2017年2月前半にメインブログで公開した記事「卒論や修論の締め切りは完璧主義を手放すいい機会?」他8記事
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2017年2月前半にメインブログで公開した記事「卒論や修論の締め切りは完璧主義を手放すいい機会?」他8記事

2017-02-15 08:49

    2017年2月前半にメインブログに公開した記事の一覧です。
    タイトル・リンク・導入部分を並べておきます。
    気になるものがあれば読んでもらえると嬉しいです♪


    卒論や修論の締め切りは完璧主義を手放すいい機会?
    http://www.panoramic-view.info/2017/02/01/13103/

    この時期は卒論や修論の締め切りや発表日程に
    追われる学生さんが多い時期でしょう。

    手間暇かけて手がけてきた研究です。
    しっかりとした論文にまとめたいと思う方もいるでしょう。
    質を高めたいと思う気持ちは大切です。......


    「多岐に"わたる"」は"亘る"が常用漢字外なのでかな書きする
    http://www.panoramic-view.info/2017/02/03/12901/

    常用漢字以外の文字はかな書きしたほうが
    確実に読んでもらいやすいのですが,
    「多岐に”わたる”」は”渡る”だと思い込んでいたので盲点でした。
    範囲の場合は”亘る”で,これは常用漢字外です。

    「渡る」は「わたる」,毎日ことば......


    固定観念から自由になるには?
    http://www.panoramic-view.info/2017/02/05/12911/

    固定観念や我慢を手放すには,
    これらは手放す行動を実際にやってみて
    大丈夫だと実感する経験をするのが
    効果的なんだと思う。......


    大学を役に立たせるのにも本人の感性が大切
    http://www.panoramic-view.info/2017/02/07/12924/

    大学にはイケテナイところは確かにあるけど,
    大学に入るまでに本人の感性が働かないようにさせられて
    大学を生かせない状態にもなってるんじゃないかなと思う。
    (イケテナイものを目の当たりにすること,
    なぜそうなってしまうのか考えることすら
    学びの機会になる)......


    博士課程進学を考えるためのフローチャート
    http://www.panoramic-view.info/2017/02/09/13272/

    そろそろM1の学生さんは
    博士課程に行くか就職するか考える時期に来ている。
    就職するもよし,内部進学するもよし,外部に移るのもありだ。

    進学するか以下の流れで考えてみるといいのではないだろうか。
    学部3年生が研究室を選ぶのにも役立つだろう。
    1月から2月にかけて研究室見学や
    希望調査の提出になっているところが多いだろうから。......


    今どんな性質だとしても今それが必要だから
    http://www.panoramic-view.info/2017/02/11/12636/

    ポジティブにとらえやすい性質,ネガティブにとらえやすい性質,
    大抵はどちらも備えているはずだ。

    そして,ネガティブな性質は克服したい,消したいと思うのも人情だ。......


    ゆっくりが語る心理・真理の話 17 好きなことをするのが貢献
    http://www.panoramic-view.info/2017/02/12/13690/

    もう他人のことをとやかく言うのはやめて
    自分の本当にやりたいことに集中すればいいんじゃないかな。......


    今の大学は学びを得る場としてそれほど絶対的に有効ではない
    http://www.panoramic-view.info/2017/02/13/12966/

    知識を得るのも,
    フィードバックのループから学びを得るのも
    大学に一定期間縛り付けられなくてもできるから,
    大学という場は絶対的ではない。......


    ゆっくりが語る心理・真理の話 番外編1 宗教との関連,好きなことの補足
    http://www.panoramic-view.info/2017/02/15/13706/

    心理・真理の話の番外編として,宗教との関連,
    「好きなこと」とは何なのか?について補足の解説をしました。......


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。