ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

2019年ニコメドアレンジ10選 byにしたけ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2019年ニコメドアレンジ10選 byにしたけ

2020-01-14 23:36
    キットカットおいしいさんによる企画2019年ニコメドアレンジ10選が開催されてます。
    取り急ぎ自分の10選をまとめました。感想文は時間がとれなさそうなので後日にします…申し訳ない

    大相撲の人による企画2019年ニコメド10選の自分のブロマガはこちら

    結果動画も公開されました。



    1本目
    【打ち込み】駆け上がるごちゃ混ぜメドレー シリウス



    M.I.collectさんとNKさんの共作。ニコメドDJM参加作品。

    まず冒頭のギターのカッコいいアレンジがたまらない。
    00:43~の音源で駆け抜け本家というのを実感します。聞き心地がいい。
    その後もギターベースが盛り上がりを維持させています。


    NKさんのアレンジも本家に負けず劣らずの熱さを感じさせています。
    個人的には勢いを維持させつつちょっと落ち着かせたアレンジの3:09~3:28のREDZONE→ブリキノダンスの一連の流れがすき。


    最高の師弟です。



    2本目
    【メドレー合作】駆け抜けるメドレーコラボレーションFINAL 太陽
    26Kパート 
    26:17~



    駆け合作FINALから1本目。26K氏のパート。


    爽やかなアレンジが太陽パートの締めを演出してくれます。全体的にドラムが気持ちいい。
    ハジメテノオトの落ち着いたアレンジからの4曲繋ぎのエンディング感、その後の高速繋ぎからのせーのっ!っで再び落ち着かせてBPM一気に落として再加速する流れが、アレンジによって際立っています。




    3本目
    【メドレー合作】駆け抜けるメドレーコラボレーションFINAL 水星
    FinnOtakuパート 
    19:08~



    駆け合作FINALから2本目。FinnOtaku氏のパート。

    駆け抜けにぴったりの軽やかで疾走感高いアレンジに初見で惚れました。
    知らない曲も多かったのですが、そう感じさせないほどの聞き心地のよさでした。
    20:54のJapanese Ninja No.1の入り方が特に気持ちいい。

    この部分に関しては、前の初期顔さんパート・いえふさんパートの繋ぎ方も見事です。構成班に拍手。


    4本目
    【メドレー合作】駆け抜けるメドレーコラボレーションFINAL 木星
    うぃんなパート 01:06~


    駆け合作FINALから3本目。うぃんな氏のパート。

    この方の作品は高密度と流れるような構成が特徴的ですが、アレンジ方面もかなり強くなっています。
    前パート夕刊倶楽部からの疾走感を受け継ぎ、気持ちよい打ち込みを聴かせてくれました。
    曲のアレンジもコロコロ変わり過ぎず、かといって適度に変わっていくので飽きさせません。
    BPMも違和感なく自然に変わって緩急がついているのもよい。

    特に2:16~からのアレンジでの爽やかな感じに切り替わるのと、3:03~の戦艦ハルバード:甲板を軸にしたアレンジが合いすぎてるところがたまらなく好きです。


    5本目
    【メドレー合作】駆け抜けるメドレーコラボレーションFINAL 冥王星
    アセンブラーパート 
    00:00~


    駆け合作FINALから4本目。記事口授さんとFullKenさんのパート。

    アレンジ10選ならこれを入れざるを得ない。
    歴代駆け合作を3分にまとめた構成も再現した動画もとんでもないのですが、各パートのアレンジの雰囲気を再現しているのがとにかくすごい。この一言に尽きます。




    6本目
    【合作】南北合作 北組-North side-【ニコニコメドレー】
    銀河Pパート 
    10:14~



    南北合作の銀河Pパート。
    パート冒頭から目が覚めるようなアレンジが際立ちます。
    11:18~のぽちゃぽちゃマンメンミも特徴ですが、何より好きなのがその直後からのポプテピの入り方とオーエン・新宝島と次々入るところ。
    まるでカオスゾーンのような盛り上げ方と3曲重ねを違和感なく聴かせるアレンジがあまりにも好きすぎて、初見で何度もループしてしまいました。


    とても迷ったPetit PlanetNico Clock!!夜空御三家フェスティバル!(特にお願い!シンデレラとミツボシ☆☆★部分)も素晴らしいのでぜひ。



    7本目
    【メドレー合作】さんかんしおんっ!~Ten Colors & A Week~
    ゆるふわ兄弟パート
     8:41~



    1週間合作のゆるふわ兄弟パート。
    といってもタイヤヤ氏は選曲だけで、構成アレンジはぷるさんらしいです。

    原曲REMIXではあるのですがSDVXっぽいアレンジというエフェクトがすごかった。
    とにかく聴きましょう。

    動画も含めて1週間でできたとは思えません…


    8本目
    Nico Felicidade



    タイヤヤ氏とPow氏の共作メドレー。

    駆け合作でも気持ちのいいアレンジを聴かせてくれたPow氏ですが、この作品でも爽やかに聴けます。
    単調にはなりすぎずさまざまな音を聴かせてくれるところもGood。

    個人的には5:00~のOshama→Evans、6:18~のバラードゾーンのピアノがお気に入り。


    9本目
    【打ち込みメドレー】毒得三拍子



    毒ガス氏のゲーム曲を軸とした三拍子メドレー。

    雰囲気と音作りが非常に自分好みでゆったり聴けます。本当に雰囲気づくりが上手い。
    特に1:01~の来たるべきセカイのアレンジ、3:48~の君はあの影を見たかの壮大さがお気に入り。


    10本目
    【打ち込み】HYPER_FAVOTUNE_REMIX【原曲メドレー】



    キットカットおいしいさんの原曲×打ち込みREMIXメドレー。
    中毒性がひたすら高く、テンション上げたいときにいつも脳内再生されます。
    とにかくカッコいいアレンジに原曲ボーカルを乗せていて高まります。

    2:18~のASGOREとスマブラのボイスが入ってる部分が特に最高。





    最後まで読んでいただきありがとうございました。2020年もすごいメドレーが聴けるかなって楽しみです。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。