2017年11月前半にメインブログで公開した記事『「自分の感性を大事に」というのも分離意識寄りの表現,でも普遍意識に向きを直す大切な過程の一つ』他7件
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2017年11月前半にメインブログで公開した記事『「自分の感性を大事に」というのも分離意識寄りの表現,でも普遍意識に向きを直す大切な過程の一つ』他7件

2017-11-15 05:57

    2017年11月前半にメインブログに公開した記事の一覧です。
    タイトル・リンク・導入部分を並べておきます。
    気になるものがあれば読んでもらえると嬉しいです♪


    「自分の感性を大事に」というのも分離意識寄りの表現,でも普遍意識に向きを直す大切な過程の一つ

    「自分の感性を大事にしよう」と何度もこのブログでは書いています。
    また「分離感は幻想」であることも書いています。......


    俯瞰できる範囲を広げるために視野を一段上げましょう

    「俯瞰しましょう」とだけ言うより
    「”一段階だけ”視点を上げてみましょう」のほうが
    わかりやすいし実行しやすいだろうから,
    より有効なアドバイスになりそうだと思った。......


    我慢は必要なこともあるが美化するものではない

    我慢する,耐えることは否定もできないが美化するものでもないと思う。
    ただ現状では「耐えがたきを耐え,忍びがたきを忍ぶ」
    が良いものとされる固定観念は広まっているが。......


    スピリチュアルの知識を学ぶのは今この瞬間の感性を生かして現実と向き合うため

    このブログではスピリチュアルの知識に
    関連することを書いてきています。
    では,なぜスピリチュアルの知識を学ぶのか?
    この疑問について思っていることを書いておきます。......


    自己嫌悪を手放し自分を好きになるには?

    次のツイートにあるように,
    「自己否定」と「他者否定」が対になるように,
    「自己肯定」と「他者肯定」も対になる。......


    何もしないのも全体の調和への貢献になりうる

    「貢献」と聞くと何か行動すること,
    何かを生み出すことと思いがちですが,
    「何もしないこと」も貢献になりうるんじゃないかと思っています。......


    自分が直面する困難にも自分の役割のヒントがある

    自分が直面する困難にも自分の役割のヒントがあることが
    伝わってくる動画です。......

    ■困難な経験をする事の真実の捉え方,田久保剛(たくぼたけし)Official Channel


    「苺のクレームダンジュ」「ラ・フランス ティラミス」いたがき

    今日で仙台から引っ越します。
    というわけでいたがきのスイーツの
    食べ納めの記録をしておきます。

    ↓の写真は仙台駅のエスパル東口新館の店舗
    『ITAGAKI DESSERT KITCHEN』で買った
    「苺のクレームダンジュ」「ラ・フランス ティラミス」です。
    どちらも税込486円です。
    果物店のスイーツなだけあってみずみずしいフルーツとともに
    味わう品になっています。......

    いたがき_苺のクレームダンジュ,ラ・フランス ティラミス


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。