• 五大老は本当に幻想郷の中で年配なのか?

    2019-10-06 22:14
    BBA扱いされる五大老だが本当に年配なのか?

    人類が生まれる前から生きてるという八意永琳は論外としても他の人外少女たちは本当に幻想郷では年配といえるのだろうか

    八坂神奈子 神武天皇に負ける国津神にの一人なので2300歳前後
    聖白蓮 いるとされる弟から900歳~1000歳前後
    西行寺幽々子 西行法師が父とのことで900歳に届かない
    八意永琳 1億以上
    八雲紫 いまいち年齢の想定が難しいのがゆかりんで幽々子さんなどと知り合いということでそれ以上の年齢を予想されるがいまいち解らない。人間の原始的な部分の恐怖を司る妖怪なので何万歳でも言えてしまうのが怖い所。

    不明の紫と規格外の永琳を除く他の三人より年上の妖怪。

    てゐ 神武天皇の祖先神大国主命が助けた因幡の白兎その人だというてゐもちろん八坂神奈子より年上である。
    黒谷ヤマメ 洩矢諏訪子は神奈子と同年代の人である。
    八雲藍 古くは中国古典に出てくる九尾の妖怪であり5000歳前後はあると見える

    ここからは大和朝廷設立以前からいる神奈子様よりは年下平安末期の二人よりは年上の者たちになる。

    豊聡耳神子 物部布都 蘇我屠自古 この三人は聖徳太子その人とその妻・義母に当たる人であり1500歳ほどである
    輝夜 竹取物語に謳われるその人であり平安時代にはすでに詠み人知らずの物語なので1000歳以上であることが解る。藤原妹紅は輝夜に求婚した一人の娘らしいので輝夜よりやや年下か同年代である。

    伊吹萃香 星熊勇儀 茨木華扇 この三鬼は大江山にいた鬼とされ 酒呑童子の討伐年数が解っているのでそれ以上の齢ということがわかる。1000歳以上ということがわかる。白蓮や幽々子の生まれる100年ほど前の人である。

    測りようのないバカルテットなど始原に近い妖怪は抜いているが彼女らだって十分に上記以上の年齢の可能性もある。特にルーミアやチルノは始原から人間が怖れるものでもあるので何万歳なんてことも考えられる。

    五大老と呼ばれているもので本当に幻想郷でその名に相応しいのは八意永琳だけといえる。(紫は年齢不詳だが)というより聖白蓮・西行寺幽々子に関してはむしろ若い方では?とさえ思える





  • 広告
  • うちの動画のNGについて

    2019-10-02 13:07
    定期的に沸くのでここでうちの動画でコメントもしくはユーザーをNGする目安。さほど厳しいものではありません。

    暴言を吐く

    他人のコメントに対して暴言を吐く

    明らかに間違ったことを言っている

    政治的思想を謳う

    私を含め他の投稿者やモデラーさんの誹謗中傷を行う

    指摘ではなく傷つける目的が見える物

    その他 私も人間なので個人的に許せないものは消していきます

    これらはコメント消しか場合によってはNGユーザーにします

    画面を塞ぐコメントは残念ですが内容に関わらず邪魔にならない程度に消させてもらいます
  • レミリアとフランは似てないのは当たり前&レミリアは若くない

    2019-08-10 13:17
    人間と吸血鬼では血縁の意味が違う。

    人間も吸血鬼も血縁主義である。
    しかしお互いに血縁主義というか血の定義が違う。
    人間 両親からの血縁関係。このため体を形成するDNAは血縁関係で似ている。故に親兄弟はどこか似ている。遺伝的特徴が似る場合が多い。(指が長いなど)

    吸血鬼は呪術で自分で吸血鬼になるか親の吸血鬼に吸血と術で吸血鬼にしてもらうかに分かれる。
    ここでは親に吸血されて作られる血統について。
    人間を吸血して術を施し吸血鬼にするので体を形成するDNAは関係ないので吸血鬼の血縁は似てない場合が多い。親の吸血鬼の趣味が似通っていれば似てる場合もあるかもしれないが。

    後述する理由で多分レミリアはフランの妹ではなく子供になると思われる。

    レミリアは種族で最年長
    よくレミリアは種族で若い(幼い)といわれる。がレミリアは種族で多分最年長。
    血を吸う怪物という漠然とした恐怖の対象としての怪物は世界各地に時代を異にして存在する。しかし人間の形をして様々な能力を使い人間の血を吸う化け物。今我々が想像する吸血鬼という概念を作ったのはブラムストーカーの小説「ドラキュラ」であろう。
    ドラキュラにはちゃんとモデルがおりワラキア公国公ヴラド3世。1431年11月10日 - 1476年12月19日。
    介錯としてはこのヴラド公が人間として死んで血を吸う化け物として復活したのがドラキュラ伯爵であるという。つまりここから吸血鬼の歴史のスタートと考えるべきである。
    紅魔郷は2002年発売この年レミリアは500歳というヴラド没後526年。種族の始まりが520年前後。種族起源が520年で500歳は普通最高齢の一人と考えるべきではないだろうか?
    人類の歴史は約4万年らしいので3万9千歳くらいの人間を捕まえて若い幼いと言ってるようなものなんだが。

    レミリアはよく言われることだがヴラドご本人だと思われる。ジョジョ三部が元ネタとしてあると言われているがそれを除くとヴラドご本人じゃないかと思われる個所が多々ある。

    紅美鈴龍説。紅魔館の住人で一人浮いている中国人?紅美鈴ジョジョ3部と合わせるとワンチェンと思われるが紅魔郷では一人だけ西洋風ではない。しかし頭につけてる龍の文字で解決する。ヴラド公はドラクル(竜)という通称をもち大変それを好んでいたという。

    悪魔 4面ボスパチュリーにでてくる通称小悪魔と呼ばれる雑魚?やレミリアの通称には悪魔を謳ったものがある。キリスト教圏において竜と悪魔は同異義語である。

    グングニルはフランのレーヴァテイン(バールのようなもの)を受けての名前なので名前はあまり意味がないが刺すイメージはヴラドに通じる。

    因みにレミリアの服のデザインは15世紀や14世紀のものではなく18世紀終わりの発売された小説の時代より少し古いデザインと思われる。

    フランドールについて
    フランはレミリアの妹となっているがこの元ネタは解らない。ヴラドには事実上失脚させられた弟がいたがフランの関係はないと思われる。小説ドラキュラにはドラキュラの家族は出てこない。劇中にフランと思われる登場人物はでてこない。謎の人物である。
    一つだけヴラドは晩年投獄されていたので地下に閉じ込められていた(閉じこもっていた?)だけは類似点といえば類似点。

    レミリアに親となる吸血鬼がいたかも怪しい。レミリアが吸血鬼の神祖(真祖)である可能性も高いのでそれの妹?となる。初めに述べている通り吸血鬼の親兄弟において必ずしもDNAの関係はなくてもよい。ならフランの親はレミリアではないだろうか?姉と呼ばせているがレミリアがフランの親ではないだろうか。

    レミリアは自分が高貴な生まれであるとは言うが親に対する言及はない。
    フランとレミリアは5つ違いだという。まだ吸血鬼として安定してないレミリアが不安定な力で仲間にしたからフランは不安定なのではないだろうか?