のすじいのそーさく日誌190・・日本人って好きだよなあw・・
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

のすじいのそーさく日誌190・・日本人って好きだよなあw・・

2020-09-01 16:20

    テルマエ・ロマエを改めて漫画で見る・・で、思う。
    此の漫画理解されるの多分現代だと日本だけかもなあ、と。

    日本人の風呂好きは正直異常で在ると言っても良い。
    毎日湯船に入る奴が過半数近い人種は世界広しと言えど
    本邦以外には無いと言い切っても良いくらいだ。

    まあ、それだけこの国は水資源が豊かだと言うこと。
    水道の水が蛇口から呑める国はある意味世界の奇跡。

    ローマ人も人後に落ちぬ風呂好き民族だったらしいが
    あの連中、日常生活の大半風呂でやってたという説も。
    何せ蒸し風呂にプールに室内グラウンド、ジム、
    勿論大浴槽から露天風呂に近い床暖房もどきの風呂。



    連中凄いのは此処で飯食って居座るやつまで居たと・・
    要はローマの公衆浴場テルマエは娯楽施設だったらしい・・

    超豪華でサービス盛りだくさんのビーチセンターみたいな(笑)
    無論男女混浴はご法度だったらしいけどね~。

    本邦に於いては江戸末期ペリーの来航切っ掛けで
    ようように混浴禁止令が出たらしいから
    在る意味日本人っておおらかっつうか助平と言うか

    因みに混浴風呂のすじいは苦手です・・裸は描くけど(笑)
    だっていざとなると女って根性座るんだもん・・



    紅葉の季節、山間渓流沿いの露天風呂で地元民多いとことか
    水着もタオルもあらばこそ、で入ってくる熟女と言うか
    おばちゃんと年増の群れに遭遇して湯あたりした20代の頃の
    何と言うか地獄極楽な記憶があるからさあ・・

    基本、本音むき出しの状態になった女性は男より怖いよ。

    ちびデブとふたり呑んでた江東区の煮込み絶品な居酒屋で
    区病院の看護婦さんの宴会に引っ張り込まれた挙句さんざん肴にされ
    この後の体位は、とか一晩に何回戦、とか詰問された挙句
    =マ〇ルーラ=という避妊フィルムの挿入の仕方を
    微に入り細を穿って説明された若い日にそう思ったのよね。

    まあ、今はほぼ毎週、看護師さんと馬鹿ばなししてるけど、待合室でww










    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。