同人誌の話とゲームプレイング誌:ドルフロ003、TAPTOP003
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

同人誌の話とゲームプレイング誌:ドルフロ003、TAPTOP003

2019-03-17 23:57

    オクニッチ(人のネタ)。ノヴェルティ編集長です。


    つい先日、2冊ほど同人誌を購入しました。
    左の一冊は「1919-2063」というトンプソン姉貴のイラスト本です。
    トンプソンサブマシンガンの史実を交えながら
    イラスト付きで2063年までのトンプソンを描くって感じになっています。
    たぶんそうだと思います。いや、中国語読めないんで・・・。

    こちらは「蛭魔豆浆」さんという方が描かれております。
    普段はWeiboにおられるそうですが、
    Twitterでも別の名前でイラストを投稿されているので、
    チラッと目にされたことがある方もおられると思います。

    んで右の表紙の落書きがすごい一冊が
    「戦術人形メンテナンスマニュアル」なるイラ+短編小説の合同本です。
    十月十日奏氏や多元菌氏など、公式絵師が参加しており、非常に見ごたえ抜群です。
    皆様にも本当に見ごたえ抜群だと感じていただけると思います。
    はい、見ごたえ抜群です。
     
    ・・・
     
    本編に少し触れると、パッツスプリングフィールドとかネゲヴ+AEKの絵とか
    あったりするんですけど、ここが初出だったんですかね?
    とりあえず文字量が半端ないのでこっちはゆっくり読みます。

    中国に行く機会があったら、一度メロブみたな店に寄ってみたいですね。
    表現規制がだいぶキツくなったそうですが・・・。

    というわけで本編のゲームプレイング誌へ。


    ・ドルフロ


    上記ついとからもわかるように、MG5とPKP、それぞれの2人目を5Linkにしました。
    ウサギの巣の際、「ちゃんと動けるSGMG隊が少なすぎてやばいな」と感じ、
    とりあえずと取り掛かったのがMG5とPKPでした。
    LWMMGでローコストにやってもよかったのですが(仮にやったらこれも2人目)
    やるんだったら強いのがいいなと思いましたので、はい。
    PKPは挙動がバグっぽいので弱くなる可能性はありますが・・・。


    同時にSGを育てていましたが、こちらはイサカを育てました。
    陣形が使いやすく、MGの火力を伸ばせるというのがよいですね。
    M590とかと2SG編成を組むかどうかはまた考えどころですね。
    KSG?知らん。

    個人的な好みとしては、次にM590を5Linkにしたいところなのですが、
    陣形が使いづらすぎて1SGだとMGを殆ど活かしきれないのがつらみであります。
    ド真正面陣形のBARとかLWMMGだけに命中バフを与えて、
    あとはもうHGのバフとかで頑張ってね♪と割り切れるかどうかですね・・・。



    ほかに育ててるのはこれですかね。
    先日の記事で書いた理想の編成を作るためにG36cを育てているのと、
    RFも層が薄すぎてアカンと思ったので、漬けてたカノと先日引いたリーを育てています。
    上級をこの編成だけで回れるようにするために真っ先に全員4Linkにしました。
    ほとんどG11が滅却してくれていますが、G36cの回避が100にすら行ってないので
    油断するとあっさり溶けます。ドラグーンのRF組へのダイレクトアタックも怖い。
    57はRFの射速上げ要員として入れています。

    まあまだ第八戦役すら出てきていない時期なので、ゆっくり育てます。
    3人目のG11や2人目のVectorも育てているところなので、なかなかやることが多い・・・。
    あとねげおを未だに引けないんですがなんで?

    そんな感じですね。


    あっ、そうそう。
    久しぶりにROが初々しすぎてかわいかった第四戦役夜戦でも見返すか―と
    思ってゆっくりテキストを読んでいたんですが、
    鉄血ハイエンドの名称統一や「司登」等の訳し忘れ、誤字脱字の修正以外に
    ため息の表現が変わっていたことに気づきました。

    ・・・なんで?いやなんで?


    かと思いきや、本当にホッとした感じっぽい92式の「はぁ~」とかは
    変わってなかったりしました。
    私もホッとしました。

    ため息の「はぁ……」はやる気のないバイトの新人みたいな
    イントネーションに思われたから直されたんですかね?

    こういう修正があると、他のストーリーでもこっそり直しが入ってそうですが
    まあそこらへんの調査は誰かに任すとします・・・。



    ・TAPTOP


    なんの拍子に引いたか忘れましたが、フリック枠にアレッサムくんがきました。
    DANCER編成だとよく見かけますね。
    いい加減、元々☆3のハニーから変えられないかなと思っていたところだったので、
    ようやくスキルやボーナスを伸ばしてもいいDANCERスターと出会うことができました。


    んで、これは割と最近の話になりますが、
    おそらくはじめて溜まったレジェンドスカウトピースのキャスティングから
    同じくフリック枠でSESSION属性のジーナが出てきました。
    TAPTOPの世界はほとんど人の見た目をしたものが多いですが、
    なんとなくアンテナっぽいやつからわかるようにガイノイドのキャラクターです。

    ジーナのスキルは「一定間隔でスコアの加算」と
    序盤のストーリーでもらえるヴィーナスと同じものですが、
    もちろん☆の数がジーナの方が多い分、入る得点は高くなっています。
    現状、☆4にはVOCAL属性の一定間隔でスコア加算するスターがいないため、
    ジーナはたとえVOCAL曲でも低難易度でのスコアタには自然に入ってくるスターになります。
    いい引きしたぜ・・・。



    先週のランクモードはご覧のとおり。
    先週の336位から高い順位でフィニッシュできました。
    ほとんどDANCERばかり育てていましたが、それなりにデキるように
    なったということでしょう・・・たぶん。
    もしくはBlythE EXがよっぽど苛烈で殆どのひとがスコアを伸ばせなかったとか?
    いやでもコンティニューでスコア伸ばせ・・・伸びんのかな?
    ちょっとこのへんよくわかりませんが、まあ伸びたのは良いことです。

    ここんとこゲームの更新の機運が高まらないので、
    そろそろまた追加曲とかストーリー追加とかないかなぁとか思ってます。
    コロちゃん(kors k)の曲とか入れてくれたんで、せっかくだから
    Ryu☆ちゃんの曲とかも入れてほしいんですよね。

    そんな感じですかねえ。

    さて、今日はこのへんで失礼いたします。
    今月の月刊ZUNTATA NIGHTのおしらせはまだかなーとずっと待っているのですが、
    もしかしたら今月も月刊ZNの代わりになんかでっかいのを
    休日にやったり?とかそんなことを妄想しています。
    ・・・いやまあ単にそうしてくれないと私が今月は月刊ZNを
    現地で観るのが厳しいから、ってだけなのですが・・・。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。