ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • [歴史ゲーム] 名門少弐家復興の道 その1 [戦極姫4] 

    2014-11-15 14:11
    どうもこんにちは。小笠原です。

    久々に戦極姫群雄モードの内容です。

    なぜ前回の続きを作らなかったかというと、間違えてデータを上書きしてしまったからです。

    まあ里見家はかなりの強大名なので作業感は否めませんでしたし、後悔はしてません(大嘘)

    さて、今回やろうと思ったのは名門少弐家!

    難易度は普通、何もいじってない素の状態ではじめます。




    メンツ。

    うーん、この
    当主はイケメンなので救いようはあります。

    あと有名な神代勝利さんも居ますね。割りと強い!
    でも欲を言うともっと強くてもいい気もしますが。


    ちなみに宿敵竜造寺家



    この他に竜造寺四天王の一人木下さんと後藤純明が居ます(後で出てきます)

    当主の統率の差が酷い
    ウチの約40倍です。


    さて、攻略をしていくのですが

    攻略に当たって大切なことが二つあります。

    1つ目…竜造寺家の機嫌

    2つ目…大友家の気分


    1つ目からいいますと、竜造寺家は普段は少弐家には木下と後藤を当てて、本隊は独立勢力や有馬家をつぶしにかかります。


    こいつら

    さすがの少弐家の勢福寺城もこいつらの攻撃で落ちはしません。兵力が互角なのでね。

    基本はこいつらが佐嘉城に居て、本隊は独立勢力と争います。
    そして落とした城を逃げた独立勢力が別の城から攻撃し、また落とす…etc
    という風にイタチごっこを展開します。


    が、機嫌が悪いと本隊の全兵力が襲い掛かってきて1ターン目から滅ぶこともあります。

    また、この佐嘉城を落とすのに数ターンかかるので、その間に竜造寺が機嫌を悪くし、つぶしにこられたら一巻の終わり。

    という訳です。

    2つ目について、少弐家が肥前を統一する前に確実に大友が強大になります。



    こんな感じ。

    そしてここから大友はだいたい3つの進路をとります。



    1、肥前侵攻ルート(青矢印)
    2、長門侵攻ルート(オレンジ矢印)
    3、日向侵攻ルート(緑矢印)

    問題は言わずもがな、1のルートです。

    肥前侵攻ルートの中で真っ先にあるのはウチの城です。
    統率94を誇る雷神、立花道雪が攻めてきてゲームオーバー。こんな化け物に勝てるか!

    少弐家は常に大友の恐怖と戦わねばなりません。こっちくんなよ~

    つまるところ運の要素が強い面があります。

    自大名家にも割りと深刻な問題があります。

    当主少弐冬尚があまりにも弱いことです。


    このゲーム、総大将がやられると戦は負けになるのですが当主が戦に参加すると必ず当主が総大将になります。
    また、総大将の統率により他の武将の強さも左右されます。
    強いやつが総大将になると他の連中も強くなるということです。

    つまり、竜造寺相手に戦うときに冬尚をつれていくとその戦に勝ち目はありません。




    士 41 とか書いてあるのが部隊の士気 HPみたいなものです。
    0になると敗走です。

    相手と比べてみると一目瞭然。ウチの家弱すぎィ!
    統率が士気にかかわりますので。統率1の奴が総大将になると弱いのは当たり前ですわ。

    とりあえず戦ってみましょう。



    即死ということでね。


    だめみたいですねぇ。

    まともに戦うのは勝ち目がないですね。

    このように少弐家はこのゲーム中屈指の高難易度と言っても過言ではない(はず)


    まあこの方が燃えるってもんですよ!グオッフォフォフォ

    ということで、攻略にいそしみたいと思います。

    ちなみにここまでで3回やって3回滅亡しました。


    めざせ! 打倒竜造寺! 打倒大友!



    では、また。













  • 広告
  • (フリーダムウォーズ)対人用の装備を考えてみる

    2014-10-18 14:00
    [WARNING] ネタみたいな人間がネタみたいなことを適当に書くだけです!

    どうもこんにちわ 小笠原です。

    今現在フリーダムウォーズを割りとやっているのですが、最近PVPが実装されたというので(私が)それに使えそうな武器を考えてみたいと思います。

    ちなみに私は普段はデカイ剣を振り回しているワンパターンごり押しマンです。



    こんなの。

    こんな動きが遅い武器では蜂の巣不可避。

    かといって小剣は使ったことほとんどないし、荊当てられないしで散々なことになりそう。
    よって戦力外!

    結果銃しかないのですよ奥さん。大根250円をおまけして350円でどうですか?

    さて私は重火器を使ったことがないので今回は小銃で行きたいと思います。

    うーむ。何にしよう。

    ライフルは当てられないし、ビームがでるなんたらとかいうのはなぁ・・・。
    私、ビームがでる銃よりも弾丸が出る銃のほうが好きなんですよ。

    ということでカッツェとかいうのに決定!
    見た目もわりかし好きになれそうです。
    決めた理由はなんか乱射してたら何とかなりそうと思ったからです。

    ではモジュラーを考えてみましょう。
    乱射=連射力という短絡的な発想から連射アップのもの、
    威力アップは影響があるという噂を聞いたので威力アップのもの、それぞれ(大)(特大)
    あとはそうですねぇ・・・。運がよければ頭部に入る可能性もあるのでHS倍率もつけますか
    後は集弾性能や射程距離も強化したいですねぇ

    あーなんだかきがとおくなりそーだ 私の1日が吹っ飛びますねこりゃ。


    思い出しました。




    そういえばアップデートでモジュラーを消せることが可能に!
    グオッフォフォフォ!使わない手はないぜ!

