ここがすごいよミリオン6th神戸公演
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ここがすごいよミリオン6th神戸公演

2019-05-22 17:01
  • 1
おっすおはようございます。
ぬこもやしです。

前回に引き続き、THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!!神戸公演をみてきました。まあ、例によって初日のLVだけなんですけどね。




偉そうなことをいいそうなタイトルですけど、結論を言うとまあ良かったってだけなんですけどね。
とりあえずセットリストから行きますか。

DAY1

01.Princess Be Ambitious!!
02.Episode. Tiara
03.まっすぐ
04.ギブミーメタファー
05.だってあなたはプリンセス
06.フタリの記憶
07.魔法をかけて!
08.ミラージュ・ミラー
09.ZETTAI × BREAK!! トゥインクルリズム
10.Fate of the World
11.Tomorrow Program
12.BORN ON DREAM! ~HANABI☆NIGHT~
13.MOONY 打上げ☆HANABI ver.
14.咲くは浮世の君花火
15.メメント?モメント♪ルルルルル☆
16.WE ARE ONE!!
17.Only One Second
18.あめにうたおう♪
19.朝焼けのクレッシェンド
20.Starry Melody
21.Understand? Understand!
22.満腹至極フルコォス
23.チョー↑元気Show☆アイドルch@ng!
24.プリンセス・アラモード
25.PRETTY DREAMER
26.DIAMOND DAYS
EN1.UNION!!
EN2.Brand New Theater!

DAY2

01.Princess Be Ambitious!!
02.Episode. Tiara
03.まっすぐ
04.ギブミーメタファー
05.だってあなたはプリンセス
06.フタリの記憶
07.魔法をかけて!
08.ミラージュ・ミラー
09.ZETTAI × BREAK!! トゥインクルリズム
10.Fate of the World
11.Tomorrow Program
12.BORN ON DREAM! ~HANABI☆NIGHT~
13.MOONY 打上げ☆HANABI ver.
14.咲くは浮世の君花火
15.PRETTY DREAMER
16.スポーツ!スポーツ!スポーツ!
17.アニマル☆ステイション!
18.Super Lover
19.メメント?モメント♪ルルルルル☆
20.Understand? Understand!
21.微笑み日和
22.地球儀にない国
23.未来飛行
24.Starry Melody
25.DIAMOND DAYS
EN1.UNION!!
EN2.Brand New Theater!


・予定調和じゃない楽しさ
これはあくまで個人的なスタンスなんですけど、どうしてもミリオンライブのイベントになると事前に公開されている情報を統合して「たぶんこんなことをやるだろうな~」っていうのを考えてから行っちゃうんですよね。冷静に考えると相当クソみたいなスタンスで、なんで自分から楽しさを削っていくねんって感じなですけど、でも自分としてはアイマス的に大事なことかなって思ってるんです。
自分の中で育てた「ミリオンライブ観」みたいなものの答え合わせをしたくて、リアルイベントに行ってる感はどうしてもあるんですよね。他人から見れば他の楽しさを削ってるって思えても、自分としてはどうやってこのコンテンツと付き合うかを考えた結果なので、多分やめることはないんでしょうね。
で、今回どうだったかというと

予測の斜め上、あるいは想像を超えた色濃い情報でぶん殴ってきたな~

という感想でした。
特に、ユニットごとのパフォーマンスがすごかったんですよね。

STAR ELEMENTS
まずコイツら、初手で来た瞬間にひっくり返りましたね。
今回の6thに登場するユニットの中で唯一CD発売が間に合っていないせいで「事前情報が足りない」ユニットになっていました。
仙台公演の時点で、ユニットパートはそれぞれのユニットの個性や特性を活かした選曲や演出になっている、という情報がすでにあるにもかかわらず、その個性がわかっていないっていうレアなグループだったわけです。その中で何やってきたのかって言うとまずはEpisode. Tiaraとまっすぐという、アイマス的にも非常に王道な「これからの道のりを示すOP曲」と「歩んできた道を振り返るED曲」を披露してくれました。このあたりは、別に情報あろうがなかろうがなんとなく伝わってくる王道のアイマス感に溢れていて、誰もが納得するものになっていたんじゃないでしょうか。ちなみに、皆さんの近所でまっすぐが流れた瞬間に笑ってる人がいたら、その人達はニコマスという闇の沼から這い上がってきた危険人物なので、付き合い方を考えなおすことをおすすめします(自爆)。
最初2曲でいい感じのエモさだな~と思っていたら、直後に差し込まれた朗読劇でSTAR ELEMENTSの特性がついにベールを脱ぎました。まあ、このへんはもうネット上にしこたま流れてますね。思っていた何十倍もギスギスしたストーリーだよっていう新情報で見るものをボコボコにした上で、その雰囲気に合わせた「ギブミーメタファー」で見ていたこちらのSAN値がガリガリ削られていくのがわかりましたね…。ちなみにここで言う新情報は、シークレットとはちょっと意味合いが違います。ここで開示された新情報は新というものの「存在そのものは知られている」ものなわけです。中身がわからない宝箱が一応目の前にあるのはわかる、という感じです。不意打ちで金庫を投げつけてくるシクレとはちょっと違いますね。
STAR ELEMENTS退場後のざわつきたるや、とんでもなかったですね。

