[感想] THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!! 神戸公演
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[感想] THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!! 神戸公演

2019-05-25 23:22
    こんにちは、ヘルシアです。

     シンデレラガール総選挙の結果発表があったため、記事が遅れました。
     6th 神戸公演お疲れ様でした。

     私は両日とも、池袋HUMAXシネマズでLV参加してきました。

     ざっくりとした感想としては、王道とは何だろうかと考えさせられる公演でした。
     (それ、ライブを見てきた人がいう感想か?)

     そして何より、私の中のユニットランキング暫定1位にSTAR ELEMENTSが躍り出たことです。

    ■STAR ELEMENTS
     初手、STAR ELEMENTS。

     「初手、天元」みたいな感じです。

     最初のユニットなのに、このプログラムを終えた時、私は公演が終わったかのような感覚にとらわれました。

     それほどまでに濃かった。

     「Episode. Tiara」はアイドルマスターシリーズで登場する「お姫さまティアラ」に掛かっているように感じていたので、アイドルマスターの中の王道ユニットをイメージしていました。

     そういうイメージで、「まっすぐ」のカバーや朗読劇を聴いて、久しく描かれなかったFランク時代の泥臭いアイドルをやるのかと、ワクワクしました。

     そして、ギブミーメタファーです。正直、やられました。

     直訳すれば、「暗喩をください」となります。

     さて、ライブを視聴してこの曲を聞くまでどれほどの「暗喩」に出会ったでしょうか。

     初手とは、ティアラとは、まっすぐ、朗読劇におけるキャラの立ち位置...etc。

     この曲がスゴイところは、このユニットが、自分たちが"暗喩"であることを、自ら知っているということを表現している所だと思います。

     アイドルマスターにおけるいわゆる、第四の壁を暗喩しているような曲ではないかと、非常にチャレンジャブルな曲であると感じました。

     ライブが終わり次第、急いでMTG17を予約した次第です。

    自分の中のSTAR ELEMENTSが燃えすぎてロゴを自作した

    以上
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。