• 漫画の話~『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪181の簡素な感想~ #わたもて #わたモテ #私モテ

    2020-09-03 11:35
    こんにちわっす。

    本日は

    『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪181

    コチラが公開となっておりました(アプリ版)

    感想なんですが…

    ■下ネタはあまりすきじゃないんだ■
    わたモテという漫画は好きなのですが、個人的に下ネタになるようなネタは好きじゃないんですよね(´・ω・`)

    この作品は登場するキャラやその時の話によって内容がかなり変わる作品ともいえます。
    その為、主人公のもこっちに絡むキャラによってネタの方向性が変わるのが、この漫画の面白い所ではあるですけどね。

    |-`).。oO(ただ、もこっち自身が下ネタの塊ともいえるのですが・・・w

    という事で、今回は後半はそういう話になっていたので、あまりふれる事がないというのが個人的な今回の感想です。

    ですが、前半で嬉しくも思う所はなありました。

    ■なんか普通が嬉しい■
    今回、急に吉田さんからもこっちに電話がかかってくるのですがその時のもこっちの反応が



    電話をみて「吉田さん」と声にだしてるんですよね。

    もこっちは結構一人だと自分の中で決めたひどいあだ名で友達の事を呼んでたりするので、こう、普通に名前で呼んでいる所がなんか新鮮でもあり、もこっちの中では普通な友達の位置に吉田さんがいるのか・・・と思うので感慨深いです(´・ω・`)

    ■二木さん■
    あと、ゲーセンの流れから二木さんがこの吉田さんグループに入ってるのがなんか嬉しい。
    そして、皆と合わせる様にサングラスw

    なんか、こう、これまで一人で行動してたキャラが、ちょっとしたきっかけでこうやって友達と行動するようになる・・・もこっちがそうだった様に、二木さんもそうなってきてるのが、個人的には嬉しい。

    そして、普通に吉田さんともこっちが普通に友達な感じで行動しているのが楽しい。

    最近、リアル世界が色々辛い事だらけになってきてますので、こう、普通に幸せな日常の漫画が読みたい自分でした。


    さて、次回はこの続きでしょうか?元生徒会長さんの明日だどっちだ・・・。

    今回短い感想ですが、ここらで。










  • 広告
  • MADの話~パタリロ!OPパロの話(AniPAFE2020&ニコマス昭和メドレー)

    2020-08-31 00:05
    こんばんわっす。

    本日(8月31日)にコチラを投稿いたしました。


    デレマスのしぶりんでパタリロ!OPパロです。
    コチラの動画は4年前に公開された



    コチラの参加作品として参加したネタでした。
    ただ、全て制作しての参加ではなく、メドレーですので半分ぐらい制作での参加となりました。

    では、なぜ今に単品制作になったのか、そこらへんの話でも。

    ■笑えるMADが作りたかった■
    さて、現在のリアル世界はあまり明るい話題がないと言えます(´・ω・`)
    そんな時こそ

    色々な事を忘れて笑いたい

    と思うのが自分でして( ^ω^)

    といいますか、自分のMADの基本は「笑顔になれる」ですけどねw

    では、どのような作品で皆が笑えるだろうか?
    そして時間もあまりないので1ヶ月程度で作れる作品は何かあるだろうか?
    そこから色々模索して、作りだしては諦めて・・・の繰り返しに(´・ω・`)

    そんな状況で昔の動画を色々見ていると

    |-`).。oO(メドレー8のパタリロ!の所コメント多いなぁ・・・w皆笑ってるなぁ・・・w

    と思い、よく考えたら

    |-`).。oO(あれ?そういえばこれの単品つくってなかったんじゃね?

    とw

    ただ、メドレー8の時のデータはHDDクラッシュしてなくなった・・・だったのですが、色々さがしてたら、メドレー8に提出した時の途中まで完成した動画が発見されましたw

    じゃ、残りの半分つくれば完成だ! という事で7月の終わりぐらいから、このパタリロ!パロを制作する方向になりました。


    ■構成の話■
    さて、手描きMADとして公開しておりますが、一部シーンはアニメのシーンを使用しております。
    そこの部分も手描きで構成してもよかったのですが、自分の好きなMAD構成として

    歌詞に合ったシーンを当てはめる

    というのがあります。
    この歌詞合わせというのは

    その作品を知らない、曲を知らない人でも、何をやってるか分かりやすい

    というのがあります。
    自分のMADの基本もそこにあり

    MADは使用曲、ネタ、映像作品を知らない人でも楽しめるべき

    と思っており、その結果、歌詞合わせというのはそれを表現しやすい方法の一つなんですよね。
    そして、それ以外に、知らない人にも楽しめる方法としてあると思うのが

    手描き

    です。
    この部分は知らない作品でも、やってる所の凄さだけでも楽しめると思うのです(個人的にはそう思い、手描きMADを見てる事が多いです)

    最期は

    再現度

    です。
    自分の動画がパロディ系多い理由の一つが

    「知らない作品同士の組み合わせだったけど、比較みたらあっててわらえるw」

    という部分が個人的に大好きで、それを自分のMADでもやりたいからなんですよね( ^ω^)

    今回のMADはその全てを入れたくて、この構成になりました。
    その理由で、パロディの場合、比較動画を最後に入れてるのですよ。

    ■ただ小ネタは入れる■
    OPパロ系だと、完全再現で構成していくと完成度的には凄さはますのですが、ただ元ネタ合わせだけだと、なんか物足りない構成になる時があります。

    今回はそういう部分で

    元ネタのパタリロ!に合すだけじゃなく、色々な凛ちゃんもみてもらおう!

