のすじいのそーさく(苦笑)日誌31・・夏のおじょーさん(爆)・・
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

のすじいのそーさく(苦笑)日誌31・・夏のおじょーさん(爆)・・

2017-07-26 01:32
    夏である・・梅雨はまだ明けぬが夏である、暦の上ではとっくに。

    異常気象が既に日常化し何処が異常で何処が正常やら判らぬ季節のなか
    其れでもやっぱり夏と言えば海だわねえ・・海、海水浴、ビーチサンダル、水着。

    以前此処にしれっと若い日々の惚気のような追想記した時描いた絵だが
    こういう水着って布面積が少ないほど高額な気がするんだよねえ・・
    昭和の後半、バイト代はたいて同棲中のちびデブの水着買って以来(笑)



    自分の戯れ絵の女体は笹団子曲線、または土偶ラインと昔言われた。
    うん、稚拙さと願望とトラウマでどーしてもこうなるんだ(笑)
    お姉ちゃんと言うか愛と欲望と庇護の対象はちびデブじゃないと。

    無論、努力は怠らない・・付き合いだしたらまず・・=喰わせる=
    せせっこましくお上品に無理して一口ふた口であとは残すような
    お嬢様やダイエッターはどうにも駄目だったのよなあ、自分(笑)



    美味しいと言って笑ってあんまん喰ってるような奴が好きだったんだな。
    女の子がもの喰ってるとこ、実は本性が出ると言うか何というか・・
    がっついてても何処か色気のあるものの喰い方する子はいろんな意味で可愛い。
    で、そういう子は大体が豊満である・・うん、巨大とか大デブじゃなくて
    肉体も精神も雰囲気も豊かさに満ちてる、其れが豊満と言う奴。

    要はプチ幸福状態を日常で味わえる感性とこころの暖かさみたいもんが
    其の外見にほわほわしたオーラ纏わせると思われるんだわな。
    そういう異性はあらっゆる状況下において・・安心感をもたらすのよね。



    今や陋巷の廃人もどきと化しても此の自説は変わらんのよ(苦笑)
    だから安くて美味しい食い物、探して抑えとくのはある意味男の義務(爆)

    そういう莫迦が年甲斐も無く肌色の多い戯れ絵で動画作ると
    こういう百鬼夜行のような(笑)代物が出来たりする。
    曲は昭和の青春アイドル?・・・榊原郁恵ちゃんの・・アレだ(⋈◍>◡<◍)。✧♡



    うん、だから・・此の手の体形が好きなんだって、ほんとに(笑)

    日本豊満化計画実行委、本気で作ろうかねえ・・
    え?女相撲の部屋構える気かって?そ、其れも良いなあ=がぶり寄り=っ




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。