• 【黒い砂漠】テルミアンパーク2019が始まったわけですが…

    2019-07-18 07:42
    ※現在はテルミアンで特別なモノ釣れるとかはないそうです。
    ※なので、昔の釣り場としてのテルミアンパークを振り返ってみます。



    ゼロから説明、テルミアンウォーターパークとは…

    オルビア村西のテルミアンの崖という場所が、期間限定でテーマパークっぽくなるよ。
    ・・・というイベントです。

    んで、イベントの一環として、期間中あまりにも人が来ないんで特別に特に稼げる釣り場にしますよってなったのが2017年のイベントの途中から。


    テルミアンウォーターパーク2017
    ~相場レ○プ! シーラカンスの鬼と化した釣り場!!~


    基本価格250kという破格(※)な価格の魚がぽんぽん釣れた。
    ※他の魚は高くても30~40kくらいだったかな?

    当時、その効果がよく分かっておらず見向きもされなかったカルフェオンの竿、トネリコの浮きが、なんとシーラカンス率を大幅に上げる(※)と一部が気づき、徐々に情報が拡散してそれを知っていると知らないのでは稼ぎに大きな差ができてしまった。
    ※逆に、主流だったメディア竿・カエデの浮き(共に「希少な魚」が釣れる率UP)は、シーラカンス率が下がった

    おまけに、有名どこの貿易商(特にバレンシア)のシーラカンスの相場は下限の80%にべったり落ちたまま上がらず(それだけ、売る人だらけだった)
    色々とお祭り騒ぎな釣りだった。

    カルフェ竿+トネリコ浮きを急遽用意して、休日はず~~~っと手釣りしたもんですよw

    ↓こんな感じだった

    [稼ぎ]
    条件…上記装備・ペット条件で1時間釣った時の稼ぎ期待値 
     

    貿易品のみ期待値結晶欠片市場売り期待値黄枠・青枠残し期待値全納品期待値
    カエデの浮き装備761,257292,594761,2571,191,375
    トネリコの浮き装備1,505,256345,6601,505,256739,270
    カルフェ竿+トネリコ浮き(自動釣り、暫定1,693,099216,1141,693,099476,923
    セチ+トネリコ浮き(手釣り6,160,304555,3806,160,3044,324,810
    カルフェ竿+トネリコ浮き(手釣り7,307,416932,7477,307,4162,058,401
    比較:ベリア浜 (海岸の崖 拠点Lv10)486,628392,209466,0261,165,065

    ※原価は基本価格(アイテム説明にある売値)を参照した(銀の鍵もその価格)
    ※結晶欠片は731,250で計算
    「豊富」状態での稼ぎ期待値です

    貿易品のみ期待値、ってのは、ここに更に貿易のボーナス等が乗るので
    まぁ…だいたい4~5倍になると思ってくれればいいです。
    つまり、時給28M~35M+結晶欠片
    そう考えると、どれだけ狂ってたか分かると思う。





    テルミアンウォーターパーク2018
    ~空気の2章 マイルド調整されてしまった釣り場~


    魚は貿易品なので、貿易バフ(稼ぎが1.5倍になっちゃう)等で稼ぎに差が付きすぎてしまうという反省からか、釣れるものが店売り500k固定のテルミアンタコというイベント品になった。
    ただし(公表はされていないが)前年同様、カルフェ竿+トネリコ浮きでタコ率を(前年ほどではないが)上げられるという調整はGood。

    「マイルドだが他釣り場よりは明らかに稼げる」という調整で人を集め、「ついでにアトラクションで遊んでっか」という、当初の運営の目論見通りにようやくなった気がするw


    ↓稼ぎはこんな感じだった
    貿易要素度外視の単純計算の釣り場時給

    2,800,192(枯渇)
    3,898,305(豊富(※))

    ※2.55分/1匹で計算

    (結晶欠片は市場に流し、レイラ花びら=10k 鍵=2k計算)

    稼ぎを貿易品に頼らない(タコを店売りするのがメイン収入)ので、ほぼこの通りだった。
    手釣りするとおおよそこの3倍くらいの稼ぎだった。
    つまり時給12M前後が最大稼ぎ。



