[感想] 響け!ユーフォニアム2 第三回 なやめるノクターン
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[感想] 響け!ユーフォニアム2 第三回 なやめるノクターン

2016-10-24 21:08
    こんにちは、ヘルシアです。

     土日のうちに記事を書ききらなければ、鮮度が落ちてしまい、イカンなと思う次第です。
     3話感想をやっていきましょう。

    ■希美先輩の問題
     希美先輩の入部を認めない理由が、意外にもまっとうで驚きました。あすか先輩なら、個人的な観点で理由が有るのではと思っていたためです。
     とはいえ、副部長として話を聞くと、はじめに断わりを入れていたので、部の為を思って断ったのは納得です。
     あとは、みぞれ先輩の症状が、いつからどのように発症して、それをあすか先輩がいつ知っていたのが気がかりです。
     次の4話は、サブタイトルからみぞれ先輩になる様子なので、その辺りも語られればと思います。

     さて、久美子は相変わらず困っています。希美先輩にあすか先輩が入部を断る理由を話すのか。
     私ならコンクールが終わるまで黙っておくでしょう。あすか先輩もそうしています。
     ただ久美子は、約束した手前、黙っておくわけにはいかない。

     ここで3話の見方が、問題の開始位置から、随分遠ざかってしまったので、戻したいと思います。
     始まりは、久美子が音楽を続けられる理由を探していたはずです。
     ユーフォニアムが好きなだけでは続けられない。それはなぜなのか。

     メタ的な話になりますが、今回の話でキーとなるのは、みぞれ先輩と希美先輩。
     希美先輩が続けられない理由は、みぞれ先輩にとって迷惑だから。
     みぞれ先輩が何故迷惑なのかといえば、希美先輩が勝手に部を辞めてしまったのだと、推測する。
     これが原因の一つ。希美先輩が失敗したこと。

     人と人の間柄に問題が有る場合は、大抵双方に原因がある。
     だから、原因はもう一つある。
     それが、みぞれ先輩が自分の気持ちをはっきりさせないこと。
     前回のお話であった、みぞれ先輩が音楽を続ける理由だ。
     余談だが、久美子の「なぜ、鎧塚先輩は(音楽を)続けるのですか?」は、久美子の問題の原点に立ち入る良い質問だった。

     久美子は、この2人の狭間で動いている。なので、きっとこの2人が得る答えが、久美子に音楽に続ける理由に成るのだろう。
     この問題が、単純なる友情を得る話などではなく、人の道標となるべく、本質的な答えに落ち着けばと切に願います。


    ■麗奈の話
     固い話に成ってしまったので、少しだけ麗奈の話で柔らかくしたいです。

     とうとう滝先生に、新山先生と交際しているのか確認しました。
     恋愛ゲームならフラグが立つ選択肢を選択したような行動です。
     ユーフォニアムは、恋愛アニメではないので、果たして滝先生にフラグが立つのかは分かりません。
     しかし、滝先生の過去の話が明らかになった以上、状況は動くと期待しています。
     滝先生が音楽に戻ってきた理由の一端を、もし麗奈が担っていたのなら、それはそれで幸せではないかと思います。

    以上
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。