漫画の話~『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪145 感想~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

漫画の話~『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪145 感想~

2018-11-15 19:38
    こんばんわっす。

    とりあえず

    『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』

    コチラの最新話 喪145話 が公開となっておりました。





    色々関係のない話も書きたい所ですが、それは感想の後気力と時間があったら書いてるかもです(´・ω・`)

    さて今回のサムネは南さんときましたか。

    そしてサブタイトルが

    モテないし3年のある日

    ですか。
    これはオムニバス的な構成の話かなぁ?とか思いつつ読み始めましたが、予想通りでした。

    ■使えるキャラが増えるとこの構成はより楽しい■
    さて、この作品は昔は主人公のもこっちメインでしかほぼ物語が語れなかった作品ですが(例外として弟、ゆうちゃん話もありますが、それも基本もこっちが絡む)修学旅行編以降、これまでサブキャラクターでの位置でしか動かせてなかったキャラが、メインとしても動かせる、より個性的なキャラを既に描けている・・・この状況までもっていけてる、ここが面白さの一つのなっていると思います。
    その結果、今回のオムニバス形式も、もこっちを出さなくても話が成立している部分が、より楽しい構成となっているかもですなぁ。

    そして、もこっちを出さない、絡ませない事により、面白い事が確認できるのです。
    それが・・・

    あれ?もこっちが一番まともじゃないかな(´・ω・`)?

    ですw

    では、そこらへんを楽しみつつ今回の話の感想でもw

    ■うっちー!■
    さて、もこっちは毎回混む電車にのって通学となっていますが、今回もその結果




    うっちーの友達と隣り合わせとなっておりました。

    どうでもいい話かもですが、男性としては、こういう状況の電車は乗りたくないっすなぁ。
    |-`).。oO(痴漢冤罪とかされたら怖いよね・・。

    ただ、今回の話にも書いてます通り、ちょっとぐらいの知り合いとこういう状況になると気まずいですよねぇw
    そして、この二人が考える事が

    うっちー というねw




    なんか自分も学生時代こういう経験あった感じっすなぁ。
    こう、間に一人友達がいると皆でワイワイ話せるのに、その友達がいないだけで、こう会話が続かなくなるといいますか・・・。

    さて、そんな二人がうっちーの事を考える一方、そのうっちーといえば




    相変わらずもこっちの事だけを考えているというw

    ただ、人を好きになった、なっている時というのは、こういうもんですよねぇw
    ただ、その行為が行き過ぎるとダメになりますが、今回のうっちー




    と、二人を目撃してしまいますが、このあと学校でのみやちゃんがうっちーにどうされたのか、考えると、怖い感じがします(´・ω・`)
    |-`).。oO(うっちー、常識の範囲内でたのむぞ・・・w

    ■一枚絵で色々表現するのは難しい■
    こういう連載の作品だと、ストーリー、話が続いていたりすると、中々遊び心を本編の中に入れてくる余裕がなくなってきたりもすると思うのですが、そこで使える場所といえば

    表紙

    になると思うのです。
    面白いと思える漫画家さんは、この表紙から色々遊んだり情報いれたり、楽しませる事を忘れさせません。

    |-`).。oO(ワンピースで本編で語ると時間がなくなりそうな事を表紙連載だけで、話を進めさせ、さらにそれが本編で絡んでくる構成は、スゴイなぁ・・・とか思いました。

    さて、このわたモテも表紙で遊ぶという感じではないかもですが、こう、皆の妄想なり、想像なり、ファン心をくすぐる構成をがニコ先生はやってくれますw

    そして今回は縦で一枚絵を表現してたのですが、見難いので横にしてみました。



    と、この表紙だけで色々語れそうな感じの登場人物ですよね( ^ω^)?

    そして、全員じゃないですが、今回の話はこの表紙に描かれているキャラのうち、何人かが、オムニバスの中での話のメインとなるキャラという・・・。
    一度本編を読んで、再度、この表紙を見ると、より楽しいかも知れませんな。

    |-`).。oO(個人的に加藤さんと話しているキャラ、なんか地味っぽくてもやさしそうなキャラっぽく、こういう感じのキャラ好きですw


    ・・・よくみると、みやちゃんの姿がない・・・まさかね(おい

    ■下ネタは苦手なんだ・・・■
    全部は全部じゃないのですが、自分が漫画を読む、買う作品の基礎として

    一般人な女性、子供も読める漫画

    という決まり事があります。
    結果、エロ、グロメインの作品はほぼ購入はしてないかもです。

    ・・・ただ、メインじゃない場合、他に面白いと思う要素があれば、その要素をメインとして作品は買う事としております。

    わたモテの場合、ここ最近の話が結構楽しいので、こうして感想も書いていますが、問題が一つ

    時々不意にくる下ネタ話

    ここが難しい(´・ω・`)

    自分の話になりますが、自分は漫画にあまり興味がなかった、読む事が少なかった人と知り合いになったり、友達になったりすると、漫画を貸しても問題のない時、相手の趣味趣向に合わせて漫画を貸す事が結構あります。

    そして、まずは相手の好みに合わせて・・・ですが、徐々に相手の読む漫画の幅も広げてあげたいので、自分が面白いと思った作品で、一般な方でも問題ないかな?と思う作品を貸していってるのですが、問題はこの作品。

    |-`).。oO(このわたもては一般人な女性に貸して大丈夫だろうか?