Charlotte・Charlotte
はい完全勝利。神戸公演最強のユニットでした。おしまい。
もう異論ないでしょここに関しては。と、強い言葉を使いましたが、そのくらい完璧以上に完璧なパフォーマンスじゃなかったですか?
この前のSTAR ELEMENTSは良くも悪くも飛び道具なんですよ。新情報でぶん殴るっていうのは誰でもいつでもできるわけじゃなありません。それで行くと、このユニットが何をやるかはある程度見えていたわけなんですけど、Charlotte・Charlotteの世界観を余すことなく表現するステージで、STAR ELEMENTSが雑に引っ掴んだせいでちょっと浮ついていた客席の心を一瞬でアイドルマスターミリオンライブの世界に引き戻してくれました。
ドールケースに出てきて登場した「だってあなたはプリンセス」。そのケースから飛び出してCharlotte・Charlotteの世界を保ちつつ、同時にアイドルの徳川まつりやエミリーとしてのステージを見せてくれた「フタリの記憶」と「魔法をかけて!」。そして最後にはまたCharlotte・Charlotteの世界にどっぷりと浸かることができた「ミラージュ・ミラー」。もうね、完璧ですよ…何がどう完璧なのかは、他の人に任せていいっすか…?ちょっと細かい演出は本当に重くて…だれか、たのみゅ…
STAR ELEMENTSがちょっと独立した世界観を今回限りで披露したとするなら、Charlotte・Charlotteはいつも言ってるアレですね「我々の世界にミリオンライブを召喚したらこうだよね」というのを余すことやってくれた感じです。だからこそ、スタエレくんは仮に次回出てきたときの責任は重いと思いますが…

トゥインクルリズム
ここも、予想していた以上の演出がま~すごかったですね。
ほぼ完璧に仕立てた衣装と、まさかの武器を持ち出して振り回し初めて、ついにレヴュースタァライトが始まったかと思いましたね。
「ZETTAI × BREAK!!」と「Fate of the World」あたりはまあすごいな~とはおもいつつ、まあそんなもんだよね~って感じでみてました。
個人的にぶん殴られたのはTomorrow Programで、正直おもんない曲(個人の感想です)なのでここはトイレ休憩かな~とか舐めたことを言っていたら、突然に背後の画面にエンドロールが流れ始めてもう大爆笑ですよ。これ現地で見たかったっすね~。
ミリオンライブのイベントで曲中に爆笑することなんて今までそうなかったことなので、アホみたいに新鮮な状況でしたね。

閃光☆HANABI団
ここもね~すごかったですね~(語彙力消失)
このユニットは5thのシークレットで突然現れて、客席全体が「え、なにこれ?」みたいな雰囲気になったのを今でも覚えています。それから一年以上が経って、和太鼓の生演奏を背負って、ユニットパート最後を満開の笑顔で締めるようになったのは、まさしくアイマスらしい「成長の物語」と言えるんじゃないでしょうか。
もちろん、そのためにはガールズの努力や我々が継続的に自分たちの中で世界観を醸成し続けていた成果だと思います。どちらかがなければこうまで完璧な締めとしてして、このユニットの曲が迎え入れられることはなかったんじゃないでしょうか。
初登場時には自分たちですらダセェだのなんだの言っていたユニットが、最もアイマスらしい、時間軸を用いた連続的な演出で魅せてくれたという事実に、ちょっと泣きそうになってしまいましたね。


まとめるとですね、神戸公演すごいな~って思ったのは

いい意味で期待を裏切ってくれたこと

だったんじゃないでしょうか。これはもう全ユニット共通です。
答え合わせで終えるライブではなく、それを更にたくさんのもので上書きしてくれましたね。
もう、今できる完璧を超えた完璧でしたね。




さて、そうなるとですね…

福岡公演、あ~~~~~こえ~~~~~~~しにそ~~~~~~~~~~~~~~



もうね、どのユニットも持ち曲が強いし、どのアイドルもソロ曲強いしで、本当に最強軍団ですよコイツら。
けどそれだけに、これまでの2公演で上がったハードルに対して何を見せてくれるか、不安のほうが増えてきている感じがしますね。
な~んでわたしは2日目しか見ない予定になっちゃったんですかね~。まあ、どうせ初日終わった時点でセトリを見ちゃうんですけどね。初日に小岩井さんとあべりかさんと恵子さんがいないことを祈るばかりですね…nkmratkさんはまあ、正直見れなくてもいいかな…

とりあえずオタク、聞いてなかったら今すぐに
MTG08のEScapeのドラマを聞いてから福岡に来てくれ~!!!!



もう、ほんとにさぁ~くっそ面白いからさぁ~…

って感じ。
おしまい!かいさん!


広告
×
ミリオンアーサーかと思って来てみれば・・・。というかミリマスのこと「ミリオン」って略す奴初めて見たわ。ミリオンって単語をアイマスの造語だと思ってそう
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。