日記。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

日記。

2021-01-24 10:34
    オリンピックの話題など。


    オリンピックを目指していたアスリートが、「もしオリンピックが開催されなければ大げさに言ったら死ぬかもしれない」と発言した。

    おれはその可能性を考えないようにしていた。
    何も出来ないから。

    大げさでもなんでもない。
    人生をその道に捧げてきた人間が、その場所を奪われたら、そりゃ無理もない。

    なので思考実験として開催手段を模索してみる。


    1。
    全選手を一箇所に一時に集めない。
    密になるから不味いのであって、開催日程を大幅に増やして、スケジュールに従来の5倍の余裕を持たせる。
    これで感染危機は大幅に薄まるはず。

    2。
    大幅に増やした日程を消化するため、周辺のホテル等を借り上げ宿泊客の補填にする。さらに周辺レストラン、弁当屋によるデリバリーによって選手、関係者の飲食をまかなう。もちろんこれも一箇所に集まらず、距離をたもって食事。

    3。
    観客は無観客。
    応援メッセージはオンラインで演出。
    音声もありつつ、ビジュアルはニコニコ動画のコメント表示で良いんじゃないか。


    こんなもんでどうじゃろ。
    無理、というほど難しくもないような気がする。

    で。なんでおれがこんなことを考えているかというと。
    おれはそもそもゴートゥートラベルとかそういうキャンペーンに大賛成の人なんだ。
    経済を動かさなければならないと考えている。

    そしてオリンピックアスリートがオリンピックという披露目市場を逃す損失は、とてもカバーできない。
    他に代替手段がない。

    野球、サッカーというプロスポーツが開催されている以上、スポーツをなくそうという意思は世界にない。
    ならやれば良い。

    飲食業界に保障があるように、全員に保障がなされるべきだ。
    そっちの方がおれは良い。

    最終的に、例外なし全員一律のベーシックインカム(月30万円ぐらい?日給1万円として)が理想ではあるのだが・・・。
    これはおれにも正しいのかどうか分からん。
    正しいというのは、おれの利益になるかどうか、ってことね。


    ではまた。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。