    さて…今年はどうなることやら…
    物価が上がってるから、去年よりはオイシくすると思うけど……

    現在の、アル・ハラムの北のロスで釣り放置が6時間で14~17Mくらい
    ・・・ということは時給2.3~2.8M?(+結晶欠片)

    アル・ハラムでカモメを追うと時給35M+

    う~~む……すごく迷う
    考古学者の地図のCTに縛られるって悩みはあるけど、別に今のところ苦痛じゃないんだよね…
    そしてカモメを追うのも楽しいし、稼げる…

    データ取ってみたい気もするけど、今の釣り場から動いて「大したことないじゃん…」となる気もする。
    アトラクションの報酬がちょいとオイシめっぽいから、それをついでにやると思えば…うーむ…

    ま、来週考えよう(´・ω・`)


  • 広告
  • 人それぞれの「金言」

    2019-07-16 07:51



    フィールド・オブ・ドリームス(1989)がアマゾンプライム対象だから見た。
    名作評価も高いからという不純な動機だったけど見た。

    あんまり書くとネタバレになるから書かないけど、正直、中盤~終盤は面白くなかった…
    やきう民ではない上に、アメリカの選手なんて知らないし(タイ・カッブは知ってるけど…)

    「ショボくれたオッサンたちが、草野球してるだけじゃん…」
    何の意味があるんだ? 何を伝えたいんだ?




    うちら一体何を見せられてるんや……(困惑)




    ついにキレた主人公レイ・キンセラ(ケビン・コスナー)が言った。

    「何でこんなことをさせた! 僕に何の得がある!! 何のためにこんな…!!」

    シューレス・ジョーがそれに返した言葉


    「君は、“君の得” を考えてたのかい?」


    この言葉にハッとさせられた。
    そして始めに聞こえた “声” が誰のものだったのか、そしてその意味が分かるラストシーンは…

    泣いてしまいましたよ(´;ω;`)


    映画の内容は、夢を追うこと。
    そこに “有意義” とか、“見る時間が無駄” とか損得を考えてた自分が、そもそもナンセンスだったんだと。



    叶えたい夢とか
    やり残した後悔とか

    損得じゃないんだよ







    これが








    こうなって

    ※何のこっちゃと思う人は積み上げたものが崩れるのは一瞬」を参照。


    ちょっと凹んでギルチャで愚痴ったら


    「買えばいいじゃん」

    「今更自力でできたって、誰も羨ましいと思わないんだしさ




    ギルドでも有数の資産家の人に言われた。
    マジで腹が立った
    けど、何も言わなかったよ。

    買った方が安上がりってのは(結果論だけど)分かってる。
    けど違うんだって、損得じゃないんだって。

    駿馬覚醒に挑戦してる馬は、初めてできた8世代馬だ。
    初めての8世代駿馬だ。(多少、課金品ぶちこんだけど)


    買って得られるもんじゃないんだって…


    すごい言いたかったけど、言わなかった。






    で、フィールド・オブ・ドリームスの話に戻るけど。
    今朝、父親に「今度、キャッチボールしようよ」と言った。

    「キャッチボール? もう腕が動くか分からんよ」

    「じゃあ動くうちにさ」

    すげぇ嬉しそうだった。
    なかなかこの年齢になると、やろうと言い出すこともできない。
    今なら、『映画でやってるの見て、久々にやりたくなったからさ』と言い訳ができる。

    やろうと思った時にやらない、それが後悔になる。
    いちばんたくさんキャッチボールをした兄とは、もう2度とできない。





    母にも、この映画で感じた思いを熱く語った。

    「・・・でさ、最初はつまらなかったのよ。『なんだかショボくれたオッサンたちが草野球してるだけじゃん。クッソつまらんってね」

    「ほ~」

    「でも主人公の『僕に何の得があるんだ!』って言葉に、シューレス・ジョーが『君は “君の得” を考えてたのかい?』って」

    「へ~」

    「そこで気づかされたんだよ!夢を追うのは損得じゃないんだって、意味なんてないんだって」

    「ふ~ん」

    「んでラストシーンでさ、主人公の・・・ねぇ、聞いてる?」

    聞いてる聞いてる、全部聞いてるよ

    「じゃあ、どんな話だったか言ってみてよ」

    『ショボくれたオッサンが草野球する、クソみたいな映画』でしょ?」

    「(´・ω・`)・・・」

    人は、漫然と聞き流すと刺激的な部分だけしか心に残らないんだなと思ったw

    どんな映画にも、かならず心に響く言葉がある。
    例えば前にも書いたっけな?ボウリング・フォー・コロンバイン(2002)で、カナダ人にインタビューしてる場面があるんだけど