    という構成にしております。
    という事で途中で出てきたイラスト





    こちらは ケムリクサの りん のパロディのしぶりん という感じになっておりますw

    |-`).。oO(動画で分かった人いるかなぁ?w


    ■卵の中から■
    さて、他で元ネタに合せなかったネタとして

    卵の中から出てくる生物

    部分です。
    正直色々考えたのですが、Pヘッドの間島Pですかね?そちらを出そうと思い、その部分は



    コチラの動画をお借りしました。
    ありがたやー。

    ■パタリン!人気?■
    さて、こちらのパタリンですが、メドレー8に初出してから、現在公開中のメドレー12まで何かしらの形で登場させてたんですよねw
    そのかいあってか、ニコマス昭和メドレー見ている人にはお馴染み(?)のキャラになってきてたのです。
    ただ、それなのに、未だにOPパロ単品を作ってなかったというね(´・ω・`)

    今回はそういう意味でも、パタリン!ファンの人に楽しんでもらいたい気持ちで制作になってもいました。

    ですが、目的はもう一つ・・・

    ■AniPAFE2020■
    さて、今回はコチラの

    AniPAFE2020

    MADイベントに参加作品となっております。
    今回のパタリロ!パロを制作した理由の一つとして

    誰にも真似できないネタで参加したい

    という気持ちがありました。

    その真意はまた後日、AniPAFE2020の結果発表の時にでも語りたいですなぁ( ^ω^)

    大体の事は語れたでしょうか?

    とりあえず色々書きましたが、見て、笑ってもらえてたら、嬉しい限りです( ^ω^)


















  • MADの話~AniPAFE2020 AMV/MAD FESTIVAL  が2020年8月31日から開催&自分も参加するよ( ^ω^)~

    2020-08-24 22:21
    こんばんわっす。

    そういえばこのブログで紹介してなかった気もするので改めて。
    という事で、もう1週間後になりますが

    AniPAFE2020 AMV/MAD FESTIVAL

    が来週から開催となっております。
    詳しい参加内容はコチラ

    https://ch.nicovideo.jp/AMV/blomaga/ar1891212

    こちらのブログに記載されております。

    さくっと説明すると

    ・開催期間にMADを規約通り投稿する(期間は9月末まで)
    ・動画は一人2本まで。再生時間は合計で10分まで。
    ・未発表作品のみ参加(ただし、修正されてたり追加されてたり、以前公開したまんまの内容じゃなければ問題なし)

    大体はこんな感じ。あと詳しい内容は上のブログ記事参照でw

    という事で、MADを投稿考えてた人がいれば、1週間まって、こちらのイベントに合わせて投稿するのはどうでしょうかね?

    ■この企画は順位を争います■
    このMADイベントは投稿期間が終わると、各部門毎に投票をし、順位を決めるイベントとなっております。

    その為、制作していない方も好きなMADに投稿して楽しんでもらいたいイベントなんですよね( ^ω^)

    なので、見る人にも投票という形で参加してもらいたいですね。

    ここからは自分の話。



    ■オンリー1を狙います■
    さてMADといっても色々ありますが、自分は基本的に

    パロディ

    が好きなので、そっち方面で制作する事が多いです。

    このパロディ系MADというのは、MADの基礎だとは思うのですが、昨今のMAD業界じゃ、なかなか作る人も減ってる感じに思われます(´・ω・`)
    それじゃ、つまらないので、自分はパロディ支援で頑張りたい。
    そこで、自分の今回の動画は、自分以外じゃ作らないし、自分以外じゃつくれなさそう な内容のパロディMADで参加する予定です。

    ■なお4年前に■
    ちなみに、今回の参加動画は1部が4年前にあるイベントにて公開となっておりました。
    その時で公開されてた部分は約半分。
    今回は残り半分を全部手描きにて追加して完成させての動画となっております。

    ただ

    まだ完成してないんだけどね( ゚∀゚):;*.':;ギャノヽノヽノヽノヽ!!


    という事で、31日の初日に公開できるようにがんばります(つヮT)


    という感じで参加する方、自分はほぼ手描きMADで参加予定ですので、お楽しみに!&覚悟してくださいね!(なお、優勝は無理だと思うので

    ● 諧謔賞(best fun) 入賞は10~20作品
     かいぎゃく。楽しい選曲、楽しい演出、ユーモアを感じた作品等をお選び下さい

    コチラの1位を狙います( ^ω^)