• ポートフォリオ 20200214

    2020-02-16 23:40
    ■ポートフォリオ(時価評価額順)
    9640 セゾン情報システム
    7523 アールビバン
    現金
    GOOG
    MSFT
    AMZN
    9889 JBCCホールディングス

    ※年初来+4.82%
     先週比+1.81%
     アメリカ株は前々営業日の時価となります

    ■取引
    8214 AOKIホールディングス 全部売却
    1357 日経ダブルインバース 新規買い/全部売却
    8095 イワキ 新規買い/全部売却
    7986 日本アイ・エス・ケイ 新規買い/全部売却

    ■一言
    8095はツイッターで流れてきた情報を鵜呑みにし月曜に購入。
    火曜に間違いに気が付いたので水曜に売却しました。
    マネックスからSBIに資金移動するため、出金&入金予定です。

    ★注意★
    彡(-)(-)「投資は自己責任やで。」
  • 広告
  • 彡(^)(^)「時間があるし自分のポジション語りでもするか」 セゾン情報システム

    2020-02-08 22:422
    ■セゾン情報システム
    ポートフォリオの中で一番比率の高いセゾン情報について持っている理由を説明します。
    業績が安定&好調>社員の給与の高さ>配当方針>競争力>経営姿勢
    を理由にポートフォリオに組み入れています。

    業績は、そんなの調べればわかることなので省略。
    決算書以外のところを語りたいんや!

    中堅システム会社の中では社員の給与が高いところが一番気に入っています。
    私は社員の給与は設備投資と同じだと考えているので、給与→稼ぐ力のある社員→競争力があるというロジックです。この高い給与でも営業利益率が10%超えているのは優秀ですね。
    人事面でのマイナスをあげるとしたら、少し前に小野さんがクレディセゾンに行ったのと元アプレッソの社員が辞めていってることですね。

    配当方針はROEの10%を掲げており、現在は一株あたり85円です。
    2/7の終値2280円で配当利回り3.73%でそこそこ高いです。
    リーマンショック後に各社が業績を落としている中、利益を上げ続けており減配は低いと考えています。

    競争力は、Dataspierの優位性です。
    セゾン情報社はDataspierというシステム間のデータを連携する製品を販売しています。
    競合製品としてはアステリア社のAsteriaがあり、機能、性能はほとんど変わらないと考えています。
    ユーザーサポートに違いに注目しました。(※3年前の古い情報になります。今は違うかもしれません。)
    セゾン情報はユーザーに対する製品サポートを正社員が担当しており、サポートの質が良いです。
    アステリアは販売代理店経由でしか販売を行っておらず、サポートも販売代理店経由となりレスポンスがセゾン情報より劣ります。
    製品を選定する際、ユーザーサポートも評価対象となるはずなので、製品の機能、性能が同じならサポートの評価点でDataSpiderに軍配は上がると思います。

    経営姿勢については、フットワークの軽さを見ています。
    例を挙げると、以下の点です。
    仮想通貨、ブロックチェーンが流行った際は、社内で仮想通貨を導入、グローリーとブロックチェーンを使った宅配ロッカーへの取り組み。
    開発はアジャイル開発
    教育(ペアプログラミング、技術研修によるクラウド教育)
    社会的責任活動の中で日本では少ないCSVという言葉を使っている
    など日本の中では先進的な取り組みが出来ていると考えます。
    以上のようなビジネスの好機があった時は、すぐに手を出すことはできる企業だと考えています。

    期待しているところで大きいところは以上になります。
    もちろんリスクもあるので、有価証券報告書の事業等のリスクと業界動向の定期的なチェックが必要です。

    彡(^)(^)「また時間があったら自分のポジション語りをしたいと思います」

    ★注意★
    彡(-)(-)「投資は自己責任やで。」
  • ポートフォリオ 20200207

    2020-02-08 21:46
    ■ポートフォリオ(時価評価額順)
    9640 セゾン情報システム
    7523 アールビバン
    GOOG
    MSFT
    AMZN
    9889 JBCCホールディングス
    8214 AOKIホールディングス
    現金

    ※年初来+2.96%
     先週比+3.23%
     アメリカ株は前々営業日の時価となります

    ■取引
    8214 AOKIホールディングス 新規購入
    9889 JBCCホールディングス 新規購入
    GOOG 買い増し
    MSFT 買い増し
    AMZN 買い増し

    ■一言
    マネックスはアメリカ株は前々営業日の時価になっているようです。
    手計算が面倒なのでアメリカ株は前々営業日の時価で計算していきます。

    ★注意★
    彡(-)(-)「投資は自己責任やで。」