漫画の話~『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪159 の感想~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

漫画の話~『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪159 の感想~

2019-06-20 19:44
    こんばんわっす。

    月に一度、めちゃ忙しくなる木曜日があるのですが、それが本日だったのですが、そういう時に限って、わたモテの更新日だったりするというね(´・ω・`)

    というわけで


    の最新話 喪159 が公開となっておりました。
    という事で、さくっと感想でも。

    ■謹慎中■
    という事で、まだ謹慎中のもこっちと吉田さんですが、今回の話ではもこっちに色々と変化が?
    まずはこのシーンですが、




    昔のもこっちなら学校に行くのが辛い、行きたくない人だったのが、誰もいない教室をみて、
    何やら思う所がありそうな顔?

    そんなもこっちと一緒に謹慎中の吉田さんは、先に外に出ておりましたが、そこで伊藤さんと会うわけですが・・・。

    ■この伊藤さんもある意味すごい人だなぁ■
    なんだろう・・・

    変な人だと思いつつも、それを受けて止めて友達になってくれている

    という人物がいたら、その人は凄い人だと思う。
    そして、その友達が行き過ぎた行動した時はきっちりとめてくれるというね。
    伊藤さんは過去の話から、そういう人物だと認識しておりますが、今回の話では




    と、さくっと、友達がひどい事を言われているけど、否定はしないどころか、肯定しているというね( ;^ω^)

    そして、この伊藤さんもある意味変な人だというのが次のシーンにて、もこっちの弟の智貴が、部活でサッカーをしているシーンを3人で見つけますが・・・



    まともすぎてちょっと引く

    |-`).。oO(その考え方はどうなんだろうか?w

    まぁ、おもしろみにかける とかならわかるかもですがw

    |-`).。oO(伊藤さんは変わった人と関わりをもつのが趣味ですかね・・・

    ■こういう何気のないシーンから色々と■
    自分が面白いと思える漫画の一つの演出といいますか、内容で好きなのが

    何気のない1シーンだけど、色々と想像(妄想)をさせてくれるシーン(セリフ)

    があります。
    実際に、それが今後の布石といいますか、その後の話に意味を持たせるセリフだったりもありますが、そうでなくても、読者が少しでもそのセリフでわくわくできれば楽しいなぁ・・とか思いませんでしょうか?w
    今回、伊藤さんの横で同じくサッカーをする弟を見ていた吉田さんですが、吉田さんが思った事がコチラ



    と、まず、智貴の事を智と呼び、さらに、サッカー部をやっている事を知り、何か思う所があるようなセリフ

    と、ここから智貴と吉田さんの仲が何か進展があるのかなぁ・・・?と、個人的には妄想が出てきて、この1シーンだけで、色々楽しかったりします( ^ω^)

    |-`).。oO(まぁ、わたもては、ラブコメ漫画じゃないと思うので、そういう展開はないと思いますが、想像するが楽しいのです。

    ただ、この皆がクラブ活動を頑張ってやっている ここは、この後の吉田さんをある意味動かす結果になっていましたが・・・。

    ■返事もらえると嬉しいよね( ^ω^)■
    今のもこっちの周りの友達は、もこっちを理解した上で友達になっていると思いますので、もこっちの行動に対して、まぁ免疫が色々とあると思います。
    もこっちも、気の許せる友達になってきているからこそのこの行動だとは思いますが、皆のラインの連絡に対して




    と、加藤さんにだけ返事をするという行動。
    これ、下手すると返事しないだけで、ハブられる・・・とか今の子らはないのだろうか(´・ω・`)?

    |-`).。oO(自分は未だにスマホ持ってない人なので、ラインとかに縁のない人生だった

    それはさておき、加藤さんにだけ送るという行動。これはある意味、まだ気を遣う相手という事になるんでしょうかなぁ?
    友達付き合いになってくると、最初はこうやって連絡する事も、まぁいいか(お互いどういう人かわかってるから、連絡しなくてもわかってくれるだろう)という位置になってくると思うのですよね。

