僕と彼女の物語 Vo.3
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

僕と彼女の物語 Vo.3

2017-03-28 20:58
    僕は彼女にやきもちを

    焼かせるのが大好き。

    怒った顔がとても愛しい。

    でも本当は怒ってなかったんだね。

    キミは苦しんでいた。

    今なら分かる。 

    ごめんね。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。