ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • #111 ティムールグロウについて

    2021-05-30 19:33
    ※インポートリストは記事の一番下にあります

    【ティムールグロウ】
    前にも動画にした、生物を育てながら押し込むデッキ
    いわゆる+1カウンターデッキと異なり、育成トリガーがスペルなのが特徴ですね
    果敢のサイズ補正が永続となるのが長所で、反面巨人落としには弱くなりますけども
    元ネタはかなり昔のミラクルグロウというデッキです

    【使い勝手等】
    新たにメインに搭載できる除去とカウンターを兼ねた呪文が手に入った他
    表現の反復によるアド獲得もあり、思ったよりもやれるのではと思いました
    黒い除去デッキ相手は本来苦手よりのデッキですので、そこが多少改善してると思います

    【課題事項】
    ・マナ基盤
    トライオームのみタップインとしていますが
    かなり色がシビアなため、2枚程度はタップインを追加してもよさそうな気はします

    ・除去呪文
    ぶっちゃけた話、ショックは入れておいた方が良いのではと思いました
    格闘に寄せるのであれば原初の力が候補です
    断固たる否定の格闘モードがどこまで使えるか、ですね

    【検討事項】
    これでも果敢、グロウとしては重めのデッキになっていると思いますので
    重い所を削って軽量呪文を追加、育成速度を上げるという方針でよさそうです
    ただ、軽量カウンター呪文は育成に寄与しにくいので難しいですね

    インポートリストは下記

    デッキ
    4 龍護りの精鋭 (STX) 127
    4 クウィリーオンのドライアド (M21) 198
    4 スプライトのドラゴン (IKO) 211
    4 砕骨の巨人 (ELD) 115
    3 突破 (M21) 140
    4 蛇皮のヴェール (STA) 57
    4 表現の反復 (STX) 186
    4 断固たる否定 (STX) 177
    3 憤激解放 (M21) 170
    1 投げ飛ばし (ELD) 126
    2 クアンドリクスの命令 (STX) 217
    1 王家の跡継ぎ (ELD) 199
    3 森 (ANA) 33
    2 山 (ANA) 32
    1 島 (ANA) 24
    4 ケトリアのトライオーム (IKO) 250
    4 樹皮路の小道 (KHM) 251
    4 河川滑りの小道 (ZNR) 264
    4 岩山被りの小道 (ZNR) 261

    サイドボード
    1 湧き出る源、ジェガンサ (IKO) 222
    2 厳格な放逐 (THB) 68
    2 猛火の斉射 (IKO) 107
    2 レッドキャップの乱闘 (ELD) 135
    1 運命の神、クローティス (THB) 220
    2 否認 (STA) 18
    1 トーモッドの墓所 (M21) 241
    2 鎖巣網のアラクニル (THB) 167
    2 怪物縛り (KHM) 48


  • 広告
  • #110 イゼットドラゴンについて

    2021-05-23 19:16
    ※インポートリストは記事の一番下にあります

    【イゼットドラゴン】
    前環境に存在したイゼットテンポをミッドレンジ気味にしたデッキ
    プリズマリミッドレンジともまた違うのかはわかりませんが
    優秀な出来事とカウンター、除去で程よく妨害しながら殴り切るデッキです
    最近はマグマ・オパスは減らし気味でアドバンテージに回してるようですね

    【使い勝手等】
    対大型生物、特にガーガロスとコーマは基本的に無理ですが
    それらを擁するデッキ以外には細かいパーツ次第で有利にも不利にもなります
    サイド後にそこを調整して戦うデッキでもあるとの評も
    私はマグマ・オパスを使うのに適任と踏んで使ってます

    【検討事項】
    メタに合わせて細かくパーツをカスタムするデッキなので
    使う時のメタや自分の好みに合わせていじっていくデッキだと思います
    私は動画でも触れましたがもう少しアーティファクトを増やしてみたいのと
    宝物生成に困らない事の方が多いので、強引な多色化も視野かなと

