ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

「オラクルカード」ってなんぞ?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「オラクルカード」ってなんぞ?

2014-11-27 23:54

    「オラクルカード」

    タロットカードは聞いたことあるけど、「オラクルカード」ってなんぞ?って人がほとんどかもしれませんね。私も数日前までそうでした。最初はタロットカードを買おうとしていて、でも色んな種類があってそのカードの違いを調べてみたかったんです。

    で「タロットカード 違い」と検索したことから始まりました

    タロットカードとオラクルカードの違いなどというサイトを見つけました。読み込むと「オラクルカード」と言うのは、数十枚のカードがセットになっていて、どれも目を引く絵柄が書いてあるという点では、タロットカードと似ています。

    オラクルカードの独特な点は「カードに書かれているメッセージ」にあります。

    タロットカードでは図式、絵柄から占う人がほとんどだといいます。オラクルカードにはカードそのものにメッセージが書いてあり、カードにあまり馴染みがない人でも使いやすいという点が、オラクルカードが多くの人に受け入れられている点でしょう。

    ぶっちゃけ、オラクルカードには色んな種類があります。天使、妖精、マーメイドやドルフィン、龍神といった沢山の種類のオラクルカードがあります。絵柄も華やかで見ているだけで楽しいです。もしお買い求めになる際は、色々と見た上で「自身の直感」でこれの力を借りたい。メッセージがほしいというものがよろしいかと思います。

    私がオラクルカードを買った理由の一つに、専門的な知識が要らないというのもありますが、「カードの浄化」が簡単に行えるというのもあります。利き手ではない手で軽く持ち、利き手で軽く拳を握りドアのノックをするように「コンッ」と叩くだけ。これで浄化終了です。より一層強力な浄化をする際は、ホワイトセージ、月光や岩塩などの力を借りるといいでしょう。

    その他はタロットカードとほぼ同じですね。

    カードに最も聞きたいことを決めて、心を静めて祈ります。カードへの感謝をささげれば、その祈りが自分とカードをつなげてくれます。カードを混ぜて、きり、1枚から6枚程度シャッフルしたカードから並べる。作業は単純ですが、直感を研ぎ澄ましましょう。カードが答えてくれます。カードに聞きたいことを問いながらリラックスすることも大事です。

    カードには一般的なことが書いてあるので、悩みや疑問を即解決ってのは難しいと思います。ですが、試練を越えていく上で、何らかのメッセージを送ってくれているのは確かです。なぜこのカードを今引いたのか、それを感じ考えながら真摯に受け止めることが、運命を切り開くのに大事なことだと私は思います

    このカードだからこうするより、あなたはあなたなのです。気にし過ぎはよくありません。カードは素直なあなたにメッセージを送ってくれています。何事も前向きに・・・

    最期に、カードをモノとして扱わずに「友人」のように大切に扱ってあげて下さい。話しかけたり、触ってあげることで、あなた自身も使いやすく成り親しみが湧いてくると思います

    逆にそれはカードも同じで、大切に扱われているとあなたに馴染んできます。そのように関係を育てたカードはかけがえのないパートナーとなるはずです。ぜひ、あなたのオラクルカードを愛し、大切に扱ってあげて下さい。するとカードはちゃんと答えてくれますよ

    ここからは私の持論。

    私がオラクルカードを使って占い、結果を見るに際して最重要視していることは引いたカードの「第一印象」です。カードの配置は補足程度にしか考えておりません。カードのメッセージは第三者に説明するときなどに使いますが、やはり第一印象を優先します。

    明るいカード、暗めのカード、優しそうなカード、なんでも受け止めてくれそうなカード、寂しそうなカード、カッコいいカード、44人の神様たちは様々な顔を持っています。

    私の場合は引いたカードを頭の中で円に近い形に置き換えて、全てのカードがお互いに干渉し合うようにします。そうすることにより、配置は関係なくなりこのカードはこのカードと一緒に受け取れば意味が通じるなぁ・・・なんてことも有ります。引いたカードに対して悩みを照らし合わせるとカードの第一印象も違って見えます。その事が大事です。意味が通じないカードはありません。どこかに神様のメッセージは隠れています。

    例えばこれから起こることに対してこういうことに気をつけてとか、今後気をつけることや、現れてくれそうな人、気をつけるべき事柄など、故人のカードなどだったら故人が言い残した言葉を思い返してみたり、故人が天国から心配してるのかな・・・とか、見守ってくれてるのかな・・・とか、人によって考え方は様々です。だからカードの第一印象は大事なのです。占ってくれた人の印象は二の次で、まずは自分自身がカードを見て悩みに対しどう思ったか。。。これが大事です。

    大丈夫。あなたの近くにも助けてくれる神様はきっといます。

    ちなみに買って数日の私にだって早速こんな事が起こりました。

    ジャンプカード

    http://ch.nicovideo.jp/no1_only1/blomaga/ar674128

    皆さんにも沢山の幸せが起こりますように・・・

    http://amzn.to/124HviB

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。