ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

勉強したことメモ⑩
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

勉強したことメモ⑩

2021-05-06 15:19
  • 1




ワクチン接種は市町村単位でやる予定だったが、接種が滞って1000万本以上も余り、自衛隊が大規模接種をすることが決まったのが4月下旬
接種券番号は市町村ごとにバラバラで重複している。それを東京センターは1都3県に拡大したため、データに整合性がない

防衛省が各市町村の接種券番号を集計して予約番号と照合することはできないし、自衛隊が独自に個人情報を収集することもできない。
それなら誰でも予約できるシステムにして、会場で接種券によって本人確認しようと割り切った

接種券番号の照合は技術的に不可能。この予約サーバは最初から架空の予約を防げない仕様であり、それは法改正しない限り変えられない

現在の法律では、市町村がマイナンバーを使う用途は限定列挙され、ワクチン接種はその例外として認められる
自衛隊がマイナンバーを使うことは認められていない。それを可能にするには行政個人情報保護法の改正が必要



モンゴル族は、北魏を建国した鮮卑や契丹(遼)に近い部族で七世紀あたりから存在が確認されている

鮮卑は隋や唐のときに支配階層になって、ほとんど漢民族に吸収された

鮮卑に変わってモンゴル系の代表として万里の長城の南側にまで進出したのが契丹で、北宋に対して優位にたった(燕雲16州)
契丹は女真族の金が宋と組んだことで挟み撃ちにされて滅ぼされた。

女真族は狩猟民だったのでモンゴル高原の草原には興味がなく空白地帯ができたので、モンゴル族が発展

チンギスハンは、モンゴル北東部で生まれ、ケレイト、ナイマン、オングト、オイラトなどの部族を服属させ、
一二〇六年にイェケ・モンゴル・ウルス(大モンゴル帝国)を創建

チベット系に近い西夏(甘粛省の北に広がる寧夏回族自治区銀川)、金の北部、契丹の残党である西遼(現在のキルギス共和国あたり)
ホラズム(中央アジア西部・イラン。首都はトルクメニスタン国内)まで征服して陣没

モンゴルは、金を滅ぼし、雲南省にあった大理国(937~1253年)を降伏させた。さらに、南宋も滅ぼして、中国を統一
その過程の内紛で、中央アジアやメソポタミア、ロシア方面の同族とは疎遠になった

蒙古人、色目人、漢人(金の遺民)、南人(南宋の遺民)と階層によって差別がされ、科挙を廃止したので、行政機構が動かなくなった。
元朝は約一世紀という短命で終わった

フビライ以降の皇帝は暗愚で、フビライの死後、四十年ほどで明によって万里の長城の北へ追われた
短命であったが故に漢民族化が不完全だったので、遊牧民に戻った。
漢化されて王朝が滅びたあと、漢民族に吸収して消えて亡くなった鮮卑や匈奴、満州族などとの違い


中国語はチベット語やビルマ語、タイ語にも近い南方系の言語

万里の長城の北側には、アルタイ語族と呼ばれた、モンゴル語、テュルク語、満州語など「北方系」の諸言語の民族が分布 朝鮮語もそれに近い
たくさんの言語があったが、書き言葉として確立され、近代まで残ったのがモンゴル語、テュルク語、満州語の三つ

匈奴の子孫はモンゴル族やテュルク族や漢民族のなかに紛れ込んでいる

アッティラのフン族も、テュルクなのかモンゴルなのか、それ以外か不明



中国から沖縄に東シナ海横断航路しか室町時代までは航路などなく、漂流船があっただけ。室町時代以降も福建省から島伝いの航路しかなかった


外蒙古にはソ連の傀儡国家が成立していた(いまのモンゴルは独立国家ですが最初は傀儡国家)内蒙古にその版図を広げようとする可能性。
満州にも、ソ連の食指が伸びてきていた


昭和天皇「アメリカ軍による占領は、米国にとっても有益であり、日本にも防護をもたらすことになるだろう」とし、
「沖縄の占領が日本の主権は残した状態で四半世紀から半世紀あるいはそれ以上の期間の租借の形態に基づくものにしてはどうか」

1947年9月に天皇の御用掛であった外交官・寺崎英成が、GHQ政治顧問シーボルトの事務所を訪れ、
ワシントンにあったマッカーサー元帥にその内容を伝えてもらうように依頼したものが、アメリカの公文書公開で明らかになった



面白いドラマは大抵、脚本家と主演俳優との良好な関係
『あすなろ白書』や『ロングバケーション』(いずれもフジテレビ系)の脚本・北川悦吏子&木村拓哉のタッグ
『アットホーム・ダッド』や『結婚できない男』(いずれもフジテレビ系)の脚本・尾崎将也&阿部寛のタッグ
『火の魚』や『カーネーション』(いずれもNHK)の脚本・渡辺あや&尾野真千子のタッグなど、


“コメディエンヌ”といえば、長らく個性的な女優たちが演じるもの

70年代にホームドラマの『時間ですよ』や『寺内貫太郎一家』に出演した樹木希林
『テレビ三面記事 ウィークエンダー』のリポーターとして脚光を浴び、女優に転じた脇役時代の泉ピン子
『必殺』シリーズで藤田まこと演じる“ムコ殿”をいびる姑役だった菅井きん
民放ドラマ史上最高視聴率56.3%を誇る『ありがとう』(TBS)でヒロインを演じた水前寺清子


浅野温子「美人のコメディエンヌ」という“発明” 『あぶない刑事』の「カオル」

80年代末のトレンディドラマブームの波に乗り、中山美穂、工藤静香、小泉今日子、斉藤由貴、菊池桃子らは、コメディエンヌとしての新境地

1993年『ダブル・キッチン』(TBS)天才コメディエンヌ・山口智子が誕生
姑役の野際陽子とのバトルが話題。番組ラスト、決まって山口智子演じるヒロインは部屋の物に当たり散らし、野際陽子演じる姑は鼓を打つ


笑わないで観客を笑わせる芝居を「ストーン・フェイス」という



17世紀あたりに哲学(と科学)の宗教、信仰からの自立が大手を振ってなされる
 
科学とは経験的な知識の探究、獲得
哲学とは、経験を超える知識の探究、経験的な知識を得るための大前提だが、
それ自体は経験的に得ることができない、そういう知識――経験に先立つという意味で先験的、あるいは超越論的な知識の探究

たとえば、論理や数学の正しさは現実世界の経験的に得られた事実に照らして確認することはできない

道徳もまた先験的=超越論的
「人を殺すことは悪いことだ」という命題は経験的な検証によって揺るぐことはない

20世紀の倫理学は、メタ倫理学と規範倫理学の分離と後者の一端の衰退
「道徳というものの普遍妥当性」についての懐疑的な見方が有力になってきた

道徳的な正しさの追究よりも、様々な道徳的判断に共通する論理の形式の方に焦点を移そう、というのがメタ倫理学

1971年のジョン・ロールズ『正義論』以降、規範倫理学も盛んになってくる
20世紀末頃から、道徳的反実在論は理屈に合わない→普遍的に妥当する道徳的正しさというものはあるという実在論的な立場が盛り返してくる

道徳の基本方針を「全体の幸福の最大化」とする功利主義と、「一人ひとりの尊厳の保障」とするカント的立場の対決

規範倫理学のより具体的な現場での実践的適用を目指す応用倫理学

個別の行為をではなく、行為の主体である人の性質、人柄、人となりをこそ道徳的評価の対象とする徳倫理学

カント派も功利主義者も、道徳的評価の対象をあくまでも人の行為に照準し、行為の主体としての人そのもの、人柄、人の性質それ自体に対する道徳的評価は避けようとする

人間社会の根底には、いかなる努力をもっても対等化できない圧倒的な非対称性が存在し、現場において容赦のない形で露出
自らの権利を決して自ら主張しえない存在(胎児、精神障害者、人間以外の動物、将来世代)
あらゆる個人の間の無前提、無条件な平等と、そうした平等な個人間の対等な、水平的な相互関係を想定した近代的な倫理学の限界



プラトンは、その当時はまだ流動的だった「哲学」(ピロソピアー)という言葉に、理論的な内実と社会的な営みとしての地位を与えた
ホワイトヘッド「西洋哲学の歴史を記述するうえで最も安全なやり方は、それがプラトンへの一連の脚注からなっているというものだ」

ナチス・ドイツに荷担した哲学者たちは、プラトンの哲学は自分たちの思想の重要な源泉であると唱えた

レオ・シュトラウス、アラン・ブルームたちその政治思想の重要な部分を独自のプラトン解釈に依拠
シュトラウス→(ブルーム→)ネオコンという系譜

プラトンの著作は対話篇であり、劇作品に類似し、ドグマティックでない。批判に開かれている

プラトンの描く恋や魂の不死の観念は、ロマン主義の思想家や詩人たちにとってインスピレーションの源


哲学をはじめとした思考の営みに特定の「起源」を求めるような考え方を、ニーチェやフーコーとともに疑ったほうがよい

19世紀前半の英国「哲学の急進派」(フィロソフィック・ラディカル)と呼ばれる人びとが、男子普通選挙権の実現やさまざまな社会改革のために活躍

アインシュタイン「すべてはできるかぎりシンプルに、ただしシンプルすぎることのないように」



宣言延長の期限は、まん延防止等重点措置を後になって設定した県の期限である6月13日に揃えるとみられている
6月上旬とされる国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長来日
東京の宣言解除を決めるXデーは「5月28日か6月10日」

6月11日はイギリスで先進国首脳会議(G7)が始まり、菅首相も出席する予定
都議選は6月25日に告示され、7月4日に投開票される。
それに先立つ東京都議会は6月1日に開幕し、その冒頭に小池氏の所信表明演説

尾身茂会長
「新規感染者をステージ2(7日間で人口10万人当たり14人以下)にまで減らさないと、すぐ感染が増えて、また宣言を出す羽目になる」
1月の前回宣言時には新規感染者数が3週間で半減したものの、解除時にはなお高止まりし、それが今回の宣言発令につながった


警視庁組織犯罪対策5課が歌舞伎町で本格的な薬物取引ルートの摘発をしたのが6年前、
暴力団関係者や顧客が短期間で総勢100名以上も逮捕され、1億円を超える相当の覚せい剤などが押収された。
摘発された中には、ASKAの薬物入手先と見られた暴力団「大昇会」の関係者もいて、
これこそ芸能界の薬物汚染ルートのひとつ、その流れで摘発されたのがZOOの元メンバー、坂井俊浩

その後継になろうとするグループのキーマンが毎年、死んでリセットされている
昨年の死者でついに5年連続5人目。暗殺されているのか、何かの呪いなのか

中国系マフィアのメンバーで麻薬密売のエリアを広げようとしていた男が、直後に首都圏内で起きた交通事故で急死
六本木拠点の密売人が歌舞伎町に事務所を出したと思ったら2か月後に心不全の遺体で見つかり、
この翌年も大昇会の残党として薬物ルートの後継候補といわれたXが急な体調不良で病死。
19年には新宿界隈でギャンブル系の縄張りを持っていた住吉会系の関係者Zが銃撃事件で死亡
Zのビジネス上の跡を継ぐと見られていた弟分の実業家が、新型コロナウイルスで死亡


「千駄木」
かつてこの地は雑木林で、一日に千駄もの薪を伐り出したことに由来する説がある。
1駄は馬1頭に背負わせられる荷物の量で、千駄には大量という意味もある。
また、江戸城を築いたことでも有名な太田道灌おおたどうかんが植えた栴檀せんだんの林があったという説も


平成30年(2018年)9月3日午後1時半ごろに発覚した豊島区東池袋男性不審死事件の現場です。
 現場は池袋駅前公園の植え込みです。
 公園の草刈りをしていた男性が植え込みの中に倒れている男性を発見し、近くの交番へ通報。
 男性は茂みの中に全裸の状態でうつ伏せに倒れており、病院へ搬送されましたが間もなく死亡が確認されました。
 男性の遺体には致命傷となるような外傷はなく、遺体の近くからは男性が着用していたとみられる服が見つかっています。
 警視庁は事件と事故の両面で調べています。


歌というものは百人一首の時代から全く形が変わっていなくて、基本的に五七五七七の三十一音でできている

平安後期から鎌倉時代の大歌人藤原定家(1162?1241)によって撰ばれた百人一首
定家の子為家の妻の父である宇都宮頼綱から、嵯峨中院の山荘に障子色紙を書くように頼まれて、百人の歌人の一首ずつをしたためた

定家は大歌人藤原俊成(1114?1204)の子で、『新古今和歌集』の撰者
家集(生涯の歌集)『拾遺愚草』や歌論集『近代秀歌』などがあり、『源氏物語』等の注釈でも国文学の基礎になる業績


ジャン・メッツァンジェ『円卓の上の静物』(1916年)

キュビズムの絵は見てすぐ分かるものではなく、見る人に考え、思い出し、再構成するなどの積極的な「参加」を求める

複数の視点で見た像を複合的に描く。コップは横から見れば長方形ですが、真上や底からは丸形。
それらを同時に描くから、一見なんだか分からない絵になる

何であるか特定できる断片や文字などのヒント
対象と現実に接したときの様々な角度から見た記憶や手触りまでをも盛り込んで表現

人の脳は対象をそのまま見ているのではなく、色・動き・形態・奥行など別々に処理し、再構成している
キュビズムはこのうちの形態に特化し、奥行を捨象した絵

従来の絵画が「網膜絵画」であるのに対し、キュビズムら近代絵画は「脳の絵画」

絵を描く人は、デッサンをするとき、対象を最初に大まかな幾何学図形で捉える。
完成した絵には残らないが、キュビズムは各対象を幾何学的に描くことで、絵画の制作プロセスまで完成形に入れ込んだ


ピエト・モンドリアン『大きな赤の色面、黄、黒、灰、青色のコンポジション』(1921年)

抽象画の味わうポイントは、デッサン力などの技巧やモチーフの読解でなく、線・色・サイズなどの要素同士のバランスの取り具合
画面中で一つの要素が優位にならず、色や大きさが違っても等価的に均衡し、全体として調和する絵画

たとえば人物画なら人物が「図」で背景が「地」になり、画面内に主従関係が生じます。そんな階層のない絵画
「私の作品はすでにかなり速い」



フランスにおけるナポレオンの評価は、揺れ動いてきた。

王政復古期はネガティブだった
1830年の七月革命のあとのルイ・フィリップ王は、1840年にセントヘレナ島からパリのオテル・デ・ザンヴァリッド(廃兵院)に遺骸を迎えた

第二帝政のもとで崇拝の対象となったが、
第三共和政のもとでは、微妙な扱いとなり、それは現在にまで続いている


民法典の編纂、中央銀行設立、徴兵制度を定着させ、官僚制度や賞勲制度を創り、
地方制度を定着させ、「メートル法」など度量衡を統一、ナポレオン金貨の鋳造などで金融制度を確立

学校制度では、リセ(日本の旧制中学校)を整備し、社会的指導者を広い階層から輩出
師範学校(エコール・ノルマル)や士官学校(エコール・ミリテール)など職業学校の整備

カトリックを国民大多数の宗教として位置づけたことで、ローマ教会と和解し「政教和約」(コンコルダート)を結んだ
民主主義とキリスト教の両立への道筋をつけ、皇帝即位は中世的ヨーロッパに終止符を打った

フランス革命により、植民地での奴隷制は1794年に廃止されたが、
1802年、英国の支配下にあり奴隷制が維持されていたマルティニク島がフランスに返還された際に、奴隷制を肯定した

女性の権利を民法典で制限した

業績といわれているもののほとんどは、旧体制(アンシャン・レジーム)時代に萌芽があったり、革命期にロベスピエールなどが始めていた

パリには、エトワールの凱旋門や、アンバリッドの黄金のドームといったナポレオンを記念するモニュメント
通りの名前もイエナ、オーステルリッツ、トロカデロなどナポレオンの古戦場

ナポレオンは、イタリアでは好意的に見られている、イギリス人はナポレオン嫌い、ドイツ人とかスペイン人は微妙


アーヘンやマインツでシャルルマーニュの後継者は自分だとアピール
1804年にノートルダム寺院で、ナポレオンは冠を教皇から受け取って自分で戴冠

1805年のアウステルリッツでの三帝会戦で勝利

皇帝フランツ二世は、1806年に「神聖ローマ帝国の皇帝としての義務から離脱する」ことを宣言、かわりにオーストリア皇帝を名乗った

プロイセンをイエナの戦いで撃破したのち、ベルリンに入城してイギリスに対する「大陸封鎖」を宣言したのが1806年
翌年にはティルジットでロシアのアレクサンドル一世と会見して、ポーランド大公国が誕生

ドイツではバイエルンやヴュルテンブルクが王国となり、娘婿にナポレオンの弟やジョゼフィーヌと先夫の子を迎えた。
西ドイツ地域の領邦は神聖ローマ帝国を離れてライン連邦に加わった

プロイセン王国や統一ドイツ帝国の制度は、ナポレオン帝政のフランスを模倣したものが多い

飛び地などで割れたビスケット状態になっているドイツ諸邦の領地を整理。ライン左岸はフランスに併合
いくつかの大きな領邦にまとめ、群小国はそれに参加させた
のちにドイツの統一の基礎になった

ドイツの諸邦は、大陸軍(グランダルメ)に組み込まれ各国で戦わされた。国内体制もフランス式の近代国家に改造
ナポレオンはドイツにとってのマッカーサー

プロイセンは、農奴を解放、都市の自治を認め、優れた将軍やクラウセビッツのような理論家のお陰で近代的なドイツ軍ができた。
日本は最初はオリジナルとなったフランス陸軍をまねて、のちに、ドイツ軍をモデルとする



アジア系はアメリカの人口の約5%

4月22日、アメリカ連邦議会上院は「新型コロナウイルス憎悪犯罪法案を通過させた。
主にアジア系を狙ったヘイト・クライム(憎悪犯罪)に対応する連邦、州、地方の法執行機関の能力を高めることを目的とした
アジア系へのヘイト・クライムに対処する専門部署を司法省内に新設

65歳のアジア系の女性がニューヨーク市内で教会に向かう最中に「ここはお前の居場所ではない」と言って暴力を振るわれた事件
アトランタのマッサージ店が銃撃されてアジア系女性6人を含む8名が殺害された事件


西部で金の採掘や大陸横断鉄道の建設のために中国から多くの移民がやってきたゴールドラッシュの時代に暴力事件が頻発
1871年には中国系に対する虐殺事件が発生

1970年代にはヴェトナム系の人々が白人至上主義団体であるKKKによる攻撃を受けた

日本が1980年代にアメリカの地位を脅かすのではないかと懸念された時期には、日系のみならずコリア系や中国系もが被害


当初は「#covid-19」というハッシュタグが用いられていたものの、トランプの発言以後は「#chinavirus」というハッシュタグの利用が急増

アジア系アメリカ人の有権者を対象とする世論調査によると、
半数以上のアジア系が、コロナパンデミックに関連してヘイト・クライムや嫌がらせ、差別に直面するのではないかと心配

アジア太平洋系に対する暴力や嫌がらせについて調査しているStop AAPI Hateという団体によれば、
2020年3月19日から2021年2月18日までの約1年間で3795件の被害、その70%が言葉による嫌がらせで、11%が物理的暴力


