Destinyはずるい
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Destinyはずるい

2016-02-25 00:10
    私は、何度でもPVを撮りたいと思う曲があります。
    それが魔法をかけて!であり、メルトであり、そしてDestinyだったりします。
    特にDestinyのソロを撮っていると
    OFAでプロデュースした思い出が洪水のように脳に押し寄せ
    ウルウルしながらコントローラを握ることになるぐらい
    思い入れができてしまっていました。

    先日、Destinyが発売され
    限定版にはアイドル全員のソロが収録され大歓喜だったこともあり
    千早の生誕祭でDestinyを撮ることは、まさに必定だったと言えるでしょう。

    色々ありつつ、最終的に完成したのがこのPV!


    このステージは本当に優秀だと思う



    Destinyの何がずるいって、この曲のソロをやっていると
    撮影しているアイドルが担当アイドルじゃないのに
    かわいいや魅力的を通り越して、愛おしく思えてくるのです。こんな最高にずるい曲は無い。
    もちろん、こういうことを正直に書いていると、とっても恥ずかしいのですが
    本当のことだから仕方ない。それだけDestinyはヤバイのだ。

    もし、Destinyのソロを撮られたことがないPは
    一度担当アイドルで撮ってみると良いっぽいよ!たまらんYO!



    ちなみにこのPVが完成したのは24日未明。
    ただ、実際はその数日前にPVは完成していました。


    きらめいていないかと。



    最初に完成したPVは、実は船上ステージでのものだったのですが
    できあがった後も「なんか微妙だなぁ…」と思っていました。
    凄くシンプルに撮ったのは良いのですが、何か伝わってこない
    そんな印象を抱いていたのです。

    私はDestinyを撮る際、必ず「きらめくステージ」をロングで映します。
    それは何度撮っても変わることは無いのですが
    船上だと花火が画面に入るまで、漆黒の闇を映すだけなので、イマイチだったんですよね。

    ひょんなことからステージを変えて撮ることになったのですが
    結果的に良いほうに出ました。船上も良いところはあったのですが
    やっぱりきらめいているステージで撮るとグッときますw

    初めてスターピースメモリーズを投入した思いを込めたPV、どうぞご覧ください!




    千早お姉ちゃんのS4U!豆知識

    今日のS4U!豆知識は、誕生日を迎えた千早にお願いします。
    「わかりましたプロデューサー。稀代の歌姫如月千早、無事に仕事を全うする所存です。」
    えっ、キャラ…
    「今回は、私とプロデューサーが初めて出会ったアイドルマスター2の豆知識!」


    からOFAではアピールの柄が申し訳程度にしか出ないのだろうか



    「泡の演出時、泡の出るアピールをすると、画面いっぱい泡まみれに。これ、まめかと。」
    あわわわ、凄いな。
    「プッ!!」

    悶絶している千早に代わって説明すると、OFAと違ってアイマス2は
    アピール時の泡なりハートなりの柄がハッキリ出るので、こういうことが起こったりします。
    期間限定でアイマス2が半額で販売されているので、プレイされたことがないPは是非!

    「ちなみに、今日誕生日の私の趣味はキャメラです。765プロ・世界の歌姫宛で届きますので こちらもよろしくお願いします。私の趣味はキャメラです。」

    やめなさい。



    なんて、最後は小芝居もありましたが、S4U!で見せる千早のステージはとても魅力的で
    担当アイドルともども、今後も彼女のPVを愛情を込めて撮って行きたいと思います。


    今回は久しぶりにサクッと記事を書いてみました。
    最後までご覧いただきありがとうございます。改めて千早ハッピーバースデー!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。