ときメモ2 11人同時攻略 すべてのイベントを回収する①(はじめに)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ときメモ2 11人同時攻略 すべてのイベントを回収する①(はじめに)

2020-08-15 11:56
    はじめまして、ニセまると申します。
    ときめきメモリアル2の同時攻略について書くためだけにブログ記事を作りました。

    私は恋愛シミュレーションゲームが好きで、ときめきメモリアルも1~4の4作品はプレイ済みです。3と4は同時攻略もやりました(※)。他にもコナミの恋愛シミュレーションゲームで「みつめてナイト」というのがあるのですが、こちらもプレイ済みです。同時攻略の難易度がえげつないので腕に自信のある方は是非プレイして欲しいゲームです。ゲーム内容もとても面白いですしね。

     ※チャートが気になる方はTwitterのモーメントを見てね


    本題
    今回のときメモ2の同時攻略ですが、タイトル通り(九段下舞佳を除いた)11人すべてのイベントを見ることを目標にします。

    嘘ですときメモ2では競合するイベントがいくつかあるため、1回のプレイですべてのイベントを見ることができません。そのため、目標を以下のように定めます。

     1.なるべく多くのイベントを見る
     2.11人を完全ときめき状態にする(匠の評価)

    1つ目が最大のアピールポイントです。これまでよく知られている(と思われる)同時攻略では、11人の好感度を上げることを第一にしていました。これにイベント回収を加えると必然的に難易度が上がります。
     
     ・好感度が充分でもイベントのためのデートが必要になり、自由に使える休日が減る
     ・序盤からイベントがあるためパラメータ上げがよりシビアになる

    この記事を書いている時点でまだ完走していないため、結末がどうなるか分からないところもあります。前置きが長くなりましたがはじめていきましょう。


    主人公の設定
    名前:安須偽夫 誕生日:2月22日 血液型:B型

    名前に特に意味はありません。誕生日もいつでも良かったのですが、なるべく後半で覚えやすい2月22日(にゃんにゃんにゃん)としました。

    血液型はおなじみのB型。攻略上は水無月さんと伊集院さんと相性が良いのが良いですね。


    幼年期
    幼年期は以下のように行動しました。なるべく時間の余裕があり、覚えやすいように組んだつもりです。選択肢は好きにアレンジしましょう。



    (補足1)イベントの定義
    ときメモ2では大小さまざまイベントがあるため、今回のプレイではどこからがイベントでどこからがイベントでないのかの定義をしておきます。

     ・基本的に新紀元社の攻略本に乗っているイベントを母数とします(※)
     ・ただし追加デートはイベントに数えないことにします

     ※だいたいwikiなどにまとめられているものと同一です

    追加デートを対象にしなかった理由は、単に「スケジュールが厳しいから」以上の理由はありません。つまり甘えです。またこの定義だと「教科書を借りに来る」「体操服を見る」「水泳の授業」がイベントに入りませんが、これもそのままいきます。


    (補足2)見ない予定のイベント
    競合などの理由で今回のプレイで見ない(見れない)予定のイベントをまとめておきます。いくつか既に諦めているイベントがあるのはどうなんだ?という感じもしますが、そこらは後世の人の改善に期待します。



    追記:プレイ環境について
    標にします。
    今回のプレイはBEST版(正確にはPS3アーカイブス版)を使用しています。プレイ記録で記載されている内容と、通常版では動作が異なる可能性があります。通常版とBEST版との主な違いは以下の通りです。
     ・BEST版では一部のイベントの発生条件が修正されている

     ・BEST版では長期休暇中に女の子が誘いデートに来ない

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。