アメリカのマイノリティ政治を理解するうえでは、
「アメリカらしい」―「アメリカらしくない」と、「優秀である」―「劣っている」という2つの軸にそれぞれの集団を位置づけ
白人は「アメリカらしく、優秀である」
黒人は「アメリカらしく、劣っている」
アジア系は「アメリカらしくなく、優秀である」

モデル・マイノリティという言説は、マイノリティの団結を阻み、結果的にアメリカ社会における白人の優越性を継続させている


欧州から大西洋を越えて自由の女神を眺めながらエリス島で入国審査を受けた白人、
太平洋を渡ってやってきてエンジェル島で入国審査を受けたアジア系

ヨーロッパ諸国では、ナチスのユダヤ人虐殺などを念頭に置きつつ、
人種的・民族的憎悪に基づく発言(ヘイト・スピーチ)を取り締まろうという考え

アメリカの場合は、ヘイト・スピーチは言論の自由の一環として法的には容認される
一方で、人種的・民族的憎悪に基づく犯罪行為については過重罰が課される

法律上は当該犯罪行為に対する罰則が30年以下の懲役と定められているような場合であっても、
人種的・民族的憎悪に基づく犯罪と見なされた場合は、例えば50年の懲役刑が科される

ヘイト・クライムに関しては、刑事法の専門家の中でも、厳罰化を主張する人と、修復的司法を重視する人



中国には、父方の血縁をたどる「父系出自集団」がある
生まれると父の姓が与えられ、一生変わらない。だから結婚しても元の姓のまま。
中国では、夫婦別姓が伝統

日本人も、外国人と結婚すると夫婦別姓(相手が帰化して日本人になれば、同姓になります。)

ヨーロッパにも姓(ファミリーネーム)はあるが、古くない。
数百年まえから、だんだん使われるようになった
レオナルド・ダ・ヴィンチは、ヴィンチ村のレオナルド。姓はなかった。

ファミリーネームがない社会も多い。
聖書を読むと、ファミリーネームがない。イサクの子ヤコブ、みたいに父の名をつけてよぶ。
イスラム世界も、似たようなやり方

夫婦同姓を法律で決めている国はめずらしい

明治八年五月九日、政府は石川県からの伺いに対して「婦女、人に嫁するも仍ほ所生の氏を用ふべきこと」と指令
女性は結婚後も実家の苗字を使用する、つまり夫婦別姓を基本方針とした

実際には夫婦同姓が多かったようだが、政府の方針は別姓。
夫婦同姓が法律で決まるのは、明治三一年の民法によって


大隈 八太郎 菅原 朝臣 重信
大隈は苗字。八太郎は通称(上流の武士は、越前守など官位をもらって通称にする)。菅原は姓。
朝臣は尸(カバネ…一族全体の名誉称号)。重信は名乗(実名)。ほかに幼名や号や隠居名もあった

名乗は、江戸時代は書類に書くだけで、ふだんは大隈八太郎とか大岡越前守の名前でよばれた。
明治になり、名乗が本人の「名」に変わっていった

朝廷の名前は、武士の名前に輪をかけてややこしい

庶民は、庄屋清兵衛、大工次郎作、山崎屋忠兵衛など、無難な名を名乗った。
同族に古い苗字が伝わっている場合もあった


明治4年に納税者を管理するため、壬申戸籍がつくられ。このとき苗字をつけることが義務づけられた

明治9年(1870)の太政官布告「婦女、人に嫁するも、なほ所生の氏を用ゆべき事」
「所生の氏」とは生まれたときの苗字(旧姓)だから夫婦別姓と決めた

民法をつくるとき保守派は夫婦別姓を主張、フランスやドイツの法律顧問は西洋的なファミリーネームにすべきだと助言
西洋派が論争に勝ち、すべての女性は結婚すると自動的に夫の苗字を名乗ることに

ほとんどの人は自分の苗字を知らなかったので、字の読める地主などに適当につけてもらった
長屋では誰も苗字がわからないため、くじ引きで赤穂浪士の姓を割り当てて届け出る例もあった

江戸時代までは別姓だったが、女性に苗字はなかった
北条政子は「北条家の政子」であり、源頼朝とは別の家系に所属

戸籍に氏名を登録させたのは、徴税と兵役のため

氏名を、人格と一体であるように考え始めたのが、大正から昭和にかけて


アメリカは、マイナンバーにあたるSSN(ソーシャル・セキュリティ・ナンバー)がもう何十年も前から普及


1996年に法制審で別姓の選択を認める民法改正案が答申されたが、閣議決定に至らなかった

日本以外に夫婦別姓を禁止している国はない

100%夫婦別姓の台湾にも(日本以外で唯一)戸籍がある
これは日本統治時代の遺物で、韓国では廃止された

自民党右派が反対している(隠れた)理由は、旧民法の「戸主」を中心とする「家」制度を守るため
戸主は明治31年(1898)に初めて定められた

古代の姓は父系親族集団につけられる(東アジアでは普通の)記号

中世には武士は在地領主として地名などの苗字(氏)を名乗るようになった
これは姓とは違うイエという機能集団の記号で、自由につけることができ、百姓はつけなかった

長男中心のイエ制度は中世からあった。イエは武装した農民集団、
土地を守るために戦う長男が惣領(家長)で、土地をすべて相続。
次三男や女性には何も権利がなかった

一族郎党はすべて惣領に従属し、彼から土地を分けてもらって耕作
親が無能な世襲の長男に相続しないで優秀な養子をとる「婿取り」も多かった。
その一族をあらわす記号が苗字

イエは天皇家とは異なり、血縁に依存しない能力主義の軍団

戸籍は個人を超えるイエの記号なので、個人を主権者とする新憲法とは相容れない

イエは江戸時代には制度的に固定化され、人口移動が停滞
移動が自由になった明治以降もイエ的な構造は形を変えて続き、企業も「一家」で働く意識が強い



真核生物の起源として、現在最も有力な説はリン・マーギュリスが提唱した細胞内共生説
20億年以上前に細菌(原核生物)同士の共生により真核生物が誕生

大きな古細菌と小さな真正細菌(ミトコンドリアや葉緑体の祖先細菌)が共生して、真核生物になった
大きな古細菌が小さな細菌を食べようとしたが、消化しきれず、そのまま共生を始めて、真核生物という画期的な生物に進化

異質なものが交じり合うことで、新しい生命体が進化するという考えは、ダーウィニズムの教義に抵触

細菌が突然変異と自然選択により進化するだけでは、どんなに時間をかけても真核生物は現れなかった
真核生物が生まれなければ多細胞生物も生まれず、脊椎動物も哺乳類も人間も誕生しなかった


10万年前から7万年前に波状的にアフリカを出てユーラシアに進出したホモ・サピエンスは先住民のネアンデルタール人と交雑。
アフリカに留まったホモ・サピエンス以外のすべての現生人類は全ゲノム中に1%から5%のネアンデルタール人のDNAを有す

ネアンデルタール人から引き継いだ最も価値あるゲノム断片は、耐寒性のDNA
これを有していなかった人は、ウルム氷期(7万年前から1万年前までの最終氷期)の酷寒に耐えることができず絶滅


コミュニケーションとは他者と意見を交換することではなく、それによって、自他ともに別のものに変わっていくこと

「新しいものはすでにあるものの新しい組み合わせから生じる」という構造主義のテーゼ


異なる言語を喋る人が、交易などで意思疎通を図るために編み出した言語をピジン
互いの言語が混じったちゃんぽん言語で、一貫した文法体系を持たない

ピジンを聞いて育った子供たちは、ピジンを基に一貫した文法体系を持つ独自の言語を作り上げる。これをクレオールという
新しい言語が2つ以上の異なる言語の交雑により生じる。

日本語は系統関係がよく分からない孤立言語だが、クレオールかもしれない


鴨川水系には巨大なオオサンショウウオが生息、その90%以上は在来種のオオサンショウウオとチュウゴクオオサンショウウオのハイブリッド
50年ほど前に食用として持ち込まれたチュウゴクオオサンショウウオが野生化。ハイブリッドの方が純血種よりも鴨川の環境に適応的



「ブルシット・ジョブ」にリソースの多くが投入されている事態は、疎外の極致
プレゼン用の資料をやたらに作り込むとか、無駄な会議をたくさん開くとか

マーケティングや広告、コンサルティング、金融業や保険業といった仕事は、実は社会にとって本当に重要なものを生産していない

本当に社会の役に立っている仕事、エッセンシャル・ワークは、医療や介護、教育や農業など

マルクスは「分業」が疎外を生んでいると指摘、分業は同時に「何のためのコストか」ということを不鮮明に
生産の全体像がわかりにくいから自らの労働の意味もつかみづらい

ジュース自体の原価は2~5円
缶やペットボトルといった「うつわ代」、パッケージングやデザイン費、運送・保管コストなどが乗っかる

スマホの電池のリチウムやコバルトの採掘現場では急激な地下水のくみ上げなどが行われ、
現地の人々の生活や生態系を壊し、水質汚染や農作物汚染、環境破壊、景観破壊を引き起こしてる


マルクスにとって、分配や消費のあり方を変革したり、政治制度や大衆の価値観を変容させたりすることは、二次的なものでしかない。
一般に共産主義といえば、私的所有の廃止と国有化のことだという誤解がはびこっているが、所有のあり方さえも、根本問題ではない。
肝腎なのは、労働と生産の変革なのだ

ソ連は国家主導型の資本主義。
資本家が所有していた生産手段を国が所有し、労働者に命令する人が資本家から官僚に変わっただけ

ベンヤミン「革命は、列車旅行をしている人類が非常ブレーキをかける行動なのかもしれない」

消費者だけでいようとすると、人は無力になっていく

資本主義社会はグローバル・サウス(=グローバル化によって先に被害を受ける領域や住民のこと)の犠牲によって支えられてる

“ロボット”が仕事をしていて、それが莫大な利益を企業にもたらしているのに、ロボットには納税の義務が課せられない

“公共財”を企業が囲い込んで、独占しすぎている

「脱成長コミュニズム」
企業でもなく国でもない〈コモン〉という民主的なつながりで生産手段を共同管理し、
労働や、また資源や財産、お金をも皆で運用し合って共有していく共同体の再建

社会を変えるのは「こうすべき!」といった倫理的な「べき論」ではなくソーシャルデザイン

ミレニアル世代やZ世代といった「ジェネレーション・レフト」の若者たち




19世紀前半に流行したコレラによって都市部には下水道が整備され、建築関連の各種規制も生まれた

1833年にはシカゴで、川に動物の死骸を捨てることが禁じられた。
当時は市内に食肉解体業者が多く、水が病気を運んでくるという俗信もあった
街路の清掃やごみ捨ての規則もできた

病気は「汚れた空気」によって広まるという説もあった
住宅にはベランダを付けるようになり、中庭を設けて樹木を植え、隣の家との間隔を広げるようになった

19世紀後半、細菌とそれを運ぶ動物の存在が広く知られるようになり、室内の掃除や換気をしやすい設計が工夫された


1918年に始まる「スペイン風邪」の大流行を経験した後の20年代、30年代には細菌の恐怖に便乗した商品が続々と登場
怪しげな風邪薬や水虫薬、機械で巻いた葉巻(手巻きよりも細菌感染リスクが少ないとされた)など

第1次大戦前のアメリカでは、使い捨ての紙製品はトイレットペーパーだけ
戦争も感染症も終わった20年代には、食品の包装紙や紙コップ、ティッシュペーパー、紙製の生理用品が一気に普及


郊外住宅地の開発が進んだ20世紀半ばに作られた各地の住宅条例
「白人が自分たちより病気の罹患率の高い人種に家を売ることを禁じる」といった文言
しかも、そうした規制には『科学』の裏付けがあるとされていた


20世紀半ばのアメリカでは、ポリオに対する恐怖から消毒薬のDDTが大量に散布された(DDTは生態系に長く残留し、その影響は今も消えていない)
DDTは戦場で兵士をマラリアやチフスから守るためにも使われた

80年代には「ポリオ後症候群」の障害者の権利運動、1990年に「障害を持つアメリカ人法」が成立



戦後アメリカを語るとき「激動の60年代」に対して「空白の70年代」

ルーカス、スピルバーグ、コッポラ、スコセッシ…アメリカ映画の一つの時代を作るような若手監督が次々に話題作を発表
69年公開ながら70年代の問題の構図を予感させる「イージー・ライダー」
「ゴッドファーザー」「ジョーズ」「未知との遭遇」「サタデー・ナイト・フィーバー」「ディア・ハンター」「タクシードライバー」「地獄の黙示録」

ウォーターゲート事件で民主主義への信頼が揺らぎ、
不況とインフレが同時進行するスタグフレーションでケインズ政策への懐疑、
泥沼化に終わったベトナム戦争が深い傷跡

超常現象、オカルトブームが沸き起こった70年代

70年代前半が現代経済の構造を規定する変化の端緒であった



スピリチュアリティ「超自然的な力や存在に自己がつながっている感覚」


ニューエイジ文化のキーパーソンの一人、マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー(1918〜2008)
インド北部のヒマラヤ山麓の街リシケシュには数十の道場が立ち並び、各国の政治指導者たちが集まって独特の瞑想。
「ヒマラヤの大自然の霊気」を取り入れ「自由な姿勢でからだを安定」させ「目をとじてマントラ(真言)を心の中で唱えつづけるうちに緊張をとき、雑念を離れ」喜びと活力が得られる

来日の数ヵ月前、ビートルズはマハリシの道場に滞在。
マハリシが復活させたとされる古代インドの瞑想法は、超越瞑想(トランセンデンタル・メディテーション)と呼ばれる。
ビートルズの4人もマハリシのもとで瞑想三昧の生活を送り、アルバム『ザ・ビートルズ』の収録曲の多くは、その時に作られた

フルート奏者のポール・ホーン(1930〜2014)もマハリシの道場に滞在
翌1969年、『インサイド』というアルバムをリリース
霊廟タージマハルの中で、ヒンドゥー教の聖歌に合わせてフルートを演奏した作品
100万枚以上を売り上げ、ホーンはニューエイジ音楽の第一人者になった


ニューエイジは、西洋占星術に由来する時代概念
1世紀から20世紀までは魚座の時代で、魚はイエス・キリストのシンボル。魚座の時代には、キリスト教を背景とする西洋文明が台頭

二一世紀以降、水瓶座の新時代が到来し、人類は西洋流のキリスト教や近代文明から解放され、より霊的に高い次元にいたるという世界観
1960年代に勃興したヒッピー文化や対抗文化運動の中から生まれてきた時代感覚


バグワン・シュリ・ラジニーシ(1931〜1990)
インド北部に生まれたラジニーシは、20代で悟りを得たと主張する人物
1981年、ラジニーシは米国に進出。オレゴン州に広大なコミューンが築かれ、数千人の信奉者が共同生活
グループ幹部による横領や殺人未遂、内部抗争などが原因でカルト教団とみなされ、数年でインドに帰国。
1980年代後半からはオショウ(和尚)と呼ばれるようになり、その死後も、瞑想を中心としたオショウ・グループの活動は続いている


カルカッタ(現コルカタ)出身のA・C・バクティヴェダンタ・スワミ・プラブパーダ(1896〜1977)
1966年、ニューヨークで創設したのがクリシュナ意識国際協会
ヒンドゥー教の神クリシュナを最高神とする世界観。
クリシュナが心に常住するクリシュナ意識への到達を究極目標とし、菜食主義・瞑想・聖典学習などを信者の務め
現在も世界中に500近い支部「ハレー・クリシュナ」で始まる独特のマントラを唱えながら街を歩く信者の姿は、日本でも時折見かける


一日に数万人を抱きしめる「ハグする聖者」として知られるマーター・アムリターナンダマイー(1953〜)

マハリシの弟子で独特の瞑想法・呼吸法を広めるシュリ・シュリ・ラヴィ・シャンカール(1956〜)

平和活動と瞑想普及を行い、欧米の知識人を中心に支持されるベトナム人禅僧ティク・ナット・ハン(1926〜)

この3人いずれも、国連や国際会議で講演や瞑想指導を行ったり、国際機関と連携して人道支援や平和活動を展開


精神世界は書店発信の文化
1978年、新宿の紀伊國屋書店が「インド・ネパールの精神世界の本」というフェアを開催して成功
取次大手の東京出版販売(現在のトーハン)が精神世界ブックフェア

たま出版
特に超能力やオカルトの普及を担った版元。社長兼編集長の韮澤潤一郎が物理学者の大槻義彦と激論
1970年代には、『念力スプーン曲げは真実だ』『UFOは第二の黒船だ』『ソ連圏の四次元科学』を刊行

1980年の読売新聞の広告「ビートルズの精神的師といわれるマハリシが提唱したTM(超越瞑想)の効果をわかりやすく解説」した『TMの本』
「英国トップ科学者による心霊科学の世界的古典」である『心霊現象の研究』と『ノストラダムス大予言原典 諸世紀』が掲載

平河出版社
阿含宗との関わりが深く、同宗を開いた桐山靖雄(1921〜2016)の著作を多く刊行
人間は自分の先祖の運命を繰り返すという『チャンネルをまわせ──密教・そのアントロポロギー』(1975)や『守護霊を持て──家運をよくする正しい先祖のまつり方』(1980)など
『魔法修行──カバラの秘法伝授』(1979)や『クリシュナムルティの瞑想録──自由への飛翔』(1982)

サンマーク出版
疑似科学的な書籍の刊行。
1979年には、精神科医の大学教授による『母原病──母親が原因でふえる子どもの異常』80万部のベストセラー
子供の非行や不登校、さらには風邪をひきやすいといった体質まで、全ての原因が幼少期の母親の子育てや母子関係にあると主張
『脳内革命』(1995)現役の医師が、西洋医学と東洋医学を融合した観点から、前向きに生きることで脳内モルヒネの分泌が増え、健康増進することを説いた
ポジティブ・シンキングの潮流に棹差すもので、続編と合わせて500万部

ワン・パブリッシング
現在も刊行し続ける雑誌『ムー』は、オカルト文化を中心に、精神世界の広がりに大きく貢献
1985年当時、公称35万部を売り上げた。
当初は学習雑誌の中の息抜きとして世界七不思議や異星人の話を取り入れたが、読者の多くを占めていた中高生から予想外の反響を呼び、専門誌として1979年に創刊


山川紘矢(1941〜)・亜希子(1943〜)夫妻は精神世界の翻訳業

ハリウッド女優シャーリー・マクレーン(1934〜)『アウト・オン・ア・リム』(1983年刊行)ニューエイジ文化のバイブル
自分の不倫の原因を前世に求め、幽体離脱や宇宙人との出会いを語った、世界的ベストセラー

マクレーンが瞑想や超能力について語った『ゴーイング・ウイズィン──チャクラと瞑想』(1990)
退行催眠によって患者を前世と向き合わせて治療する精神科医ブライアン・L・ワイスの『前世療法──米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘』(1991)
パウロ・コエーリョ『アルケミスト──夢を旅した少年』(1994)
ジェームズ・レッドフィールド『聖なる予言』(1994)
強く意識したことは現実化するという「引き寄せの法則」ロンダ・バーン『ザ・シークレット』(2007)