    というわけで数時間かけて作り出した一品がコレ。








    なんということでしょう。
    微妙という言葉以外で表すことができないものに仕上がったではありませんか。

    アブダクター度外視の成長タイプ、属性完全無視の一品です。
    カッツェの成長タイプの事とか知らなかった。何も考えなくてもいけると思った。
    (調べるのがめんどくさかった)

    うーむ。せめて属性値だけでも上げとけばよかった。
    ことを急いてしまったか・・・。

    まあCPU咎人相手に試しうちをしてみましょう。

    結果・・・。



    圧倒的連射力・・! が・・しかしっ・・・!


    当たらずっ・・・! 乱射すれども命中せず・・・!


    ちょっとあてらんないじゃないの
    当てられない私が悪いのではなく武器がわるい(責任転嫁)

    というわけでアクセサリーの武器になりましたとさ。おしまい。


  • 戦極姫4 群雄モードで全国を狙う! パート2

    2014-08-20 17:00
    みなさんこんにちわ。続きです。

    あれから何度か富樫家でやってみたのですが進展がまるでない。
    仕方がないので家を変えます。

    次は結構難易度を落とすことにしました。





    強大名里見家です。





    ここは当主も強いのですが配下にも強いのがいます。
    有名な正木氏ですね。



    強い。

    富樫晴政の30倍くらい強いです。

    さて、さっそく少し進めてみます。





    なんと北条と山内上杉家を相手に勝利!

    山内上杉を滅ぼすことにも成功しました!
    あとは千葉家、古河公方足利家も滅ぼしました。

    山内上杉家は良い人材が多くおり、それらをゲットすることができました!
    残念ながら北条家の強い人材には逃げられましたが。




    剣聖上泉さんと太田資正を仲間にすることができました。
    山内にはあと有名な長野さんもいるのですが残念ながらお腹を召してしまいました。

    ちなみに



    あと太田道灌もいました。あれ?道灌ってこの時代でしたっけ?
    にわか歴史マンなんでよくわかりませんが。

    まあこのゲーム、北条の当主は早雲ですから。突っ込んだら負けなんでしょう。

    ちなみに道灌も切腹しました。男だったしべつにいいや←

    手順としては、土岐家などを殲滅し上総をまずは統一。そして北上し下総に侵攻。
    千葉家をあっさり滅ぼす。勢いに乗った里見軍は足利に侵攻するも篭城で粘られる。

    足利には正木軍をあて、里見義堯を上総で強化。当主1強にする。
    あいかわらず足利には粘られるので暇をもてあました義堯は小競り合いがおきている隣国へ

    北条が攻め落としていた岩付城へ侵攻。野戦で北条を破り、城を確保。めちゃ硬い城。

    あとはシロアリの如く野戦で次々と城を落とし、武蔵の国を手中に。
    正木時茂に兵を与え、2強に。

    北条は今川と小競り合いをはじめたので無視し、山内上杉に侵攻。

    このあたりから手薄になった城に足利が攻めてくるようになる。むかつく。
     

    ほかの武将にも兵を与えていく。千葉親胤をなんとなく優遇。多めに兵を与える。

    山内上杉、金がないので反撃できず、あっさり轟沈。

    剣聖さんはボロボロな城に少数で立てこもっており、篭城戦に。兵力で圧倒。
    逃げ道がふさがれていたので、剣聖さん降伏。ゲットだぜ!

    非常にラッキーでしたよ!野戦では勝ち目が薄いですからね。

    取って返した刀で足利を打ち滅ぼす。兵の数で圧倒。

    こんな感じで攻めていった結果、見事戦国大名に!




    支配領地を持っていなかったら豪族、1つ以上あれば小大名、100万石を超えると戦国大名。

    三好は見てみると113万石でした。
    里見は114万石ですね。これはつよくなりすぎてしまったか・・・。

    さて、





    現状としてはこんな感じに囲まれています。
    うーん。ここから結構厳しくなりそうですね。
    そういや足利の上には結城もいたような。結城秀康が強い。徳川の次男だっけか。

    同盟を結ぶことも考えながら進めていきたいと思います。

    このゲームは同盟破棄のペナルティがでかいので慎重に事を進める必要があります。
    なので相手から破棄するように道塞いだり囲んだりと小細工を弄することになるのですが。
    相手よりもこっちがでかくなりすぎたらいくらルートをふさいでも相手からは破棄しません。

    ちなみに破棄すると家の威光(評判ですかね)と家臣の忠誠度がガクッと下がります。

    威光はクリアに関わってくるものであり下げたくない。

    なるべくならすぐ滅びそうなところと同盟したいのが本音ですが。
    滅んでしまえば同盟もへったくれもありませんからね。
    しかしそれなら自分で滅ぼそうという欲が出ることに・・・。うーむ。悩むぜ・・。

    ちなみに3つまで同盟を結べます。

    まあ今回はこんな感じで。
    次があればまた会いましょう。それでは。