プリティーリズム きらきらマイデザインが終わったよ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

プリティーリズム きらきらマイデザインが終わったよ

2014-03-03 17:10
    プリティーリズムゲーまさかの2作目レビュー
    1作目がクソみたいに面白かった分2作目も結構期待してみて
    プレイしたら大当たり、すっごい面白かった
    まだやれることがたくさんあるからやるつもり
    まだアニメの知識は一切入れてないけど
    プリティーリズム・レインボーライブ きらきらマイデザイン(3DS)

    ・どんなゲーム?
    前作プリティーリズム マイデコレインボーウエディングの続編
    舞台がアニメ3期に準拠したプリズムストーリー編と1期~3期の
    メンバーが集合するプリズムオールスター編の全38話収録
    楽曲も前作にあった2期までの曲と総入れ替えで3期の曲が収録の全20曲
    3DSオリジナルの要素に通信機能に対応したランウェイバトルが追加
    衣装も新しく既存の形から自分で色付けをするマイデザインが登場
    ゲームシステムもアーケード最新版に則ってアンコール廃止からの
    プリズムライブが登場

    ・よかったところ
    前作の残念だった部分が殆ど解消された
    前回のだめだった、残念だった点が殆ど無くなった
    例を挙げるとマイデコの時はかんぺき、サプライズ判定が1秒未満だったけど
    今回はかんぺきを出すだけならかなりの猶予があって取りやすくなった
    サプライズはタイミングを間違えると失敗だから心なしか変わってない感じはするけど
    音楽も歌ありの開放条件が変わって話数をクリアすると歌ありが開放されるようになった
    アーケードも回数をこなすと歌あり開放だったらしいけどね

    メインキャラに声が付いた
    前作はいい意味でも悪い意味でも伊藤かな恵ゲーだったんだけど
    今作で明坂聡美の楽曲はじめ3期メンバーの曲に加えて
    プリズムショーで3期メンバー+ゲーム専用キャラコスモにはオリジナルの音声が
    1期、2期メンバーも一応使えるだけ使えるけど音声はなし
    言っちゃうと前作と同じ仕様

    プリズムジャンプの量が増えた
    これは正直かなり大きい気がする、前回は何をどうやっても10種ちょいだったのが
    今回は倍以上に加えてゲームオリジナルジャンプも登場
    それと前回の反省かジャンプの固定化もほぼ無くなった、前回は
    各属性のジャンプ2個+スパイラル技+固定1個の編成だったんだけど今回から
    各属性のジャンプ3個+特殊なジャンプを衣装によって自由に選べる感じに
    ラストのジャンプも一応属性ごとに2種類は存在
    ランクの低い衣装を選べばそれに沿ったジャンプが見れるように
    マイデコで一瞬しか見れなかったミラクルマキアートも今作だと
    それなりに使える衣装に組み込まれたりしてるから割と見る回数は多くなった
    ジャンプは見てて面白いものが多いから個人的にはすき

    サプライズ衣装の見方が分かりやすくなった
    マイデコはどの衣装にサプライズ判定が付いてるかが分かんなくて最高スコアを
    稼ぐなら取り敢えずクリア後ならレインボーウエディングって感じが
    今作だとジャンプのプログラムでサプライズを飛べるジャンプにはマークが
    それとマイデコの頃は連打だった2回目のジャンプもタイミングに変更されて
    スコアが稼ぎやすくなった、その代わりノリノリは難易度が上がった気がする

    マイデコがそれなりにやりやすくなった
    マイデコであったストーンのドロップとストーンの概念が無くなった
    代わりにそれにあったチャームとフレームが勝手にストーンを決めてくれる仕組みに
    それに伴ってか知らないけどドロップ率の悪かったプチデコが廃止の代わりに
    チャームが2個セットできるようになったりレアリティが見れるようになったりした

    ストーリーは女児でもわかりやすい用に出来てていいなと思った
    特にオールスター編なんかはアニメを見てゲームまで網羅してる人にとっては
    懐かしさとなんかくるものがあるんじゃないかなーとは思う、ゲームしかやってないけど

    ・残念だったところ
    進行のちょっとしただるさ
    ストーリーの性質上コスモに乗っ取られた原宿を何とかしようみたいな話で
    ○○人客を集めないとストーリーに行けない話があったり
    それが序盤だと結構人を集めるのに苦労したりして作業感を感じる場合も
    話が進むと数回プリズムショーをやるだけでノルマは達成できるんだけどね
    そのカウンター自体9999でカンストだからなんであったのかが本当に分かりにくい
    それとオールスター編9話に入るためにストーンが80個必要なんだけど
    ゲーム内でそういうことを仄めかすのは殆ど無し、見逃してるのかもしれないけど
    これをやる頃にはこんくらい作ってるでしょ的な感じなのかね

    プリズムライブの入りが一部残念
    かんぺき、サプライズ判定をプリズムライブ(連続ジャンプコマンド)
    に入るんだけど結構曲の終盤キリのよさとか関係なしに入ってくるから
    これ聞きたかったって奴がちゃんと聞けないことが、ぜんぶダンスモードなら・・・
    って思ってプレイしてみるとぜんぶダンスも1回パーフェクトを取っちゃうと
    プリズムライブに移動するからその辺は残念かもって思った
    その代わりQR衣装を使うとスライドショーって名目のゲーム音楽のトラックが
    開放されるけどランウェイのBGMは未収録

    面白いのに一人じゃ結構残念なランウェイ
    ランウェイバトルは言っちゃうとぷよぷよ的な音ゲーなんだけど
    メインで遊べるのがローカル対戦のみ、一応ひとりで出来るんだけど
    一人でやる場合は本当に競うというより練習が用途だから
    ただフルコンボを目指すだけになっちゃう、CPUも固定だし
    のがちょっとマイナスかなーとは思う、難易度を上げても結局はCPUを
    ボコボコにしちゃうのは前提だし、ただ曲のアレンジは良いしやってて飽きない
    その辺は次回作が出るなら期待するべきなのか

    ・そうごう
    前回の悪い部分をほぼ消したけどちょっとまた別に悪いとこが出来た感じ
    純粋にマイデコのパワーアップ版だからプリティーリズムのゲームを
    遊びたいって人は今ならこっちを買ったほうがいいかもしれない
    余談だけどこのゲーム買いに行く為に10店舗周ったんだけどアイカツは売ってて
    プリリズは売ってない事案が、吉祥寺のビッグカメラに行ったらやっと2個だけ売ってて
    購入、4680円で買った、結構高く付いたけど初回生産のプリズムストーンも
    入ってた、そこまで嬉しくない!ついでにマイデコは高いとこで3000円ちょっとで
    売ってた、地元で400円で買ったのに・・・

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。