山川夫妻自身も書籍を執筆
『輪廻転生を信じると人生が変わる』『死ぬのが怖いあなたに』『宇宙で唯一の自分を大切にする方法』
『自分に目覚める スピリチュアル旅へ──聖地巡礼、魂の故郷を訪ねて』『受け入れの法則──幸せになるための宇宙の法則』


オカルト文化を取り込み、ラジニーシなどインド聖者のスタイルを真似た麻原彰晃が引き越こした事件は、精神世界全般のイメージを悪化させた



家康は、小田原や鎌倉がすでに十分な都市機能を備えているにもかかわらず、秀吉の命令どおり江戸に本拠を移す

家康は、三河、遠江、駿河、信濃、甲斐の5カ国を領する実力者であった。
それを召し上げ、替わりに後北条氏の旧領であった関東8カ国(武蔵、伊豆、相模、上野、上総、下総、下野、常陸)

石高だけを見れば150万石から250万石へと大幅に増える

小田原も鎌倉も山に囲まれており、敵に攻め込まれにくい半面、そのことが都市としての発展を阻害している
関東平野のまん中に位置する江戸は海に面しているうえに関東に幾筋も流れる川の終着点でもあった

当時は粗末な城であった江戸城の改築工事から着手
必要な建築資材は、城から江戸湾まで水路を建造し、その水路を利用して搬入

城下町を建設するため今日の皇居付近まで食い込んでいた海の埋め立て
駿河台の南端にあった神田山を切り崩し、その土を充てた。このとき埋め立てられたのが現在の日比谷公園や新橋周辺

文禄3年(1594年)には、当時江戸市中にたびたび洪水被害をもたらしていた利根川の付け替え工事
江戸湾に流れ込んでいた利根川の流れを太平洋に面した銚子へと移すというかつてない大工事、31年かけて完成

洪水被害を防いで湿地帯を農作地に適した土地に変えるばかりか、
江戸と太平洋とが直結することになるため利根川を水運の大動脈として機能させられる

家康は慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いに勝利すると、
諸大名に河川改修や上下水道、道路、掘割運河などの「インフラ整備」を命じた。世にいう「天下普請」の発令



反物質でできた「Antistar(反物質星)」が、銀河の中に複数存在している可能性

物質と反物質が対消滅した際、10億分の1という確率で通常の物質が生き残り、それが現在の宇宙を形作った

アルファ磁気分光器という観測機器が、反物質のヘリウムである「反ヘリウム」らしき物体を観測
反ヘリウムと通常の物質が接触するとある種のガンマ線が放射される

観測対象となった約5800個のガンマ線源のうち14個が、物質と反物質が対消滅を起こした際に発生するとされる種類のガンマ線を放出していることが判明
今回特定されたガンマ線源は反物質星で、それに星間ガスやちりがぶつかることでガンマ線を放出しているのではないか



世界で4月入学の国は日本やインドなどごく少数の国だけで、多くの国では9月入学

会社や学校のスタートが4月なのは政府の会計年度のスタートが4月1日だから

会計年度の初日が4月1日になったのは、1886年(明治19年)

江戸時代の封建制の名残から、主な納税者は稲作農家

農家が秋に米を収穫→米を現金に換えて納税→政府が現金を徴収して予算編成


6月と12月といえば、サラリーマンにとっては、ボーナス(賞与)の時期

毎月支払い義務がある(労働基準法24条)給与に対し、ボーナスは労働契約や就業規則に明記されている場合にのみ、企業に支払い義務

日本では、ボーナスは夏と冬の年2回支給されるのがふつう
これは江戸時代の商人が盆と正月に、奉公人に衣服を支給した「仕着(しきせ)」という風習に由来

日本で最初にボーナスを支給したのは「郵便汽船三菱会社」で、明治9年(1876年)
航路の買い取りをめぐってイギリスの海運会社と競り合った際、社員一丸となって勝利したことへのごほうび

ボーナス1回の支給額は「給与の1.17カ月分」が平均

ヨーロッパでは、年1回「13カ月目の給与」に近いもの、
アメリカでは成果に合わせたインセンティブ方式、
オーストラリアではボーナスがないかわりに、普段の給与が高めに設定



7月と12月は、お中元とお歳暮。日頃お世話になっている人に、感謝の気持ちを込めて贈る

お中元の由来は中国の旧暦。旧暦は1年間に3区分(上元<1月15日>・中元<7月15日>・下元<10月15日>)あり、
中元の日に神にお供え物をすると罪が許される

お歳暮は、日本古来の風習「歳暮の礼」にあり、新年に先祖の霊を迎えるため、本家にお供え物を贈った

お中元とお歳暮は祝い事ではないので、贈り手・受け手のどちらが喪中でも関係なく贈れます


9月、10月に案外多いのが、人事異動と転職。年度末に多いイメージですが、この時期も多い。
3月決算が多い日本の企業にとって、9月は下半期スタートの時期。
上半期に対する反省から事業計画の見直し、それに伴う人事異動や転職、ヘッドハンティングなど


公務員の仕事納め(御用納め)は12月28日と、法律ではっきり決められてる



日本ではおよそ20年周期で紙幣が刷新されてきた。今回も千円、五千円札は20年ぶり。
一万円札に至っては1984年に聖徳太子から福沢諭吉になって以来40年ぶり


渋沢栄一は豪農の家に生まれ、のちに一橋慶喜の家臣となる。
慶応3(1867)年にその弟・昭武の後見人として渡欧
ヨーロッパで進んだ諸制度を学んだのち帰国、新政府に出仕して大蔵省の官僚

上司の井上馨のもとで新暦への転換、鉄道の敷設、富岡製糸場(官営模範工場)の設置、
郵便制度の創設、度量衡の統一、租税制度の改革、新貨幣制度や国立銀行条例の制定など

明治6年(1873)、軍事費の増大などに怒った栄一は「莫大な歳出超過で政府の財政は破綻する」という建白書を公にして、下野

その後は第一国立銀行の頭取に就任。大阪紡績会社、王子製紙会社、東京海上保険会社、共同運輸会社、
日本鉄道会社、札幌麦酒会社、東洋硝子、帝国ホテル、東京株式取引所など、500社近い企業の設立や経営に参画

会社の実権を握ってワンマン経営をしたり、大量の株式を保有せず、経営が軌道に乗るとサッと身を引いて次に移った

明治初年から東京市養育院(孤児院)の運営にかかわり、時には私財を提供
東京高等商学校、高千穂学校、岩倉鉄道学校の創立・支援などの教育分野で精力的な支援

関東大震災のとき、兜町の事務所だけでなく飛鳥山の自宅もほとんど燃えてしまったが、
大震災善後会副会長、帝都復興審議会委員などをつとめ、東京の復興に全力を尽くした

東京駅近くの常盤橋の裏手には、渋沢栄一像、被災した常盤橋周辺を渋沢家の私財で修復したため、その功績を讃えて建立

渋沢栄一は花柳界では5本の指に入る遊び人
明治6年3月に撮られた写真には、妻と妾が一緒に映っている。妻妾同居生活

栄一には50人の子がいた、多くは妾の子
68歳のときにも妾との間に子を成したときは「いや、お恥ずかしい。若気の至りで……」と言った

栄一の長男で跡継ぎの篤二は、新橋の芸者にのめり込み、いくら栄一が注意してもその女に執心し、
妻を追い出して芸者を家に入れると言い出したので、とうとう栄一は篤二を廃嫡


ペリーが来航した嘉永6(1853)年に肥後熊本藩の農村に生まれた北里柴三郎
上京して東京医学校(のちの東大医学部)に入り、明治18年にベルリン大学に留学して有名なコッホに学び、破傷風菌の血清療法を開発

ケンブリッジ大学やペンシルバニア大学は、柴三郎を招聘しようとしたが、断って明治25年に帰国

福沢諭吉は柴三郎のために私財を投じて伝染病研究所を設立し、政府にかけあって研究所を公的な機関にしてくれた
内務省の管轄下に入り、赤痢菌の発見、ペスト菌の発見など、めざましい成果をあげた。

20年以上内務省の管轄下にあった研究所を、時の大隈重信内閣は、柴三郎に相談もなく行財政整理の一環として文部省への移管
柴三郎は、その決定に激しい怒りを覚え、研究所所長の職を捨てる

私設の北里研究所を立ち上げた。現在の北里大学病院へと飛躍的に発展

北里柴三郎も1917年、慶應義塾大学医学部の創立に尽力し医学部長に就任

済生会は、明治天皇が医療によって生活困窮者を救済しようと明治44年に創設
大正4年に芝区赤羽町に済生会病院が建設、柴三郎はその院長を引き受け、一切の報酬を受けることなく、貧しい人々を救い続けた

医師の連合体である大日本医師会(現・日本医師会)を創設、初代会長に就任、公衆衛生や健康保険制度の実現に尽力

親分肌でバンバンと花柳界で金を使い、富豪の浅野総一郎と芸者の水揚げ競争をしたりし、新橋の芸者を妾として子どももつくっている

三井物産につとめていた長男の俊太郎が、妻がいるにもかかわらず、若い芸者の琴寿と恋仲になり、中禅寺湖に身を投げ心中をはかった



1990年に宮台真司が首都圏で行った調査では「自分にはオタクっぽいところがあると思う」に「はい」と答えた割合は13.4%。
2005年、2009年、2015年に同様の調査、「はい」の割合がどんどん増えて最新では半数を超え

漫画、アニメ、ゲームの消費度合いやオタクを自認するかどうかに関しても、
大都市圏の杉並に顕著に多かったのが、最新調査では地方都市である松山と差がなくなってる

かつては秋葉原など情報とモノが集積した場所に行かないといけなかったのが、デジタルコンテンツの普及でそうではなくなった
「うちの県ではテレ東系列の放送局がないから観られない」といった地域格差が、今は配信が充実していて日本のどこにいても観られる

かつてオタクはたんに漫画やアニメが好きというだけではなく、ある種の人格類型でありライフスタイルだとみなされていた

現在のオタク2種類
コンテンツをひとりで消費する、孤独耐性が高いけれども自己肯定感は低いという従来型の「消費優先型オタク」
流行を友人と共有しつつ恋愛にも活用する、自己肯定感が高いが孤独耐性は低いという新たに目立つようになってきた「共有優先型オタク」

オタクにとって今も象徴的な意味を持つリアルな場はおそらくコミケをはじめとする同人誌即売会
コスプレもここ7、8年でさらに盛り上がってる

オタクの消費はモノ消費中心、聖地巡礼やアニソンライブ、応援上映をはじめとするコト消費、体験消費までしている層は全体からするとまだまだ一部


「セクシー」「アグレッシブ」「トレンディ」の3要素を持つ「ギャル」と言われる人たちは1970年代頃から存在
それがOLから女子大生、女子高生へと広がり、1996年に渋谷109が若者向けファッションビルに変化

アメリカ西海岸に影響を受けたLAファッション??日焼けをしてリゾート地にいるようなファッション??を身にまとったギャル、
そのカウンターパートナーとしての「アメカジ」の男性が80?90年代にかけて生まれた

それが2000年頃に渋谷を中心にヤマンバ、ギャル/ギャル男ブームになり、2005年頃には全国に広がる
109が全国展開し、郊外のショッピングモールやしまむらでも、ギャル系の服を購入できるように

2009年まで109は増収を続け、ZARAやH&M、フォーエバー21などのファストファッションが入ってくると減収に転じ、ギャル文化は拡散してゆるやかに

2012年頃には雑誌がギャル文化伝導に巨大な力をもっていた時代が終わる。
00年代中半から00年代後半にかけては「雑誌に出たい」子や雑誌に関わる人脈を求めて渋谷に出てくる子も多くいた

「ツヨメ」(人目を引くような新奇な行動)、「チャライ」(性的に奔放で異性愛を利用)、「オラオラ」(検挙されない範囲での反社会性を利用)が行動規範
2011年頃から読者モデルが未成年なのに飲酒や喫煙をした写真がネットに上がってクビになるといったことがいくつも起こって「炎上しちゃうからやめよう」

かつて渋谷のイベサー、ギャルサーの中核にいて突飛なこと、新奇なことをしていた層は家がお金持ちで高学歴の子が多かった
そういう子たちはいまだと海外留学に行くことを選ぶのが一番多い
かつては若者サブカルチャーにコミットできて新しいモノや情報を得られるのは、比較的家の収入が高く自由にお金が使える、学歴もある程度以上ある若者に限られてた

Twitter、Instagramが台頭すると渋谷に行かなくても人脈が得られ、リアルなファッショントレンドがわかるように

インフルエンサー台頭以降は当初のインスタ上の「写真」から最近ではTikTokやインスタのリールでの「動画」での評価も重要

読モやインフルエンサーが所属する事務所はもともと渋谷のイベサー出身者が作ったものが多い

2009年にデビューした椎名ひかりは『egg』『Ranzuki』『Popteen』という3つのギャル雑誌の表紙を飾りましたが、オタク趣味
椎名ひかりあたりからギャルがアニメ、コスプレ好きでもアリという価値観に変わった

「色素薄い系」と言われるカラコンを入れて欧米人とのハーフっぽいメイクの子は、ギャルの流れを継いでいる
男であればホストやオラオラっぽいファッション、いわゆる「ヤリラフィー系」と呼ばれるパリピっぽいキャラ

2010年くらいからハイブランドをこれ見よがしに持っていると引かれたり、「イキってる」と言われたりする傾向が強まって、
ギャルメディアでも安いプチプラを上手に使っているほうが評価が上がるように


2020年の調査では、趣味やテイストで若者を分けるという軸自体がもう機能しない
「TwitterとInstagramのどちらで情報を発信しているかで若者が二分される」という仮説

フジロックが来場者にとって「故郷」と思わせるような強いつながりを持たせるものになっている



大航海時代の直接の動機はイベリア半島においてイスラム教徒を排除しようとしたレコンキスタの延長線上として、
ポルトガルのエンリケ航海王子がアフリカ西海岸への進出に乗り出したこと。応仁の乱の頃のこと

1540年代に日本に到達。西洋だけでなく華南から東南アジアの文明がいっせいに日本に流れ込んだ

日本では、粗銅を中国に輸出し、そこから金銀を抜き取った銅からつくった銅銭を輸入していたが、
1591年に住友財閥の創始者の一人である蘇我理右衛門が南蛮人から技術を伝授され粗銅から金銀をとり出せるようになり、日本の金銀が世界を席巻

鉄砲を日本は改良し命中率も上げ、鉄砲を活用した戦術を生み出し、大量生産体制も構築。
その結果、文禄・慶長の役で圧倒的な戦力の差を見せつけ、中国でもそれを採り入れるようになった

文禄・慶長の役は、秀吉の死で引き揚げただけで、圧倒的な勝ち戦


鎖国後日本は洋書だけでなく西洋のことについて言及した漢籍まで厳しく輸入を制限

明朝では貿易を原則禁止する「海禁政策」がとられていた

日本の鎖国後も清はかなり緩やかな対外開放政策。
そのお陰で、絹織物や陶磁器、茶などを輸出し、その代金としてメキシコ銀を得て経済は飛躍的な発展。

清朝では、鄭成功の台湾での反乱などをおさめたあとは、遷界令(住民を海岸部から内陸に移住させる命令)も解除
1685年には、上海、寧波、厦門、広州の四ヶ所を開放

新大陸由来の作物も導入され食糧事情は改善し人口も増加。一方、農地が不足し、華僑が東南アジア方面に進出
イエズス会の宣教師などは、西洋の科学をもたらし、大砲を鋳造し、カスティリオーネ(郎世寧)は洋画や建築技法を伝えた

康熙帝のころの北京には、マテオ・リッチのようなイエズス会の宣教師たちが来て、孔子崇拝や先祖の祭祀を容認
ほかの修道会から異議が出て、教皇庁はイエズス会の布教方法を否定(1704年)
康煕帝は、イエズス会以外の宣教師の入国と伝道を禁止(1706年)
雍正帝の1724年にはキリスト教の布教が全面的に禁止

乾隆帝の一七五七年に広州だけとなり、外国人の活動も厳しく制限され、上納金も徴収
西洋の新しい動きがつかめなくなり、軍事力などで大きな差がつき、その結果、アヘン戦争から蟻地獄へ

朝鮮における西洋の文物の知識は、毎年、北京に派遣されていた朝貢使が北京在住の宣教師たちから得た
18世紀終わりからは、キリスト教の浸透を怖れて、西洋文明の受容は低調



人間の意識は脳の電磁場に宿るという「セミ・フィールド理論(cemi field theory)」
意識は物質をつなぐ“有線”の世界の存在ではなく、エネルギーという“無線”の世界の産物
脳のWi-Fi電波のようなもの

人間の脳神経細胞が活発に活動する時、電磁場が発生して“無線”の回路が出現
この回路によって物質レベルではつながっていない神経細胞同士の“無線通信”が可能
この電磁場によって無線で神経細胞が相互につながった状態で起きている現象が意識

自由意志は自発的な行動を開始するためにニューロンに作用する電磁場の経験である

脳内の化学反応レベルで促されている行動は無意識の行動であり、
一方で電磁場の“無線通信”によって引き起こされた行動は意識的な行動

無意識の行動や動作は複数を同時に行うこともできるが、意識的な行動は、通常は1つのことしかできない

従来のコンピュータの計算方法(2進数)とは異なる理論ゲートのアーキテクチャを
電磁場の“無線通信”に適応させることで、意識を持ち「一般的知性」を備えた全く新しいAIを開発できる



同性婚を認めている国・地域は28

札幌地裁は、3月17日、同性同士の法律婚を認めないのは憲法違反であるという判決
「同性愛者に対し婚姻の法的効果の一部ですら受ける手段を提供しないのは、合理的根拠を欠く差別的取り扱い」

明治憲法下では、民法は家制度を定め、家長に戸主権を認め、夫権が強く妻は無能力とされた

同性カップルは、遺産相続、税の配偶者控除、医療費控除の合算などは認められていない
パートナーが入院する際の同意書のサインや面会も認められない

2015年に、渋谷区と世田谷区が「パートナーシップ制度」を導入、法的効力はないものの同性婚を婚姻に準ずる
今では、この制度は70以上の自治体で採用

同性婚に異性婚と同様な法的位置づけを与えるには、最終的には憲法第24条の改正が必要
「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない」




中国が、海警局に武器使用などを認める海警法を施行し、毎日のように尖閣諸島周辺で行動
ASEANとの紛争防止を目的とする行動規範作りでも、中国は対象から西沙諸島とスカボロー礁を除外するように主張

イギリスは核戦力強化の方針、英仏のみならずドイツも海軍艦船を太平洋に派遣するなど、中国封じ込め作戦が展開


プラットフォームには、それぞれできることとできないことを規定する枠組みがあり、この枠組みが人の行動を変化させている

グーグルのサーチエンジンは、「ダックダックゴー(DuckDuckGo)」とは違って、人が検索したくないものを、無理に検索させる
ダックダックゴーでは探したいものを探すだけですが、グーグルとダックダックゴーの違いはAI

