僕と彼女の物語 Vo.5
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

僕と彼女の物語 Vo.5

2017-03-29 21:26
    彼女の得意は恋愛料理。

    毎日多数のメニューを手際良く作る。

    僕はお礼も言わずに食べては上から論評。

    それを彼女は愛しく見つめてくれた。

    今なら分かるよ。

    いつも美味しい恋の味をありがとう。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。