漫画の話~『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪170 の感想~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

漫画の話~『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪170 の感想~

2019-12-26 19:26
    こんばんわっす。

    |-`).。oO(本日はいつもの木曜日とシフトが違ったので感想は夜に書いております。

    という事で

    『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪170

    が、公開となっておりました。

    しかし、PCブラウザ版の更新は本日ではなく1月2日なのに、アプリ版は2週連続で更新というね…。

    |-`).。oO(皆が皆、スマホ持ってると思うなよ!

    あ、ちなみに、自分はスマホ持ってません( ゚∀゚):;*.':;グハァ

    |-`).。oO(ただ、仕事の関係上やら、周りの人達との会話の話題を合わす為の意味もふくめて、どうしてもスマホアプリのゲームをやる必要性があり、その結果、タブレットを買い、それで遊んでた次第でした。それが今回のわたモテに関してはアプリ版見れる結果になったので、嬉しい限りです。

    ■ありえない組み合わせが現実に■
    今回のわたモテのサムネ絵が

    加藤さん、もこっち、ゆうちゃん

    この3人の並びでした。

    さて、何がどうなって、この3人が集まる事になったのか、読み進めてみますか・・・。

    ■可愛いその1■
    とりあえず、今回の話はお店で見かけたかえー・・何て言うんでしたっけ?w
    髪を染める・・・ヘアカラーでしたっけ?それに興味を持ったもこっちが、それを使って髪を染める事になるのですが・・・その、シーンの一コマ




    抱き枕になにさせてんだw
    という感じで、なんかショボーンクッションに抱き着いてるこのキャラ(なんだっけ?)がなんか可愛いw

    ■可愛いその2■
    そして、ヘアカラーの説明文を読んでいるもこっちのイメージ画なんですが・・・





    かわいい( ^ω^)
    この作品って、この時々出てくる、こういう小さいキャラ表示の顔が可愛い事多いですよねぇw

    ■そして・・・失敗■
    さて、この髪を染める行為というのは、案外その時の湿度や、気温によって、時間を計算した方がよく、説明書の時間をきっりち守ると、案外流し終わっても、そこまで染まっていない・・・という事が、男性用のカラーでよくありました。

    という事で




    もこっちも、失敗に終わったみたいです(´・ω・`)

    その失敗をゆうちゃんに相談するのですが、その相談後、もこっちの電話がなり、もこっちはゆうちゃんからだと思い、いつもの調子で話すのでしたが、相手は・・・加藤さんでした。
    その時の加藤さんなんですが





    なんかセレブなマダムっぽいと思ってしまったwごめんなさいw

    という事もあり(?)加藤さんがもこっちの家に来る事に。
    さて、こみさんは別として、もこっちの家に来る最初の同級生の友達は加藤さんになりましたなぁ。
    是非、もこっちの家に遊びに来るゆりちゃんや、ネモの話も今後書いてほしいっすね。
    |-`).。oO(あと、先に書きますが、、今回は弟さんと加藤さんの絡みがなかったので、今後、見たいですねぇ

    ■しかし来るのは■
    と、加藤さんを待つもこっちの前に現れたのは・・・





    ゆうちゃんでした。
    どうやらゆうちゃんも、もこっちの髪を染める事を手伝いたいとの話。
    どうなるのかな・・・と思っていますと。

    ■なんとなくわかる、服装■
    服装と書きましたが、自分の場合は部屋の片づけ度合いなんですが、昔からの友人が来る場合

    |-`).。oO(片付けメンドクセ

    となり、ある程度座れる場所を確保するぐらいの片づけしかしない人だったのですが、こう、ネット等で色々やっていると、色んな方面での知り合い、友達が出来る事もあり、その友達が家にくる事がある時は、やたら綺麗にしていた事が自分はありましたw

    という感じで、もこっちにとっては、加藤さんは親しいというよりは、なんでしょうかね?憧れのアイドルが家に来たという感じになるのでしょうか?
    服装が





    と、ゆうちゃんといる時とはまったく違う服装にw
    ちょっとお洒落でしょうか?

