ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

#105 ゴルガリミッドレンジについて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

#105 ゴルガリミッドレンジについて

2021-04-04 19:14
    ※インポートリストは記事の一番下にあります

    【ゴルガリミッドレンジ】
    とにかく盤面を綺麗にして殴り勝つ、というコンセプトまっしぐらなデッキです
    サルーフの育成を除去連打で行い、後続を誘発で処理する感じですね

    【使い勝手等】
    この手のデッキの欠点として、やはりコントロール相手は辛い所です
    対生物はやれますが、亭主などのアド源となる生物は早々に処理しないと
    こちらが先に息切れを起こす状況になりますので注意です

    【課題点】
    ・息切れ防止策
    ロークスワイン城とチェビルでどうにかしていますが
    何かしら追加が欲しい所です
    ストリクスヘイヴンの手札墓地入れ替えあたりが楽しそうですが重いんですよね

    【検討事項】
    サルーフを活かそうとした時にカウンターを乗せるスペルが浮かんだんですが
    そちらはそこまで上手く使えませんでした
    ジャンドカラーで土地を割れれば楽しそうではあるんですが、回らない気がします

    インポートリスト

    デッキ
    2 漁る軟泥 (M21) 204
    2 絡みつく花面晶体 (ZNR) 211
    3 怪物の災厄、チェビル (IKO) 181
    3 領界喰らい、サルーフ (KHM) 228
    2 長老ガーガロス (M21) 179
    2 巨怪な略奪者、ヴォリンクレックス (KHM) 199
    3 血の長の渇き (ZNR) 94
    3 苦悶の悔恨 (THB) 83
    3 取り除き (M21) 97
    3 ネスロイの神話 (IKO) 97
    3 エルズペスの悪夢 (THB) 91
    4 古き神々への拘束 (KHM) 206
    2 呪われた狩人、ガラク (ELD) 191
    2 森 (ANA) 33
    2 沼 (ANA) 27
    1 ロークスワイン城 (ELD) 241
    4 枝重なる小道 (ZNR) 258
    4 陽光昇りの小道 (ZNR) 259
    4 疾病の神殿 (M20) 254
    4 闇孔の小道 (KHM) 254
    4 インダサのトライオーム (IKO) 248

    サイドボード
    1 漁る軟泥 (M21) 204
    4 強迫 (M21) 96
    2 絶滅の契機 (IKO) 88
    3 屍呆症 (M21) 116
    1 夜鷲のあさり屋 (ZNR) 115
    1 鎖を解かれしもの、ポルクラノス (THB) 224
    3 スカイクレイブの影 (ZNR) 125



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。