漫画の話~『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪171 の感想~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

漫画の話~『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪171 の感想~

2020-01-16 11:30
    こんにちわっす。

    本日は

    『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪171

    こちらの更新、公開日となっております。

    今日は昼間は暇なので今の内に感想を書いておくぞー!
    という事で、さっそく感想でも。

    ■展開が読めなくなりそうな夏合宿■
    今回の話から、夏休み編の長いエピソードになりそうな

    夏合宿編

    が始まります。
    自分は大学に縁のなかった人ですので、こんな感じでの勉強を合宿でするという行為がありませんでした。
    そういう意味で、今回の話は「今の高校生の大学受験準備はこんな感じで勉強の合宿あるのかぁ」という、ある意味、こちらも勉強させてもらっている話になるかもですw

    ■登場メンバーは■
    今回の話で登場するメンバーで、サブ&メインの方がコチラですかね。




    |-`).。oO(ゆりちゃんの夏の私服可愛い。

    このメンバーに、加藤さん、ゆうちゃんとこみなんとかさん、うっちーが加わってほぼ主要メンバーという事でしょうか?

    ■ゆうちゃん・・・■



    加藤さんの名前を聞くだけでこの感じ・・・(´;ω;`)

    ■何気のないシーンが好きです■
    さて、この漫画を昔から読んでいる人だと思う事かもですが

    もこっちの何気のないシーンで嬉しくなってしまう

    という事がないでしょうか?
    今や、もこっちはぼっちではなく、普通(?)の高校生の位置にはなってると思うのですが
    こんなシーン




    普通に友達とおどおどする事もなく会話をしているシーンが普通にみれる。

    そして、本編では当初、人生で一番辛い思い出になりそうな修学旅行と思ってた事が、今や楽しい思い出として、こうして語れる事になっている。
    それもこの横に座っているゆりちゃんのおかげですよね(´・ω・`)

    ほんとゆりちゃんには感謝やで・・・。

    ■もこっちのあだ名センス■
    そういえばこの漫画って

    アンジャッシュのコントなみに、勘違いした認識でその人を見ている

    という事が多い感じがしますよねw
    加藤さんの友達とかほさんと風夏さんはもこっちの認識は




    これですもんねw
    ただもこっちの場合は、可愛い女の子とかみると、ついエロイ方向性で行動する事が多いので




    今回のコチラみたいな事をするので、女の子好きな人に思われる(うっちーがまさにそれだw)

    で、もこっちも勘違いから周りの人間にあだ名をつけている事も多く(もこっちの場合は見た目からあだ名つける事も多いけどw)今、もこっちが回りの人間にどういう感じであだ名をつけているのか、今回部屋割りから分かりやすいキャラ表がありましたw




    ゲス乙女って・・・w
    かほさんはなんで英字表記なんだろう・・・w

    ■プロローグ的な■
    今回、模試の成績によって、クラス分けがあり、もこっちはゆりちゃん他、BかAのグループなのに、もこっちはゆうちゃんと同じCのグループに。
    ゆうちゃんに対してはさらっとひどい事をいうもこっちは、このゆうちゃんと一緒のグループがどうやら納得いかなかったようで、Bグループに戻れるよう考えるのですが、他の人達が、この時、どう考えてるか・・・これが今回、各キャラクターの思惑が出てていました。

    ■風夏さん■




    いや、もこっちの事忘れて勉強に集中しないとまた成績落ちるぞ・・・・w

    ■こみさん■



    野球の事だけかよ・・・wそして、伊藤さん、心が読めるの!?

    ■ゆりちゃん■



    もはや、ゆりちゃんはもこっち依存症ですなぁ・・・wただ、眼鏡さんのこの誘い、何か意図があるのか、ただたんに人柄がよいので、スキンシップ図るための行動なのか・・・、ここも気になる所です。

    ■そして怖い■
    で、加藤さんですが・・・




    ここだけなんだろう、コワイ映画の冒頭シーンというか、誰かを束縛する事となる要因のプロローグといいますか、自分の思い通りにするにはどうしたらいいか考えているシーンといいますか、まぁ、もこっちの為に勉強のプランを加藤さんなりに考えてくれてるわけなんで、そういうコワイシーンとみなければいいのですが、なんか計画通り行かなくなった時の加藤さんの行動がどうなるか、見所であり、なんか怖いw

    そして、加藤さんの事なら素直に全て受け入れてきたもこっちが、加藤さんの要求が大きくなってきた時、どういう行動をとるのか、これも今後の見所になりそうでしょうか?


    という事で、今回は本当、プロローグ的に、各キャラクターの内面を描いている感じの話でしたね。

    これが今後どういう方向で動いていくのか、全然展開が読めないです。

    という事で次回も楽しみにしておきましょうか。


    今回の感想はここらで。

    相変わらずの誤字脱字多いと思いますが、また気が付けば直すのでよしなに。









    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。