ボカロアニソンカバー祭り2020について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ボカロアニソンカバー祭り2020について

2019-09-24 02:06

    なんだかんだうだうだやってたらもう9月ですよ奥さん!!
    つか、お盆あたりには告知しておこうと思ったのに、こんな時期まで遅れてしまいましたごめんなさい。

    一番の懸案事項は開催日程だったのですが、やはりいつも通りの日程に決定しました。
    当日σ(´~`)がお仕事の可能性が高いのですが、なんとかなるでしょうw


    さて、ここにお祭りの詳細をまとめておこうと思います。
    いろいろ抜けがあるかもしれませんが、それはその都度直していこうかと。



    ・お祭りのタイトル

    来年のお祭りは【ボカロアニソンカバー祭り2020】とします。

    使用するタグも「ボカロアニソンカバー祭り2020」になります。

    改めてお知らせする項目でもないですねw



    ・開催時期

    動画投稿に関しては、

    2020年1月11日(土) 19:00~21:00

    とします。


    フライングに関しては、参加作品として認めない方向で調整します。
    (お祭りマイリスへの登録除外、生放送での紹介対象除外など)
    遅刻に関しては、なるべくフォローする方向で対応します。
    つか、遅れてもいいからどんどん参加しておくれ!!


    生放送に関しては、

    2020年1月11日(土) 21:00~

    とします。

    終了時間は未定です。

    参加作品をすべて紹介した時点で終了・・・となるかどうかも未定です。



    ・参加条件

    ・アニメソングに分類される楽曲のボカロカバーであること。
     (特撮曲、挿入歌、イメージソング等を含む)
    ・お祭り参加作品は、1アカウントにつき2作品まで。
    ・「歌ってみた」作品は対象外。(ボカロと一緒に歌うものはOK)
    ・「ボカロアニソンカバー祭り2020」をタグロック。

    ※ボカロカバーは、VOCALOID・UTAU・CeVIOの他、人力VOCALOID・VOICEROID・Sinsy等、音声合成的なものであればなんでもOK!


    今回「ゲーム曲は対象外」の文面を外しました。
    純粋にゲームの曲であっても、アニメっぽい要素が含まれているものであればOKとします。
    「アニメっぽい要素」については、投稿者ご自身の判断におまかせします。


    あと、昨年のお祭りであまり伝わっていなかったので、ここで明記しておきます。

    「オケの自作」条件を撤廃しています。

    具体的に言えば、借り物のオケでも構わないということです。
    このあたりは、別項目にて後述しておきますね。



    ・お願い

    動画説明文に「作品名」「公開年」を表記願います。
    続編であることや補足情報があれば助かります。


    尚、ボカロカバーということで、原曲に感謝と敬意を示し、還元するためにも、投稿時の作品番号の登録をお願いします。

    作品データベース検索サービス http://www2.jasrac.or.jp/eJwid/

    NexTone 作品検索データベース https://search.nex-tone.co.jp/



    ・オケに関する云々

    昨年「オケの自作」という条件を撤廃しました。

    この条件を撤廃するということに関する一番の懸念は、著作権的にどうなのかというところだと考えます。
    非常にデリケートな部分であるため昨年は明言を避けていたのですが、ここに記しておきます。


    原盤のオケを使用することに関しては、著作権的にNGであると認識されている方が多いと思います。
    実際CDなどを見ると「権利者の許諾なく使用することは~」などと書かれていますね。
    ただ、ニコニコにおいて原盤を使用している動画は多数見受けられます。(ボカロカバーに限らず)
    ニコニコが無法地帯であるという意見も聞くのですが、σ(´~`)としてはむしろニコニコが原盤使用を推進する先陣を切っていると認識しています。

    その一つに、ニコニコ内では原盤使用の許諾がある曲が存在します。


    許諾楽曲検索 - 目次 - ニコニコ動画 http://license-search.nicovideo.jp/


    このDBに登録されている楽曲に関しては、原盤を使用してもよいということですね。(ニコニコ限定)
    そして、上記DBに登録されていない原盤の場合は・・・NGとは言い切れないのが現状です。


    コミケなど、二次創作に関するところでよく言われていますが、権利者にお伺いをたてるのはご法度という暗黙の了解があったりします。
    権利者としては、二次創作に関して聞かれたらNGと言わざるを得ないと。
    見ないふりするからこっそりやってね、というスタンスが権利者側にあって成り立っているといいます。


    楽曲に関しても基本的に同じなのではないかと。
    つまり「こっそりやろう」ってことです。
    お祭りということでこっそりとは言い難いのかもしれませんが、ニコニコという限定された場所で楽しむだけなので、こっそりということで勘弁してください。


    尚、これに異を唱える権利者の場合、権利者削除という方法で権利を行使されます。
    権利者削除に関しては、権利者の考え方次第なので、どういう条件で削除されるかはわかりません。
    過去に権利者削除されたボカロカバーの例で言えば・・・

    ・原盤のオケを使用していたが、10万再生を超えたところで権利者削除
     →10万再生というものがこっそりではないため?

    ・J-WID(JASRAC)登録前の楽曲を無断使用したので権利者削除
     →数日後にJ-WID登録された後に投稿した作品は現存

    というのがあったりします。
    もちろん、全く削除されていない作品が多数あるのは皆さんご承知のとおりだと思います。


    ニコニコという場所が、このあたりのことを気軽に試すことができる場であることを大いに利用すればいいのではないかと考えています。
    その結果、権利者削除されてしまった場合は残念ながらあきらめましょう。


    このような考えの元、オケの自作条件を撤廃しております。


    尚、公式の原盤使用に限らず、第三者の作成したオケに関しても基本的な考えに変わりはありませんが、公式と違ってお伺いをたてやすいと思われますので、使用する旨お知らせするべきだとは思います。


    ちなみに原盤使用した場合、JASRACが関わると思っている方がちらほらいらっしゃるのですが、全く関係ありませんのでお間違えなく。
    JASRACが管理しているのは、歌詞と曲(一部編曲)のみであり、原盤、つまり音源に関しては管理対象外なのです。
    言い換えると、原盤使用に関してJASRACは物申す権利を持っていないということです。
    原盤に関する権利を持っているのは、レコード会社になります。
    ですので、権利者削除を行使できるのはレコード会社だということですね。


    このあたり、わかりやすく解説しているサイトが有りましたので貼っておきますね。

    音楽利用の必須知識!著作権だけど著作権ではない、著作隣接権とは? | 著作権のネタ帳
    https://copyright-topics.jp/topics/neighboring-rights-of-music/



    ・その他

    ぶっちゃけますとσ(´~`)自身、今年はニコニコでの活動をほとんどしておりません。
    生放送はもちろんですが、ボカロカバーのチェックもあまりできていないのです。
    お祭りの参加者に関しても、昨年より減少することは予想されます。
    またニコ生に関しても、動画紹介放送に厳しい仕様変更が入ったと聞きます。

    今後ニコニコにおいて、このようなお祭りをいままでと同じように開催できるかどうかわかりませんが、
    参加者がいるうちはできる限り続けていきたいとは思っています。


    ボカロアニソンカバー祭り2020 - TwiPla https://twipla.jp/events/408894


    (´~`)y-~~


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。