アイマスの話~『MSC2019Re:』の15秒予選の総合的な感想とか~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アイマスの話~『MSC2019Re:』の15秒予選の総合的な感想とか~

2019-08-07 21:51
    こんばんわっす。

    という事で4年ぶりの開催となっております

    【im@s MAD Survival Championship】



    でありますが、一応参加作品全てに感想は書かせてもらいましたが、

    AB編
    https://ch.nicovideo.jp/nisedaiti/blomaga/ar1795681

    CD編
    https://ch.nicovideo.jp/nisedaiti/blomaga/ar1795838

    EF編
    https://ch.nicovideo.jp/nisedaiti/blomaga/ar1795893

    GH編
    https://ch.nicovideo.jp/nisedaiti/blomaga/ar1796211

    IJ編
    https://ch.nicovideo.jp/nisedaiti/blomaga/ar1796250

    KLM編
    https://ch.nicovideo.jp/nisedaiti/blomaga/ar1796336

    それ以外の部分で語りたい事もありますので、また記事にさせてもらいます( ^ω^)

    ■前回よりも厳しいか優しいか■
    さて、自分調べでありますが、前回大会(5大会目)の参加者は

    56人

    でありました。

    今回はその人数よりも多い

    78人

    だったでしょうか?13ブロック×6 だからあってるよね?

    つまり、より厳しい状況なのか・・・と思ったのですが、前大会は

    1ブロック8人、勝ち抜け上位2

    という、ブロック内での競争率が厳しい感じでした。
    さらに、ブロック数は7しかない・・・つまり、

    投票できる数は7作品のみ

    だったんですよ(´・ω・`)
    56分の7を選べというね・・・。

    ただ、今回の大会は、13ブロック。
    つまり

    13作品を選べる事ができる。

    という、見る側からすればかなり助かるルールになってるのです。

    ■ワイルドカードのありなしをどう考えるか■
    前回は、枠上位2名通過+各ブロック上位2名を抜かした残りのメンバーの中から票の多かった上位10名も通過、というルールでした。
    つまり枠内で負けてたとしても全体を通して票をもらえれば、通過できてたというね。

    ただ、これも考えようで

    票は少なくても枠内で3位に入ってた人は、上位3名勝ち抜けなら、予選通過できていた

    これになってた可能性もあるのです(´・ω・`)

    そこを考えると今回の

    ブロック数多い+枠内3名通過

    という方式は勝ち残りがまだしやすい感じと思うのですが。

    だからこそ、今回のMSCは

    票が割れて1,2位と大差だけど、3位には入れれば・・・

    の位置で頑張りたいかも?な人は多いかも?w

    ■疑似マスは弱い?■
    さて前回大会を見てみると、疑似マスは4本参加となっておりましたが、30秒本線にはどれも残る事はありませんでした(´・ω・`)

    |-`).。oO(ただ、上様はまさかの敗者復活をはたしましたが・・・w

    そこから考えると、疑似マス枠の人達は少し優位になる可能性が・・・?

    ■疑似マスといえば残念■
    疑似マスといえば、MSC名物になっていた

    格闘ゲームの疑似マス

    が、今大会では参加者なしだったんですよね(´・ω・`)

    毎回、2人程それで制作する人がいて「これはどっちだww」とコメントがつき、それを見て楽しんでいたので、今回は残念っすなぁ。

    ■なりすましも■
    前大会は、今回の主催者であるドラツーさんの絵柄を真似た人がいて、かなり盛り上がったのですが、今回大会は、なりすまし系がいなかった感があるので、その部分でも寂しい感じがありましたなぁ。

    ■その反面で■
    ただ、その反面、参加者の動画のレベルがかなり高いといいますか、どれも個性だらけで、本当にどれを選べばいいのか、悩む所なんですよね(´・ω・`)

    悩む快感・・・なんか懐かしいw

    ■皆勤賞は・・・?■
    さて、2007年から続くこのMSCに全て参加してる人が一人いるのですが・・・

    まぁ自分なんですが( ゚∀゚):;*.':;

    さて、今回は参加しているのか、していないのか・・・それは動画を見て自分らしい動画がもしあるなら、参加しているかもですし、ないなら参加していないかもです。

    その結果を確認できるのは優勝者が決まる時かもしれません・・・

    ■支援の形も続々と■
    さて、このMSCの楽しい所は

    参加していない人達の有志による支援

    だと思うのです。
    今回も、色々とデータをまとめてくれている方がいますので、自分が確認した方のご紹介を。

    im@sMSC2019Re:の予選作品を簡単にまとめてみる。
    https://ch.nicovideo.jp/april1141jikkyou/blomaga/ar1795759

    MSC2019Re: 曲目調べ

    http://natushimomura.blog42.fc2.com/blog-entry-628.html


    annのブロマガ
    https://ch.nicovideo.jp/annP/blomaga/ar1796850

    青い月の高原

    https://annilla.hatenablog.com


    です。
    わたしのすきなどうがさんは、前大会も調べてくれておりました。
    他にも調べているブログや感想ブログ等ありましたら、情報ほしいですw
    観たいし、紹介もしたいのでw

    ■という事で■

    という感じで、少し語りたくなり、記事となりました。
    ああ、早く本線がみたいで~(気が早い)











    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。