    という部分ですw
    この作品もトータルすれば、ぼっちだった女子高生がちょっとした勇気、切っ掛けで友達が出来、それなりに楽しい高校生活が送れるようになった・・・と、成長物語的に楽しい、お薦めしたい作品なのですが、今回の加藤さん話(本編で確認を)の中で出てきたちょっとした下ネタっぽいセリフ回しが、さすがに読ませたらだめかなぁ・・?と躊躇する部分なんですよねぇw

    うーん、難しいw

    という感じの事を今回の加藤さんメイン話を読んで思いましたw

    ■話を読んで、タイトルを見ると納得■
    さて、4コマ漫画でもあるのですが

    話を読んでから、その話についているタイトルを見ると、それが全てを物語っていた

    という事ってありませんか?
    それを頭にいれておいてからこの話




    伊藤さんと弟の組み合わせという、わたもて界の中ではまともな二人?の話です。
    智貴が伊藤さんにこみさんについて質問する話です。
    そして、この作品をぱっと見た最初、細かいセリフを読む前に智貴のセリフ

    やべー 奴だった

    という文字が見えたので、伊藤さんの話から、こみさんがやべーやつと再認識しただけか と思ったのですが、セリフを読んだら




    ( ;^ω^)・・・

    ある意味すごいのですが、ある意味、ここまで情報を細かく的確に話せるのはある意味やばい人なんでしょうかなw

    そしてここまでの話を把握してからタイトルを見ると

    3-5メンバー

    となっているのですw
    そこで全て納得できるのが面白い所ですなぁw

    ■友達想いは良いけどねw■
    さて、あかりちゃんの話は一言

    |-`).。oO(友達想いな友人は大切にしよう、けど、周りをまずみてくれ・・・w

    以上となりますw

    ■ここにきてこのキャラ■
    さて、サムネの南さんがここできます。そしてその南さんに絡むキャラがこちら




    なお、今回の表紙にもちゃんと描かれていました。
    そして、このキャラどこかで・・・と思ったのですが、いつだったか忘れたのですが

    調理実習でもこっちが仮病で参加しなかった時、親切に肉じゃがを届けてくれて、なおかつ、吐くレベルのまずさの料理を作ってた子

    ですよね( ^ω^)?

    この彼氏もあの話の中で、叫び声だけだったですが、吐いてたと思うのですが、現在はどうなんだろうか?
    この話はこのあと続きがありましたので、先にその話を見てみると・・・




    変わってなかったwwww(南さんおつw)

    彼氏は何だろう、もう慣れたのか、飲み込んでなく処理してるのか・・・w

    自分仕事で調理もしたりするのですが、きんぴらで、ここまで吐くレベルの調理が逆にきになってしかたないですよ・・・w

    ■もこっちが心配するレベル■
    さて、主人公メンバー4人は外でまこちゃんの料理を堪能となっていましたが




    ちゃんと感想を伝えれるもこっちが、すごい成長した感と




    どんどん性格がアレになってくるゆりちゃん

    の構図に(´・ω・`)
    |-`).。oO(個人的にまだ社交的要素がのこってた時のゆりちゃんがよかったなぁwただ、あの時はまだ友達な位置じゃなかったので、無理してたけど、素がこっち とかな設定なら納得しなくてはいけないが・・・w

    ■この1シーンは■
    さて、今回スゴイなぁ・・・と思ったのがこちらの1シーン



    もこっちがスマホで漫画を読んでいる1カットなのですが、後ろをよく見ると女性キャラが。
    ここでわたモテファンなら気が付くかもですが、以前ツイッターでコラボしてたコチラの話



    場所、キャラ位置、服装。
    完全にこのシーンだったのですよね。

    このコラボ公開された時いつだったか忘れましたが、まだもこっちとゆりちゃんがこうして仲良くスラスラ会話をしている事がそこまでない時に公開されてたと思います。
    その為、当時なんか自分は

    |-`).。oO(こういう感じにこのふたりはなっていくのか、いいのう

    とか思ってたのですが、あの名前を呼び合う経過があり、今回のこの1シーンにつながるのなら、納得ですよねw

    いやー、今回の話は色々、わたモテファンを楽しませつつ、試しに来ている感がかなりありますなぁw

    なお、このコラボの続きが、ある意味今回の話で読めるわけですなw

    そして、ゆりちゃんはむっつりスケベだったという事がわかるらしいのですので、ぜひ皆さん読んでくださいw

    ■総括■
    さて、自分がわたモテの感想ブログで好きな

    滅びゆくじじい

    さんが感想記事の中で

    「わたモテはオムニバス回で物語が動く」

    的な事を書かれていた事があり、その記事を読んでから、自分もオムニバス回は注意深く読む事としてたのですが、今回もある意味そういう位置な話になってた感がありますなぁw

    |-`).。oO(皆考察がすごすぎて・・・w

    という事で、今回の話も、自分は気が付いていないだけで、まだまだファンを楽しませる要素が詰まっているかもですので、皆さんも楽しみつつ考察なりすると、より楽しくなる今回の話かもですねw


    ・・・最初に書いた他の話は、また別の機会にでもw

    それでは、ここまで読んでくれた方に感謝&誤字脱字等は発見次第、修正します。






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。