    「弱者を叩いても、勝者になれるわけじゃないからね」

    けだし名言である。

    映画、スタンド・バイ・ミー(1986)で、クリス(ガキ大将)が主人公ゴーディに

    「君は才能がある ものを書くのが上手い」
    「でもそれを誰かが育てなければ」
    「才能も消えてしまう」
    「君の親がやらないなら俺が守ってやる」


    人は日々、たくさんの言葉に晒されている。
    砂のように、水のように流れ落ちるその言葉たちを、片方の手で全て掬いきれるものではない。
    手の端から、指の間から、どんどんと漏れて流れてゆく。

    でも、全て流れ落ちたその後に、手の平にわずかに残ったもの
    それが、その人にとっての「金言」なんじゃないかなと思う。


    母に「そういう言葉、ないの?」と尋ねたら

    「あるよ。『義人だに無し。一人だに無し』。ロマ3章 パウロの言葉」

    おぉ?と思った。すぐに聖書を引っ張り出す母。さすが腐ってもクリスチャン(失礼)
    聖書の該当部を見ると、なかなか絶望的な言葉が並んでいた。
    要約すると、『この世に善人なんて一人もいねぇんだよ!』と憂えてる内容だ。

    「…なんか絶望的だけど、何でこれが心に残ってるの?」

    「なんか、すごく昔に牧師さんがこの箇所ばかりを1か月近く取り上げてたの」

    「何で?どんな説教の内容だったの?」

    「さぁ、忘れちゃった」

    何かしら感じる所はあるかもしれないんだろうけど、本人がそれを言葉にするのは難しい場合もある。

    「あんた、そこまで気になるんならネットで調べてみればいいじゃない。その意味」

    「いや、他人の論評は知らない方がいいこともあるよ。自分で感じたままの気持ちを大事にした方がいい」


    実際、『名言』とか『金言』とか呼ばれるものは、その言葉単体だけが全てではないと思う。
    特に映画の名言なんてそうだ。
    自分で見て、感じないと、本当に分からない。

    そして、年齢を重ね、経験が違ってくると、同じ映画を見ても感じることが変わる。
    新しいものが好きな私だが、ここのところ古い映画を見漁っていて、これはいいものだと思い始めている。

  • 「チャンネル」なるものに登録申請出してみた

    2019-07-12 20:37
    「コミュニティ」「チャンネル」って別モノだったんだね…
    ほんとに知らなかったよ(´・ω・`)

    んで、「チャンネル」の方はお金も絡むらしいので、審査があるんだとか…
    そして、基本的に法人じゃないとダメなんだって。

    一応…ニコニコで活動してる実績によっては個人もいけるらしいけど…
    実績に関しては、一応、それなりに… 自信が… あり… ますよ……(極小声)
    一応…一応まるまる9年間やってるからっ!!!(必死)

    ただ、チャンネル登録申請出した後に「やったぜ。」について熱く語る記事を書いてしまって
    「あれ?これマズいんじゃね?」と薄々思ったんだ…

    だから、弁解のためにこの記事書いてるんだ…(´・ω・`)
    チャンネルの方は「ち〇ぽ」とか書きませんから!!!
    だから審査通してください!オナシャス!! センセンシャル!!!

    許してください何でもしますから!!!


    追記:
    登録申請から1時間後に落選のお知らせきてたよwwwwwwwwww
    迷惑メールの方に入ってたから気づかなかったよwwwwwwwwww

    …ってか、この記事書いてる段階で既にオチてたんじゃないか!!!

    まぁ、ユーザー登録ってかなり敷居高いっぽいし(そりゃ審査ぽんぽん通したらキリないしね)
    中には何度も「登録不可」判定ついてもめげずに申請して通った人もいるっぽいし?
    落ちるのがデフォなのかね。とりあえず初めて申請したことで、いろいろ勉強になりました。

    気が向いたらまた登録申請して「不可」もらってきます