グーグルは個人の検索行動を利用してその人の行動を操作し、より長い時間、オンラインに止まらせようとする

ソーシャルメディアで人の行動が変わるということは、ソーシャルメディアがわれわれに自己を与えているということ
ソーシャルメディアは人に、「本人が望まない自己」を押し付けている。
ソーシャルメディアは人に新たなアイデンティティを売り付けて大儲け

「確固たる自己がある」という考えを捨てることが自己を見つけることだという仏教の考え


日本人は先進国の中で最も社会的に孤立しているというデータ ミシガン大学による「世界価値観調査」
社会的に孤立するとは、家族、友人、同僚以外の人と会う機会が少ないということ

東京は狭い面積に人がひしめく世界一の大都市




虚構主義
キャラクターは文字通りには存在せず、ふりやごっこの産物だという立場

実在論 
ホームズは人間が作った人工的な抽象物であるという立場

マイノング主義
存在しない対象についても何らかの真なる主張が出来る、と考える立場
ホームズは存在しないが、人間であり、探偵であり、ロンドンに住んでいる

様相的マイノング主義 
ホームズはこの世界には存在しないが、他の可能世界や不可能世界には存在する



07年に奈良県で40代の男性が軽犯罪法違反(浮浪)容疑で逮捕
軽犯罪法1条の4「働く能力がありながら職業に就く意思がなくかつ一定の住居を持たずうろついた者を拘留または科料に処す」


軽犯罪法とは刑法まではいかないささいな犯罪を取り締まる法律で、34の類型
1日以上30日未満の拘留か1000円以上1万円以下の科料
軽犯罪法違反は犯行終了から1年で時効

1号 潜伏の罪 
人が住まず、管理もしていない建造物や船の内部に隠れる行為

2号 凶器携帯の罪
日本刀、匕首、包丁、登山ナイフ、鉄パイプ、防犯スプレー、スタンガンなどを隠して携帯すること

3号 侵入具携帯の罪
他人の建物に侵入するのに使用されるような器具を隠して携帯
合かぎ、のみ、ガラス切りだけでなく、縄ばしご、ロープ、ドライバー、カッター、懐中電灯など

浮浪の罪
収入がなく、通常の働く能力に欠ける事情もないのに、働くつもりがないまま、住むところもなく、浮浪徘徊する行為

大音量の音楽を流すと、音を異常に大きくし近隣に迷惑をかけた「静穏妨害」(14号)
32号「入ることを禁じた場所への侵入」女性専用車両にわざと乗ったら検挙される可能性
河川敷などでゴルフの練習をすると、11号「他人に当たるおそれがあるのに物を発射した者」




隋による南北統一(581年)まで、南京(建康)を首都として栄えた南朝
南朝は、狭い意味では、東晋が滅びたのちに興亡した宋、斉、梁、陳の4つの王朝とその時代(317~589年)
それに先行し南京(当時は建業)に都をおいた三国時代の呉と、東晋もあわせて六朝とも呼ぶ

「書聖」といわれる王羲之、『女史箴図』を代表作とする画家の顧愷之、「桃源郷」を描いた『桃花源記』で知られる詩人の陶淵明などが
活躍した中国文化の黄金期であり、仏教がもっとも栄えた時代

水田による稲作はここで始まり、日本に伝えられた。朝鮮半島経由と思っている人が多いが、せいぜい半島沿岸部を経由した程度
弥生人たちも江南の人たち

四世紀の大和朝廷による国土統一から遣隋使・遣唐使までのあいだに主として百済経由で輸入した仏教も含め、
大陸文明とは、南京を首都とする中国南朝のもの


古代中国人は日本人を「呉の太白」の子孫だと認識していた。

呉の太白は周王室の始祖である文王の伯父。
父の太公が三男の季歴に家を継がせたがったので、次男である弟とともに江南に移り春秋戦国時代に栄えた呉を建国
太公の孫の文王が呂尚の事を「太公が望んだ人だ」として「太公望」と呼んだ

日本語には呉音の発音が多く残る
数字は呉音が、イチ、ニイ、サン、シイ、ゴウ、ロク、シチ、ハチ、ク、ジュウで、
漢音ではイツ、ジ、サン、シ、ゴ、リク、シツ、ハツ、キュウ、シュウ

「日」を「にち」と読むのでも呉音であって、「にちふぉん」といった発音をした
仏教用語も呉音が多く、阿弥陀は阿弥陀は、呉音でアミダ、漢音でアビダ、唐音でオミト

和服は呉服と呼ばれるように北方民族に支配される前の漢民族の服装にルーツを持つ



何が『いい科学』で、何が誤解に基づくお粗末な推論だったかというのは、結局時間の経過と後知恵でしか分からない

カール・ポパーは「線引き問題」を提唱
「反証可能性のないもの、すなわちその理論が間違っているという証拠を示すことができないような理論は科学ではない」


科学史研究者マイケル・ゴーディン「科学的ではないものは以下4つのカテゴリに分類される」

1.痕跡科学
かつては完全に合理的だと考えられていたが、後に否定されてしまったもので、占星術など

2.超政治的科学
特定の政治体制と密接に結び付いたもので、優生学などを特徴とするナチス時代のドイツ物理学など

3.主流の科学に反対する立場
純粋に研究によって成り立つのではなく、雑誌やさまざまな組織、博士課程制度などさまざまなものに影響を受けた主流科学に反対する立場。
神の代わりに「何らかの知性」が生命や宇宙を創造したとするインテリジェント・デザイン論や、気候変動の否定論など

4.その他の超能力など
ただの詐欺師から真面目に超能力を研究している大学教授まで、さまざまな人がこの分野に当てはまります




医学部や大学病院には内科がない。医師は呼吸器内科とか消化器内科、循環器内科というように、臓器ごとに専門分化
総合内科という内科があるところでもそれは、専門内科で教授になれなかった人のためにつくった診療科
臓器ごとの専門家ばかり養成しているから、一人の患者を総合的に診断する医師がいない

LDL(低比重リポタンパク)は“悪玉コレステロール”と言われ、数値が上がると動脈硬化を進め、心筋梗塞のリスクが高くなる
LDLは動脈硬化に対して悪玉なだけであって、免疫細胞を活性化するし、鬱になりにくくするなど良いところもたくさんある
LDLの値の高い人の方が長生きするというデータもある

医師が医学界の批判ができないのは、82の大学医学部すべての入試に面接試験があるから。子どもを落とされたくない医師が教授に忖度する



「鹿島七流」
鹿島神宮に使える7人の神官達の家に代々伝わる
良移流・鹿島流・香取流・本心流・卜伝流・神刀流・日本流

鹿島神宮の神官「国摩真人」が仁徳天皇の御代、鹿島の高天原に神壇を築いて祈り、「祓太刀」と呼ばれる太刀術を習得、「神妙剣」として神官の家に伝えた

鹿島神宮に古くから伝わったとされる「鹿島の太刀」鹿島神宮祭神の武甕槌大神が悪神を鎮める際に使用した技

建御名方神との力くらべの際に武甕槌大神が使った技が柔術の「霊気之法」の始まり


「香取神道流」の祖、「飯篠長威斎家直」鹿島、香取両神宮に祈って、「天真正神道流」を開いた
鹿島神宮と香取神宮の剣の奥義を融合させ、『天心正伝香取神道流』をつくる(1455年)
他流試合を挑まれると、隈笹の上に在して応対。笹の上に浮かんでいるように見えたので、実力差を感じて敗退


飯篠家直の高弟である「松本備前守紀政元」は鹿島大神に祈願すると剣術の極意を記した「天狗書」を賜った(1519年)
松本備前守紀政元は「直心影流」の流祖

「幕末の剣聖」男谷信友から直心影流男谷派剣術を継承した榊原鍵吉は明治に天覧兜割りに成功


3代飯篠盛信に師事した十瀬与三左衛門長宗が、鹿島神宮に参籠し「天真正自顕流」を開いた

「東郷重位」が天寧寺の僧・善吉に学んだ天真正自顕流にタイ捨流を組み合わせて「示現流」を創始

薬丸兼陳が薬丸家に伝わる野太刀の技と示現流とを統合し、生み出した「薬丸自顕流」
中村半次郎と田中新兵衛もこの流派


「天心正伝香取神道流」を学んだ「近藤内蔵之助」が『天然理心流』を創始(1789年)
近藤家四代目(試衛館)近藤勇


香取神道流を学んだ「妻方謙寿斎貞明」が「本心刀流」を創始

「伊庭秀明」が山中で隠棲していた妻方謙寿斎貞明を訪ね印可を授けられ「心形刀流」を創始
「練武館」が幕末江戸四大道場に数えられ「隻腕の剣客」伊庭八郎を生む


「新当流」を創始した「塚原ト伝高幹」は、鹿島神宮に千日参籠して神感を得、「一つ太刀」の妙術を考案

居合の始祖とされる「林崎甚助」が塚原ト伝より一つ太刀の秘法を授けられ開いた『林崎夢想流』

塚原卜伝の弟子「斎藤伝鬼房」が鶴岡八幡宮で秘剣を授かった修験者に流名を尋ねると、黙って太陽を指さして立ち去ったことから「天流」と名付けた

「天流」を学んだ「山口卜真斎」が異人の童子が長短の二刀を持って呪文を唱えながら遣っていた「車勝剣」「破勝剣」「砕勝剣」を見て奥義を得て「山口流」を創始

山口卜真斎の弟子「辻月丹」が「無外流」を創始
門下は斎藤一、山内容堂



「京八流」
「鬼一法眼」を始祖とする
源義経、祐来、清尊、朝範、性尊、隆尊、光尊、性祐、了尊


「念流」の「念阿弥慈恩」は、少年時代、鞍馬山中で異怪の人から妙術を授かり、16歳の時、寿福寺の神僧、栄祐から秘伝を得、
18歳のときには筑紫の安楽寺の修行で剣の奥義を感得

慈恩の弟子の1人あった「樋口太郎兼重」が「樋口念流」を創始し、それが現在『馬庭念流』

慈恩の高弟、「中条長秀」により創始された『中条流』

中条流を引き継いだ『冨田流』眼病を患いながらも小太刀の名手だった「冨田勢源」

一刀流の開祖の「伊東一刀斎」は富田勢源門下の「鐘捲流」の「鐘捲自斎」より極意を授かる

「巖流」佐々木小次郎も鐘捲自斎の弟子

伊藤一刀斎の弟子「小野忠明」は将軍指南役まで上り詰めた「小野派一刀流」

「小野派一刀流」を学んだ中西子定が中西道場を開いた「中西派一刀流」
寺田宗有、高柳又四郎、白井亨は「中西道場の三羽烏」

「桃井春蔵」は冨田流、一刀流、柳生流、堀内流を合わせ「鏡心明智流」を創始
幕末江戸三大道場の一つ「士学館」


千葉周作が千葉家に伝わる北辰流と北辰夢想流に、一刀流を統合して創始した「北辰一刀流」
幕末江戸三大道場の一つ「玄武館」
門下は坂本龍馬、新選組最強候補にも挙げられる服部武雄、明治初期の剣道界に大きな影響を与えた内藤高治、一刀正伝無刀流を開いた山岡鉄舟

千葉吉之丞が「妙現神社」北辰妙見から秘法を授けられ「北辰夢想流」を創始した


「陰流」は元は海賊だった「愛洲移香斎久忠」が日向の国、鵜戸大権現の岩屋において、頭の上で香をたき、37日の祈祷を行って霊験により極意を授かった
岩屋で蜘蛛の変幻自在の動きを見た移香斎が何かを悟ると、蜘蛛の化身となっていた神が老爺となって姿を現し、彼に兵法の秘伝を授けた

移香斎に師事した上泉伊勢守信綱が『新陰流』を創始

上泉伊勢守信綱の弟子「丸目長恵蔵人」が剣術に体術(蹴り・目潰・関節技)を取入れた『タイ捨流』を創始

上泉伊勢守信綱の弟子「柳生石舟斎宗厳」が『柳生新陰流』を創始

柳生新陰流を学んだ「牧野円泰」が「神新陰一円流」を創始

神新陰一円流を野中権内玄慶に学んだ「岡田十松」が飯縄山の飯綱権現よりて剣法の妙要を授かり、立居合十二剣を編み出し、「神道無念流」を開いた
幕末江戸三大道場の一つ「練兵館」で神道無念流を学んだ芹沢鴨、永倉新八、伊東甲子太郎、桂小五郎、渋沢栄一


柔術の祖である「竹内流」の開祖、「竹内中務太夫久盛」地元の西垪和三の宮に参篭して、「腰の廻」を山伏から習った(1532年)

竹内流を学んだ「新免無二」が「当理流」を創始
子の「宮本武蔵」が「円明流」を創始、晩年さらに「二天一流」を創始




ヒトのタンパク質のうち、コロナウイルスの感染過程に関与する420種のタンパク質
うち332種は、現在流行中のCOVID-19の感染過程にも共通して影響する

これら420のタンパク質すべての生成を顕著に増加させるようなゲノム(遺伝情報)の変異は、東アジアの人々にのみ生じていることが判明
このうちウイルスとの関連がとくに密接であると考えられる42種類のゲノム上の変異を追跡

今から2万5000年前から特定の変異が増加し始め、5000年前ごろまでに収束していたことが判明
2万年という長期間にわたり、東アジアの人々が古代のパンデミックに晒されていた

追跡した42種類の変異のうち21種類は、コロナウイルスだけでなく、それ以外のウイルスの感染過程にも影響をもたらす

ウイルスは、ヒトのゲノムに自然選択が起きる主な要因の一つ
自然選択とは、生存に有利な特性が普及し、そうでないものが自然と淘汰される現象

免疫力に関わるヒトのタンパク質では、免疫作用を強化する方向への進化
ウイルスは細胞に侵入してその機能を乗っ取り、自己の複製に利用するようになるが、この乗っ取りを妨げるようなタンパク質の進化



小選挙区制度のもとでは、一度明け渡した議席を取り戻すには、大変な労力が必要

自民党の典型的な負けパターン、支持者が投票に行かなかった

自民党は1月に行なわれた山形県知事選で野党候補にダブルスコアの敗北を喫し、3月の千葉県知事選で100万票の差
兵庫県豊岡市の市長選でも、自公推薦の現職が敗北

9月30日は自民党総裁の任期満了で、10月21日が衆議院議員の任期満了 来年の夏には参議院選挙

石破茂氏は、1月に福岡で山崎拓元副総裁らと会食 石原派に影響力を持つ山崎氏に接近

安倍氏は5月3日に放送されたBSフジの「プライムニュース」で秋の総裁選を睨んで早々に菅首相支持を表明
細田派内の下村博文政調会長のように総裁選出馬に意欲を滲ませる議員に対するけん制

田中元首相と同じく竹下登、森喜朗の両元首相は首相の在任期間は短くても政界における影響力を残しキングメーカー
逆に中曽根康弘、小泉純一郎の両氏は首相退陣後に派閥的な背景が弱く、影響力を失いました

3月23日、首相は官邸で、公明党の山口那津男代表と昼飯
3月29日には、衆院第1議員会館の安倍晋三事務所を、首相自ら訪ねています
4月1日、二階俊博幹事長、森山裕国対委員長、林幹雄幹事長代理と、官邸で昼飯
4月6日には、麻生副総理と官邸で昼飯
これをもって、4月の早期解散は見送られることになった

4月23日。記者会見の場で、解散の時期について問われて、菅首相「私の総裁としての任期の中で」と答えた

二階は、4月15日TBS番組で「とても無理だということだったら、すぱっとやめないといけない。五輪で感染を蔓延させたら、何のための五輪かわからない」

訪米し、バイデン大統領と日米首脳会談を行った菅首相はワシントンからファイザー社のブーラCEOに電話をかけて、追加の供給を要請

正式な閣議のあとに閣僚懇談会という集まりがある
安倍政権では閣僚懇談会で活発な議論があったが、菅内閣ではほとんど懇談や議論がない


緊急事態宣言について、尾身茂会長は期間を長くすべきだと主張したのに、5月11日までの17日間 結局延長

横浜市の接種予約で1分間に200万のアクセス




ボランティア3原則

(1)自発性……『自主性・主体性』
 誰からも強制されたり、義務として行うものではない
(2)非営利性……『相互性・相対性』
 その活動は時間や費用を費やすため、ある程度の賃金は必要となる。このため、実費程度の支援を受ける有償ボランティア活動は許容されている
(3)公共性
 活動の目標やニーズが共観可能、社会的に共有可能で、その参加もある程度開かれている。活動や運営組織についても、公開性・透明性が必要で、社会に対する説明責任


昨年、東京都では6~9月に熱中症で約5800人が救急搬送され、200人の方が亡くなった



パソナが「2020年2月から9月までの期間限定」とし「国際スポーツ大会でのイベントスタッフ」となぜか東京五輪の名前を伏せながら、8業種のアルバイトを募集
ボランティアは何時間働いてもタダだが(交通費のみ1日1000円支給)、アルバイトは時給1600円とあり、1日働けば12000円



ロンドン、リオ五輪のスポンサー企業がそれぞれ14社、19社(サプライヤー企業を除く)であったのに対し、東京五輪は2021年4月には81社
スポンサー企業はそれぞれの宣伝活動で五輪エンブレムを使用し、自社が五輪に協賛していることを発信できる

リオ五輪まで協賛企業は一業種一社までと厳格に決められていた
どこの国でも数十、数百億円単位の協賛金を出せる業種・業界は多くても20程度

1984年のロサンゼルスオリンピック以降、スポンサー企業集めが解禁、競技への注目度喚起のためプロ選手の参加も解禁
基本理念であった「アマチュアスポーツの祭典」という概念はすでになくなっている

ロス以前のオリンピックは都市や国家が中心となって開催、必然的に予算の多くは税金、その節約のために無償ボランティアは必要不可欠

72年には米国コロラド州が住民投票でデンバー冬季大会を返上する事態となり、76年のモントリオール大会は巨額の財政赤字
その結果、84年の五輪招致に手を挙げたのはロサンゼルスだけ

08年北京大会の国内スポンサー収入は当時の為替レートで約1460億円であり、14年ソチ冬季大会は約1560億円
東京オリンピックでは、史上最大と推定される4000億円以上

間をとり持つ電通は、すでに協賛金のマージンだけで数百億円の利益をあげている

五輪協賛においてもっともランクづけが高いのが、14社しかない「ワールドワイドオリンピックパートナー」
4年契約で1年あたり100億円程度 契約金2000億円

2017年には、1997年から20年間にわたってワールドワイドスポンサーであった米ファストフード大手のマクドナルドが撤退

各国内の五輪委員会と契約するオリンピックパートナー。
今回の東京大会では2021年4月現在でそれぞれ上からゴールド15社、パートナー32社、サポーター20社の計67社
ゴールドは150億円、パートナーは60億円程度 15億円

東京五輪スポンサー企業
ワールドワイドオリンピックパートナー14社 契約金2000億円
ゴールドパートナー15社 契約金150億円
オフィシャルパートナー32社 契約金60億円
オフィシャルサポーター20社 契約金15億円


2011年6月17日、東京都の石原慎太郎知事の所信表明演説。
「大震災から立ち直った9年後の日本の姿を披歴すれば、世界中から寄せられた友情や励ましへの返礼となるに違いない」と五輪招致への意欲を示した

