月さんのイベント(秘密会議)。主人公が悪いよ主人公が。


    続けて純との決闘イベント。せっかくなので受けて立ちましょう。


    最後の休日に白雪さんの誕生日イベント(誕生日決戦)。今更感がありますが、白雪さんが双子であることが判明します。コントみたいで面白いイベントです。



    最後なのでパラメータをチェックしておきましょう。華澄さんのクリア条件の150を目標とするなら、根性が未達成です。ときメモ2では根性を高く保つのが難しいのかもしれません。


    匠の評価。目標「11人完全ときめき状態で すべてのイベントを回収する」達成です!



    光と八重さんに爆弾が付いています。2月に入ってから付いた爆弾なので、爆発まではまだ猶予があります。2人とも最後のデートをなるべく遅い日付(8月)に設定したので、日付のやり繰りでは解消は難しいと思います(爆弾を解消するなら追加でデートが必要)。

    エンディングは順当に光でした。ま、そうなりますよね!


    クラブにばかり出ていたらしいです。確かにそうかも。



    長く苦しい戦いだった…

    プレイ記録としてはこれで終わりですが、次回、1人で反省会を開いて締めたいと思います。今回のプレイで生じた疑問点もしっかり検証したいですしね。予定している内容は以下の通りです。感想もそこで話せたらなぁと思います。それでは今回はここまで。

     (1) 目標「11人同時攻略 すべてのイベントを回収する」について
     (2) パラメータ上げについて
     (3) デート回数と順序について



    おまけ: スケジュール詳細



    さkん

  • ときメモ2 11人同時攻略 すべてのイベントを回収する⑦(3年目夏休みまで)

    2020-09-03 18:13
    3年目4月
    パラメータはこんな感じ。今回のプレイではパラメータのピークを3年目1学期にもってきていますので、この時点でだいぶ平均化されています。引き続き理系、芸術、容姿を上げてさらに平均化していきます


    寿さんとのデート2回目。遊園地(観覧車)。待ち合わせ時にイベント(神様のプレゼント)。不幸なことが起きなかったことに「神様のプレゼントだよ」と答える主人公。


    そして事故る観覧車(イベント:観覧車ハプニング)。関連性のないイベントですが、これらを連続で起こしたときのグダグダ感がたまりません。これもまたときメモ。


    3年目に同じクラスになったのは光。好感度が一番高い女の子が同じクラスになります。今回の制限内容で普通にプレイするとまず光になります。


    華澄さんが担任の先生に赴任。新任の先生がいきなり3年生を担当することってあるのかな? 珍しい事例のように思います。


    さっそく平日に華澄さんのイベント(しょうがないなぁ)。華澄さん美人です。

    八重さんとのデート8回目(咲き遅れの桜)。自分の過去を語る八重さん。このイベントから八重さんの表情が明るくなり、登場時のBGMも明るいものに変わります。このBGMが好きって人も多いんじゃないでしょうか。ここで八重さんが完全ときめき状態になります。


    バレー部コマンドでイベント(バレー部の入部歓迎)。八重さんバレー部にようこそ! 俺はすぐ辞めるけどね!


    平日に赤井さんのイベント(なつかれた犬)。赤井さんは犬が好きみたいですね。


    続けて平日に寿さんのイベント(朝の1コマ2)。このあと事故ります。このあたりで寿さんも完全ときめき状態になります。


    光との下校イベント(じぇらし~)。ヤキモチをやく光が可愛い。


    野球部に入部するとすぐに佐倉さんのイベント(VS大門高校)。主人公がいる野球部に練習試合をとりつけたようですが、未来予知でしょうか…。当然負けますが佐倉さんの好感度はしっかり上昇しているようです。電話するより効率的かも。


    一文字さんとのデート7回目。カラオケBOX。爆弾が発生してしまったので解消。日数経過による友好度低下のフォローも必要なので、おそらく無駄なデートではありません。

    平日に白雪さんのイベント(占い4)。真帆さんのような美帆さん、もしくは美帆さんのような真帆さん。白雪さん関係のイベントは謎が多いです


    白雪真帆さんとのデート6回目。ファンシーショップ。



    3年目5月
    白雪美帆さんとのデート2回目(+ホワイトデー)。室内プールでイベント(瞬間移動)。デート中に双子の妹の真帆さんが現れますが、主人公は正体に気付きません。このイベントは真帆さんの好感度の上昇が大きい気がします


    水無月さんとのデート5回目。ジェットコースターでイベント(冷静沈着)。おへそを見て怒られる主人公。見るなと言われれば、逆に視線がいってしまいますね。


    3年目に入ってから光とデートの約束をすると、水無月さんとのイベントが発生します(イベント:大激怒!)。事故で怪我をしたという水無月さんが心配で、光とのデートをすっぽかして病院に行った主人公と、水無月さんが対立します。しばらく口も聞いてもらえません。


