2017年11月後半にメインブログで公開した記事『楽しむ,怖がるといった「感覚」を得てもらうためにできる論理的な工夫がある』他8件
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2017年11月後半にメインブログで公開した記事『楽しむ,怖がるといった「感覚」を得てもらうためにできる論理的な工夫がある』他8件

2017-11-30 07:42

    2017年11月後半にメインブログに公開した記事の一覧です。
    タイトル・リンク・導入部分を並べておきます。
    気になるものがあれば読んでもらえると嬉しいです♪


    楽しむ,怖がるといった「感覚」を得てもらうためにできる論理的な工夫がある


    本当に優しい人とは?

    いい意味で他人に興味がない,
    言い換えると他人に介入,余計なお世話をしない,
    圧力もかけないし強要もしない,
    要はハラスメントをしない。

    こういう人はハラスメントを強く受けている人には
    優しく見えるんだと思う。......


    自分の感性で見つけた道を歩もうぜ

    SMAPを離脱した3人が作ったサイト『新しい地図』にある動画。
    自分の感性で見つけた道を歩もうぜ,というのが伝わってくる。

    ■新しい地図


    ゆっくりが語る博士課程進学を決める前に提示したいこと Part8 あなたは何をどうやって表現したいですか?


    カーペットで荒ぶる&こたつでまったりするワンコ(パピヨン)


    橘玲『幸福の「資本」論』ー深い人間関係がなくても幸せになれる

    お金・心理・人間関係・幸福感の関係を総合的に考察した
    橘玲さんの『幸福の資本論』で印象に残ったところを紹介します。

    最も印象に残ったのは,
    p.132の職場でうつになった方の本当の原因は長時間労働ではなく,
    能力が仕事に見合っていなかったことだったというくだり。......


    大学進学もメリットとデメリットの両方を見るのが大事

    大学に行けば大抵上手くいくとはかぎらなくなってきていて,
    大学進学もメリットとデメリットの両方を見て考えたほうがいい
    状況になってきていると思う。......


    行動してもしなくてもいい,他人の行動を促進させてしまうのは余計なお節介かもしれない

    このブログを始めたころに
    行動を促進するには?」なんて記事を書いたのですが,
    今になってみると
    「行動=善」の固定観念が背景にあるから
    対策を考えようとしてしまっているなと感じます。......


    「変化」は「問題」ではない

    人間は「変化」を「問題」と錯覚することが多々ある。
    変化した先が将来は最善かもしれないのに
    現状を維持すべきとか前の状態に戻すべきと考えてしまう。......


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。