【ハースストーン】ノイズくんのおもちゃ箱 その7 クエストケレセスビーストサモナーバーストドルイド【Hearthstone】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ハースストーン】ノイズくんのおもちゃ箱 その7 クエストケレセスビーストサモナーバーストドルイド【Hearthstone】

2018-03-25 00:28
    「性悪ドルイドにクエスト要素入れれば絶対強いやろ」とかいう雑な思考からスタート
    クエスト達成後の究極の侵蝕が雑に強いのでつよいと思います。

    クトゥーンミニオンをクエスト達成重視のビーストミニオンに差し替え、クエスト達成後の強力な勝ち筋としてデビルサウルスキューブ操り手デスウイングのバーストパーツを採用。
    このおかげで対コントロール(ウォーロック・プリースト)に基本つよい。


    不利なアグロ(パラ・シクレメイジ)に強くなりそうなタルクリ、孤高の勇者、フェイトスピナーを追加採用。
    フェイトスピナーはクエストも進むAoEなのでつよいが断末魔なのが弱いって1年くらい前から言ってる。


    性悪な召喚師なのだが、10マナの究極の侵蝕が5ドローであるため、1枚素で打ってデッキから2枚目を引くとその後の召喚師が腐るのが弱い。
    よって呪文を追加で何枚か採用する必要があると感じたので、上記のアグロ対策を兼ねて虫害を2枚採用。
    ムーングレイドのポータルは対コントロールでもクエスト進める用で気軽に使うことができるので無しではないのだが、アグロ対策の虫害を1枚挿しにすることに抵抗がありすぎたので採用見送り。


    性悪構築によく入ってる大臣は、対象ランダムだしデッキから呪文消えるしで性悪構築としての強さが理解できなかった(プリーストで精神支配を打つ大臣だけはどう見ても強い)ので非採用。

    ランク5~4帯で6-1の勝率86%を記録した最強デッキです。












    「絶対これケレセスは終末預言者の方が強いわ」って言ってリスト微調整した結果、最終的に7-7の勝率50%になってランク5に戻ってきました。
    でもこのリストだと絶対ケレセスではない。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。