    友人たちとの会議。匠の相手は一文字さんになりました。クリスマスに一緒だった白雪さんはどうしたんだ…と言いたいところですが、主人公も言える立場ではありません。匠の相手はある程度ランダムなので、プレイするたびに変わります(寿さんと白雪さんが多め)。


    八重さんの誕生日に家にあげてもらえます。この表情が可愛すぎます。


    夏の合宿にそなえて吹奏楽部に入部しておきます。夏は忙しくなります。


    平日に華澄さんとの下校イベント(華澄のおまわりさん)。華澄さんは友好状態ではなかなか下校時に現れてくれません私は運悪く、ここで1週間以上詰まってしまいました。ブログの更新が滞ったのはだいたいこのイベントのためです。



    3年目6月
    6月1日に光のイベント(とある登校日)。悪天候では起きないことに注意。BEST版限定イベント…というか通常版ではバグにより発生しません。光には夏服がよく似合います。


    体育祭で光のイベント(お弁当食べよう)。このイベントの発生条件を詳しく知らないのですが、光の好感度がトップである必要があったりするのでしょうか?(今回はトップ)


    伊集院さんとのデート7回目(+ホワイトデー)。植物園でイベント(花飾り)。素直なメイ様がとっても可愛いです。


    平日に伊集院さんとの下校イベント(歩いて帰る)。このイベントは発生期間が長いので、Disc5に回してしまっても良いと思います。


    平日に水無月さんとのイベント(大仲直り)。恋と友情の間で悩む水無月さんと、鈍感な主人公が仲直りをします。


    ちなみに喧嘩中に呼び名を変えようとすると、無視されるものの呼び名はそのまま保持されます。普段なら断られる呼び名(水無月ちゃん、琴子さんなど)も呼びたい放題です。


    華澄さんとのデートの待ち合わせ時にイベント(私の彼氏)。九段下さんが顔見せ。確率で発生するイベントですが、好感度が上がるのでしっかり発生させましょう。


    華澄さんとのデート6回目。ファンシーショップでイベント(きゃ~かわいい)。ここで華澄さんがときめき小になります。このイベントは友好以下が条件でしたので、ここまでのデート回数はピッタリ完璧だったと思います


    白雪真帆さんとのデート7回目。ブティック。このデートは美帆さんからの電話でのお誘いだったので、美帆さんはいつの間にか完全ときめき状態になっていたようです。完全ときめき状態になると電話での誘いデートが発生するようになります



    3年目7月
    赤井さんとのデート3回目。山でイベント(主、ゲット!)。釣りキチなんとかを彷彿とさせます。このあたりで赤井さんが完全ときめき状態になります。


    期末試験前の平日に赤井さんとの下校イベント(買い食い)。他の女の子も期末試験前に一緒に下校すると特別な会話があります。その中でも赤井さんは専用の立ち絵があります。


    白雪真帆さんとのデート8回目。海でイベント(ビーチの女王)。…でかい。いい加減、主人公は違和感を覚えても良いと思います。


    余った休日で佐倉さんに電話します(デート5回、電話3回目)。


    期末試験は今回もトップ。この時期だと各パラメータが140もあれば余裕のようです。


    夏休み前(縁日前)の平日に華澄さんとの下校イベント(前方不注意)を起こしておきます。主人公の発言に動揺する華澄さん。主人公は「俺、何か言ったかな?」といつもの鈍感ムーブ。縁日がある日曜日には女の子が誘いデートをしてこない(と思います)ので、下校イベントを発生させるには良いポイントだと思っています


    寿さんとのデート3回目。縁日でイベント(二人で半分個)。幼い頃に二人が出会っていたことが判明するイベント。わかっちゃった!と大はしゃぎする寿さんですが、何が分かったのかは教えてくれません。このイベントの寿さんがすごく可愛いです。



    3年目8月
    八重さんとのデート9回目。私服が華やかになり、優しい表情になった八重さん。


    海でイベント(ビーチバレー飛び入り)。八重さんが運動が好きなことが改めて分かる、良いイベントだと思います。


    吹奏楽部(華澄さん)の合宿イベント(寝起きボケ華澄さん)。華澄さんは朝が弱いのもあると思いますが、オンとオフの差が激しいのだと思います。


    花火大会に光が誘いに来ますが断ります。ごめん光…(好感度はもう充分なんだ)。


    改めて花火大会には華澄さんと行きます(デート7回目)。花火大会に誘える女の子のうち、まだ完全ときめき状態になっていないのは水無月さんと華澄さんなので、二人のどちらかと一緒に行くのが良いと判断しました。


    光とのデート5回目。動物園でイベント(迷子)。幼馴染らしい思い出。


    追加デートもあります。これもう告白とか要ります?? ちなみに光とのデートをこの日にしたのは、花火大会の誘いを断ったことへのフォローのためでもあります。


    今回はここまで! 次回は3年目2学期から。



    おまけ: スケジュール詳細