侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦 E-2甲攻略メモ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦 E-2甲攻略メモ

2020-07-02 10:41
    続いてE-2攻略です。

    こちらは戦力ゲージ2本Wゲージとなっています。
    まずはMマスに集積地メガネを焼きに行きます。

    MAP

    (wikiより)

    連合艦隊
    を編成しての攻略になります。
    普通に攻略する&札を最小にしたいのであれば、機動or水上で行くのが良いと思われます。
    攻略しながらの掘りを加味するのであれば最短ルートも通れる輸送も選択肢に入りそうです。

    また、出撃した艦娘に「沖縄方面部隊が付くので誤出撃に注意です。
    沖縄方面とのことなので坊ノ岬組に特効が乗ります。大和はココが切りどころかも?
    ボスが陸上型なので「三式弾三式弾改大発(各種)内火艇WG対地噴進砲」等の対地装備を積んでいきましょう。
    特に内火艇+大発(八九戦車)+WG の組み合わせはほぼ一撃でメガネを焼けるので1隻は入れておいたほうが良いと思います。


    攻略艦隊(戦力ゲージ1)

    機動部隊を選択。
    開幕を重視したいので空母には艦爆を積まず艦攻多めにしています。
    三隈はEマス用に水戦ガン積みで制空補助させています。
    ビスマルクはサブサブ、改でも問題ないです。
    編成に余裕があるので涼月を対空CI仕様で第一艦隊に入れています。


    第二艦隊は坊ノ岬組を中心に対地艦多めで…
    北上様にも高倍率の特効が乗っているので、サブ持ちの人は切っても良いかも。
    対地三点セット艦は1隻は欲しいところ(画像では霰)


    この編成で
    ABEHIKJM
    を通ります。

    機動部隊は第二艦隊から攻撃が始まるので道中支援を出すと安定します。
    決戦支援もそこまで必要ではありませんでしたが、ラスダンになってから出せば良いと思います。


    基地航空隊は陸偵1陸攻3をボス前(Jマス)に



    Eマスは第三陣形、その他は第四陣形を選択します。



    ボスはバカンスModeのメガn集積地棲姫
    回避がかなり上がっていますが、基本はメガネなので対地装備マシマシ艦で焼けます、炎上させられます、大炎上です。ダメージコンテストが捗りますね


    第一ゲージを削りきったところで第二ゲージは…もちろん出ません。
    E-1同様ギミックを解除して第二ゲージを出外縁させる必要があります。


    ~第二ゲージ出現ギミック~
    第一ゲージを破壊
    Eマス航空優勢
    Gマス航空優勢

    第一ゲージで使った機動部隊の空母の装備を艦戦にすればすぐ達成できます。



    MAP

    (wikiより)
    となります。

    攻略艦隊(戦力ゲージ2)


    編成は第一ゲージのまま、装備をガチ装備にしています。
    画像では叢雲に照明弾、霰に探照灯ですが逆のほうが良いかもしれません。
    Lマスの空襲戦で拮抗になるときがあるので蒼龍にもう一つ艦戦を増やしても良かったかもしれません。
    第二ゲージの最大の敵は随伴の戦艦水鬼(S勝利を阻む要因)なのでCI艦を増やすのもありです。

    この編成で
    ABEHIKLRT
    を通ります。


    支援に関してはそこまで必要性は感じませんが、道中安定&ボスSを狙いに行くのであれば出してもいいと思います。


    基地航空隊は陸偵1陸攻3をボス前(Rマス)に



    E,Lマスは第三陣形、その他は第四陣形を選択します。


    ボスは強化されていないノーマルのフラヲ改
    倒すことは容易ですが、随伴の戦艦水鬼が厄介な存在。
    特効艦のCIや連撃で対応したいところ。

    ココでは大和サラトガ涼月など豪華なドロップが確認されているのでなるべくS勝利を狙いに行きたいところです。


    最後に
    難易度選択に関しては天山(九三一)後期魚雷(8門)が貰える乙以上で挑んだほうが良いと思います。
    特に天山(九三一)はE-4での特効効果を上げるためにも必要だと思います。
    甲と乙にそれほど差はないので甲がキツそうなら乙でも良いです。

    また新実装の迅鯨がドロップしますが、安定のドロップ未確定マス(M,P,Rマス)でのみ低確率ドロップ。
    平戸事件から何も学んでいないと思わざるを得ません。




    このコミュニティで配信しています。よかったら遊びに来てください。
    アドバイス等は常時お待ちしておりますm(__)m




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。