ゲームプレイング誌:ドルフロ004――これからのねげお掘りの鼻塩塩
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゲームプレイング誌:ドルフロ004――これからのねげお掘りの鼻塩塩

2019-03-21 23:03

    オクニッチ(人のネタ)。ノヴェルティ編集長です。


    メタルギアコンサート、とりあえず昼夜ともにS席で予約しました。
    頼む、当たってくれ・・・。

    ちょっとだけMGSの話をします。


    MGS、というよりスネークとの出会いはスマブラXの
    最初期・・・2006年のE3トレイラーまでさかのぼります。
    当時のニンドリに付録でDVDがついておりまして、そこにスマブラX・・・
    というかSSBBのトレイラーが入っていたのですが、それの最後の会話シーンですね。
    あれではじめてMGSというものを知りました。
    ついでにスネークが大塚明夫さんだったのもそこで知りました。

    まあ自分でプレイしたMGSは2が最初だったのですが・・・
    今でもまだたまに会う友人に、
    「〇〇〇〇〇(中古ゲーム屋の名前)で、1じゃなくて2だけど傷ありで480円だったよ」
    という話を聞き、爆速で買いに行きましたね。
    当時は「1とか2とかいい!とにかくどういうゲームなのか知りてえ!」
    って感じのノリだったと思います。
    その相当後になって、ちがう友人からPSPごとMGSを借りてプレイしましたが
    1にしろ2にしろ、スマブラのノリからは考えられない重みと圧がありましたね。
    桜井さんなんか変なもん食ったあとに台本書いたのかな?

    ・・・これ以上はMGSコンに行ったらにしましょう。
    MGSとドルフロ、というか少女前線にはどことなく同じ影を感じているので、
    せっかくだからと思い出話にふけりました。
    因みにアークナイツはその両方の影を感じているのでとても注目しています。まあ姉妹サークルだし…
    つーか日本公式なんか喋ってよ!!!



    はいじゃあドルフロの話をしましょ。
    本日の前提はタイトルの通りです。
    ※20190605何故か未だに閲覧数が増えてるので追記:
     この記事は妖精がいなかった頃のものです。


    びっくりしました。来ると思ってなかった特別救援・・・
    じゃなくて人形救援イベント。
    なんとなく特別救援でツイート検索したら過去の自分のMGSSOPのツイートが出てきて笑った。
    対象の戦術人形にはキューブ作戦で1体だけ手に入ったSPP-1や
    超レアレベルに出ないG36、激レアレベルに出ないネゲヴの姿も。

    どれもレアリティを裏切らなかったりレアリティ以上に価値を見出せる人形ですが、
    強さとか実用とかよりとにかくネゲヴが欲しいって指揮官は多いと思います。
    私も欲しいです。もう何百回と回して出ねえんだもの!

    しかしご存知の通り、6-6にしろ6-4eにしろ、第六戦役は
    それなりにクンフーを要するステージとなっております。


    通常ステージであれば部隊の戦力は敵戦力をちょっと超えるだけでいいものの、
    ボスもステージもSがほしい!となるとそれなりに5Linkの人形部隊が必要になります。
    多分ボスSよりステージSの方がしんどいと思います。
    ボスのSはメインSMGの5Linkは当然として、戦力が20000はないと厳しいでしょう。
    対して、ステージのSは3、4ターンとまあまあ平均的です。
    ボスとの戦い方についてはWikiを見たほうが早いです(wikiwikiに飛びます)
    ネゲヴをニンジンにしてるステージってだけはある、いろいろとめんどいステージです。



    んで、本日の本題。
    ステージ上部の出オチが非常に笑える激ムズなステージです。
    クリアだけならボス群を完全無視できるステージですが、
    ネゲヴを掘るってんだからそれについての話をします。

    画像の通り、6-4eはボスが5人もいます。
    つまり、このステージのSクリアとボスの分だけで
    10分前後の間に6回も抽選を受けることができます
    もちろん、こいつらを倒すにはそれなりに整った部隊が必要です。


    実は6-6の時と体力どころかステータスが全て同じ(参考:wikiwiki)という
    つけ入りどころがあったりはしますが、どんなSMGがどんな強さにしろ、
    6-6でもかならずダミーが1体やられるようなクンフーでは
    6回抽選の波に乗り切れないと思われます。

    と、いうわけで今日は自分の部隊がこの6回抽選の波を
    乗り切れるかどうかテストしていました。
    ルートは以下のツイートを参考にしていました。


    最初に試したのはこの部隊です。

    猛スピードでこさえた先日の理想の部隊です。
    ボスがこっちに寄り切った時点から、いいタイミングでフォースフィールドを
    展開できるため、陣形的にもスキル的にもいい感じではと思ってました。

    で、実際にやってみた動画がこちら。
    マァーコンナモンデショ。 って感じでした。
    あんまり回避を上げられてないので被弾が目立ちますが、
    テレポート前に撃破していたり重傷にならなかったり、いい感じでした。


    ただ、回避を育てきれなかったことだけは悔やまれたので、
    せっかくだから回避が育ち切った(といいつつサプレッサーは育てきってない)UMP45を
    メインタンクにしてみたらどうなるのか?ということを試してみたりしました。
    ・・・あれ?
    理想の部隊よりボス撃破する時間短くね???
    ダメージも少なくね???

    いやいや待て待て、ちゃんとよく見るとスモークが全く機能してないし、
    45での試運転だってまだこの1回だからこんなんブレるもんでしょ。

    ・・・でもこれ、G11に金スコープ付けっぱなしで会心率が
    100をオーバーしちゃってるから、スコープじゃなくて
    ホロサイト付けたらもっと倒す速度早くなるんじゃ・・・
    おまけに今のG36cは陣形含めても回避が117しかないし(45は144ある)

     
    ・・・
     
    ・・・
     

    皆さんはちゃんと育ってる人形を使いましょうね!!!

    というところで今日は〆たいと思います。
    中時間のお付き合いをありがとうございました。


    TAPTOPに急にデカいアップデートが舞い込み、追加された楽曲たちの中に
    私の大好きなNever Sayの姿がありました。
    こんなにうれしいことはない!
    詳細はまた今度ということで。


    読  者  プ  レ  ゼ  ン  ト


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。