    インポートリストは下記

    デッキ
    3 砕骨の巨人 (ELD) 115
    3 厚かましい借り手 (ELD) 39
    3 ガラゼス・プリズマリ (STX) 189
    1 奔流の彫刻家 (STX) 159
    4 黄金架のドラゴン (KHM) 139
    3 表現の反復 (STX) 186
    2 アールンドの天啓 (KHM) 41
    4 霜噛み (KHM) 138
    2 神秘の論争 (ELD) 58
    2 襲来の予測 (KHM) 76
    2 プリズマリの命令 (STX) 214
    4 マグマ・オパス (STX) 203
    2 タッサの介入 (THB) 72
    6 冠雪の島 (MH1) 251
    4 冠雪の山 (MH1) 253
    4 河川滑りの小道 (ZNR) 264
    4 移り変わるフィヨルド (KHM) 273
    3 不詳の安息地 (KHM) 255
    4 寓話の小道 (ELD) 244

    サイドボード
    3 火の予言 (IKO) 116
    2 レッドキャップの乱闘 (ELD) 135
    2 アクロス戦争 (THB) 124
    2 アゴナスの雄牛 (THB) 147
    2 才能の試験 (STX) 59
    1 アショクの消去 (THB) 43
    2 神秘の論争 (ELD) 58
    1 影槍 (THB) 236


  • #109 マルドゥサクリファイスについて

    2021-05-16 19:40
    ※インポートリストは記事の一番下にあります

    【マルドゥサクリファイス】
    ラクドスサクリファイスタッチエクスタス、という感じのレシピです
    大会入賞のレシピを自分好みに少しいじった形ですね
    基本的な動きはラクドスサクリファイスとゴルガリ魔技の中間みたいな感じです

    【使い勝手等】
    サクリファイスもゴルガリ魔技も引きムラに左右されがちでしたが
    その特徴も受け継いでいます
    盤面でコントロールしていくデッキではありますが
    血の化身の目覚めによって強行突破出来るようになりました
    借り手には気を付けてください

    【課題点】
    ・エクスタスの扱い
    魔技中心ならもう少し回収に意義のある生物を使いたい
    血の化身の目覚めを使うなら横に展開したい
    という感じでちぐはぐな所を上手く埋めていければと思いますが
    そうすると盤面に干渉するスペルの枠との戦いになりそうです

    【検討事項】
    基本的な構造がサクリファイスなので、そこを切り替えるかどうか
    魔技軸にした場合は構築が様変わりしそうなのでサクリファイスにはならなそうです
    エクスタスも研究の甲斐はありそうですね

    インポートリストは下記

    デッキ
    4 ひきつり目 (STX) 70
    4 鋸刃蠍 (IKO) 99
    1 嘘の神、ヴァルキー (KHM) 114
    3 死の飢えのタイタン、クロクサ (THB) 221
    4 オリークの首領、エクスタス (STX) 149
    2 イマースタームの捕食者 (KHM) 214
    4 村の儀式 (KHM) 117
    4 初子さらい (STA) 37
    3 禁忌の調査 (STX) 81
    3 検体探し (STX) 73
    1 カズールの憤怒 (ZNR) 146
    1 アガディームの覚醒 (ZNR) 90
    4 想起の拠点 (IKO) 73
    2 山 (ANA) 32
    4 沼 (MIR) 340
    4 サヴァイのトライオーム (IKO) 253
    4 荒廃踏みの小道 (KHM) 252
    4 陽光昇りの小道 (ZNR) 259
    4 針縁の小道 (ZNR) 263


    サイドボード
    2 害獣召喚学 (STX) 211
    1 ご破算 (STX) 114
    1 壊死放出法 (STX) 78
    1 環境科学 (STX) 1
    3 強迫 (M21) 96
    2 乱動する渦 (ZNR) 156
    2 アクロス戦争 (THB) 124
    1 死の飢えのタイタン、クロクサ (THB) 221
    2 真っ白 (STX) 72