石原慎太郎がもう一度東京五輪をやりたかった理由
「俺の招致の動機は1964年大会のリベンジだ」「アメリカ国歌を何度も聞いて、本当に悔しかった」
若手作家としてテレビ局のコメンテーターとして国立競技場に通っていたが日本選手の優勝を見ることはできなかった。「メインスタジアムでとにかく日章旗を揚げたいと思った」

石原都知事は五輪招致に一度敗れている。「2016年大会」に名乗りを上げたが落選(2009年
「もうこんなもの、俺はやりたくねぇや」
当時の日本体育協会の会長だった森喜朗「それはないよ」と石原を懸命に説得
石原が五輪招致断念だけでなく2011年の東京都知事選にも出馬しないと言いだした

「その代わり、伸晃のことを頼む」石原家の悲願である首相の座
2012年の自民党総裁選、森がいた派閥(清和会)からは町村信孝と安倍晋三が出馬したが「オレはどちらも応援しない」と言って森は石原伸晃を支持

自民党総裁選の本命とも言われたが失言などが影響して惨敗。第二次安倍政権が誕生


被災地での聖火リレーや五輪宝くじの収益金の分配など、五輪を通じて復興を後押しする“報告書”も作成
13年9月に東京五輪開催が決まると、報告書はいつしかホームページから削除



イギリス型(B.1.1.7)、南アフリカ型(B.1.351
ブラジル型(P1)
欧州株(D614G)


アミメニシキヘビ
シンガポールでは下水道にも生息する。幼蛇時には樹上棲傾向が強いが、成長に伴い地表棲となる。夜行性で、昼間は茂みや樹洞等で休む
食性は動物食で、爬虫類、鳥類、哺乳類等を食べる。大型個体ではマレーグマやヒトの捕食例もある。
インド、インドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ、ベトナム、フィリピン、マレーシア、ミャンマー、ラオス
口と牙で獲物に噛み付いた後、長い身体で巻き付き、ゆっくり締め上げる。
窒息ではなく、強く獲物の体を締め上げることで、獲物の心臓を止めて殺す。
上手く締め付けると、わずか数秒で獲物は死亡するため、窒息よりも速く殺すことが可能



大阪のコロナ死者は1日2.8人/100万人で、インドと同じだ。今年3月から一貫して増えている

接種率の高いチリの死亡率はほとんど変わらないが、それより接種率の低いインドやトルコで感染が増えるなど、接種率と死亡率の相関は弱い
ハンガリーでは2月からイギリス型変異株が増え、今ではウイルスの80~90%が変異株だという。ブラジルでは、ブラジル株が流行

「ファクターX」の効果があったアジアでは、もともと感染が少なかったので、それが欧米に近づく平均への回帰が起こっている

既存のウイルスがワクチンで減ると、それに耐性をもつ変異が増えることは、他のウイルスでもみられる現象

最初から最後まで無症状は他人にうつす可能性は低いが、発症前の無症状は高い
発症してから1週間経過するとPCRで陽性でも他人を感染させる能力はありません

東京は年末に施設で感染した認知症の患者が病院に送られ、次々と院内感染を引き起こした

50代以下の男性の致死率0.08%、女性は0.04%
50代以下の女性は罹患しても2500人に1人しか死にません

男性の90歳代と100歳代は罹患すると4人に1人が亡くなります。
女性は100歳代でも8割が治癒

第3波では、亡くなられた方の55%は高齢者施設の院内・施設内感染

基礎疾患ありが96.3%



高給取りのブルシット・ワーカーと社会を支えるエッセンシャル・ワーカー

世界の富豪トップ10人が、コロナ禍のこの1年で、保有株の価格上昇などによって計56兆6000億円もの利益を得た。
これは、全人類76億人に必要なコロナワクチンをすべて賄える金額

'16年時点では「世界のトップ62人の富豪が、人類の下位半数の資産総額と同じだけの富を占有している」状態でしたが、'19年には富豪の数が「26人」に減った

日本も、1億円以上の資産をもつ富裕層は昨年末に132万世帯を超え、史上最多
'19年時点で、日本人の平均賃金はアメリカやドイツはおろか韓国をも下回った

戦後30年ほどの間、日本も含めて世界各国で「真面目に働けば、一般の労働者も豊かになれる」という幻想が広まりました。
大規模な内需が支える製造業が分厚い中産階級を形成し、安定した社会を作れた

「ブルシット・ジョブ」、日本語に訳すと「クソどうでもいい仕事」

'70年代までの日本は、ホワイトカラーかブルーカラーか、都会の人か田舎の人かが一目見れば分かり、連帯しやすい状況
生活が苦しくても弱みを隠し、「人並み」を装います。地域と家族が劣化し、弱みを見せられる仲間を持たない若者も増えた

アダム・スミス
「市場の見えざる手は人々に共感能力がある限りにおいて機能する」つまり「思いやりがなければ自由市場は破綻する」

成功も失敗も「それを選んだ自分が悪い」と個人の選択に帰せられる社会を「心理学化する社会」

進化心理学によれば、人が「仲間」だと思える範囲は150人、どんなに大きくても2万人

「国民は仲間だ」という国民国家の枠組みが続いたのは、危機のたびに戦争をするから

フランスやイタリアではIT企業の収入に3%の「デジタル税」
オランダのアムステルダムでは民泊サービス「Airbnb」の営業日数を規制
フランスのグルノーブルは学校給食からグローバル企業の製品を締め出した

18世紀に産業革命が起こる一方、農業が資本主義化され、農村共同体が解体された。
すると祭りもなくなり、みんなでご馳走を作って食べる機会が激減
結果、伝統料理が根こそぎ消滅して、イギリス料理はまずくなった

人類が消費した化石燃料のおよそ半分は、'89年以降の30年間

私たちが食べる海外産の安い野菜は、大量の化学肥料や農薬で農地を犠牲にしながら作られている
日本の年金を運用するGPIFは、森林破壊で問題視されているブラジルの大手食肉加工会社におよそ200億円を投資



EUがワクチンの輸出を止めて独占しようとし、国際問題




ケムトレイル陰謀論、長時間残留している飛行機雲は、高高度を飛行する航空機から(一般人には秘密にされている邪悪な意図で)空中に散布された有害な化学物質か生物兵器であるとする陰謀論


デンバー空港の地下には7000フィートの巨大トンネルが存在する
100マイルほど離れた北アメリカ航空宇宙防衛司令部(NORAD)に繋がる巨大な地下シェルター
目から赤いレーザー光を放つ青白い馬の像、通称「ブルーマスタング」製作者が建設中にこの像の下敷きになり亡くなった、呪われた像
手荷物検査所にも悪魔を象ったガーゴイルの石像
デンバー空港を上空から俯瞰すると、その形が悪名高い「ハーケンクロイツ」の形
英紙「The Independent」(2017年6月26日付)によると、デンバー空港の建設は「The New World Airport Commission」という団体によって行われたと空港内の至る所に書かれているそうだが、そんな団体は実在しない
空港内にはフリーメイソンのシンボルが刻まれた石板が設置
空港がフリーメイソンの集会所になっているのではないかとも考えられている「この石板の下には2094年のコロラドの人々のためのメッセージと記念品が入ったタイムカプセルがある」
石板に書かれた日付「MARCH 19. 1994」。書かれた数字1+9+1+9+9+4を足すと33になり、これがフリーメイソンの33階級


「タスキギー梅毒実験」米公衆衛生当局がアラバマ州の貧しい黒人男性600人を対象に、1930~70年代に行った人体実験
目的は梅毒の症状の進行を追跡観察することだったが、被験者らに真実は伏せられ、ペニシリンが効果的な治療薬として発見された後も治療されないまま放置された

モッキンバード作戦とは、CIAが報道の操作を図った秘密工作る。冷戦期の1950年代に始められた。
ワシントン・ポスト、ニューヨーク・タイムズ、ニューズウィーク、大手放送局CBS、タイム誌・ライフ誌、ピュリッツァー賞受賞記者を含む総勢400人ものジャーナリスト


ファンが「ブリトニーを自由に!」とデモ
「ブリトニーは自分で選んだわけではなく、彼の父親から強制的に精神保健施設に収容され、監禁されている。」財産目当て

HBO Maxで放映されたドキュメンタリー「Q:Into the storm」では「Q」は札幌在住の5ちゃんねる(西村博之氏が経営問題のはてに2ちゃんねるを手放したあとに改名された)の管理人でもあったロン・ワトキンス

アメリカでは地球平面説を信じる人は「フラットアーサー」と呼ばれてい

ナッシュビルの爆破事件の犯人は爬虫類人を信じてしまっていた
爬虫類人陰謀論の教祖デーヴィド・アイク著/太田龍監訳の大著『爬虫類人(レプティリアン) 大いなる秘密』


サンドラ・ブロックやケイト・ブランシェットなどが使っている美顔療法、通称「ペニスフェイシャル」
ペニスの包皮からとられた成分からつくられた美容成分を肌に施術
韓国の幼児からとられたペニスの包皮から培養されてつくられた成分の一部が入っているもの。韓国は割礼が一般的なので入手しやすい

「アドレノクロム」若返りの成分、幼児を拷問などにかけて虐待し、それでホルモンを分泌させて抽出

「火星に子供を性奴隷にしている植民地がある」

アメリカの家具の通販業者のウェイフェアが、実はそのビジネスの陰で、タンスやキャビネットの中に子供を隠して児童売買しているという説

南アフリカでは農園主の白人が大量に虐殺され、その農園が黒人に奪われているという白人至上主義者の主張
トランプ前大統領がこれを信じ込み、「ポンペオ国務長官にこの件を調査するように伝えた」とツィート

アレックス・ジョーンズという陰謀論のデパートのようなラジオDJだ。あらゆる極右の陰謀論がとめどもなく延々と垂れ流される「インフォ・ウォーズ」はアメリカでは人気番組
トランプ前大統領は「世界のどんな政治家よりもキミに会いたかった」

1989年12月24日に放映された『CITY HUNTER 3』第11話クリスマスにウェディングドレスを(後編)において、麻原彰晃の顔写真がヒトコマだけ紛れ込ませてあった

オレゴン州の大規模な山火事があったが、アンティファの犯行とされて通報が殺到し、消火活動の迷惑だからとFBIが正式にこの情報を否定

ナチス時代にアメリカに亡命してきたユダヤ系の学者たちが広めた文化マルクス主義=フランクフルト学派が、現在のポリティカル・コレクトネスなどの元祖

フィンランドは、日本とソ連がでっち上げた架空の国で、バルト海の漁業を独占するためにつくられた。今でもシベリア鉄道でその魚を今でも日本に運んでいる

マットレスファームという、マットレス小売チェーン店が、交差点の角すべてに4店あるのを見かけたが、マットレスなど何年に一回しか買い換えないのに、売れるはずもなくおかしい。
マットレスファームは実はマネーロンダリングの拠点なのではないかという陰謀論

「ソイボーイ」日本語直訳で「豆男」ゲイっぽい男性のことを指す
アメリカ軍が敵対する軍隊の戦闘力を減らすために、男性が同性愛に走るようにプログラムされた大豆をつくった

「コインテルプロ」は、FBI初代長官のエドガー・フーヴァーによる違法な政治団体などの監視プログラム。
もともとはアメリカ共産党を監視するための情報操作作戦だったのが、反差別団体やフェミニスト団体、ジョン・レノンやジェーン・フォンダまで、スパイ活動や妨害工作、脅迫活動

「ナイラ証言」1990年にイラクがクウェートに侵攻した時に、クウェートから逃げてきたという少女が「イラク兵が病院で乳幼児を殺している」と証言し、
イラク兵の残虐性を訴えたのだが、芝居であったことが後に発覚。クウェート政府が雇った広告代理店が仕込んだプロパガンダ

「PRISM」は、アメリカの全世界のネット監視システム。2013年にエドワード・スノーデンの内部告発。
Google、Facebook、アップル、マイクロソフト、YouTubeなど、アメリカのネット企業のメールなどの通信データが、国家安全保障局(NSA)により、いつでも情報入手ができた

パステル・Qアノン(Pastel QAnon)は、女性的な美的感覚を使用して、主に女性に陰謀論を吹き込み、洗脳するために使われるテクニックと戦略
ライフスタイルやセレブリティー、インフルエンサー、ファッション、美容、フィットネス、ダイエット、母親とそのコミュニティ、ヨガ、自己改善とセルフケア、ホリスティック・リビング、出産(自宅出産を含む)、妊娠と育児のサポートグループ、インテリアデザイン、およびパーティーの企画など、主に女性が集まる既存のコミュニティや「ムーブメント」をターゲット
ゲートウェイ化されたメッセージを使用、「目覚め」「悟り」「自分の真実を見つける」「思想の自由」「自己探求」「真理の探求者」「検閲」「自分で調べろ」など


北関東とは茨城・栃木・群馬の3県


駅名も開業当初は「内藤新宿」た゛ったか゛、まもなく内藤か゛取れて「新宿」になった


西新井は空海が西新井大師總持寺を訪れた際、本堂の西にあった井戸から水が涌き出し、その水を飲んだ人々が病を癒やしたという言い伝えによる




先月、菅総理はアメリカのバイデン大統領との会談で、選手団派遣の確約を取り付けられませんでした。毎回600人を超えるアメリカの大選手団

女子陸上の新谷仁美選手は「選手としては(開催に)賛成だけど、一国民としては反対」
マラソン元代表の有森裕子さんは「五輪が皆さんの負の要素のきっかけに思われることは本望ではない」

マクドナルドやバドワイザーといった大手がこの大会から公式スポンサーを降りた

社会学者リッツァの説、五輪が巨大化して世界的な祝祭になった背景には、労働の「マクドナルド化」つまりマニュアル化があった

仕事がマニュアル化されるにつれ、労働者は働く喜びを感じられなくなり、埋め合わせとして祝祭を消費し憂さを晴らす。
その意味で、「マクドナルド的労働」と「五輪的祝祭」は資本主義の両輪

代表選手の強化のため'06年に完成したナショナルトレーニングセンターは、国が370億円かけて整備し、味の素が4年3億円の契約でネーミングライツを購入

64年の東京五輪は、日本人にとっての「意識革命」。
当時の世論調査。それまで日本人はアジアの一員だという意識を抱いていたのが、五輪後は欧米の一員という意識に変わる

'00年に世界2位だった一人当たりGDPは23位に低落し、平均賃金は欧米の半分近くにまで下がって、韓国にも抜かれた

柔道家の嘉納治五郎がIOCに頭を下げて五輪に出させてもらい、それで世界と対等になったという思い込みがある

サーフィンもスノボと同じく、「エクストリームスポーツ」と呼ばれるアウトロー的な文化でありスポーツ






ワクチンの供給は原則として感染の拡大が深刻な国・地域から行われている。データ入手可能な世界84ヶ国で日本は71位と下位

各国の施策について、行動制限がどれだけ厳しいかを指数化したものが、オックスフォード大から公表されている
新型コロナへの危機感が高まり、各国とも最高レベルの規制をした1年前でも、日本の厳しさは世界最低レベル


3世代世帯の割合は、大阪府が2.5%(ワースト4位)に対し、東京都は1.8%(同1位)
訪問介護員の4割が60歳以上で、施設介護はもう少し若いものの20代は15%しかおらず、40代が中心

20代も30代も40代も、ピークは60代よりも遅れる。「先に高齢者が感染してそれから下の世代にうつしている」

東京の20代の重症者はたった1人

1年以上前から、欧州では、患者の国をまたぐ搬送が行われていた


共同通信世論調査(10?12日)では、政府のコロナ対応について、「評価する」が35.9(?0.6)%、「評価しない」56.5(±0)%、
ワクチン接種の進捗について、「不満を感じている」が60.3%、「不満は感じていない」は36.5%

NHK世論調査(9?11日)では、政府のコロナ対策を「評価する」が44%、「評価しない」が53%。

朝日新聞世論調査(10,11日)では、政府のコロナ対策について、「評価する」が29(?6)%、評価しないが61(+10)%

日本は、ワクチン接種がG7の中で最も遅れており、
4月12日から高齢者への接種が始まったが、医療関係者すらまだ接種が終わっておらず、高齢者用のワクチンを医療関係者に渡さねばならないような状況


接種率と死亡率には有意な相関がない。
ハンガリー・ブラジル・トルコ・インドでは、接種が増えた時期に死亡率が上がっている

イギリスやイスラエルを初め、先進国では接種率が高く、死亡率を下げる効果も出ている
途上国ではほとんど出ていないか、逆効果になっている
先進国では長期的にはワクチンの効果は出る

インドでは3月に行われたヒンドゥー教の祭が感染爆発のきっかけになった

接種の初期に死者が増える現象はイギリスやイスラエルでも起こっており、これは接種で一時的に免疫力が弱まるためといわれるが、2ヶ月ぐらいで収まる。
ワクチン接種が感染を起こすADE(抗体依存性感染増強)は確認されていない

ワクチン接種で感染が増える原因として考えられるのは、ワクチンを接種した人がウイルスを拡散するスプレッダーになる効果
ワクチン接種で免疫ができたと思って他人と接触すると感染。これはワクチンのきかない変異株が増えたとき起こりやすい

「ファクターX」は非特異的な弱い免疫機能だと思われるので、多くのウイルスを一挙に吸入すると突破されてしまう


インド株L452R変異は、日本人の6割が持つ白血球の型「HLA(ヒト白血球抗原)―A24」がつくる免疫細胞から逃れる能力があるという実験結果

現在行われている変異株PCR検査は、英国株などが持つ「N501Y」変異しか検出できない。
インド株を見分けるには、結果判明まで1~2週間かかるゲノム(全遺伝情報)解析が必要


信長は安土城の一郭に總見寺を建立し、「盆山」という石を御神体に定めた

信長の嫡男奇妙丸
次男である信雄は「茶筅丸」(ちゃせんまる)
三男・信孝は「三七丸」(さんしちまる)
四男・秀勝は「於次丸」(おつぎまる)
五男・勝長は「坊丸」(ぼうまる)
六男・信秀は「大洞」(おおぼら)
七男・信高は「小洞」(こぼら)
八男・信吉は「酌」(しゃく)
九男・信貞は「人」
十男・信良は「良好」
十一男・長次は「緑」


バラモン:左翼・リベラル・マスメディア
クシャトリア:著名人やセレブ・利用価値のある「弱者」(マイノリティ、女性、LGBT)
バイシャ:ノンポリ一般人
スードラ:ネトウヨ、オタク、キモくてカネのないおっさん、利用価値のない弱者

『左翼』はインテリのエリート(バラモン左翼)の党になってしまったが、『右翼』はビジネスエリート(商人右翼)の党とみなされている

アメリカとヨーロッパ(英仏)では現在、高学歴エリートは左翼政党を支持し、高所得エリートは右翼政党を支持
第二次世界大戦直後は、左翼は低所得・低学歴の人たちが支持してきたにも関わらず、今では高学歴エリートの政党になってしまっている

収入と仕事の面倒な問題(ブレッド・アンド・バター問題)
「ナチビスト」(ナチズムのような排他主義・全体主義者)