    ただ、送った方からすれば、返事ないのはさみしいし、さらに、電話もOKと伝えておいて、短いメール文だけだったら、嬉しいけど、さみしいとかなりますよね(´・ω・`)?

    |-`).。oO(友達じゃないけど、仕事の意見でかなり長いメール文章を送りつけて、来た返事が 了解 の2文字だったときの、こちらのなんとも言えない感情をどうしてくれよう・・・

    閑話休題。

    という事で、




    と、少し不安に寂しがる加藤さんでしたが、他の人らはその連絡すら来てない事を聞き




    と、嬉しがる加藤さんでしたが、その横で伊藤さんの会話が新たな戦慄を・・・

    ■不穏な空気を感じる二木さん■



    やべぇよ・・・

    3人の視線が一気に伊藤さんに・・・そして、空気が少し重く感じそうな演出だったり?
    ここで、伊藤さんにする質問が三者三様で面白かったですなぁ。



    で、3人だと思ったら



    4人目もいたwwにしても質問内容www

    ■キャラをリレーさせていく演出がうまいなぁ■
    さて、この後伊藤さん、こみさんの会話から、もこっちが唯一電話をかけている相手がいた事を加藤さんが知り、少し怖い表情になってくるのですが、ここからのシーンがうまく構成しているなぁ・・・と思ったのですが、



    加藤さんのカットの後ろに南さんを登場させ、そこから南さんの行動から、まこっちの読んでいる本の話題→吉田さんも同じく本を読んでいるシーンへ・・・とつなげているのが、なるほど、うまいなぁ・・・と思いました(こなみかん

    ■そして部活を見ていた時の伏線回収ともこっちの変化■
    前日の部活を見て、思う所があったのか、まじめに進路を考える吉田さんでありました。
    何気な1カットをちゃんとその後につなげてくるのは色々と流石です。
    そして、それを見ていたもこっちは、相変わらず言動が決めつけ要素の強いw



    と、就職に車の免許は有利だとは思いますが、乗る車の決めつけが漫画界ではある意味悪いイメージの強いこの車というねw

    |-`).。oO(漫画じゃ悪いイメージですが、リアルだと、介護用に改良され、大きな車いすでも、そののままのれる、ベストな大きさの車として、重宝されてたりします。そこらへんの色々と伝えて欲しいなぁ・・・w

    そして、この言動に対して、吉田さんも、もこっちの変化に驚くわけで・・。




    まぁ、一人でさみしい時期を味わった人が、人の輪の中に入っている時の楽しみを知ってしまったのなら、こういう考えてになっても仕方ないよね(´・ω・`)

    むしろ、この考えができる事になったもこっちを、自分は嬉しく思います( ^ω^)

    ■最後の吉田さんとまこっちの会話は色々と読み取り方がありそう?■
    さて、まこっちが、専門学校とかの本を読んでいたのは、進路が決まっていない吉田さんの為だと思うのですが、それに対して吉田さんの反応が



    となり、それに対して怒るまこっちでしたが、これ、何で怒ったか・・・読み取り方はどれが正解になるんだろうか?

    自分は

    南さんみたいにいい加減な考えてで行動しているのはダメだよ

    的な部分で怒っていると思ったのですが、さて?
    |-`).。oO(その伏線として、南さんが出て来てたのかな?と思ったのですが。

    それか普通に真面目だから、いい加減な考えはダメ とか やっぱり頼ってほしいから
     とか、色々意味合いはありそうですが、ここをどう読み取るか・・・皆はどういう判断になっているのでしょうかね?気になる所です。


    という感じで今回の感想でした。


    まぁ、短い話ですが、色々と語りたくなる要素の強い話でしたなぁ。
    それでは、ここまで読んでくれた方に感謝。
    誤字脱字、間違った文章表現等多々ありますが、発見次第なおしますので、そこはよろしくw



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。