    そしてその加藤さんも




    なんかエロイ(もこっち・談)

    ■初めての顔合わせ■
    と、ここでゆうちゃんと加藤さんが初対面に。
    さすが、コミュ力ある加藤さんだけあって、初対面でも会話には困りません。
    そして、その状況を見ている(読んでいる)自分達の状況を、もこっちが代弁してくれておりましたw





    wwww
    |-`).。oO(まぁ、今のわたモテはそういう部分を楽しむ要素が強くはなってますけどね・・・w

    ■どの空気だろ■
    さて、最近のわたモテは、読者の理解力を求められる会話が多いといいますか、まぁ、自分の理解力がないのが原因だとは思うのですが、読んでいても、どの部分の事を話しているのか、悩むシーンが結構あったりします。
    今回もこのシーンなんですが




    一瞬、不穏の空気が流れた

    と、もこっちは思っていますが、この不穏な空気というのは、加藤さんとゆうちゃんの、もこっち争奪戦といいますか、もこっちの事をよく知ってるのは私の方です。的な主張をしている、ピリピリ感な事なのか、もこっちをイジリたい という会話から「あれ?わたしイジられる人なの?」的な事から不穏な空気を感じとったのか・・・どうとらえるシーンなんでしょうかね?

    |-`).。oO(個人的に、加藤さんとゆうちゃんの会話からは不穏な空気感読み取れないんですよねぇ、どうとらえるのが、正解なのか・・・難しい

    ■もこっちは本当女の子が好きだな■
    と、ここからは、美女二人による、髪の毛を染める為の色々な事をもこっちにしてくれておりました。
    その行為を色々味わった後のもこっちの表情がコチラです。





    |-`).。oO(堪能しまくったあとの顔じゃのう・・・w

    ただその後の会話ですが




    加藤さんいても、下ネタ言えるもこっちになってきてますなw
    |-`).。oO(加藤さん的にはこの二人はこういう事言う間柄と思ってると思いますがw

    ■やっちまうのがもこっち■
    さて、髪の毛が無事そまったもこっちでしたが、お風呂場にて、また、もこっちらしい事をし始めます。




    ああwもこっちだなぁ・・・w

    ■その後は■
    さて、今回はその後、ゆうちゃんと加藤さんが、帰り道に二人で本音トークをして、違う角度でお互いにもこっちの事が好きといいますか、二人の立ち位置をお互いに確認をして、ここで二人も友達になれた・・・という感じの、普通に少女漫画の1シーンを見ている感じの、会話シーンになっていました。
    こういうシーンが話が進んで行けるのが、今のわたモテという事でしょうか?
    ただ、わたモテは、色々あるかもですが

    ギャグ漫画

    です(ですよね?w)

    という事で、今回のオチはあるのかなぁ?と思い最終ページを読むと




    真っ白に燃え尽きたゆうちゃんが・・・(´;ω;`)

    という事で、加藤さんに勉強を教えてもらう事になったゆうちゃんの、その後の姿がこれでした。
    |-`).。oO(加藤さんの事だから、スゴイ事になってたんだろうなぁw

    ただ、これで、もし大学編があるとするならば、主要キャラが青学にて集合とかありそうですかねぇ?


    ただ、ボッチ漫画として再度やり直すなら、もこっち一人だけ別大学に・・・という今やると、色々な方面で荒れ狂いそうな展開もあるかも?と少し怖い思いもありますw


    という事で、次回からは合宿編がスタートですね。
    ここ最近、ゆりちゃんがまったく出て来てなかったので、次回は久しぶりのゆりもこ回になりますかな?

    次回は1月16日更新らしいです。


    それは今回はここらにて。
    ■前回の■
    あ、前回2ページの特別編がありましたが、まぁ・・・類は友を呼ぶかなぁ?という感想だけでした。ごめんなさいw

    ■あとがき■

    という事で、今年最後のわたモテ感想となりました。
    今年一年、この辺境のブログに感想を読みにきてくれた方、ありがとうございました。
    少なからず、読んでくれている人がいる・・・この結果だけで、楽しいものです( ^ω^)

    また、来年も感想は書いて行くと思いますので、来年、見かけた時はよろしくお願いします。



























    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。