大阪で英国の変異株が43.2%から67.8%になるのに1週間しかかかりませんでした

仙台ではE484Kが圧倒的勝利を収めた 1ヶ月ちょいでピークアウト
宮城県は大阪府の人口の1/4ですが、大阪府の重症者数は宮城県の23倍

E484Kのほうが感染力が弱く、致死率も低め

重症が非常に少なくいまのペースなら一日3000人くらいになっても重症者は200人程度で医療崩壊はしない


2020年3月からの1シーズンで感染者は約47万人で、死者は約9000人。季節性インフルエンザとほとんど変わらない

インドの感染者は累計で1800万人を超えたが、集計が間に合わないので、実際には1億人を超えるともいわれる。
死者は累計で約20万人だが、これも100万人を超えたといわれる

ワクチンはスパイク蛋白質の作用を弱めるようにできているので、スパイクが多いとワクチンがききにくくなる
インドで一般国民のワクチン接種が始まった今年3月から急速にB.1.617が増えた原因

モディ政権がコロナに勝利したと宣言して、3月に行われたヒンドゥー教徒の祭りをマスクなしでやらせた

タイやカンボジアなど、インドと同じく3月からワクチンを接種し始めた国でも感染が増え、モンゴルでも3月からインド以上に増えた
変異株がワクチン接種で増えたのは、ワクチンに強い変異体が淘汰の中で生き延びるため

インド国内でも、接種率の高い州ほど感染率が高いという相関は強い

自然免疫は非特異的に多くの感染症にきくが、免疫作用が弱いので、ウイルス量が多い場合には有効ではない



今年1~5月の経済損失(GDPべ―ス)は5兆円に達するだろう

今年の初めに2回目の緊急事態宣言が発出された当時から、政府は5月のゴールデンウィーク明けに「Go Toトラベル」の再開を模索していた

最近の臨床試験では、アストラゼネカ製のワクチンが南アフリカ型にはほとんど効果がないことがわかった
ファイザー製のワクチンもブラジル型には効果が薄いという研究結果

インドメディアによると現地の研究者らは「三重変異株」を「ベンガル株」と命名。「二重変異株」から進化した


4月28日夜に開かれた国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)と政府、東京都、大会組織委員会代表者による5者会談でも、
開催時の観客制限についての結論を6月まで先送り 国内スポーツイベントなどの上限規制に準じて判断することで合意

緊急事態宣言は4月25日から5月11日までのわずか17日間
バッハIOC会長の5月17日からの来日を意識した

小池、丸川両氏は「前回の都知事選以来、不仲が解消されていない」


千代田区にある大手町合同庁舎3号館に大規模接種センターを設営し、5月24日から約3カ月間運営する方針
河野太郎ワクチン担当相は同センターでモデルナ社のワクチンを使用する考え

同センターでの接種は東京、神奈川、埼玉、千葉の4都県の高齢者を主な対象
医療機関への負担を避けるため、医師や看護師の資格を持つ自衛官を対応に当てる

モデルナ社のワクチンを5月中旬にも承認し、すでに契約済みの5000万回分を、感染拡大が際立つ東京や大阪で集中的接種を実施する計画

大型連休中は、医療機関の休業などもあって検査数が減少するため、新規感染者数も減る
政府は連休明けの5月6日か7日に対策本部を開催して、11日が期限の緊急事態宣言の延長の可否を決める



プレスター・ジョンは、アジアあるいはアフリカに存在すると考えられていた、伝説上のキリスト教国の国王。
プレスター・ジョン伝説では、ネストリウス派キリスト教の司祭が東方に王国を建国し、イスラーム教徒に勝利を収めた

シュメールは、メソポタミア(現在のイラク・クウェート)南部を占めるバビロニアの南半分の地域、またはそこに興った最古の都市文明。
初期のメソポタミア文明とされ、チグリス川とユーフラテス川の間に栄えた

スキタイは ユーラシアでは紀元前9世紀?紀元後4世紀にかけて、中央アジアのソグディアナでは紀元後12世紀までの活動の記録が見えるイラン系遊牧騎馬民族および遊牧国家

ウマイヤ朝は、イスラム史上最初の世襲イスラム王朝(661年 - 750年)。
カリフ位の世襲制をした最初のイスラム王朝であり、アラブ人でムスリムである集団による階級的な異教異民族支配を国家の統治原理とするアラブ帝国。
非ムスリムだけでなく非アラブ人のムスリムにもズィンミー(庇護民)として人頭税(ジズヤ)と地租(ハラージュ)の納税義務を負わせる一方、ムスリムのアラブ人には免税となるアラブ至上主義を敷いた

ツチ は、アフリカ中央部のルワンダとブルンジを中心に居住する「3つの民族」集団の一つ。
16世紀頃の牧畜民に起源を有するとみられる集団で、少数派であったがルワンダ、ブルンジで王室を支えていたために
ドイツ、ベルギーの植民地支配の際に農耕民であったフツや狩猟採集民のトゥワに対する間接統治者として支配階級となった。
1960年代頃から独立運動が盛んになると多数派のフツと軋轢を生じるようになり、1994年にはルワンダ紛争で少なくとも50万人から100万人にも及ぶツチの人々が虐殺

海の民は、船を巧みにあやつり、東地中海沿岸を放浪し、古代エジプトの第19王朝のメルエンプタハ5年、及び第20王朝のラムセス3世5年にエジプト領内への侵犯を試みた諸集団に使われる総称的呼称である。
紀元前1200年の前後5年間の間に発生した複数の文明の突然の終焉は、多くの古代の歴史家に海の民がヒッタイト、ミケーネ文明、ミタンニ王国の崩壊の原因

突厥は、6世紀に中央ユーラシアに存在したテュルク系遊牧国家
もともとはジュンガル盆地北部からトルファン北方の山麓にかけて住んでいた部族で、柔然の隷属の下でアルタイ山脈の南麓へ移住させられ鍛鉄奴隷として鉄工に従事したが、
552年に柔然から独立すると、部族連合である突厥可汗国(突厥帝国)を建て、中央ユーラシアの覇者となる。582年には内紛によって東西に分裂

シャカ(1787年 - 1828年9月22日)は、ズールー王国初代国王(在位:1816年 - 1828年)
南部アフリカの一部族であったズールー族を南アフリカの大半の部分を支配する一大国家へと導いた指導者である。彼の軍事力と戦略、敵を殲滅し生存者を部族に同化させていく

匈奴は、紀元前4世紀頃から5世紀にかけて中央ユーラシアに存在した遊牧民族および、それが中核になって興した遊牧国家(紀元前209年 - 93年)
モンゴル高原を中心とした中央ユーラシア東部に一大勢力を築いた

ドゴン族はマリ共和国のニジェール川流域に面したバンディアガラの断崖に居住する民族。人口は約25万人。
天文学に関する知識を多く持つドゴン族は、それに由来する神話を数多く持つ

タギーは、かつてインドに存在した暗殺集団。ヒンドゥー教の死の女神カーリーへの供物として殺害を行った。
タギーはカーリーへの供物として全ての信者に毎年1人以上の殺人を義務付けた。タギーの教義では、血はカーリーに捧げるものとされ流血を禁じていたため、殺害の際には絞殺に限った。
黄色いスカーフでの絞殺を得意とした。カーリーがアスラのラクタヴィージャを倒す際、2人の人間にスカーフの切れ端を与え、ラクタビージャの首を絞めさせた。
裕福な旅人や旅の商人をターゲットとし、仲間が気を逸らせている間に音もなく血も流さず殺し、荷物を奪った。こうして蓄えた富で組織の維持を図り、また各地の有力者に財貨を送り、組織の安全を図った



中谷武世は、北一輝・大川周明らとともに大正期以来のアジア主義・超国家主義運動の中核を担った人物
現東京都知事・小池百合子の師でもある

華族の政治的・経済的特権の廃止、搾取の廃絶、女性参政権など昭和初期としては珍しいナショナルな無産運動

東京帝国大学法学部に入学して間もない中谷は学内の会合で大川周明の話を聞き、翌日大川の導きで猶存社を訪問、北一輝に会う
猶存社の機関誌『雄叫び』にあった北の文章「チグリス・ユフラテス河の平野を流るゝ所、ナイル河の海に注ぐ所」に「人類解放戦の大使徒としての日本民族の運命」

1933年には大亜細亜協会を設立、孫文の大アジア主義に基づく東亜諸民族の解放を謳った
日中戦争中は日本と中国との何らかの形の提携を目指して陸軍の影佐禎昭少将らと解決のために動いた

昭和前期の陸軍の派閥対立の中で、中谷が橋本欽五郎らの「清軍派」の1つの中核

戦後エジプトにナーセルを訪ね親交を結ぶなど、日本におけるアラブとの連携活動に積極的に動き、
日本とアラブ諸民族との親善友好関係増進のために下中弥三郎・中曽根康弘・高崎達之助らとともに「日本アラブ協会」を発足(1958年)

日本アラブ協会評議員となる小池勇二郎が現れ、その娘が日本アラブ協会事務局長・小池百合子。89年のアラファトの訪日時の会見の通訳は百合子

イラクのクウエート侵攻、日本人を含む人質解放に日本アラブ協会事務局長・百合子が動き、
バクダッドに出発する直前、死の床の中谷を訪問「アメリカの言うがままでは日本民族の自主性はない」が遺言
中谷の葬儀の香典も中谷の三男と小池が相談して「パレスチナ解放機構(PLO)の子供たちのために」駐日パレスチナ総代表部に寄付


綾川武治・沼波瓊音・三井甲之・久松潜一ら日本の超国家主義

日本の超国家主義を、極端な国家主義とするのではなく「現実の国家を超越した価値を追求する」面も持った存在と定義して
丸山真男を乗り越え、研究を飛躍的に発展させたのは橋川文三

吉野作造の民本主義の影響下の結社黎明会や新人会が結成


東京外国語学校で教えていたインド人アタールは、英国大使館の命を受け対日諜報活動に従事していたムジュムダルからスパイとして働くことを強制され抵抗のため服毒して自殺

ガンディーの、悪と不義に対する非暴力・不服従の運動=「サチアグラハ」
愛と慈悲の実践を説く宗教家でもありインド独立運動の闘士として国際的に知られたプラタプは第3インターナショナルから資金援助を受けていた

1945年12月中谷が帝国議会において、ポツダム宣言の武装解除の条項に関して日本は結果的にガンディーの非暴力主義「サチアグラハ」を実行することになったと指摘
幣原喜重郎首相が「深き同感を以て拝聴いたした」と答弁 日本国憲法9条の戦争放棄の1つの起源

中曽根康弘も1949年4月衆議院本会議で“新憲法擁護・戦争放棄・絶対平和主義・永世中立”を説いており、朝鮮戦争後憲法改正論を説きだしている




日本では年間約1000万トンのプラスチック生産があって、そのうちゴミになるのは約900万トン。
そのうち使い捨てプラと呼ばれる容器包装が約400万トンで、その中にはペットボトル約60万トン、レジ袋約20万トン。
使い捨てプラにはスプーンやフォークなどが約10万トン

すべてのプラスチックを有料化する権限を環境省に与えるプラスチック資源循環促進法案

日本で年間に消費されるプラスチック899万トンのうち、廃棄されるのは15.6%だけで、残り84.4%はリサイクルされている
サーマルリサイクルのエネルギー削減効果はマテリアルリサイクルより大きく、CO2もほとんど増えない
サーマルリサイクルで年間53億円のコストが節約でき、CO2排出量は0.01%増えただけ

環境団体が「サーマルリサイクルは国際的にはリサイクルとは認められていない」と主張して熱回収を排除した結果、出てきたのが今回の「廃プラ絶滅法案」

世界的にサーマルリサイクルが少ないのは、日本のような高性能のゴミ焼却炉がほとんどなく、ゴミを埋め立て処分しているからだ。
日本の焼却炉は1990年代にダイオキシン問題で高温焼却が義務づけられた



過激派YouTuberカオラン・ロバートソン
「最も劇的な瞬間を選んだり、そういう瞬間をでっち上げたりして、もっと劇的に見えるようにする」
「バズるには、対立をあおりまくる必要がある。そういう手法を使うと、再生数はめちゃくちゃ伸びた。ほかのどんな手法よりもずっと、だ」

極右活動家のトミー・ロビンソンは2018年、ローマでアフリカ系移民に攻撃されたとする動画をユーチューブで公開
サムネイル画像と8単語から成るタイトルは、ロビンソンが駅の外で黒人男性に襲われたと思わせるもの
動画は280万回以上再生され、イギリスのあらゆる右派タブロイド紙で話題

未編集映像を通して見ると、意図的にトラブルの種を作り、黒人男性に危害を加えていたのはロビンソンのほうだった

ロビンソンはネオ・ファシストと白人ナショナリストによる「イギリス国民党」の元党員

ロビンソンの動画制作を手伝っていた動画クリエイターのカオラン・ロバートソンは大西洋を股にかけ、
カナダの極右活動家ローレン・サザン、オンライン哲学者ステファン・モリニュー、アレックス・ジョーンズといった著名な右翼ユーチューバーの動画制作
「ユーチューブでバズるには、対立をあおりまくる必要があることに気がついたんだ。
そういう手法を使うと、再生数はめちゃくちゃ伸びた。ほかのどんな手法よりもずっと、だ」

エコー・チェンバーとは、
特定の価値観を持った者同士が閉じられた空間で似たような情報をやりとりし続けることで、その価値観が増幅され、影響力を強めていく現象

「(オルタナ右翼の)教祖とか、ああいう極端な人間を生み出しかねない仕組みだ」とユーチューブの元エンジニア、ギヨーム・シャスロットは指摘
視聴者をどんどんと過激なコンテンツに導いていく同社のアルゴリズムを批判し続けてきた


2020年の自殺者数は2万1081人で、前年より912人増加
20年の上旬は例年を下回るペースであった。しかし、後半から徐々に自殺数が増え始め、10月に増加

男性の自殺者は19年よりも減少した一方で、女性の自殺者数が増えている。
50代以上の高齢者の自殺者数が減少傾向にある一方で、40代以下の自殺者数が増えている
特に60代が107人減少しているのに対し、20代は404人増加している

2019年の飲食店主の自殺者数は134人だった一方で、2020年の飲食店主の自殺者数は92人。
自営業全体としても、19年が1410人に対して20年が1266人と、今年のほうが減っている

学生・生徒の自殺者数は増えている。19年は888人だったのに対して、20年は1039人

ここ数年は正規・非正規共に雇用数は増える傾向にあったが、20年は非正規男性が▲26万人、非正規女性が▲50万人と、大幅に減っいる
宿泊業、飲食サービス業が▲29万人と減らしている一方で、医療、福祉が19万人と増やしている


日本で明確に「景気が悪化した」と言えるのは、今から12年以上前、08年のリーマンショック
12年以上、少なくとも株価は低空飛行ながら右肩上がりだし、期間だけでいえばいざなぎ超えの経済成長



アメリカでは、新型コロナウイルスワクチンの接種を少なくとも1回受けた人が1億2000万人を突破
アメリカは今夏までに新型コロナの集団免疫閾値に到達するかもしれない

最近の研究によれば、新型コロナの免疫持続期間は人によって大きく異なる


モンゴルの感染増加率はインドより急速で、これは変異株が原因とは考えられない
感染爆発の起こっている国の共通点は、ワクチン接種率の高いアジアのBCG接種国。

2月までこれらの国の感染率は日本より低かった
ワクチン接種の始まる3月まで感染ゼロに近かった国で感染(および死亡)が急拡大しており、時系列にも強い相関
インドでは国産ワクチンCovaxinとの関連が疑われている。モンゴルではアストラゼネカが多い


イスラエルで2月に行われた研究(学術誌の査読を経ていない)では、ファイザー社のワクチンを
接種から12~28日後に発症した感染者の体内にあるウイルス量は、未接種の感染者に比べて4分の1に減っていた

モデルナのデータによれば、同社製のワクチンには感染率を少なくとも61%低減させる効果

早期にワクチン接種を受けた集団では、新規の感染者が速いペースで減っている




眞子さまと小室圭が、2人が共に30歳を迎え、小室さんが受験を予定している米ニューヨーク州の司法試験の合否が判明する10月に結婚する説
小室さんは5月に米フォーダム大学ロースクールを卒業し、7月に現地で司法試験を受ける予定

秋篠宮家をお支えする加地隆治皇嗣職大夫は当初の解決金を払わないという判断について『眞子さまの意向が大きかったと聞いている』
眞子さまはこの文書について『今回発表された文書を読まれて、いろいろな経緯があったことを理解してくださる方がいらっしゃれば有り難い』

高円宮家の三女・守谷絢子さんは2018年8月12日に納采の儀を執り行い、10月29日に結婚している。
眞子さまが30歳までの結婚を実現させるには、8月に東京五輪が終了する前後には納采の儀を執り行う必要

6月中旬ごろに日程が発表され、7月の初旬ごろに『納采の儀』が行われるのではないかと予想。
その後、9月から10月に『告期の儀』や『朝見の儀』などを経て結婚

正式な婚約を意味する納采の儀を経なくても、事前に皇籍を離脱するなり、強引に籍を入れるなりしてご結婚されることは可能
眞子内親王殿下が皇室の戸籍にあたる皇統譜を取り寄せて、婚姻届を役所に提出すれば、結婚は成立

月に数回だけ洋菓子店に勤務する佳代さん

秋篠宮さまは、インターネットで逐一、ご自分たちに関わるニュースをチェック



乗客や係員の姿と列車がある駅は鉄道写真の撮影ポイント
いわゆる車両の形式写真撮影にもホームでの撮影はうってつけ

駅構内をどのように利用し、利用させるかの第一次的な判断権は鉄道会社にある。
通常、駅構内に正当に立ち入ることのできるきっぷを持っている者の入場を拒絶することはない

観光列車も増えてきた今では記念撮影もあるだろうから、“許可者以外駅構内全面撮影禁止”とするのは難しい
撮影禁止場所を増やすとか、人が集まる可能性のある列車の運転日、運転時刻にあわせて、場所や時間を限定して撮影禁止とするという方法もある

刑法第130条には不退去罪の規定(3年以下の懲役または10万円以下の罰金)があり、人が管理する建造物から要求を受けても退去しない場合には
犯罪を構成することになるから、撮影禁止に従わず退去を求めることについて法的な裏付けもある

駅係員や乗務員への暴言は侮辱罪(刑法第231条・拘留または科料)
業務の支障となれば威力業務妨害罪(刑法234条・3年以下の懲役または50万円以下の罰金)

車内の秩序を乱すようなことがあった場合には、鉄道営業法により係員がその旅客を車外または鉄道の敷地外に退去させることができる(鉄道営業法第42条第1項第4号)



野崎さんが亡くなったのは2018年5月24日
海外への移住を計画していたという話もあり、最近になって、和歌山県警の捜査員らが都内を訪れるなどしていた。
28日は、早朝から捜査員らが東京・品川の自宅マンションを訪れ、須藤容疑者の逮捕に踏み切った。
ワゴン車に乗せられた須藤容疑者は、そのまま羽田空港に向かい、空路で和歌山県に移送
須藤容疑者の自宅は、JRの品川駅や大崎駅近くの都心の一等地にある高級タワーマンション

