アイドルマスタープラチナスターズが面白い理由
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アイドルマスタープラチナスターズが面白い理由

2016-08-06 13:00
    アイドルマスタープラチナスターズが発売されて一週間。
    できることならずっとゲームをしていたい。とにかくプレイ時間が欲しい日々。

    さて、いきなり本音モードですが、この記事のタイトルを見て
    「さすがにそれは無い。持ち上げすぎィ!」と思われた方と
    「ワイもコントローラを動かす指が止まらんわ」と思われた方
    ザックリですが、この二つに分けられたのではないでしょうか。

    ア〇ゾンのレビューや掲示板などを拝見すると
    ・営業内容がサイコロゲームで楽しくない
    ・コミュが少なくて物足りない
    ・単調な作業が延々と続く
    …などなど、正論がこれでもかと書き綴られています。

    一定数ゲームを楽しみまくっているPもいる中で
    上記のように否定的なレビューが目立つのは何故なのか?それは…
    これらのレビューが、プロデュースに関しての感想を述べているから。

    何が言いたいのかと言うと、このアイドルマスタープラチナスターズという作品
    すっごく面白いのは、実は…ステージフォーユー!(S4U!)というモードのほうなのです。

    今作からFOLLOW MODEというカメラ操作ができるようになったのですが
    コレがまた、マニュアルでカメラ操作を行うPには、革新的な出来事だったのです。

    [追記有]プラチナスターズ・S4U! 変更点まとめとアルバムバグ対処法


    リンクは、これまで行われたS4U!のPV大会で、優勝経験もある安納Pの記事になります。
    フォローモードのカメラ仕様については
    この記事の 2.フォローカメラの追加 を参考になさってください。 

    このフォローカメラは、カメラを勢いよく大きく動かせたり
    アイドルに向かうようにカメラを動かせたり、四つのカメラ操作が可能になっているのですが
    それらを好きなタイミングで挟めるようになったので
    これまで叶わなかった自由でダイナミックなカメラワークを
    見事に実現できる仕様となっています。
    元々のマニュアル操作だけでも楽しかったのに、まさかのフォローモードの実装。
    上手くPVに組み込めれば、とにかく爽快で、面白くてたまんないッス!

    アイマスPSが面白い理由を簡単に書きましたが、ひとつ問題が。
    公式もニコ生も、発売までにフォローカメラの話どころか
    S4U!の話すらまともにしなかったので
    そもそもフォローカメラの存在自体を知らない方も沢山いるのではないか?ってことです。

    そこで、これだけ面白いのに、一部のPだけ楽しむのはもったいない!…ということで
    なんとかこのフォローカメラの存在だけでも伝えるべく、微力ながら行動に移しました。


    真美のかわいさも伝えたいっぽい



    私は一介のノーマルPVPなので、本当に僅かな宣伝にしかならないのですが
    動画を再生せずとも、タイトルのフォローカメラという文字を目にして
    少しでも認識してくれたらなぁ…その思いでPVを投稿しました。

    ちなみに、タイトルの11Happy!の11はアイマス11周年とも掛けているのですが
    微妙に分かりづらいし、その話はとりあえず置いておこう。

    動画説明文にフォローカメラを入れた時間とその種類を書いていますが
    これは、ふたつの理由があって…
    ひとつは、自分が他のPのPVを観たときに
    パッと見、フォローカメラを使ったのか、もしくは、どのフォローカメラを使ったのか
    正直良く分からないこともあるので「私はここで、このフォローカメラを使いました」と
    PVPへ説明する意味合いがあります。PVを撮る方にも役立つのなら、当然嬉しいですからね!

    もうひとつの理由は、普段PVを撮らない方のために
    フォローカメラを使うとこんなふうに映るんですよ!という説明になると思ったからです。
    私も割と最近までそうだったから分かるのですが、普段マニュアル撮影をされない方は
    PVを見て、ところどころは分かったとしても、マニュアル操作をされているのか
    それともオートなのか、ぶっちゃけ、判断できない方のが、断然多いと思うのです。
    ですから、分かりやすいようにフォローカメラを使った時間とその種類も書いてみましたが
    なんとかその楽しさが伝わってくれることを祈るばかり。


    なお、ユニットの人数が増えると
    もっと分かりやすいフォローカメラを使うことができます。


    参考にしてみんなHappy!



    貼らせていただいたPVはサリアPのトリオのHappy!
    動画の1:23頃からアイドルからアイドルへカメラがグイ~ンと動いていますが
    これもフォローカメラの一つです。
    使いすぎると酔う可能性もありますが、効果的にPVに組み込めれば
    撮影している側も視聴している側も、爽快でお互いにHappy!

    それにしても、このPV。
    フォローカメラにアピールやバーストと、サリアさんの個性が炸裂しており
    観ていてとても楽しいPVですよね。このようなPVを撮れるようになったら絶対面白いはず。
    参考にして、個性の詰まったオリジナルの楽しいPVを撮影し、とびきりHappy!になろう!


    レビューサイトでも、グラフィックは最高!と評している方が多いことを考えれば
    オートでは映してくれない担当アイドルの綺麗でかわいい表情をバッチリ撮れたら
    真面目な話、こんな幸せなことは無いと思いますw
    カメラ操作なんてできない、と、最初は誰もが思いますが、結果的に、誰もが慣れるので
    是非、新しい一歩を踏み出していただけたらな、と、願っております。メッチャ面白いよ!



    ついにあの大物が!?

    だんだんと、S4U!教の勧誘みたいになってしまいました。
    でも、面白いものは面白いのだから仕方ない。
    プロデュースモードもアイドルたちがかわいいですし、言われるほど悪くないと思いますが
    リズムゲーの一休みにでも、とりあえずS4U!やってみましょうよwいいね?

    最後にビッグニュース。
    プラチナスターズから、現段階で、ふたりの大物PVPが動画投稿デビューをされました。


    からふる☆ぱれっと見参!



    来年はオリックス優勝できればいいですね!



    過去のPV大会でも好成績を収められている実力者のおふたり
    じゃんぬ♂PののワPです。おめでとうございます!
    上のリンクがじゃんぬ♂さん、下がののワさんとなっております。
    フォローカメラ、さっそく使いこなされていますね!その実力、とくとご覧あれ。




    最後までご覧いただきありがとうございました。
    新しく動画投稿を始められたお二方も、きっとそうだと思うのですが
    PVを撮るのが楽しいから、PV撮影をし、動画も投稿され始めたのだと思います。

    記事を読んで、PV撮影面白そうだな、と、ちょっとでも思う方がいてくださったら
    こんなに嬉しいことはありません。では、ランキングで会いましょう!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。