須藤「警察の聴取はもう7回も受けています。(和歌山県警)田辺署に呼ばれたのが3回、
家や社長(野崎氏)が経営する会社の捜索に立ち会ったのが4回。
携帯も2度取り上げられたし、6月に入ってからは私の東京の家も家宅捜索
亡くなってから1週間後に、13時間拘束され取り調べを受けたとき。『ウソ発見器』にかけられたんです。
心拍数を測るようなテープを手首や足首に貼られて、『質問にはすべて”いいえ”で答えてください』と。
『(覚醒剤を)食べ物に混ぜましたか』『風邪薬として飲ませましたか』と、とにかく覚醒剤に関する質問」

遺体から致死量の覚醒剤が検出

野崎氏が亡くなった5月24日、早貴さんは昼頃に起きた後、夕方から夫と2階の寝室で相撲中継を見ていた。
相撲中継が終わった18時頃に1階のリビングへ降り、ともに食事。
その際、野崎氏は「食欲がない」と語り、自らビールをグラスについで飲んでいたという。その後、野崎氏は一人で寝室へ。
そして、早貴さんが22時半頃に2階に上がると、野崎氏が全裸で死亡していた。
早貴さんによると、「急性循環不全」と報じられていた死因は、6月6日、「急性覚醒剤中毒死」に変更されたと、警察から説明があった

『結婚してくれたら毎月100万円わたす』と言われ、正直、『美味しい話だな』と思って2月に結婚

『通夜でスマホをいじって親族に怒鳴られた』
『交際クラブに登録していた』


愛犬のイブちゃんが5月上旬に亡くなってから、社長は『私も死にたい』と言い出すように



現在、寺院は全国におよそ7万7000も存在する。
無住寺院(住職がいない空き寺)などは1万7000カ寺近く。
後継者不足から、2040年には無住寺院がさらに1万ほど増えると試算
コロナ禍で仏教界の総収入は約5700億円が→2700億円に急減




2021年版の世界の長者番付。アマゾン・ドットコムの創業者で最高経営責任者(CEO)のジェフ・ベゾス氏が保有資産1770億ドルとなり、4年連続で首位

世界中で人々の生活が脅かされる中、超富裕層の資産はなお拡大。
資産10億ドル以上の富豪は2755人で、前年から660人増えたほか、資産の合計額も13兆1000億ドルと前年の8兆ドルから増加

資産2位は米電気自動車(EV)メーカー、テスラCEOのイーロン・マスク氏で1510億ドル。
3位は仏高級ブランドグループ、モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)会長のベルナール・アルノー氏で1500億ドル。
投資家のウォーレン・バフェット氏は6位と、約20年ぶりにトップ5から外れた
日本勢では、29位にソフトバンクグループの孫正義会長兼社長(資産454億ドル)
31位に衣料品店ユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長(同441億ドル)


やすしは『ザ・テレビ演芸』(テレビ朝日)という番組の企画でダウンタウンの漫才を見た後、彼らを激しい口調で批判。
「お前らはなめとんか! そんなもん漫才やない! チンピラの立ち話じゃ!」

松本
「チンピラが立ち話をしているので、聞いてみたらおもしろかった。最高やないか! それこそオレの目指す漫才なのである。
間が悪い、テンポがどうした……関係ない。笑えるか笑えないかがいちばん大事なことであり、テクニックは後からついてくる」


寄せ集めのバンドマンだったザ・ドリフターズや、19回連続NGを出した落ちこぼれ芸人だった萩本欽一は、新しいメディアに適応した「テレビ芸」を生み出し、一時代を築いた

ビートたけしは師匠である深見千三郎が否定した「漫才」という芸でブームの波に乗り、
落語の下手な落語家だった明石家さんまは、落語をやらずにテレビのスターになった

とんねるずの芸風は、プロと素人の間の絶対的な格差を前提にして成り立つもの

漫才ブームの頃のツービートやB&Bは、すさまじい速さで言葉を繰り出し、勢い任せに笑いをもぎ取る

2017年の『M-1』でジャルジャルが「ピンポンパンゲーム」というゲームをやり合うだけの斬新な形の漫才を演じたとき、ほかの多くの審査員が低い点をつけたのに対して、松本だけが高得点


ビートたけし
「自分たちの漫才はあの当時としては新しいことをやってたんだけど、かなり荒いんだよね。その時代のあとに出てきたダウンタウンはもっときめ細かい
おいらの二、四、六、八というネタの切り取り方が、一、二、三、四でとってきたという感じ。乗った時は、〇・一とか〇・二の刻みでとり出したという感じがある。
スピード的には二、四、六と飛んでいくから、B&Bとかおいらの漫才のほうが早いんだけど、ダウンタウンは〇・一をじっくりもたせちゃうというところがある」




新型コロナウイルスによる経済への影響を支えるため、政府が打ち出した支援措置の多くがこの春、相次いで期限切れ
財務省内からは「昨春に給付をやり過ぎた」「際限がなくなる」と、雇用調整助成金の特例の延長や生活困窮者の支援の拡充について、継続に慎重な見方
無利子貸し付け 3月末終了

政府が国債発行で日銀当座預金を借り、銀行に振込指示すれば、それで「国民を救う貨幣」の供給ができる

自国通貨建て国債など、中央銀行が準備預金(日本なら日銀当座預金)を発行し、買い取れば償還・利払い不要になる
2020年末時点で、日本国債・財投債の48.35%が日本銀行所有
この分の国債については、償還も利払いも不要(利払いはしていますが日銀決算後に国庫納付金として戻ってくる)

政府の口座に生まれる預金(日銀当座預金)と、企業の銀行口座に生まれる預金(銀行預金)は、全く別の貨幣

税金とは、政府の富の蓄積ではなく、貨幣の消滅

国際通貨基金(IMF)の20年10月時点の推計では、政府債務の国内総生産(GDP)比は266%と先進諸国で最高

政府支出について、単なる需要の拡大ではなく、「生産を刺激する(=生産性向上)」支出を目指せば、インフレリスクすら回避される

国際金融のトリレンマ
「固定為替相場制と、独自の金融政策と、資本移動の自由は、三つの内、二つまでしか実現できない」



眞子内親王殿下は小室氏の文書を「理解してほしい」とまで述べておられます
西村泰彦・宮内庁長官は8日午後、小室氏の文書について、「非常に丁寧に説明されている印象だ」と発言
秋篠宮家が小室氏の文書を評価し、公表を認めたことから、宮内庁は秋篠宮家の意向に沿うことを優先し、口出しできなくなった


オランダなどでは、王族が結婚するために、政府と議会の承認が必要。
これは王室や国家に害をなす人物が姻戚関係となるのを防ぐ目的で定められた法規範。
イギリスでは、王位継承順位6番目までの王族は国王の許可を得なければならないと規定

男性皇族については、結婚に際し、皇室会議の議決を得なければならないと、皇室典範第10条に規定されてる


イギリスの首相たちはほとんど毎週、エリザベス女王に謁見するため、バッキンガム宮殿に出向き、重要な政治的案件について報告するなど、会合。これは300年続く慣例


エドワード8世は1936年、離婚経験のあるアメリカ人女性のウォリス・シンプソンとの結婚を望み、世論の反感を買い。
ウォリスは人妻で、エドワード8世はウォリスの夫に離婚を迫り、暴行事件。メディアも連日、王室のスキャンダルを書き立てた
当時のスタンリー・ボールドウィン首相はエドワード8世に「王制が危機に晒されている」と警告し、退位を迫り。エドワード8世は王位を捨て、ウォリスとの結婚


中国の王朝には、諫議大夫という皇帝に諫言する専門官
如何なる案件についても、躊躇なく、皇帝に諫言するのが彼らの役割で、その地位は法的に保護され、皇帝といえども、彼らを排除することはできません

唐の太宗に仕えた魏徴は皇帝の意に逆らって、ズケズケと諫言を続けた。
これに堪えかねた太宗は剣を取り出して、魏徴の喉元に突き付けて、「お前は命が惜しくはないのか」と脅したものの、魏徴は皇帝を批判し続けた。
最終的に、太宗は魏徴の諫言を受け入れざるを得なかったことが『貞観政要』に書かれています



東京都新宿区歌舞伎町の1・2丁目。 戦前は角筈北1丁目、
1948年庶民の娯楽の町として歌舞伎座の 誘致などが企画されこの名が付きました。

1923年に小田急線が開通。 三越や伊勢丹のビルが建ち、戦前からのネオン街。
闇市や「青線」という非合法の買春地域、
56年、映画館「ミラノ座」やアイススケート場、 新宿コマ劇場などができる

60~70年代は学生運動の若者たちがデモ後に 酒を飲んだり、深夜映画を見たりして 活気にあふれていた。
85年に新風営法の施行と バブル経済という転機を迎えます。
深夜営業が規制され、ゲームセンターや ディスコが閉店。一方で性風俗店が 大量に開店

キャバクラは、素人っぽい女性が 働いている水商売。 女子大生をウリにした「新宿キャッツ」が 元祖

ゴールデン街は、 49年、連合国軍総司令部(GHQ)が 新宿駅東側にあった闇市の移転命令を出したのが始まり。
この辺りは「青線街」でしたが、58年に 売春防止法が施行され、店主が1人で 切り盛りする飲食店の街に
バブル時代は街の約半分が 地上げで買い占められ閉店が相次ぎ



インド由来の変異株はB.1.617と呼ばれる
B.1.617は、2021年4月25日時点で19カ国からGISAIDに登録

B.1.617には、アミノ酸に変化をもたらす13の変異があります
"二重変異株 "は、スパイク蛋白のE484QとL452Rという2つの変異を指す

「E484Q」はスパイク蛋白の484番目のアミノ酸がE(グルタミン酸)からQ(グルタミン)に置き換わったことを指す変異
実験室レベルでは、新型コロナに感染した人が持つ中和抗体による中和活性が低下したことが報告

「L452R」という変異は、カリフォルニア変異株と呼ばれるB.1.429(またはCAL.20C)という変異株などが持つ変異
この変異は、中和抗体の中和活性低下や、実験室でのいくつかのモノクローナル抗体によるウイルスの中和が弱くなる、ワクチンの効果低下が懸念
「L452R変異」が感染性の増加と関連しているとする報告

VOC(variant of concern:懸念される変異株)
イギリス由来、南アフリカ由来、ブラジル由来の変異株が指定

VOI(variants of interest:注意すべき変異株)
先日フィリピンからの入国者から見つかった変異株や、前述のカリフォルニア株などが指定



3月中旬から始まった感染の急増とほぼ同時に行われたのが、ワクチン接種。
接種が医療従事者に始まったのは3月上旬だが、そこから2週間ぐらい遅れて感染が激増


都道府県別にワクチン接種と感染の相関をとったデータでは、東京と大阪が突出して多く、感染も多い。相関係数は0.86と高い
インドでは、ワクチン接種の始まった2月から大きく感染が増えている
感染の減ったイスラエルやイギリスの感染率は日本とほぼ同じ

日本人にとってはワクチン接種のリスクはメリットより大きいので、部分最適(支配戦略)はワクチンを打たないことだが、誰も接種しないと感染は止まらない
もともと感染しにくい日本人がワクチンを打つメリットは少ないが、社会的にはワクチン接種で多くの人が抗体をもち、集団免疫を実現することが望ましい

個人が合理的で完全情報だとすると、全体最適(パレート支配戦略)を実現する方法はないが、個人は合理的ではないので実現は不可能ではない
簡単な戦略は、政府がワクチンのリスクを過少評価する情報操作(ナッジ)


緊急事態宣言を2週間延長するだけで4000億円の経済損失。今回はGW中ということもあり、日本に与える経済損失は1兆円を超える

東京の重症者 第3波のピーク160人の1/3以下
高齢者の感染が非常に少なく抑え込まれている
高齢者の陽性はむしろ減少している


感染蔓延したあとのロックダウンは逆に感染を拡大する

東京の第3波のピークは年初。発症まで5日かかると逆算すると感染のピークは12/30。
1/7~8日前後に新規感染者数が爆発(集計の関係で発症日ピークの1/4から数日遅れる)
死者のピークはそれから2週間遅れて2月。発症から死亡までの平均日数は日本はかなり長くて17.1日
つまり年末に家庭内感染が炸裂して年初に発症。東京は医療崩壊

日本は欧米の数十、数百分の1で医療崩壊してしまうので、感染が拡大してからのステイホームは死者数は変わらなくてもピークが前倒しになるので逆効果


広島の全員PCRは、1人の命を救うのに2000万という試算で医者にもコスパが悪いとされて規模を縮小


鳥取、島根、広島、山口などは重症患者はゼロ


鳥取県では47病床のうち重症者ゼロ、島根県も25床あって重症者ゼロ、岡山は43病床のうち4人重症者がいますが、
広島は48あってゼロ、山口県は重症者向けの確保病床数が124と兵庫よりも多いのですが、重症患者はゼロ

全国の日本の病床数は150万。そのうち、新型コロナ患者を受け入れている病床数は6万で4%しかない。
これでも実は増えてきたほうで、1年前の感染第1波で緊急事態宣言を行ったときには、0.7%

重症患者に使われる人工呼吸器の数は全国推計で4万5000台ですが、そのうち4月18日時点で新型コロナでの利用は414台、1%弱しか使われていません。
ECMO(エクモ)は全国2200台のうち、新型コロナに対しては44台が稼働中で、大阪府で11台。新型コロナ患者への使用率は2%

多くの先進主要国では病院を警察や消防と同じ国の安全保障として位置づけている

宇沢弘文は、医療を市場原理に任せてはならず、「社会的共通資本」として公的に管理すべきだと指摘
宇沢弘文は診療報酬制度を批判。医師は自由に開業する一方で、診療報酬制度で守られ。公立ではなくても公的インフラの位置づけにあるわけで、積極的に協力するべき

死者数で見ると、日本、中国、韓国、台湾、これがすべて欧米より数十分の1~数百分の1



もともと群小国があったのが、北から高句麗が、南から日本が進出し、新羅、百済も成長し、4勢力が拮抗したのだが、
新羅はます日本領の任那を併合し、唐が百済と高句麗を滅ぼして併合するのに協力したが、唐は新羅も併合しようとしたので日本の援助も請いながら抵抗し、
唐が吐蕃や渤海と争っているのにつけ込んで、百済の旧領と高句麗の一部の割譲を受けた。そのときに、唐の従属国化

高麗は漢族系の王建が、新羅の反政府派、高句麗遺民などの協力を経て、新羅を倒して新王朝を立てた。
新羅系の学者が編纂した正史『三国史記』において、新羅、高句麗、百済が統一されて統一新羅になり、それを高麗が継承したという歴史観を創った

高麗は、元の支配下に入ったが、最後はその支配から逃れ、満洲方面にも進出しようとしたが、
明国に逆らうべきでないと言うことを掲げた李成桂(もとは全羅道全州の出と言うが、長く満洲にあった家系)が高麗を滅ぼして李氏朝鮮を建国


新羅の始祖は卵から生まれた
高句麗は満洲の少数民族だし、百済はその一派が南下してソウル付近を植民開発した

中国から見たら、殷の残党が箕子朝鮮を、漢の時代に北京付近にあった燕という藩王国の残党が箕子朝鮮を滅ぼして衛氏朝鮮を建国したと『史記』には書いてある。
そして、漢の武帝がこれを滅ぼして併合し、楽浪郡などを置いた
しかし、満洲の少数民族であった高句麗に侵略された

その後、新羅、百済、高句麗を併合したが、新羅が反抗し、対渤海戦略に協力するというので、従属国としての独立を認めた


李氏朝鮮になってから、高麗時代の民間伝承のなかに、箕子朝鮮に先立つ壇君朝鮮という民族不明の国があったという話があった

高句麗は中国の少数民族の国で北朝鮮とも韓国とも関係ないとユネスコでも念を押した

1957年になって北朝鮮の学者が、満洲の黒竜江省にあった渤海は朝鮮民族の国であって、当時は新羅と渤海という南北国が並立した時代だったといい出した。
そして、公式には、朝鮮の統一は高麗の成立を持って実現したと言うことになっている



高句麗は、防衛ラインを遼西方面に築こうと侵攻した隋は、一〇〇万の大軍を送ったが、将軍・乙支文徳が偽りの降伏で油断させ、平安道清川江で「薩水大捷」といわれる勝利をおさめた。
乙支文徳は李舜臣とともに民族的英雄

唐が成立すると、太宗が高句麗を攻撃したが失敗。優位に立った高句麗は、百済や日本と同盟して新羅を追い詰めた。
新羅では、韓流ドラマで知られる善徳女王(六三二-六四七)が即位。これを助けたのが、王族の金春秋

百済は新羅に取られた領土の奪還を狙って攻勢に出た。
新羅は唐に扶けを求めたが、女王を即位させたことをとがめられ、唐から国王を派遣するとまでいわれた。
金春秋は、日本、唐、高句麗を歴訪し逡巡ののち、六四八年に唐太宗と屈辱的な同盟を結んで辛うじて生き残った

新羅は、六四九年には唐の衣冠礼服の制度を採用し、六五〇年に独自の年号を廃止し唐の永徽を用い、姓も中国風の一文字に大胆に変えた

六五一年、新羅の貢調使が、唐風の服を着て筑紫に着いたので、大宰府では非礼と追い返した

唐の高宗は、作戦を変えて、先に百済を滅ぼして併合した(六六〇年)。日本は救援のために派兵したが、新羅の援軍も得た唐軍に惨敗

高句麗も、内紛で六六六年に唐に投降し、唐は新羅軍の助太刀を得て高句麗を降伏させ唐に併合した(六六七年)。
百済や高句麗の滅亡は、唐による百済と高句麗の併合であって、新羅による統一戦争ではない

唐は平壌に安東都護府(都督府より上位)を置き、半島と満州を統括させた。
百済の王族を熊津都督・百済郡公・熊津道総管兼馬韓道安撫大使とし羈縻州(自治州)としてた。

新羅にも慶州に鶏林州都督府を置き、文武王は鶏林州大都督に格下げされた。
新羅もさすがに受け入れず、六七〇年から唐と対抗するために、百済の貴族を重用したり、高句麗の王子に高句麗王を名乗らせて百済旧領の全羅道に置き、日本にも朝貢使節を出させた

吐蕃(チベット)と唐が戦ったり、渤海が建国されたので、新羅が唐の渤海制圧戦争に兵を出すことを条件に、高句麗旧領のうち大同江以南と、百済旧領のすべてを新羅領とすることで七三五年に決着

七五三年には長安大明宮での朝賀で新羅が上位に置かれそうになる事件があり、遣唐使大伴古麻呂が新羅が日本の従属国であったことを指摘し、唐もそれを認めて順位を入れ替えた

七五九年には、唐での安史の変をみて、恵美押勝は渤海と手を結んで「新羅が本来、属国であるにも関わらず日本に非礼である」として派兵の準備をしたが、
道鏡を巡る恵美押勝と孝謙上皇との紛争のために実行に移せなかった

新羅の恵恭王が、七七九年に「任那の調」をもった使節を日本に派遣。
日本は喜び、調子に乗って次回はきちんとした上表文をもってこいと命令したところ、新羅の使節は二度と現れなかった


後三国時代。新羅が統一を失ったが存続し、後百済と後高句麗が独立した時代

甄萱という武将が後百済(900年)、弓裔が後高句麗を建てて(901年)た。
やがて、弓裔の部下だった王建が彼に取って代わり高麗を建て、
新羅を降伏させ(935年)、内紛につけ込んで後百済を滅ぼして統一に成功

弓裔は新羅王の庶子。残虐な王で、諫めた王妃には、陰部に熱く熱した鉄の棒を突き刺し、口と鼻から煙が出るのを見て楽しんだと正史にも書かれている。
そういうこともあったので、開城の名門豪族出身の王建が部下に推挙されて国王となった

王建(太祖在位916-943)の生家は、松岳(開城)を拠点にしていた大商人。
康宝育が国祖とされ、その娘が中国人の商人と結ばれ王帝建を生み、王帝建と中国人女性の子が王建の父である王隆。
康氏の先祖は陝西省から来た漢族系の一家だが、高句麗の臣民だった

後百済は日本との交流や援助を盛んに求めてきたが、日本が断った。
高麗も972年に通交を申し入れてきたが、日本は拒否
1079年に、国王のために医師を派遣してくれという要請があったが断った

モンゴルが高麗へ侵入したのは、1231年のことで、高麗王室は、江華島に移り、そののち、元に降伏したが、一部の舞台は「三別抄の乱」を起こし抵抗したが鎮圧された
元の時代、高麗はほかの時代に比べて直接的な支配を受けた。
その一方、高麗王家は元の皇女を王妃として迎え親戚づきあいだったし、世子は大都の宮廷で貴公子として生活できた
忠烈王など積極的にフビライに日本侵攻を進言していた

中国で洪武帝が元朝に対する反乱を起こしていたころ、高麗の宮廷は元と明の間で揺れた。
元の時代、首都より北のほうは、元の直轄領になっていたので奪還を図り、高麗人が多く移住していた遼東地方(満州の遼寧省)にも食指を伸ばした

1388年に明が鉄嶺以北(咸鏡道)の併合を通告してきたので、ウワング王は、新興軍人の李成桂に遼東遠征を命じた。
ところが、李成桂は途中の威化島で「威化島回軍」という裏切りに踏み切った

李成桂は、国号を変えず高麗王として即位したが(1392年)、明から許されず、翌年になって、「朝鮮」を国号とした。
朝鮮王国を創った李成桂(太祖)の家系は、全羅北道の全州李氏の一族で、新羅の高官が先祖だった。四世代にわたり、モンゴルが支配していた女真族居住地の咸鏡道にいた

高麗と李氏朝鮮という二代の王朝が、北方からやってきて混血もしていたわけで、新羅の時代と比べて明らかに違った支配層になっていた

子朝鮮、衛氏朝鮮は漢民族の国家





蓋(倉敷市)
同窓会大量殺人計画
スタンレービル恐怖の111日間
紅林麻雄の事件簿
松阪イオンの貯水槽
殺人鬼Apichai Ongwisit
ガラナの実
ヨハネスブルグのガイドライン
朝鮮首刈神社
ヤヒヤ・ジャメの功績
ヘスダーレンの怪光
補陀落渡海

矢板実父殺人事件
シシノケ
フラットウッズ・モンスター
黒騎士の衛星
窓ヒョコ女
大阪の呪殺寺
クーパー家の写真
生き人形の放送回
邪視
コリアタウン殺人事件
芸能人 ゴム化
はぶ あきひろを探しています
小倉コレット(旧そごう)の人骨


コルト一家
堺市市営住宅首吊り事件
シガチョフ事件
竹田恆和の交通事故
新衣島
ペッパーランチ事件の真相
中標津オートバイ変死事件
モデーア ワンダーランド
高橋由美子事件
クラブきっず
新宿駅青酸ガス事件
異音盗
クレディオン峠の戦い

カールマイヤー
京橋ゴキブリ駆除オフ会
神の抵抗軍
g.t.c.a
宝塚歌劇団胴体切断
シロップ大洪水
黄河決壊事件
勝田州彦 100回以上
サッカー戦争
千葉県警留置場内強姦事件
秘密結社サキノハカ
福生顔はぎ事件
ポソ
六会コンクリート事件
氷見事件
ジパングあさ石鹸工場
アボリジニ狩り
四日市ジャスコ誤認逮捕
童貞大百科
パーリアヴィル

優しいおじさん事件
神原三兄弟
ドラゴンゲート 猿
山根道場 強者 関東連合
北千住駅で職務質問に遭いました



腹部だと正当防衛になりにくい
薬関係で捕まって執行猶予中にまた捕まっても執行猶予で出てくるとそいつの近くの大物が捕まる
包丁は刃を上にして刺すと出来心とみなされず殺意があると判断される
万引きより値下げシールを貼り替えたりする方が罪は重い
万引きは「窃盗罪」
食い逃げは「詐欺罪」
ツケを払わないのは民事なのでそもそも犯罪ではない
ひったくりは窃盗罪ではなく「強盗罪」になるので思ってるより罪が重い
さらに相手がこけてケガでもしたら「強盗致傷罪」になるのでめちゃんこ重い
自販機の四角い枠を火で燃やすとお釣りの穴から金が大量に出てくる
パトカーの真似して車を塗装するのはセーフだが文字を入れたらアウト
万引きして逃げる時に追っ手に怪我をさせると「事後強盗」といって強盗として扱われる
「大丈夫ですか?」と確認したけども怪我がないみたい→警察に届け出ず立ち去るというのも轢き逃げ
晒された住所に着払いでピザ送ったりするのは偽計業務妨害(被害者は店)
玄関に車のリモコンキーを置く時は缶の中に入れておいた方がいい
リレーアタックと言ってリモコンキーの電波を繋いで車両を盗む手口を抑止出来る効果がある
売春は罰則のない犯罪という位置付けだが警察は売春を行っていた者を拘留できる



実は犯罪

カクテルを作り置きする
決闘に立ち会う
決闘場所を提供する
自転車の並走
スズメを捕獲してペットにする
ガードレールにのぼりを立てる



地域別陸海軍戦死者数
フィリピン 49.9万人
中国本土 45.6万人
中部太平洋 24.7万人
ビルマ 16.5万人
東部ニューギニア 12.8万人
本土 10.4万人
沖縄 8.9万人
ソロモン諸島 8.8万人
朝鮮・台湾 6.6万人
西部ニューギニア 5.7万人
ソ連 5.3万人
満州 4.7万人
蘭領インド 3.3万人
ビスマルク諸島 3.0万人
小笠原諸島 1.5万人
仏領インドシナ 1.2万人
マレー・シンガポール 1.1万人
タイ 0.7万人
合計 212.1万人



中国の闇が深いんだか何なんだかわからんエピソードで打線

1(中) ビルから飛び降りた男性、空中で爆発

2(遊) 牛の卵が見つかる

3(一) 国が義務付けた検閲ソフト、毛沢東の顔写真をワイセツ画像呼ばわり

4(三) 5人乗りの軽自動車が横転して乗ってた32人死傷

5(右) 「テレビ爆発、経験あるか?」とのアンケートに4人に1人が「はい」

6(二) 咳止め薬で400人死亡、ミルクキャンディーで小学生23人入院、ボトル入り飲料水を鶏に飲ませたら数十秒で死亡など

7(左) 「偽札を買ったつもりが白紙だった!」と警察に通報した男、逮捕

8(捕) スーパーコンピュータの名前がTENGA1号

9(投) 建設中の13階建てマンション、マグニチュード0.0で突如全壊



1(遊)夢の中で先祖からエイズの特効薬を授かったと主張
国民に抗エイズ治療薬の服用を禁止して自作の特効薬だけの服用を命じたガンビアのジャメ大統領

2(ニ)中南米から欧州までの麻薬密輸の中継地となったギニアビサウ
現役のギニアビサウ海軍少将がアメリカ麻薬取締局の公海上の囮捜査で逮捕

3(中)隣国コンゴ民主共和国の内戦に介入し反政府勢力を支援しコンゴの地下資源を奪いまくるルワンダ
国連や欧米がルワンダを批判できないのはルワンダ大虐殺を放置した負い目があるため

4(一)シエラレオネの悪名高い反政府勢力・革命統一戦線の蛮行
捕らえた一般市民に「自分の腕を切り落とすか自分の娘をレ×プするか」「父親を撃ち殺されるか、母親を生きたまま焼かれるか」などの選択を迫った
実行したのは大半が子供、コカインで興奮状態にさせられた6歳児がナタで被害者をメッタ切りにするよう仕向けた事例も

5(三)親族の死に嘆き悲しんだガンビアのジャメ大統領はお抱えの呪術師に相談
呪術師から魔女の仕業と言われて軍や警察を動員し魔女狩りを行う
魔女狩りによる約1000人が拘束、呪術師などが幻覚剤を無理矢理飲ませたり拘束した女性を×姦した
少なくとも8人が幻覚剤により死亡
なお2009年の出来事

6(右)シエラレオネ内戦に政府側に雇われたナム戦経験者のアメリカ人率いるグルカ兵の傭兵部隊が待ち伏せに合って壊滅
アメリカ人の死体は至るところが食われていた。

7(左)コンゴ民主共和国内戦では政府軍や一部反政府勢力がピグミー族を食用として乱獲

8(捕)コートジボワール内戦で日本大使公邸を武装勢力が襲撃、日本大使やスタッフなどがパニックルームに籠り、日本政府の要請を受けたフランス軍が救出

9(投)石油価格が高騰してた時、産油国アンゴラの独裁者一族の企業がユーロ危機で経済が悪化していた旧宗主国ポルトガルの企業を買収。
ポルトガルの首相がアンゴラに投資をお願いするためアンゴラを訪問していた




世界の変な法律

歌を歌う時音程を外してはいけない
ノースカロライナ州

ファッションセンスの悪い男性は外出してはいけない
ニューヨーク州

キスは60秒以上してはいけない
メリーランド州

ブサイクはビキニを来てはいけない
イタリア

18キロを越える動物とセ〇〇スしてはいけない
ワシントン州

木曜日の午後6時過ぎに、公共の場でおならをしてはいけない。
フロリダ州

胸の小さい女性はAVに出演してはいけない
オーストラリア

ポニーテールにしてはいけない
イラン

子供に付ける名前は政府が作った命名リストから名付けなければいけない
デンマーク

ヒゲを生やした男性は女性とキスしてはいけない
ネバダ州

日曜日には黒塗りの乗用車を運転してはいけない
コロラド州

使用済みの下着で車を拭いてはいけない
カリフォルニア州

豚にナポレオンという名前をつけたり呼んだりしてはならない
フランス

レストランでチーズ抜きのアップルパイは提供してはいけない
ウィスコンシン州

円周率は4
インディアナ州

サボテンを切り落としたら懲役25年
アリゾナ州

女性はパンツを履いてはいけない
スワジランド

安息日(神様もお休みする労働してはいけない日)に鼻くそほじってはいけない
イスラエル

日曜日にアイスクリームのコーンをポケットに入れて歩いてはいけない
ニューヨーク

チューインガムは売るのも食べるのも禁止
シンガポール

女性は商用目的でないかぎり、人前でトップレスになっても罪に問われない
ニューヨーク

犬の散歩は一日に三回以上すること
イタリア

男性医師は女性を診察してはならない
女性は医師になってはならない
サウジアラビア

「あ、こいつ将来犯罪やりそうな危険な奴だ」と見なされた場合たとえ犯罪をしてなくても牢獄に入れられる
キューバ

スピード違反による罰金額は本人の所得から決められる
(2002年に制限速度25キロ超過で約890万の罰金が課せられた記録あり)
フィンランド

金魚は金魚鉢で買ってはいけない
イタリア

死人と結婚してもよい
フランス

「夫が不能だから」も正式な離婚理由として認められる
日本

海岸に打ち上げられたクジラは国王のもの
イギリス

葬式でサンドイッチを3つ以上食べてはいけない
マサチューセッツ州

いとこと結婚してはいけない(ただし65歳以上なら許される)
ユタ州

大人のおもちゃを3個以上所持してはいけない
アリゾナ州

市内で核爆弾を爆発させたら500ドルの罰金
カリフォルニア州

コンビニで冷えたビールを売ってはいけない
インディアナ州

公の場でキスしていい時間は18分まで、それ以上したら違法
アイダホ州

電車内で飲食すると3000円、居眠りは9000円の罰金
ドバイ

石鹸を泥棒した奴は盗んだ石鹸を使い切るまで体を洗わないと違法
アリゾナ州

10ドル以上の会計をする時に硬貨のみで支払うのは違法
カナダ

執行期間中になにか大発明をしたら罪が軽くなる
中国

宝探しを目的に占い師に占ってもらうのは違法
ペンシルバニア州

お金を踏んではいけない(紙幣に書かれた国王への不敬罪)
タイ

脱獄は合法
デンマーク

トイレした後流さないと罰金7.5万円
野良猫に餌やると罰金75万
シンガポール

離婚は違法
バチカン市国

全身タイツみたいな水着を着てはいけない
フランス

郵便局員は犬と目を合わせてはいけない
イギリス

食べる予定の動物に名前をつけてはいけない
オーストラリア

ドーナツの穴の部分を売ってはいけない
ネブラスカ州


妻の誕生日を忘れるのは違法
サモア

ビールとプレッツェルはいかなるバーやレストランであっても同時に提供してはならない
ノースダコタ

男性が夜10時以降に立ちションするのは違法
スイス

公的な許可無く6月にウサギの写真をとってはならない
ワイオミング州

水泳プールの中で自転車に乗ってはならない
カリフォルニア州

夫が浮気をした場合妻は夫を殺害してもよい。ただし素手以外での殺害は違法である
香港

1月14日を過ぎてもクリスマスの装飾を外さなかった場合罰金刑を課せられる
メイン州

男性と女性の下着を一緒に物干し竿に干してはならない
ミネソタ州

床屋で男性の胸毛を剃ってはならない
ミネソタ州

水中で口笛を吹いてはならない
バーモント州





コーヒーは苦ければ苦いほどカフェイン量が少ない
エビのしっぽはゴキブリと同じ成分
日本の球場は全て同じ方向を向いて建てられている
鼻水は体の中で、一日に1リットルも作られる
沙悟浄が首にぶら下げている髑髏は全部三蔵法師の前世の亡骸
ジェイソンは劇中で一度もチェーンソーを使っていない
睡眠薬での自殺の成功率は約4%

世界中の人を1ヶ所に集めると琵琶湖に収まる
精神医学上、幼少期のコンプレックスを克服するのは不可能と1990年代に結論が出た
蓄膿症の人は鼻だけでなくデコや目の部分にある空白など至る所に膿が溜まっている
スマホ普及率、光ケーブル普及率 第一位は、東京ではなく滋賀県
短時間での気温上昇の世界記録は2分間で27℃

渋沢栄一は妻の他に20人以上も愛人がいて子供も50人以上いた
世界一長い曲は演奏が終わるまでに639年かかる
銀行に置いてある観葉植物は強盗が起きた時犯人の身長の目安を把握するために設置されている
飛行機という言葉を作ったのは森鴎外
明治時代中期まで人口1位の都道府県は新潟



ノイマンがいないと現代の科学の発展は全くなかったといっていいくらい偉人ではあるけど、
原爆作ったのはこいつやし、広島長崎の惨事を知ってもどうでもいい、早くソ連に落として全員殺せって言ったようなやつや

ファーブルは授業中に気狂いゲージ溜まり切ってストーブ蹴り飛ばして生徒にドン引きされる先生

アインシュタインは嫁子供DVしまくりで従姉妹と浮気して離婚して従姉妹と結婚するけどそいつにもDVしまくってたやろ確か
ノーベル賞取ったら賞金を全額慰謝料にすることになってた

ピカソはゲルニカ描いてる途中に愛人2人に「勝った方とくっつくわ」つって殴り合いさせてニヤニヤしてた

ピタゴラスは全ての数は有理数で表せると信じてたけど弟子が無理数を発見して殺害


胃にピロリ菌が居なかったら生涯ほぼ胃癌になるリスクは無い
そしてピロリ菌は幼少期以降に感染する事はほぼ無い

マジックミラーは指で触ると映った指先と接する
鏡だと少し距離があるはず

欧米ではゲイは右耳にピアスをし
レズは左耳にピアスをする

アンパンマンも最初はパン配るおじさんやった
今のアンパンマンは3代目で2代目は顔食いつくされて死んだ

奈良京都では家を建てる時の整地の時に結構な割合で
土器だか杭跡だかが見つかる、が、発掘費用は自前&工期が遅れまくる(ヘタすりゃ一年)なので
金目の物がなければさっさと見つからなかったことにして工事を続ける


日本初のコンビニ、セブンイレブンで最初に売れた商品はサングラス タモリが第一号客

「輸出」の本来の読みは「しゅしゅつ」
輸という漢字は江戸時代まではほとんど使われず、明治辺りから突然使われだした漢字
当然ほとんどの日本人は正しい読み方など知らなかったので愉や諭からの類推で「ゆ」と読んでしまいそれが定着した


童謡「アイアイ」は写真だけ見て知識なしで適当に作った
夜行性かつ食性が昆虫と果実の雑食なので農園付近ではよく駆除される 開発によって住処がなくっているため
アイアイ現地やと害獣扱い 悪魔の使いとして見られており凶事が起こったり偶然見かけた次第その場で殺す

2014年に謎のアメリカ人のおっさんが娘のためにスーダン王国を建国宣言したんやけどどこの国にも承認されてない

地球の生物は火星由来かもしれない説
ALH 84001という30数年前に南極で見つかった火星由来の隕石を電子顕微鏡で見ると極小の微生物らしきものが大量に


火垂るの墓は反戦アニメでも感動系でも無いと監督が明言している
「天国にも地獄にも逝けない主人公が何故ずっと同じ記憶見続けてるのかみんなで推理してみて下さい
ちなワイは清太とか嫌いやからこいつのこと批判的な目で見てくれると助かるわ」

鉄道に乗っているとよく見かける保線車両
法規上鉄道車両ではなく工事車両扱いなので小型なものであれば普通自動車免許でも運転可能

宇宙空間はラズベリーのような甘酸っぱい香りがする
船外活動から帰った乗組員の宇宙服から良い匂いがしたことで発覚

日本の場合隕石が落ちると落ちた所の郵便局の名前が付けられる

東京~大阪間を15分で走行する列車が開発されていた。真空のチューブの中をニトロの爆発で加速するというもの。実験では乗せられた亀が死亡し、人が乗ったら内蔵破裂どころじゃすまない



富士山のフルパワー(過去の最大規模噴火)を1とした場合の、各火山のフルパワー比較

富士山 1 
北海道駒ヶ岳 3 
有珠山 3 
樽前山 4 
浅間山 4 
九重山 5 
燧ヶ岳 7
ピナツボ 10
桜島 12
箱根山 14 ※横浜まで火砕流に飲み込まれる
摩周湖 19
大雪山 20
十和田湖 56  ※青森県の大半を火砕流が焼き尽くす
霧島山 100
屈斜路湖 150
洞爺湖(有珠山の本体) 170
支笏湖(樽前山の本体) 225  ※火砕流が札幌を飲み込んで日本海に到達
姶良カルデラ(桜島の本体) 450
阿蘇山 600  ※火砕流が九州の4分の3と山口県を焼き尽くす
イエローストーン 2500


広告
×
今日のチンカスは黄色い
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。